漢方談話 (埼玉県日高市にあります漢方専門薬局 環のブログです)

フェルデン グループ稽古第三月
個人稽古 第四金
営業時間:10時~16時

パンツの記憶 

2013-04-26 11:08:34 | Weblog
今日の福島先生のメルマガの言葉

他人の欠点は、自分の出番

笑ってしまいましたが、いいな~と思いました。
悪いことが見えるのには、理由があるわけで
相手の欠点を補える力が自分にあるからっ!

目をつぶろるのは簡単ですからね。無関心になればいいだけの話。
それが、わざわざイライラしたり、他人の行動にあれこれいいたくなるのは・・・。うふふですね。

さて、
竹布のテレコパンツをはいて、ふっと
なんだかこう、走りたくなってきたんですね。
なんだ、この衝動は!?と思って、すっと催眠に落ちてみたんです。

すると・・・浮かんできた映像が、ジャングル(?)の中。

タ・ターザン(!?)

そう、まだ原始の野を走り回っていたころに、記憶が連動されちゃったわけですよ。

あの頃の、動物の皮を巻いているだけ、履いているような、履いていないような
そんな開放感。これだ!っと思いました。

いいんだか、悪いんだか分からないなじゃないかっ!そんなお声が聞こえそうですが

あの時代を楽しめるパンツ!それだけはいえると思います。笑 

竹布はどこまでも楽しませてくれるな~と驚いております。

昨日は妖精が外食!
めずらしい。

というわけで、自分の分は何にしよう!どこに食べに行こう!
わくわく、な~んて思っていたんですが、帰りの空腹感に耐えきれず、おやきを買っちゃって
それを食べたらお腹いっぱいになってしまいました。。。むねん!
というわけで、今日の夕飯ブログはお休み。
コメント

わくわくの新商品  新じゃがと新たまねぎと糸こんにゃくの煮物

2013-04-25 21:22:05 | 春の野菜料理
昨日は久しぶりの雨ということと、風もふいていて、どうやら風邪ひきやすい1日だったようです。

うちの妖精も今朝になって
背中が痛いと言い出し、昨日の雨で風寒と風湿の邪気が入っていたようでした。

とりあえず葛根湯をのみ、痛みはかなり和らいだとのことで、そのまま会社へ送り出しました。

昨日は風寒の邪気について書きましたが、風邪には風熱や風湿というのもあって
風熱だと、上に熱がのぼり、顔が赤くなったり、舌が赤く、体が熱い感じがあります。お小水も黄色い色が濃くなります。冷たいものが気持ちよくのめます。これは涼解楽(天津感冒片)がよく効きます。

体温計の熱があがるか、あがらないかということより、体が熱いか、寒いかが重要になります。

また、雨の日や梅雨など湿度が高い日に増える風邪は、お腹を下しやすくなります。
こういう時は、勝湿顆粒があるととても便利。

その人によって、かかりやすい風邪のタイプや季節によってかかりやすい風邪があるので
それによって漢方薬をつかいわけます♪

風寒の風邪は、秋冬~春、そして春でもいきなり気温が低くなったりするときに多いです
風熱の風邪は、温かくなってから夏の間が多いです。
風湿の風邪は、湿度が高いときに多いです。

さて、今日は新しい商品が続々と入荷いたしました。

まずは、一押しの竹のフェイスタオルとボディタオル
「シミもそばかすも消えるわよ!」あの言葉が耳にから離れません
非常に気持ちよいです。
お風呂場に干していてもカビることはありません、なにせ抗菌作用のある竹でできているので!


フェイス用 525円
ボディーサイズ 1050円
このボディーサイズが神社の祓布として販売されているのと同じものです

今日はお客様がさっそくこちらをお求めくださり
「竹の繊維を取り出すことを考えると、これは安すぎるよね」と
おっしゃってくださいました。

生産者側に立った言葉にジーンと熱くなりました。

私は販売しているとはいえ、消費者側の気持ちが強いので、
なかなか生産者の気持ちを完全に理解するところまで
いけないのですが、本当は両方の立場を理解できたらいいのにと思う日々です。

竹布に関しては、環境にも作用していくので生産者さんも応援していきたいです!

