美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

のんびりした改革

2018-08-04 09:35:43 | 心・体と運命

社会心理は四季のように移り変わります。

 

自然は夏から秋へと約3ヶ月ほどで変わりますが

社会心理は約15年ほどで変わります。

 

30年も過ぎると夏と冬のように正反対に変わります。

 

2018年の現在と

1988年のバブル経済の絶頂に向かって

日本がイケイケの頃とはまったく違いますね(笑)

 

2048年もまた現在とは180度違う

世の中になっている可能性がありますね。

 

日本で一番の人口ボリュームゾーンである

団塊の世代が現在70歳前後で

二番目に多い団塊ジュニア世代が現在40代後半です。

 

30年後の2048年には

団塊の世代の方々はほとんど他界なさっている事でしょうし

団塊ジュニア世代は70代後半で後期高齢者ですね(笑)

 

つまり今後30年間ぐらいは

超高齢化社会という事ですね。

 

仕方がないことですが、どうしても高齢者は

ゆっくりとした動きや考えになるのも致し方がないと思います。

 

よって社会の改革や変化は

ゆっくりになる可能性がありますね。

 

性急な若者には物足りないかも知れませんが

ゆっくりとゆるやかな改革は

社会の安定のためには良い事かも知れませんね。

 

だから日本は他の先進国よりも

格差が目立たずに、おだやかな国なのかも知れません。

 

季節が巡るように

ゆっくりでも着実に変化は進んでいます。

変化に対して準備はしておきたいものですね。

 

 

 

コメント