あるウソつきのブログ

日本の左翼が売国的すぎて、本当の左翼がいない事を嘆く、多分左翼的な人のブログです。

なんと恐ろしいことを…

2013年04月23日 22時48分01秒 | 政治(安倍政権)
【茨城】麻生氏の歴史発言が背景か 韓国紙、外相の訪日中止で
http://ibarakinews.jp/zenkoku/detaile.php?f_page=top&f_file=CO2013042301001524.2.N.20130423T120748.xml

麻生氏が2月の朴槿恵大統領との会談で「同じ国、民族でも歴史認識は一致しない。それを前提に歴史認識を論じるべきではないか」などと歴史問題で強い立場を示したことが訪日中止の背景にあると報じた。(中略)麻生氏の発言を聞いた朴氏は表情をこわばらせたという。

 ああ…。恐ろしいことを言っているな…。麻生さん。
 実は、麻生副総理は昨年、明博に「共通の歴史観を持つように」と命じられ、「そんなのは絶対無理だよ。何いってんの?」と普通に言い返している。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13101198578

 これは、韓国にとっては対日本の時の枕詞なのだが、今回の麻生氏の言葉は、そこからさらに1歩踏み込んだものだ。

 「同じ民族でも」とは北朝鮮人の事である。

「同一民族の北朝鮮と韓国でも歴史観は一致してないんだから、日本と一致なんぞするわけねーやん」

 そりゃーねぇ。顔も強張ろうものだよ。

人気ブログランキングへ

とてつもない日本 (新潮新書)

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 予想の少し斜め上 | トップ | 「なんでもかんでも叩き」は... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (a.n. other)
2013-04-24 04:24:35
中央日報(日本語版)ttp://japanese.joins.com/article/789/170789.html?servcode=A00&sectcode=A10
だと、アメリカの南北戦争のが元ネタのようです。アメリカ国内でも意見が分かれているのに... という背景のようです。
ですので、直接、朝鮮戦争のことを指摘したようではないですが、暗喩は分かっていただけたようです。

コメントを投稿

政治(安倍政権)」カテゴリの最新記事