タオルケットは五月以降の入荷とのことでした。

竹布取り寄せシリーズの一部です。

ゆふシリーズ
TAKEFUの中で最も細い糸を使用し、二重ガーゼ天竺(ニット)で
風合い重視の織りとなっております!
抗菌、消臭、制電、吸水性にすぐれています

とにかく、ふっわふわの生地です




これはフレンチスリーブのブラウンです。
ブラック、クリームなどもあります。サイズは1サイズでM~L
4725円

フレンチスリーブのほかに、タンクトップ、タートルネック、帽子などなど

そして、春夏の新作
テレコ編みシリーズのタンクトップ
ストレスフリーを目指した生地で、縫製糸もできるだけ肌に触れないようになっているそうです。
ラインはかなり体にフィットします。





テレコタップパンツもあります。
そこに広げてあるとちょっと笑ってしまうような形ですが、
履くと、病み付きになるフィット感です・・・。なんだろう、この安心感。

タンクトップ
3570円

タップパンツ
3360円

メンズニットトランクスもあります


この二色です。

うちの妖精は普段はLサイズですが、竹だとMサイズで十分です。

けっこうたっぷりめの作りです。
2940円

座る時間の長いお仕事だと、蒸れやすいので、綿の二倍の吸水力の竹はおすすめです。おまけに天然の抗菌、防臭!

メンズトランクスと、テレコタップパンツを比べるとこんな感じです。ちょっと似てます。

ね、なんかちょっと笑っちゃう形なんですよ。

タップパンツはピンクやブルーもあります。

そして五本指靴下


このグリーンと、他にはベージュとブラック。
私の足は大きめなので、メンズ用でちょうどよいです。
足首が4種類の締め付け具合に工夫されていて、じゃっかんタイトです。慣れると
気持ちよいサポートに感じ、足がぽかぽかする感じがしてきますが、
最初はきつく感じる方もいらっしゃるかもしれません。
1365円

そうそう!このパンツは竹のリラックスパンツです。
私のは2年くらいはいているので、けっこうクタクタですが・・
究極のリラックスパンツを目指したそうです。

ウエストが上まで長くつながっています


人前に出るのは若干はばかれる。
しかし、この履き心地は天下一品。普通の綿のパンツをはいてから、竹のリラックスパンツを履くと
海外旅行から日本に戻ってきたような、あの安堵感、気持ちよさを味わえます。


色はこのカーキ一色です。サイズもワンサイズで、メンズとレディースに区分されています。

6825円


気付けば、インナーが竹ばっかりに・・・。



続きまして
西日本が産地の麹たち
玄米麹(岡山県)500g 840円
麦麹(岡山県)500g 630円
白米麹(愛媛県)300g 630円



麦麹はまだ使ったことがないので、楽しみです。
玄米と麦は常温で来年までもちます。
白米は冷蔵庫保存で半年ほどの期限になります。

熟成名人も皆様に楽しんでいただいて嬉しい限りです♪

そして、個人的に非常に大好きな
フォロイングのオーガニックコットンのアームカバー




今年は上記のベーシックなもの以外にmレーシーなタイプも入荷しました。
黒いアームカバーをされている方が多いですし、やっぱりUVは黒でしょ!
そう思っていました。ところが、
オーガニックコットンのこの天然の茶色には、
天然の紫外線防止能力がある。これを知った時に、私はくらっとしました。
遺伝子は紫外線によって、変異を起こしやすいわけですから、色というのも
遺伝子を守る大切な力になっているのですよね。(緑色など濃い色の野菜が同じシステムなように)
だから、この茶色の力に心底惚れ惚れし、納得し、美しさを感じたわけです。
もともと、靴下なども私は肌色が一番好きな色なので、アームカバーも肌色で、涼しげですし
しかも紫外線防止力もあるというのが、とっても嬉しく思いました。

