漢方談話 (埼玉県日高市にあります漢方専門薬局 環のブログです)

フェルデン グループ稽古第三月
個人稽古 第四金
営業時間:10時~16時

疲れには〇〇 芋炊き

2018-01-28 14:33:08 | 冬の野菜料理
心はともに
みなさまこんにちは

寒い日が続きますが
皆様お元気でしょうか?

西洋医学は歴史もそんなに長くないので
あの成分がいい!とされていたのが手のひらを反すように
実はそうじゃなかった

ということがよくあります。

バターよりマーガリンがいいとされたのに
最近はマーガリンのトランス脂肪酸は悪!とかいうように。

疲れは乳酸がたまるせいだ と言われていたのも
最近では、どうもそうではないと言われております。

疲れというのは、身体の中でできた活性酸素が細胞を傷つけ
働きを悪くし、
筋肉を傷つけ、働きを悪くし
それらが、うまく修復されないから
重い、だるい という「疲労」という状態になると言われております。

そんな活性酸素を消す酵素もちゃんと備わってて、
そういう酵素を元気づけるのが、亜鉛、銅、セレンというミネラルたち。

また寝れば疲れが取れる というのは
深い眠りであるノンレム睡眠中に出る
成長ホルモンが修復を頑張ってくれるからなのだそうです

ちなみにレム睡眠は記憶の整理や身体が修復されているのだそうです。

どっちも大事
しかし、睡眠導入剤を使うと、ノンレム睡眠の成長ホルモンの分泌が減り
レム睡眠も減ってしまい、結局 自力の睡眠とはずいぶん質が違ってしまうことが
言われています。

さて、活性酸素の話にもどすと、
エネルギーが作られる時にもミトコンドリア内で活性酸素が出るのですが
では活性酸素を消す抗酸化物質を応援として入れようと思うと
ビタミンCは水溶性なので、細胞膜ではじかれてしまい
ビタミンEは脂溶性ですが、膜をとおれても、細胞内ではダメなんですね~

水溶性と脂溶性両方の技を持った抗酸化物質でないと!

そんなのあるのか!?

にゃんとこのどっちももったものが
牡蛎肉の中にあることが分かり、それがディーバと名付けられ特許もとられています

私の大好きな牡蛎!!

疲労をとるなら、よい睡眠と牡蛎!


でも牡蛎なんてそうそうお料理できないわ!という方
環では牡蠣肉エキスを扱っております。
その名はワタナベオイスター。
新発売の調味料みたいな響きがまた 親しみを感じますでしょ?
錠剤とゼリーがあります。

睡眠導入剤を使っていらっしゃる方や
妊娠希望の方にもよく
ウツの方にもいいです。
実はアラフォーのわたくしは、同世代お客様から
ご主人様のウツの相談も
よく受けました。
その時、オススメするのがワタナベオイスターです。

身体も、心も元気にしたい、そんな時に。
ちなみに、ワタナベオイスターの初代社長は103歳で
100まで自転車にのっていたという猛者的逸話でございます。

詳しくはぜひ、店頭まで💖


ちなみに、薬膳では牡蛎は
やっぱり精神安定なんです。そして、体力増強!

漢方薬では 牡蛎(ぼれいと読みます)といえば、牡蛎殻のことで
これまた主に精神安定に使うのです。

中国4000年の知恵に 今の技術がどんどん追いついていっている!?
そんな感じ。


夕飯です。

伊賀タジンで芋炊き!

牡蠣じゃないんかーーい!というね

牡蠣お美味しい季節は秋から年末までで年明けるとちょっと味がなぁぁと
思い
ついつい手が伸びないんです。。。

やっぱり寒い日は 愛媛の郷土料理 芋炊きですよ。
しみいるなぁ。

里芋が1キロ入ります。

里芋は解毒や腫瘍をとったり、お腹を整えます。
あのねっとりした食感は、冬の美味しい味ですね。




コメント

大雪でした  サバ団子汁

2018-01-23 15:18:51 | 冬の魚料理
心はともに
皆様 こんにちは

すごい雪ですね。
皆様は大丈夫でしたでしょうか?

環先生から以下のメールが届きました。

********

今朝は8時半から1時間頑張りました。
ベストを脱ぎ、カーデガンを脱ぎながら。
降りだちだったので、柔らかくはあったんだけど、下の方に氷も
あったよ。

わたしも進歩したもので、
ここはフェルデンの出番と考えながらやったよ。
腰の使い方は身についていて
お尻をつきだすようにしたんだけど、
うでから手首はどうしたものか、
手首に負担かけないためには、ここから腰をひねるのか? とか
考えながらしてたら、雪かきも楽しかったよ。
通行人の皆様には感謝されるし。


昨日はお父さんのシュラフを借りて泊まったよ。



***************

環先生、頑張りました!!
フェルデンクライスで、大変なはずの雪かきが
自分の体と向き合う時間になるという。

そして、何歳からでも体はどんどん進化するということが
受け取れるメールではございませんか!
手首から先の力の行方を あれこれと工夫して考えて、挑戦して
これがとても大切なことなのだと思います。

ただ教えてもらったものと
自分で見つけたもの、気づいたことの身に付き方は
まったく違います
フェルデンは、常に探索を大事にします。

由紀子先生、素晴らしいお稽古をいつもありがとうございます!


