漢方談話 (埼玉県日高市にあります漢方専門薬局 環のブログです)

フェルデン グループ稽古第三月
個人稽古 第四金
営業時間:10時~16時

雪かきマンデー  胚芽パンとイモタージュ

2014-02-17 19:13:34 | 春の卵料理
雪の具合、皆様のお住まい、職場はいかがでしょうか?

昨日から、何かソワソワしていました。
環の雪かきをしたいのに、電車も止まっている。
月曜日の朝になれば、雪が凍って、私の力では割れないのではないだろうか?
遅れれば遅れるほど歩道を歩かれる方にご迷惑をかけるのではないだろうか?

そんなつぶやきを、妖精に言うと
「じゃあ、俺が会社を休んで行ってやろうか?」

有難いけど、何かが違う。
私はたぶん、雪かきがしたいんだ。
早く雪かきがしたくて、したくてたまらないんだ。
ソワソワは、いわゆる武者震いだ! ←アホ

そして、今日は早起きして環に向かいました。目覚ましより先に5時におきました。
8時半には武蔵高萩に到着!



あぁ、やっぱりすごく硬い・・・・。
そして、やたら厚い・・・。膝上の高さになっている部分が平気であるんです。
日高の降り方、本気です!
40cmは軽く超えてるよね??

というわけで、まずは割ります。シャベルを振り上げて、腰を落としながら体重をかけて
振り下ろしても、何度も何度も振り下ろしてもなかなか下まで到達しない。

まずい・・・。これは10時の開店に間に合わんぞ。

硬いものを割る方法
硬いものを割る方法



イマジネーーション~!

よし!

これは「泡」だ。
「淡雪寒天」だ。
あのふわふわ感、冷たさ、匂い、甘さをイメージして
シャベルを振り下ろすと、三回くらいで割れ始めた!
しかも、どんどん一回で割れることも増え始めた。
おまけにイメージしたときの割れ方は、すごく大きな塊で割れる。
まるで流氷のような。

やがて集中力が切れてくると、また固くなっていく
次は「パンナコッタ」だ
「牛乳プリン」だ。
と、食べ物ばっかりイメージしながらやりました。
だって、ワクワクしないと効果がないんですよ。イメトレは。

雪かきってイメトレのトレーニングになっちゃうんだ!
これは、たまらない。面白い!

割れた雪の塊は、太極拳技で、すくいさる。
半そでTシャツとトレパンで雪かき!笑

そんなこんなで1時間ちょっとで、やっと歩道の白線が出ました
この写真には雪山の影になって写っていませんが、入り口もばっちりです!



車も停められるスペースができました、
そして、10時から無事に太極拳教室を始められました。

ところが、驚くのは我が太極拳クラスの生徒さんたちだったのです。

70代の女性の生徒さん(太極拳歴2年)、
雪かきをしたけれど、全く筋肉痛知らず!
前回の雪かきでも、全く筋肉痛なし!

30代の女性生徒さん(太極拳歴9年)
雪かきで全く筋肉痛なし!
しかも、
「雪かきこそまさに太極拳!低身下勢(型の名前)の練習のつもりでやりました(笑)
雪かきを冬の生業にしようかと思うくらい楽しい!」
と、おっしゃる。

なんて素晴らしい生徒さんたちなんでしょうか。

そして、先日のブログに書いた
雪かきしても筋肉痛にならない方法に
「太極拳」が抜けている!とのご指摘!笑

ほんとだっ!!

そうなんです、皆様。雪かきで筋肉痛にならないんですよ。太極拳をやっていると、
雪かきに上下の動きは疲れるだけ
横の重心移動を使うですよ。シャベルの雪の投げ捨ては、斜めの対角線にのびのびと。腕は脱力、腰の力を借ります。
雪かきの話だけでも、太極拳の生徒さんと大盛り上がり!

「雪かき、楽しいよねっ」

うちの太極拳の生徒さんたち、最高です!

そして、今日は由紀子先生によるフェルデンクライスメソッド!

60代女性のある生徒さんがおっしゃいました

「今まで頑張ろう頑張ろうと思って生きてきたけど
そうしなくてもいいんだって思いました」

なんて素晴らしいんでしょうか、
頑張る自分も好き、
頑張らない自分も好き。
あらゆる自分を受け入れていく、心と頭の柔らかさ。

フェルデンは生き方にさえ影響していきます。

由紀子先生、いつも環まで出張していただき、素晴らし授業をありがとうございます!
参加してくださる皆様
盛り上がって、いつも楽しいです♪、ありがとうございます。

次回三月は第三月曜日ではなくて
第二月曜日3月10日となります!