続いては、虫よけシリーズ

お洋服を守る、本物の樟脳です

これを使う前までは、化学的な樟脳が使いたくなくて、使っていなかったのですが
やはり虫くんがやってくるんですね。
それで、この樟脳を使い始めてから、全然虫もこなくなりました。
効き目もばっちり!そして安全な樟脳です。


そして、ハーブの虫除けスプレー


ハーブかぁとなめたらいけまへん
これが、とってもよく効くのです!
旅館にいくと、どんな綺麗なお布団でも必ずダニの餌食になるわが父。
蚊の好物にまちがいない父の血。蚊に刺された日には、肌が大変なことになる体質なんですけれど、
このハーブガードを愛用しているんですよ。畑に行っても刺されないそうです!
しかも、かんきつ類のとってもさわやかな香りです。

環のお客様にもたくさんの愛用者がおられます。
今年は詰め替えが出ました。
スプレータイプ 1470円
詰め替えタイプ(スプレーを2本作れます)2100円
ただ、詰め替えタイプは2週間で使い終わってほしいのと、冷蔵庫保存とのことなので
必要な度に作るほうがよろしいかと思います。




こんな感じで、入荷しました。
商品、スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております♪


昨日の夕飯です


新じゃがと新玉ねぎと糸こんにゃくの煮物
ひじき酢
茄子と油揚げのみそ汁
自家製らっしょ
かまどごはん

煮物は新ショウガをたっぷり炒めてから、作りました。
らっきょうも登場し、風邪追い出し部隊の投入です。

コメント

チベット死者の書 カニなし、かに玉

2013-04-24 19:25:32 | 春の野菜料理
今日は朝からじんわり頭痛がして、寒気はないけれど、
わきの下と触ると、サラッサラ!
すわ!と葛根湯を一服。そして、布団に入り1時間ほど寝ました。

ところが、全く効かない!

え~、今の私は元気に満ちているし!そんな弱ってないんだけどなぁと思いつつ、しぶしぶ桂枝湯を一包。

DVDをみながら、みるみる汗ばんできて、すっきり頭痛が取れました。

じんわりとした頭痛、これが桂枝湯だよ!と教えてくれていたのでした
でも、心が邪魔をしたのでした。

風寒の邪気が強いものがおそってきて、でる症状には葛根湯→基本的に食欲もあり元気な人、わきサラサラ、強い寒気布団をかぶっても寒い
自分の体が弱ることで、風寒の邪気が入ってきた症状には、桂枝湯や柴胡桂枝湯→わきがしっとり、寒気は着ればとれる

同じ風寒の邪気による風邪でも、使う漢方で全く効き目が変わるので
漢方薬って面白いな~っと思います。
鍵と鍵穴のような関係といわれるのですが、ぴったりくる漢方薬だと急性の病気などは瞬時で効いてしまいます。

前日に、ちらっと、ゴールデンウィークって風邪ひきやすいんだよな~と思ったのですが
それが影響していたのかもしれません・・・。おそるべしイメージ力。
そして、まだゴールデンウィークのことを考えるのは早い!


チベット死者の書のDVD]を借りました。ジブリの学術ライブラリーというシリーズです。
去年ブータンに行こうと思ったときに、「チベット死者の書」くらいは読んでおかないと!と思って
結局途中で挫折した本でした。
このDVDはとっても分かりやすくて、目から鱗がたくさん落ちました。

バルドトドルといわれるチベット仏教の経典は、イギリス人の人類学者がが翻訳し
「チベット 死者の書」として広められ、有名になったそうです。

何が書いてあるかというと

人がなくなったあと49日の間、毎日どういうことが見え、何を選び、心をどうしておく必要があるのか
そして49日後によい転生するにあたり、いわばシュミレーションが書かれているようです!

例えば、O日目の今日は、恐ろしい顔をした血をすする憤怒尊がやってくるけれども
それは己の心の中のものであるから、怖がってはいけない。

O日目の今日は群青色の光が見えるので、そっちに行くように。
決して薄ら白い光に向かっていってはいけない、こっちは畜生道ぞ!

