漢方談話 (埼玉県日高市にあります漢方専門薬局 環のブログです)

フェルデン グループ稽古第三月
個人稽古 第四金
営業時間:10時~16時

異動の季節

2009-03-31 16:51:33 | Weblog
 写真は今日の環の前の桜です。
並木の奥のほうは少し咲いていますが、
ここは、端なので、寒いのかまだ蕾です。

明日から はや四月ですが、
この時期は異動の季節です。

慣れた部署を離れ、違う所にいくというのも
慣れるまで落ち着かないことでしょう。

私は、中・高生のころ何度も転校したので、
3ヶ月の辛抱とよく自分にいいきかせていました。

3ヶ月したら、友達も出来るし、なれるからと。

今思うと、会社に入っての移動のほうが
もっと大変なのかなあと。

自分のことしか考えなかったけど
もしかして、父も大変だったのかなあと。

その時、漢方を知っていたら、
絶対飲んでいたでしょうね。

それにしても、転校してもいいと思う時にはしなくて
絶対嫌だと思っているときに
転校したのは
一体なんだったのでしょう。

これもマーフィーの法則なのでしょうか?
コメント

辛夷(しんい)

2009-03-27 10:58:01 | Weblog
 白木蓮の花がきれいに咲き始めました。

辛夷は、日本ではこぶしと読みますが
中国での植物名では、紫色の木蓮のことをいいます。

生薬としての中国産の辛夷(しんい)は
モクレン、ハクモクレン、ボウシュンカなどモクレンの仲間の
花の蕾を乾燥したものを使います。

ボウシュンカ  望春花とかきますが、
とっても素敵な名前ですね。

辛夷にはすーっとする芳香があるので
鼻づまりに使います。

葛根湯加川きゅう辛夷、辛夷清肺湯など
煎じ薬を調合するときも
その香りがとっても心地よいのです。

我が家の前の並びのお家には、モクレンの木が
植わっているのですが、
前のお家は、満開の手前でとっても
白がきれいなのですが、
その隣はおわりかけて、茶色くなっています。

今までこんなことはなかったのですが、
どうしてなのかなあ???と
今朝は首をひねりながら家をでてきました。
コメント

黄砂2

2009-03-24 16:42:34 | Weblog
 このところ、環では棗が好評です。

板藍茶の時のように、皆さん始めは小さい袋のを買われるのですが、
大体次からは大きい袋のを買って行かれます。

おいしくて、体にもよくて、黄土高原の緑化にもなるというので
皆さんに応援して頂いています。
このところ、福岡のほうでは、黄砂が車に積もるほど
飛んでいるそうです。

ドライフルーツ棗1袋で、
棗の木なら2本、柳の木なら30本の苗を買うことが
出来ます。
写真はこの活動によって、
中国の山西省の小学生が植林している様子です。

コメント

黄砂

2009-03-19 14:47:54 | Weblog
 このところ花粉に加えて黄砂まで飛んでいます。

黄砂は、タクラマカン砂漠、ゴビ砂漠、黄土高原などから
巻き上げられる黄色っぽい砂で、
それが偏西風にのって、
日本や、遠く太平洋を渡って北米大陸まで飛んでいっています。

中国の上空を飛んでいる間に
石炭のもえかす・自動車やダンプカーの排気ガスなどの
化学物質や、かび、細菌まで付着しています。

花粉が30ミクロン程度なのに比べ
黄砂は数ミクロンなので
肺の奥まで入ってきます。

純粋な黄砂だけなら
アレルギーをおこしにくいのですが、
くっついている化学物質やかびなどによって
アレルギーがおきやすくなっていると
言われています。

風の強い日は外出を控えたり、ほこりをはたいて
家に入る、うがい、手洗いなどが必要になります。
私の苦手なお掃除もこまめにしないといけません。

といっても、完全に防ぐというわけにはいきませんから、
うちを固めるという意味で、
喉や肺や胃腸の粘膜から侵入しないように
衛気を強化し、粘膜を強化しましょう。
コメント

怪我の功名

2009-03-17 17:25:06 | Weblog
 朝食は、ごはんの時は味噌汁
パンの時はスープを作っています。
スープの時はコンソメを使っています。

先日スープを作ろうと
鍋に水を入れてコンソメをいれるつもりだったのに
だしパックを入れてしまいました。

取り出して、コンソメを入れようかと思ったのですが
まあいいや このまま作ろうと思い、
野菜を入れて塩コショウしたら
何の違和感もないおいしいスープが出来たのです。

朝はあっさりいきたかったので
これは怪我の功名だなと思いながら
それ以来、味噌汁もスープもだしで
作っています。

麦茶を作ったつもりが、だしだった
歯磨きをしようと思ったら
洗顔フォームだったなど

間違ってすぐ気がつく時はまだいいのですが
気がつかないときは
脳が栄養不足に陥っています。

栄養は血(けつ)が届けます。

血自体が不足しているとか
流れが悪くてすみずみまで届けられないとか
いくつか問題があります。

健忘やちょっと自分の行動がおかしいなと思ったら
早めに漢方で対処するとすぐ元に戻ります。


コメント