参加のご予約お待ちしております♪


日曜日の朝ごはんです。

近所に素敵なお店があります。一年に1回か2回しか行かないとっておきの
楽しみにしているお店です。
そこのパンがすごく美味しくて、まねしてみました。



胚芽率50%ですが、お店のパンはもっと胚芽ってましたね。
7割まであげてみようと思います。
玄米塩麹を塩の代わりに入れると、天然酵母みたいな味になります。笑

それから、さつまいもと豆乳のポタージュ


本当はシナモンをたっぷり振って、体を温め、血流もよくしたかったのですが
我が家は品切れ中でした。
薬膳的にシナモンパウダーをたっぷり振るのもおすすめです。






コメント (2)

ついにフェルデン教室が毎月環に!!!  竹田のお揚げの卵とじ 

2013-02-13 17:33:18 | 春の卵料理
環でフェルデンクライスの毎月定期的なクラスができることになりました!
きゃ~~っと黄色い悲鳴が聞こえてきそうですがっ!(私だけに聞こえるのでしょうか?笑)

私がフェルデンクライスの魅力にとりつかれて、友人に会うたびにこの良さを語り、いろいろな方をTOMOKO先生のクラスにお連れしました。フェルデンクライスが世の中に広まったら、どれだけの人が体の不具合から心地よい動きによって解放され、そして、自分の体の魅力を知ることになるだろうと思っていました。この感動を伝えたい!と私は友人たちに力説しまくっておりました。笑

そのお連れした友人の中に一人の女性がおりました。彼女は、一発でフェルデンにノックアウトされ、完璧なまでにフェルデンクライスにとりつかれてしまい、なんと2、3回通った後に
「フェルデンの学校へ通う!」といい始め、そのまま本当に入学してしまったのでした。私にとって、フェルデンの学校に通うことは、憧れ中の憧れ!しかし、ハードルが高かった。それを彼女はいとも簡単に飛び越え、学校に通えるように仕事まで変え、情熱の赴くまま、フェルデンの世界に走りこんだのです。そして、見事グループレッスンを教える資格を取得!

満を持して彼女が、環でレッスンを受け持ってくださることと相成りました!
その愛と情熱の女性の名は「二宮由紀子」先生

ワクワク!

第一回目は
日時:3月12日火曜日
   11時~12時

持ち物:動きやすい服装 (ちょっと厚着ぎみで、温かくされてください)
    ヨガマットか、厚めのバスタオル

金額:2500円
   定期フェルデン教室の初回ということで、なんとまさかの
   2000円!というスペシャル価格でございます。

そして、お時間のご都合のつく方で、ご希望の方は12時から、一時間ほど先生を囲んでランチタイムにもぜひぜひ♪お店は、環のご近所で、お庭をみながらランチがいただける”かねひら”さんです♪(ご予約時にランチも!とお声かけください)

テーマはもう少し検討します!
皆様のご参加を心よりお待ちしております!

定員がございますので、なるべくお早めにご予約いただけましたら幸いです。
漢方専門薬局 環 042ー989-3721




さて、おやつです。
真田六文銭ドーナッツを作りました


おいし~~♪ヘーゼルナッツの粉を入れました。ココナッツなどナッツの粉を入れると濃厚になって美味しいことに気づきました。というわけで、最近ナッツの粉にはまっています。

夕飯です。


竹田のおあげの卵とじ丼
菜花の胡麻和え
韮ともち麩のお味噌汁
高菜漬

菜花は春の味が口いっぱいに広がって、とっても美味しかったです。季節のお野菜はできるだけ、いじらないほうがいいな~っと思ってしまいます。
菜の花もは、解毒や血流をよくしたり、よどみをとる働きがあります。おできや、吹き出物がある方におすすめです。とくに、春になってこういうのが出来始めたな~っという時にはぜひ。
それから、韮にも解毒や血流をよくする働きがあります。
春というのは、自然界で芽吹いていくように、内側から外側にむけて動きがあるので、肌にもいろいろと症状が表れやすい時です。こういう時に化粧品を変えたりしないほうがいいです。そして、肌に何かあらわれたら、あぁちょっと毒がたまっちゃったかなと思って、解毒の春のお野菜を使ってみられることをおすすめします♪
コメント

今年のエンザ

2013-01-31 12:22:14 | 春の卵料理
浜崎あゆみさんがインフルエンザで一週間も熱がひかないと、ツイートしているという記事をよみました。彼女はインフルエンザのことを、エンザといっていて、これは自己暗示的にもいいなと思いました。