そんなふうに。
49日間、死ぬ直前からこの経典がよまれるそうです。
そして、火葬されても毎日毎日経典をなくなった人の部屋で読んでくださるそうです。

なんでも、先に知っていれば、うまくやれるように、
死後のことも、シュミレーションをしておく。死とこんなふうみ向き合うことは、私にとって
催眠で、何度も臨終を体験した今だからこそ、素直に受け入れられることのように感じ、
今、手元にこの死者の書がやってきたタイミングに感激しています。一年前の私には分かりませんでしたね~。
アメリカでは、ダイイングプロジェクトとして、エイズや末期癌の患者に
バルドトドルを読むボランティアなどもあるそうです。

チベット仏教では、死とは
古い洋服(肉体)を着替え、新しい洋服(肉体)を着るようなものだという考え方なのだそうです
その中間が(バルド)
私たちは、肉体や生きている人々に執着してはならず、それをすっきり断ち切ることでよい
転生ができるようです

だから、チベットでは亡くなると、火葬され、山へ散骨され、お墓というものが一切ないのだそうです。
遺品はすぐに寺に寄進され、そこでその場で競売にかけられ、それで得た利益が
お葬式代や、バルドトドルを読んでくださる僧侶への報酬に使われるそうです。

死は生の一部。
私たちは輪廻を繰り返すことで、全ての動物に対し優しくなれるということでもあるのだそうです。
その犬が、前世で自分の母だった魂かもしれないから。そんな感じに。

そして、ダライラマの単独インタヴューが入っていました。
祈りの映画でもダライラマがお話されていて、なんだか連続でダライラマの言葉が続きます。

人生の目的は「幸せや快さ」
それには、心の状態が大事であること。心が安定していれば
どんな苦しい肉体の状況も受け入れやすくなること。
でも、心が不安定であれば、どんなに体が元気で物質的に恵まれていても幸せを感じられないこと。

これからは科学の発達と精神学が結びつけば、平和でとても幸せな時代がやってくる
日本はそれに大いに貢献できる可能性がある。

そんなことをおっしゃっていました。

そして、心の粗い部分は、脳の作用であり、
心の深く繊細な部分は、本質の光の部分であること。
ここが、死んだあとも続いていくということ。

そしてまた、前世の記憶がある人がたくさんいるということ。
これは、肉体は微粒子でできているが、それは何代もずっと続いてきたもので
人間が生まれる前から受け継がれてきたものであること。
そこに何らかの記憶が宿っていてもおかしくないのではないか?とのこと。

心と魂と肉体 またこのつながりのメッセージをいただきました。

それから、耳という器官は人間に最後の最後まで働くそうです。
だから、意識のないと思われるもう亡くなろうという人、そして亡くなった人に
経典を読むことが有効なのだそうです。

もしかしたら、耳から得た情報というのは非常に心の深いところに届きやすいのかもしれません
ヒプノセラピーもフェルデンクライスも耳を使います。
無意識へのアクセスと聴覚。

耳が聞こえない方は、その機能を他の感覚がよりシャープになって備わっているのだと思います。

今分かっていること、見えることだけが全てではない。
目に見えるものに執着しないことよりも
まずは、心を幸せにフォーカスすることのほうが先なのかもしれません
感謝の感度を上げ、幸せの感度を高めること♪


さて、話は一気にかわります。
ざまあみやがれいというサイトがあって、よくチェックしています。
ここで非常に驚いたニュースが書かれていました。

広島・長崎の被爆された方々被爆者援護法の基準が爆心地から直径3,5km以内にいた方ということを
厚生労働省が言っているのですが、これをシーベルト換算が基準になっていて、
それが、いくつかというと、なんと1ミリシーベルトだそうです・・・。

20ミリシーベルトの場所に子供たちを住まわそうとしているのに。

昨日は熊本の竹の子をいただいた話を書きました。私なりに出来るだけ食べ物は気にしています。
西のお米、野菜、お肉、卵。
そして、食べないものは、キノコ、太平洋側の魚貝、山菜、川魚。
外食も産地は選べないけれど、メニューで選びます。上記の入っていないものをと。