さあ、皆様もフェルデンクライスでご自身の体を
さらに目覚めさせませんか?体ってすごいんです。
60 うん 歳でも雪かきを 元気にこなせてしまうくらいになりませんか?
武術でも年を取ればとるほど強くなると言われる所以はここにあるように思うのです。

そんな 身体と脳を目覚めさせるフェルデンですが
とっても気持ちいいんです、環先生はよくお稽古中、寝ちゃっているのですが
それでも、脳はしっかり学んでいます!


環ではフェルデンクライスメソッドの由紀子先生をお招きして
毎月レッスンを行っております。

ご予約は環まで
042-989-3721



夕飯です。

ネギたっぷりのサバ団子汁をみそ汁鍋で



イワシよりもちょっと臭いは強くなりますが
久しぶりのつみれ団子が美味しかったです。

みそ汁鍋も環の取り扱い商品です♪
沸騰まで時間がかかる分、具の甘味がぐっと引き出され
保温時間がとっても長いので、時間差の食事でも
最後の人までスープが温かく食べられますよ。
ちなみに、前の日に水を張って煮干しを入れておくと
よいお出しが出ます。

サバは血流をよくする作用があります、
寒くなると巡りが悪くなりがちなので
サバの味噌煮などもいいですね。

ここに、ネギを足すとさらに流れがよくなり
身体も温めるので、インフルのはやる季節、
風邪予防にもいいです。


コメント

あたりまえ 寒ブリごはん

2018-01-21 13:09:30 | 冬の魚料理
心はともに
みなさま こんにちは

すっかり春のような陽気ですが

いよいよ大寒、


引っ越して、エアコンがついていなかったので
つけませんでした。
ガス栓もなくて、ガスヒーターも使えず、
パネルヒーターとオイルヒーターだけでの挑戦となりましたが

加湿器いらずで、乾燥せず 意外にもとても快適でした!
しかも全然寒くなかったのです、(お天気の日なら、ババシャツとシャツ一枚でいられるくらい!)
もう、これはまさか!でした。家電を減らしたいとはいえ、
エアコンなしなんて、思いもよらなかったことなのです。

夏は麦味散でのりきります!

聞くと、時々いらっしゃるんですよね
エアコンのないお宅が。
目指せ、ミニマリストです。

いつの間にか 思い込んでいること
あって当たり前!だと思っていることってあると思うのです。

そして、当たり前 だと 見えなくなってくるんです。

そこにあるものが 見えていない。

つまり、心が反応していないというのでしょうか
そうすると感動しないんですね、
感動がないってつまらないということではないか?と思いました。

娘がベビーサインにはまり、
今では、一度教えると 覚えている。
で、教えた私が忘れているという ”老い”るショック!

これも、娘は表現ツールとした感動があって覚えていて
私には、娘ほどの感動を覚えていないということでもあるのかもしれません。


言葉を使う前から、思いがあるんですよね。


洗濯ものを畳んでいると、
花のサインを出しながら、近寄ってくる娘

うん?お花がどこに?ときょろきょろする私の手元を
指さす娘。

あ~~~~~!このバスタオル 花柄だったんだ~

バスタオルの柄が見えなくなっている んですよ。
最初は好きだったのに、この柄。

バスタオルが花柄だと気づき、反応する心が子供にはある。

ずいぶん、私の心って鈍化していないか!?と 

年とともに、傷ついたり、嫌な思いをすることにも臆病になって
そういうものが入ってこないように、鈍くなっていくということもあるでしょう。

でもそれって つまらない!と思ったのです。
傷ついたってええじゃないか
心躍り、反応のよい心でありたい。

これ 好きだな、心地いいな という感覚を大事にしたい。
まずは見えてない ということにも気づいていないので
アンテナをオンにしてっと。  カチっ!

春になったら、久しぶりにお部屋にお花を飾ろうかしら。


さあ、春の体調の乱れは、立春前までに養生をスタートせねばなりませぬ。
大寒がラストチャンス!

花粉症対策は ご準備できておりますでしょうか?
衛益顆粒 を飲み始めるなら、 今です~!