それで、エンザの語言をwikiで調べたら、もともとはイタリア語だそうです。ウイルスという概念がなかったころ、冬から春に流行るというのをみて、占星術師たちは、「何かそういう星のならびに影響しとんじゃなかろうか?」と見て、「影響」を意味するinfluenzaと名づけたそうです。
だから、イタリア語読みだと、「インフルエンツァ」。ピッツァみたいな感じですね。



そのエンツァですが、今年の県別流行ランキングは
一位 福島
二位 茨城
三位 群馬
四位 長崎
五位 千葉
そして、福岡、埼玉、栃木と続いているとのこと
http://www.geocities.jp/chgham/html/Influ_KUNIbetu.html

九州や沖縄はだいたいいつも上位トップ5に食い込んでくる感じなので、あまり驚きませんが、他の関東、北関東などがつめているのが気になるところです。被爆と関係している証拠はありませんが、チーム免疫、しまっていきたいところです!
食事、睡眠、手洗い、うがい、板藍茶、そして
鏡の前で「私は元気!家族も元気!」と自己暗示!笑

国立感染症研究所の感染情報センターのページで過去の流行レベルマップがみられます
https://nesid3g.mhlw.go.jp/Hasseidoko/Levelmap/flu/index.html


昨日の夕飯です

しいたけと人参の天津丼
白菜のみそ汁
ひじきと納豆の和え物

ひじきはさっともどして、炒めて火をとめてから納豆と和えます。けっこうクセになる味です!私は酸味を効かせてみましたが、唐辛子系なども美味しそうです。

昨日はお休みで1日、PCをみていたので、目の労をいたわるためにも、ひじきや人参にお世話になりました。やっぱりひじきはパワフルだな~っと感じます。



コメント

FPがやってきた  みなしご丼

2013-01-25 21:16:55 | 春の卵料理
最近、春の野菜が美味しくてしょうがないのです。どうしたものか!?と思っていたら、今日の温かいこと!今年は春がもしかしたら早いのかなぁと思っていました。そしたら、もうフラワーパウダーに悩むお客様のご相談が始まっております。フラワーパウダーとは、杉やヒノキなどの花のおしべから舞う粉に反応するアレルギーですが、あの病名に、カタカナをあててみました。これを読まれる方が読むことで暗示にかからないように、ちょっと固有名詞を変更させていただきますね。

というわけで、これからはFPと言わせていただきます。全くなんのことか分からなくなりますね。笑

FPはアレルギーですから、アレルギーがある場合はその事実は変えられないのですが、症状を発症させないことができるのが漢方薬です。サンドイッチ療法をします。発症前一ヶ月からはじめ、発症した時をはさみ、発症後の1ヶ月は漢方をのみます。それが、ザ・サンドイッチ療法。笑
これを3クールくらいすると、とっても軽くなり、かなりコントロールできるようになります。もちろん食事も気をつけます♪

衛益顆粒が、サンドイッチ中ずっと活躍してくれる漢方です。元気もでます。
そして、これもイメージングが活用できるなぁと思っています♪



話はかわって、福島の原発に近い区域では、5年後に帰還をめざして!などと言う中で、「30年は帰れない」と言ったのが、双葉町の井戸川町長だったわけですが、23日に辞職されることになって、というか、辞任に追いやられたようですが、退任のメッセージが双葉町のHPに出ていることを教えてもらいました。

http://www.town.futaba.fukushima.jp/message/20130123.html/


その中にこんな言葉がありました。

20ミリシーベルトでも大丈夫というなら、そういう人が家族とともに福島に住んでみて、安全が確認されてから戻ればいい。これ以上モルモットにするのは、外国の暴君が国民にミサイルを撃ち込むのと変わりない。

それから、ブッダの八正道の言葉がのっていました。

チェルノブイリと同じテツを踏まないためにという言葉もでてきます。

国や東電が言った言葉を忘れるなともありました。

町民への深い愛情があって、なんとか助けたい、今後どうか健康であり続けて欲しいという願いがひしひしと伝わってくる文章でした。

国や東電、福島県は被害を小さく見せようとばかりしていますが、
般若心経的に言うと、
私たち国民は真実をみようという思いを心に抱くことで、真実が見えてくるのだと思います。
福島の人だけでなく、日本の国民全員が。


さて、昨日の夕飯です。


みなしご丼(親子丼風なんですけれど、鶏肉の代わりに車麩にしてみました。すっごく美味しかったです)
山芋と韮の味噌汁
白菜とりんごの粒マスタードのサラダ

りんごはいろいろな力があるのですが、この時期でいうと、肺を潤したり、身体を潤す作用があります。そして体力回復も。乾燥する咳が出るときなどにもおすすめです♪



コメント

花や植物のご利益  黒千石ビスコッティ

2012-05-16 18:15:04 | 春の卵料理
昨日のブログに書きましたオーラソーマの石鹸ワークショップですが、さっそく二名のお申し込みをいただきました♪ありがとうございます♪
セッションがある関係上や、石鹸作りを丁寧に運ぶ具合から、四名様の受付なので、お迷いの方はぜひお早めのお申し込みをお待ちしております♪