それでも、どうしても避けられない時は、食べるものも大事だけれど
「誰とどんな気持ちでいただくか」そっちに焦点をしぼり、たくさん笑って、たくさん有難いと思っていただきます。

あとは、普段の自分の体をこまめに感覚として大事にします。
(とくに、食欲、睡眠、排泄からその状態はよく感じられます)

食べ物は太平洋側の魚貝、そして山菜類はとくに注意ということがいわれます。
全てが汚染されているわけではないと思うのです、
チダイズムやべくれてねがを拝見していても、最近はめったに検出されません。

ただ、「当たり」がまぎれている可能性があって、
それが、大当たりだった場合、困るということ。
当初の情報では子供たちだけでも守らないと!といわれていましたが、
実は60代以降にも影響がでやすいことが耳に入っています。

宝くじが買わなきゃ当たらないといいますが、
食べなければ当たらない。だから、選んでいます。

全部が汚染されているわけではないとそう思っていたのですが、
全部汚染されているに近いものがあることも分かりました。

武田先生のブログhttp://takedanet.com/2013/04/post_e939.html

魚貝や山菜系の汚染が続いていることがわかります。
身近なところで、埼玉の竹の子が5検体すべてセシウムが検出されていることに驚きました。

怒り、不安を感じると、体へ与える影響はよくないので、
心はいかに幸せや感謝を感じ、体を治す遺伝子をONにしていくかということ。
これもまた修行の一つなのだろうな~っとダライラマのお話を聞いて思いました。

幸い、私たちは食べ物は強制的に配給されるわけではなく
選んで買うということができます。これはとても幸せなことだと思います。

今日も環のブログをお読みいただき、ありがとうございます

昨日の夕飯

かに玉丼のカニなし!
おぼろ豆腐の醤油麹サラダ



ちょっとかに玉の味付けがぼんやりしてしまいましたが、
竹の子がとってもおいしかったです♪

今日もデトックス!





コメント (2)

フェルデンクライスで家電製品は直せるか? 竹の子づくし

2013-04-23 20:00:14 | 春の野菜料理
連休前(4月28日~5月6日までお休みです)ということで、今週はバタバタとしていますが、
にもかかわらず、明日は堂々の定休日!皆様、ご迷惑おかけいたします。

そして、木曜日には、面白い商品が多数入荷予定でございます!
塩麹や醤油麹を熟成名人で作りたい、でも麹のお米の産地がね~~というお声をたくさんいただきました。
そこで、トップバッターは、なんと
岡山県産の玄米麹や、麦麹
そして、愛媛県産の白米の麹も入ります!

そして、竹布のお顔を洗う布。あのシミもソバカスも全部消えるわよ!という布!
入ります。
アトピーや湿疹のある方にもいいそうです。
まだ、アルカリの温泉に入ったようにツルツルになります。
体も洗えます。お顔は夜だけこの布を使い、朝は少しだけ石鹸を使ってさっと洗っています。

それから、思い切って、竹布のタオルケットを入れました。
これから、ヒプノセラピーでは、皆さんを竹で包ませていただきます。
血流までよくしてしまう作戦ですっ!うふふ

また、いろいろ入荷しましたら、木曜日に写真をアップさせていただきますね。

さて、先週水曜日、私がヒプノセラピーを受けに行くその日に壊れた我が家の洗濯機。
全身つかって、洗濯物を手洗いしたわけですが、ヒプノで
EYEちゃん(私の目玉)が洗濯機は壊れたのは、私がやったの!と白状してくれました。
全身使って目を使うということをしてほしかったからと。

わかったから、ならば水曜日帰ったら動くのかな?と思ったら動きませんでした。
木曜日は動くよね?と思ったら動きませんでした。

この日はフェルデンクライスを環で受けて、

金曜日は動くかな?と思ったら、動いちゃいました。
え~~~、全身を使うことを知ってほしい。EYEちゃんの思いはこれだったのか!?
この日のフェルデンは私は背骨の動きが非常に敏感に感じられました。それも前後ではなく、左右のしなり。
これを学んだ次の日に洗濯機はまるで、何事もなかったかのように動き出したのでした。

全身を使うということを知ると、洗濯機が直る!?

