美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

五十にして天命を知る

2015-04-30 12:56:36 | 心・体と運命

僕は二十歳の頃

孔子のこの言葉にふれて

早く、五十歳になりたかった。

この後、六十・七十とあるので

今は早く、六十歳や七十歳になりたいです。

天命を知るには

三十代で現実世界の自立と相互扶助を経て

四十代で精神世界で魂(精神)の向上を

決心して努力・精進することです。

天命とは天職ではなく

宇宙の原則です。

原理・原則を頭で分かるのではなく

腹(胆)で分るようになることです。

もちろん年齢は関係ありません。

むしろいくつになっても

努力・精進することが

天命だと思います。

終わりのない魂磨きが

天からの命のようです。

運も良くなります。

コメント

四十にして惑わず

2015-04-29 14:56:02 | 心・体と運命

今から20年ぐらい前

当時二十歳ぐらいの美容師見習いの子に

シャンプーの指導をしながら気付いたことは

時代が変わって来たことです。

たとえば

シャンプーが出来ないからこそ

練習しているのに

出来ないことを主張したり

出来ないことを正当化する子が増えてきたことを感じました。

物質的豊かさの中、生まれてきた人たちです。

当然、精神的貧しさ

あるいは精神的格差が増えてきた年代でもあります。

もうこの人たちも40歳です。

三十にして自立できたのでしょうか?

四十にして惑っているのでしょうか?

四十にもなれば

現実世界で自立と相互扶助をして

精神世界で魂(精神)の向上を

人生目標にしている頃です。

四十にして惑わずであれば

運が良くなります。

 

 

コメント

三十にして立つ

2015-04-28 16:14:25 | 心・体と運命

20世紀の後半は

大学で遊んでいても就職できました。

21世紀は有名大学を卒業していても

就職が出来ない子もいます。

就職してもメンタルが弱く、辞める子も多いです。

辞めることは悪い事ではありませんが

メンタルが弱いのは問題です。

三十で自立できるように

メンタルを鍛えて行かなくてはなりません。

メンタルを強くするとは

メンタルをしなやかにすることです。

15歳から30歳の15年間の目標を

自立にすると

運が良くなるなります。

 

 

コメント

十有五にして学に志す

2015-04-27 11:15:06 | 心・体と運命

昔は15歳から大人でした。

生まれてから15年間は親掛かりで子供です。

次の15年間は依存から自立に向かう時期です。

現代風に言うとモラトリアムです。

この時期に自立できない人が増えています。

学びが足りないからです。

親御さんも含めてです。

自然界の季節が巡り変わるように

人間界の社会も巡り変わります。

本当の学びとは

時代の変化を認識して

対応するために準備することです。

そのために必要な知識や能力を身に付ける事です。

受験勉強みたいな簡単で

底の浅いものではありません。

その学びは

15歳から始まり死ぬまで続きます。

とても愉しく

運も良くなります。

 

コメント

自立とは自己啓発 4

2015-04-26 14:04:50 | 心・体と運命

自立するために

人生の責任は自分にあるという自覚と

何を行うにしても

一流を目指す方向性を持ったならば

第3の習慣・自己マネジメントにより

現実世界の行動に働きかけます。

現実世界という3次元の世界は

時間が重要です。

1日、24時間は誰にでも公平ですが

その使い方が大切です。

「7つの習慣」では

緊急でない重要なことに時間を使えることが

人生の質の向上になるそうです。

緊急で重要なことは

必ず時間をとられますが

緊急でない重要なことに時間を使うために

重要でないことに使う時間を減らさなくてはいけません。

1日、24時間しかないからです。

緊急でない重要なことに時間を使うためには

1週間に一度ぐらい

自分の時間の使い方を見直してみた方がよいようです。

あらためて重要でないことに時間をとられていることに

ビックリするかも知れません。

緊急でない重要なこととは

たとえば学ぶことや運動することなどです。

もしかしたら

精神資本主義の現代は

一流かつ自立するためには

自己啓発が

緊急でない最重要なことかも知れません。

運も良くなります。

 

 

 

 

コメント