JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

初海外in台北

2019-06-11 12:25:59 | 日記
5月28日より6泊7日で台北に行ってきた。
初海外の私にとっては初めてのことだらけ。。。
台北に行って感じたことを書いてみようと思う。


まず台北に到着して思ったこと。
とにかく蒸し暑い。日本にいるときも暑いと思っていたが、
台北は湿気が多いからか余計に暑く感じる。
日本と台北でほとんど温度は変わらなかいのに。。。
そして何より辛いのが、7日間ともすべて湿気が高く蒸し暑い。
国が違うだけで、湿気の量が違うだけで、こんなにも過ごしにくいものかと感じた。


次に台北で思ったこと。
道路事情が日本と全然違う。
このブログを読んでる方は既に知っていることかもしれないが、
とにかくバイクが多い。車以上にバイクが走っている。
多い時には赤信号の交差点に20台以上のバイクが信号待ちをしている。
この状況を目の前で見るとさすがに圧倒された。
↓こんな感じ。ほぼバイク。。。



さらに道路事情もとても悪い。数分の間に5回程度クラクションが鳴る、
車の急な割り込み当たり前、バイクが車の数センチとなりをすり抜けるなど。
日本ではありえないことが台北では頻繁に起こる。
台北では車に乗れないなと思った。


そして台北最終日。光華商場という日本の秋葉原みたいな場所に行った。
※電気街という意味で秋葉原であって、メイドカフェなどの萌えがある場所ではない。
光華商場はビルになっていて、たくさんのお店がはいっているのだが、お店の開店時間がまぁ遅い。
ビル自体は10時オープンなのに、入っているお店は遅いと12時にオープンする。
10時過ぎに着いて、「さぁ色々見るぞ!」と意気込んだものの、
開店している店が少なく、テンションがだだ下がり。
12時過ぎにほとんどの店が開店したが、テンション下がっているのと、
疲れでどうでもよくなってしまった。


テレビとかでは国によって文化などいろんなことが違うというのは聞いていたが、
実際に初めて海外に行って、本当に国によっていろんなことが違うんだなと実感した。
初海外、いい思い出?経験?になったと思う。


と初海外の感想を色々と書いてみたが、このブログを書いて改めて思ったこと。
私は日本が好きなんだと。
(貴)


moniswitch
  今お使いの離床センサーがそのまま使える!
  離床センサーのスイッチ入れ忘れ事故を防止するスマートスイッチ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

ASSE/CORPA
  センサー、IoT、ビッグデータを活用して新たな価値を創造
  「できたらいいな」を「できる」に

OSGi対応 ECHONET Lite ミドルウェア
  短納期HEMS開発をサポート!

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(monipet)、それに農業も手がけるIT企業
コメント   この記事についてブログを書く
« 台湾Computex2019視察の準備... | トップ | 全力疾走 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事