さあ、どこまでも面白いフェルデンクライスでございます。
その素晴らしいご感想が届いております!
みなさま、本当にありがとうございます。

まずは、Aさん
****************
さてさて、先日のフェルデンからの体の変化がおもしろすぎて、
先ほど二宮先生にアツくお手紙を書いていたところです。
あれー?なんであの動きしただけで腰痛が治ってんの?!って、
狐につままれたような気分ですよ!(笑) フェルデン、すごいですね~。

3年前には(以前フェルデンを受けられたそうです)
ピンとこなかったけど、やっと私の中の受け入れ態勢が整ったタイミング
だったのかもしれないですね。あ~行ってみてよかったです◎

5月18日はお休みもらえるみたいで、これもタイミングだなと思い、
フェルデンに申し込ませていただきます~。
マニアックなコースも気になりますが、
まずは通常コースでじわじわ楽しんでいこうかと!
空いてますように!よろしくお願いします~〓

***************

ありがとうございます!
ご予約承りました。13時からの部はあと4名様となります。

そうなんですよね、フェルデンで、なぜ痛みが消えたのか、全く分からないこと
ありますあります!
ちょうどよいタイミングで、必要なものにいつも出会えるようになっているんですね~!
そして、Aさんは、三年前にもフェルデンを受けるというのも、
重要なことだったのだと思います♪
あのときから今。とっても素晴らしい進化をとげられているのだと思います♪

続いては、Eさん

***************
早速ですがフェルデンの感想、
まずは先生の最初の一言にびっくり!

「フェルデンのコツは 「がんばらないことです」 」ときたもんだ。

今まで加圧やヨガ、ピラティスやらいろーんなものためしてみたけど
先生からこの言葉を聞いたの初めてだったよ。

たとえばだったら、ここが踏ん張りどころ!もう少しがんばってみましょう!っていう
声掛けをしてもらっていたから、私は、しょっぱなから衝撃でした。

人生初のフェルデンは、前半は???だったけど、
先生のアドバイスに体の動きを観察してくださいね。
の言葉ですこーしずつだけど、ん!?ん!?ってなってきて

最後の最後あたりで、えぇーここってこんな動きするの!?
なになに?どういうこと?
なんだか自分の身体なんだけど、そうじゃないような。

骨盤の動き一つ一つの確認と、肩や背中との動きの繋がりを初めて知れた不思議な時間でした。

私はレッスン中、わわわ!とか大騒ぎでちょっと興奮状態だったけど、
となりの環先生、後半すよすよーっと眠りに入っていて、他の方も寝てしまっていたようで
反応が人それぞれでおもしろいなぁと思ったのでした。
 
先生の声掛けがほとんどが問いかけなんだね。斬新!

問いかけのおかげで気づきが沢山あって、おもしろかったよー。

ここ最近、歩く時に左の股関節が痛くて、ぎしぎしした違和感を感じてたのね。

でもね、フェルデンのレッスンが終わったあと、ぎしぎし感がなくなってたの!
不思議ー!なんでだー!?

ドラえもんが歩くときみたいに少し浮いてスススーっと動く感じっていうのかな。
動きの悪いキャスター部分がつなぎ目がよくなってコロコロ動く感じを楽しんで帰りました。

あと想像次第で身体の動きも変わってくるからおもしろいねー。

先生から、おなかに砂を入れてくださいっていわれた時に
最初は、よく使っている猫のトイレ砂が頭に浮かんできて
それを使ってたんだけど、しっくりこなくて、お星さまの砂でやり始めたら、ぐぐぅーっと動くようになったんだよ。

(帰りにこれを思いだして、やだー私ってば乙女じゃーんと一人突っ込みしといた>-<)

次の日、友達とご飯食べに出かけてたんだけど、
歩いている時、一瞬いままで感じた事のない、腰の奥にピキピキした振動みたいなを感じたよ。

これが美貴子さんが言っていた今日明日とまた身体が変化していくので楽しみにしてねってこれのことなのかな?
身体ってすごいねぇ。。

し・か・も!祈りの映画 たまたま座っていた席と同じ列に環先生とそのお友達が来られてびっくり。
上演前に少しお話したんだけど環先生のお茶目っぷりに環先生のファンになってもうたどー!