昨日の夕方からの打ち合わせには、な、な、なんと
てんつくマンに親身に相談に乗っていただきました。威圧感が全然なくて。近所のおっちゃん。いやお兄さんが「どれどれー」って話を聞いてくれる感じ。
洞爺湖のワークショップでは各自ニックネームをネームプレートに入れておくんです。私は「ミキエッティ」なんてのをつけてみたんですけど(誰やねんって?)

いつの間にか、
「おねーちゃん」って呼ばれていました。

なぜなら、一緒に言った妹のメメちゃんが、私を「おねーちゃん、おねーちゃん」ってよぶから・・・。

昨日お会いしたてんつくマンまで、
「おぉ!、おねーちゃんやん」って。

覚えていただけて光栄です・・・。 

しかし、てんつくマンのコーチング的な相談の乗り方がやっぱり凄かった。答えを言うわけではなくて、常に問いかけてくれる。それによって、私たちの中で答えを探す作業が始まり、素敵なアイデアがぽんぽん出てくる。
というわけで、昨日は他にもすばらしい出会いがたくさんあって、かなり贅沢な大興奮の午後の時間となりました!

洞爺湖のワークショップ以来、かなりよい流れを感じています♪
ダンプカー加速中です。

そのてんつくマンのメルマガにこんなことが書かれていました。
福岡で行ったティーチャーズワークショップから

以下転載
****************************
前略

学校はいつも問題というギフトが届く。

その現場に立ってる先生達に本当に心から感謝したい!

ぼくらは、ついつい問題が起こるとその子の問題点を探そうとする。

そして、その子を変えようとして苦しむパターンにはまる。

大人は子どもを変えたい。

子どもは変わりたいのではなく、大人に気付いてほしい。

つまり、大人に変わってほしい。

ここで、ぶつかる。

昨日、伝説の校長、大塚貢先生のことを話させてもらってん。

72人の不登校がいた中学校を三つの改革で二年間で不登校をゼロにした奇跡の校長先生。

1、先生の授業を面白く分かりやすくしよう!
※子どもを変えようとするんじゃなくて、自分たちが出来ることをしてみた。

2、学校の校門から教室に入るまでに花をいっぱい置こう。
※犯罪が起こった学校には花がないことに気付いた。人は花によって癒され心が安定するので、自然の力を借りた。

3、給食をパンと麺類を辞めてご飯に変えた。そして、栄養のある魚中心にした。
※どんなに素晴らしい力を持っていても脳に栄養が届かない食べ物を食べていては、集中力がつかない。

この三つの改革でたった二年間で不登校がゼロになっただけじゃなく、重度のアトピーの子がいなくなって、学力がめっちゃ上がってん。

後略
**********************

以上

素敵な校長先生!

やり方ってたくさんあるようですが、食べ物を変えたり、授業を変えるのもよくわかるのですが、花を置いて心を癒すというところに今はぐっときました。
昨日はちょうどマルセイユタロットのエリーヌ先生から素敵なお話を聞いたのです。
インディアンがかつて、体を治すときに必要なハーブや花など植物を使うときに、イメージでその要素を取り入れて体を治癒するというお話でした。

実際のものは必要ないのです。イメージだけ。
地球を枯渇させないし、依存しない生活ですね。

最近イメージングにはまっている私にはとっても面白いと思いました。

イメージングって凄いみたいです。なんでもできちゃうみたいです。しかも
タダや~~ん!(里美ねーやん風)

今、勉強中です、夏あたりによい企画ができたらと思っております♪

今日も打ち合わせに行ってきて、
帰宅してから、黒千石のビスコッティを焼いてみました。
魚焼きグリルで!


黒千石って中身が緑だから、切り口がとってもかわいくなります


今回の黒千石は一晩水につけて、そのまま混ぜ込みます

めっちゃおいしくて、なんと夕飯前なのにインターネットをやりながら、一人で全部食べてしまいました。。。わぉ。

さて、これは数日前の夕飯です。

韮と卵とセロリのチャンプルー


あきまめとわかめのピーナッツ和え
かまどごはん
納豆

セロリも春によい食材で、ストレスを緩和させるように肝に働いたり、余分な熱をとったり、あと余分な水もとってくれます。膀胱にも働く作用があるので。
ここのところ雨が多かったので、食べ物がとてもよく助けてくれます。






コメント (2)