美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

超高齢化社会 2

2013-05-25 13:57:55 | 心と体

死生観は体にも影響を与えます。

老・死が苦しみと捉えると

苦しみの人生になります。

老・死が魂の向上と捉えると

魂の向上の人生になるようです。

年をとる程に、食事と運動は

積極的にマネジメントしないと

体や病気からメッセージが送られます。

それに感謝して改善することが

魂の向上のひとつのようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 超高齢化社会 1 | トップ | 超高齢化社会 3 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今年の初めに95歳の祖母を亡くしました。 (とまれみよ)
2013-06-05 14:27:13
大病を患うこと無く「老衰」であったのですが、
亡くなる2週間ほど前から食事を拒絶し日々衰弱していきました。 
約半年間の入院生活でしたが、この段階になると医者も見守るしかない状態です。
 点滴のみで胃ろうはさせませんでした。
食事の拒否は本人の最後の意思表示でした。

医療者は何が何でも生かそうそするのではなく、その人の希望に沿った「往生」と
いうものをコーディネートすべきと思いました。

コメントを投稿

心と体」カテゴリの最新記事