環先生とご一緒にこられたお友達の方も品があって知的で、素敵な人にはやっぱり同じような方があつまるんだぁと実感。


肝心の映画は、沸点低いもんだから、しょっぱなのマザーテレサで号泣してしまいつつ、目が悪いのに後ろの席に座ってしまい
字幕が見難いけどヒアリング力がかなり鍛えられた、かなり素敵な席だったので、もう一度しっかりみたいなぁと思いました。

とにかくアメージングウィークエンドでした。
*************

Eさんは映画のご感想もくださいました。ありがとうございます!
そして、環先生が寝ている疑惑に証人があらわれました!あ、あれは映画だったか。
フェルデンも!?

フェルデンの問いかけによる、気付き。本当にそうですよね~
100のアドバイスより1つの問いかけ、自分で気付くということがどれほど深い気付きになるのか。
それで得たものは一生ものだと思います。

たとえも面白いですね。猫砂だとうまくいかないのが
星の砂だとうまくいく。イメージの力ってやはりすごいのですね。

皆様、素敵なキラキラなご感想をいただき、
ありがとうございます。

また、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております♪
まだ、参加されたことのない皆様のお越しもぜひぜひお待ちしております♪

今日も環のブログをお読みいただき、ありがとうございます。

>-

竹の子ご飯
竹の子のお刺身
若竹汁
焼とうふの新ショウガのおろしのせ
たくあん

竹の子ずくしで、おいしかったです♪
久しぶりでした。去年もおととしも食べられなかったので、嬉しいなぁ。

竹の子は体をとても冷やす作用がつよく、余分な熱がこもっている方にとてもいいです。
熱がこもった湿疹などはとくによいです。赤くて痒みがあるものですね。
そんなわけで、竹の子は解毒の作用もあります。
竹の子デトックスな夕飯でした。

竹の子がおいしいものは、次はやっぱりかに玉かなぁ。
それから、チンジャオロースーもおいしいなぁ。わくわくが続きます♪

コメント (2)

ミラクルなご縁  春キャベツとチーズの焼春巻き

2013-04-22 19:57:10 | 春の野菜料理
昨日はメガネを作りにいきました。
目のヒプノをしてから、今のメガネがとても強く感じたので。
視力自体はまだ悪いのですが、変わったのは、目が「見よう」としはじめたこと
それから、右目がとっても悪かったのが、左右同じくらいにほぼそろったこと。(矢を抜きましたからね)
お月様をみると、今までは無数に見えていたのが、6個くらいになったこと!

そして、人生初の乱視矯正なしのメガネを作りました!(今まではー3!)
乱視はまだ出ているのですが、矯正しないレンズをかけさせてもらったら、すごく楽に感じたので
そうさせてもらいました。半年の間は二回も無料で度を調整してくださるとのことなので
九月目標で引き続き頑張ります!

さて、今日は午前中の太極拳教室が終わってから、竹布の会社に行ってきました。

先日の渋谷の展示会に行き、竹布に感動して帰ってきましたが、その後実に不思議なことが起こっております。
丹生都比売神社に竹布が祓布として、竹布を卸していることを伺い、その日に再度この神社の名前を聞き、
行ってみたいと思ったことをブログに書きました。

そうしたら、なんと!!いつもキャンプに連れて行ってくださる妖精の会社の方のご実家が
この神社のお近くなのだそうです!!それで、神社に伺う際に実家に泊めてくださるとのことっ。
ひえ~~~~!有難い!!そして、なんというご縁!

そして、今日は竹布の会社に行き、そういうご縁があって、神社に行くことになりましたと
お伝えしたのです。
すっごく、すっごくびっくりされておりました。

そもそもなぜ神社とのご縁ができたのですか?とお尋ねしました。
そしたら、有名な神社の宮司さんの書道の先生とお知り合いになったことからだったそうです。

どうして、その方と?とお尋ねしましたら、
その答えがびっくり!!