それから、全然関係ないのですが一つおすすめ商品です。
結局寝具というのは、長く使うものなので、適当なものを買いたくなくて
天然素材の冬の温かいシーツで手ごろなのはないかと探したのですが
これがなかなかなくてですね、結局オーガニックコットンの綿毛布をシーツにしたら

すこぶるよかったのです!
暖かいのは当然なんですが、

一ヶ月に一回ほど、娘のおしっこが漏れてしまうことがあるのです。
夜は布おむつ二枚とディサナLのウールカバーですが、
たまったおしっこが、横向きひねりなかっこうで出てしまうと
身体とおむつに隙間ができて、もれちゃうんですね。
だから、そろそろおしっこが出るなというタイミング(もぞもぞし始める)で
ツイストな姿勢をとっていた場合、仰向けかうつぶせにするのですが
こっちの対応が遅れると(私が寝ていたりして・・)
もれてしまう。パジャマがびっしょりになるのは言うまでもないが
パイルのシーツの時は、シーツ通りこして、マットレスまで濡れてしまっていました。

ところが!綿というのは、布なぷきんをお使いの方ながご存じだと思いますが
オイルを含んでいて、最初は水をはじくんです。だから
布なぷきんは、使い始めはお鍋で煮てもらいます。油分を抜くために。

先日もおしっこびちゃびちゃ事件が起こったのですが
パジャマがびっしょりなのに、シーツがまったく濡れていないのです!!!
これは非常にありがたいことで、パジャマを変えるだけで、そのまま
あたたかく寝られるんですよ!私も! 笑 
(これまでは、敷布団をどかせて
娘はベビー布団に移動させ、私は畳で寝ていたのです!さむ~)
何度も洗濯してしまうと、オイルが抜けるでしょうから、
今はあまり洗わないようにしています。(洗濯機で洗えます)
おねしょしなくなった頃には、油分も抜けても構わないので、とりあえず
今は、洗う回数はセーブ。
このオーガニックコットンの綿毛布は 生成りと茶があり
環でお取り寄せ可能商品です、(業務連絡も兼ね、金額は14580円です)
気持ちよいですよ~、
うちは昼寝も夜もこれを敷いていて、フル稼働です。
140cmX200cm

夕飯です。

寒ブリご飯



脂ののった鰤に塩をして、グリルで強火で焼いてから
一緒にかまどさんで炊き込みます。
三合のお米に
みりん 大匙 1
薄口しょうゆ 大匙1・1/2

生姜、長ネギ 少々
鰤 3切

おいしかった~~!


妖精が帰ってきても、さっと食べられるように
夕飯をお弁当スタイルでというご要望をいただきまして
とくに、おむすびにしてほしいというのです。
日ごろ使わない頭を使いまして、

ご飯でおかずもとれるように、出来るだけ美味しいように
炊き込みご飯にしたり、おかずを挟んでおにぎらずにしたりして
お味噌汁は保温ポットにしれておいて
副菜は野田ホーローに入れて、
お茶も水筒に入れて、これをひとまとめにしてから、私は寝かしつけにはいります。
そして、寝落ちもしばしば・・・・。

朝になると、全部洗っておいてくれているので、
助かります!

ちなみに、こちらの土鍋、かまどさんも
環での販売商品となります♪

そして
人参マフィンを焼きました。


甘味は自家製玄米甘酒とレーズンのみで、砂糖はなしですが
とても美味しかったです。

鰤も人参も血を補い、体を潤します。
春に向けて、肝を補うものを少しずつ意識していきます。
コメント

年始の営業は9日からとなります。

2018-01-05 15:45:08 | お知らせ
心はともに
みなさま

あけまして
おめでとう
ございます!

平成30年
環の営業は9日からとなります。
本年も皆様の健康において、少しでもお役に立てるよう
勤めてまいりたいと思います!

心に響いたお話がありました。
1101新聞で宇宙飛行士の油井さんとの対談で書かれていたのですが

遠洋漁業の船では喧嘩は起きないらしいのです。
そして、
宇宙船でも喧嘩は起きない。

それは、喧嘩というのが、命を危ぶむリスクにつながることを
みんなが理解しているから
お互いに敬意を持ち、
仲良くすることを 決め、
そのように 実行するからなのだそうです。

でも、そんな油井さんが
家庭では、喧嘩もあるそうで、それは「甘え」であると
おっしゃっていました。笑

アドラー心理学の嫌われる勇気でも書いてあったのです。

怒るというのは、意図的に怒っているのであって
無意識にやっているのではない と。

怒るという感情は実は 自由に出し入れできるものなのです。

どんなに怒っていても、電話がかかってきて
それが、子供の担任の先生だったら、すっと声が変わるように。

もし、自分が怒った としたら、
その裏には、どんな感情があるのか?それを見つめることで
本当の心の思いにつながれるのかもしれません。

というわけで、
環の心相談メールもお待ちしております!!

そして、環は埼玉の日高市ですが
今年は、名古屋でも漢方鬼やしきの絵本を使って
風邪治しの術の講座を行わせていただけることになりました♪
お近くにお住いの方はぜひ!
、詳細はまたお知らせさせていただきます。

本年もどうぞ よろしくおねがいいたします
コメント (2)