伊勢修養団の元団長の奥様とお知り合いで、その伝でとのこと。

ま、ま、まさか中山先生ですか!?

答えはYES!

このブログでも、前回の環便りでもご紹介させていただいた
あの「すべては今のためにあったこと 」を書かれた中山先生です。

そして、竹布の社長が
「じゃあ、今度みどりさん(中山先生の奥様)と一緒に伊勢神宮をご一緒しませんか?
みどりさんのお話を聞きながら回ると、とっても楽しいですよ」

と、お誘いいただきました。

これは夢なんじゃないか!?そう思いながら

みどりさんのお話を聞きたいと思われる、環のお客様たちのお顔がたくさん浮かびました。
きっと、皆様喜ばれるだろうな~。
皆様ご一緒にお連れしたいな~。そんな風に思うと、ワクワクワクワクしました

そんな企画どうでしょうね。
バスを借りてね、みんなで乗って、みどりさんとご一緒に伊勢神宮を参拝して、神宮会館で一泊して、
そして、わいわい帰ってくるツアー!
な~んて、まだお会いしたこともない方のお名前を勝手に書いているのですけれど。

そんなのあったら、参加したいわ!という方、ぜひコメント欄で挙手されてください。笑
え?禊もやりたい?
なるほどなるほど。でも、それは伊勢修養団のほうですね。
私がお伝えできるのは、おいしい餅屋のご紹介くらいです!

そう、それで、竹布を本格的に仕入れさせていただくことになりました。
かなり、本気です。

環では土鍋を扱っています。それは、食べ物の効能がより引き出されると思うから。
竹布を扱う理由は、着るもので体調にも変化が出ることが分かったから。

静電気が帯びるものを着ていると血流が悪くなること、
ポリエステルなどは1000ボルトを超えるのです。
一日来たフリースのベストを計測したところ、なんと1万5000ボルトだったそうです!

竹布は82ボルト、五分後には3ボルトに減っていたそうです。

寝ない子が竹布のタオルをかけられて、5秒で寝るのだという話も納得ができます。

肌に纏うものは、肉体にも心にも影響する。

そう思うと、これほど紹介したい繊維が今他にないほど、夢中になっています。

そしてまた、竹を使うと里山がよみがえります。
いつ、社長が竹を中心にやっていく決心をしたのかと聞いたところ。

仕事で愛媛の松山に向かっていたところ、高速を車で走っていて、トンネルにもたれかかってくる
竹が「自分たちを使って」そう話かけてきたのだそうです。

私の生まれは松山ですから、なんともご縁が深いな~と驚きました。
そして、何度もこの高速を走っていますが、私は未だかつてトンネルに「竹」がもたれかかってきている
ことに気をとめたことも、話しかけられたこともないんですけれどね。



安く大量生産される衣類は「綿」でも、コストを下げるために
農家が搾取され、農薬で土も農家の人々も病んでしまうのだそうです。
世界から農薬を消したり、搾取される人をなくすことは出来ないけれど
自分が着るものを選ぶことなら出来るな~と思いました。
そして、こんなにも肌触りがよいなら、なおさらいいです♪


さて、今週、木曜日には虫対策グッツや、オーガニックコットンの日焼け対策手袋、竹布製品などいろいろ入荷予定です
ゴールデンウィーク休み前に駆け込み入荷になります。

そして4月28日日曜日~5月6日月曜日まで環はお休みとなります。

よろしくお願いいたします。


昨日の夕飯です


春キャベツとチーズの焼春巻き
新玉ねぎと春キャベツの塩麹スープ
レタスとブルーチーズのサラダ
かまどごはん

なにやら、チーズがたくさんになってしまいました。
新たまねぎのスープはみそ汁鍋が本当においしくしてくれます。
チーズは体を潤すのですが、キャベツには余分な水を出す作用があります。
そして、キャベツは胃腸にもいいし、五臓を補う作用があり、バランスがよいお野菜です。
















コメント (2)