弁護士任官どどいつ集

弁護士から裁判官になった竹内浩史のどどいつ集

四球狙いで「ファウル」に逃げる カット打法は「フェア」じゃない

2019年07月11日 22時06分57秒 | スポーツ
今日の朝日夕刊から。
高校野球で過去問題になった作戦は、投手の強打者に対する連続敬遠四球と、逆に打者が四球に持ち込むためカット打法で故意にファウルを重ねるパターン。
そこで、高校野球規則では、後者のファウルについては主審がバントとみなし、スリーバント失敗でアウトにできるルールになっているという。
(写真)甲子園球場のアルプススタンド。
ヒマラヤスタンドもあったが、定着しなかったという。

「お前」以前に 名前を呼んで 選手自前の 歌詞作れ

2019年07月02日 21時13分43秒 | スポーツ
中日応援団が「サウスポー」の応援歌を今シーズン中は自粛。
きっかけは、与田監督が替え歌の中の「お前」という言葉が教育上よろしくないと難色を示してきたからだという。
分からないではないが、そんなことを問題にする以前に、そもそも歌詞全体がつまらない。
名前を代入すれば誰でも通用するような歌詞では、選手も自分が応援されているという気がしないのではないか。
(写真)中日スポーツ発行の選手名鑑。
しかし、成績に比例して、オールスター選出の選手も少ない。
新人層の頑張りは目立つが、まだ応援には行けない。

東奔西走 点数稼ぐ「ベストファーザー」イニエスタ

2019年06月22日 20時03分23秒 | スポーツ
今日のJ1神戸×大分戦(ノエビアスタジアム神戸)から。
お目当てのイニエスタ選手は、第4子出産の立会いのためスペインに帰国中で欠場。
おそらく、こういう場合は契約で「産休」が保障されているのだろう。
次節の名古屋戦に期待。
(写真)子連れ観戦のパパもいた。

ルイ八世より はるかに偉大 初のドラフト 八村塁

2019年06月21日 20時40分03秒 | スポーツ
アメリカのプロバスケットボール界にもドラフト会議があるとは知らなかったが、初の1位指名日本人選手が誕生した。
いい名前だと思ったら、国際的に通用する人物になってほしいという両親の期待が込められているそうだ。
(写真)こちらは満塁の楽天の攻撃。
昨日も逆転勝ちで阪神に3タテ。
今の楽天は見ていて負ける気がしない。

プロの作詞家 付けてはいかが? 訳がわからん 応援歌

2019年06月20日 21時45分40秒 | スポーツ
プロ野球の選手ごとの応援歌は、明らかに昔より不出来だ。
選手名だけ入れ替えれば、誰の応援でも通じるような詰まらない歌詞が目立つ。
かつての最高傑作は、中日時代の落合選手の応援歌。マグマ大使の替え歌で、
「三冠落合 広角打法 レフトへライトへ ホームラン」。
同じレベルの応援歌に最近は出会わない。

場内説明の「物言い」こそが お粗末と「喝」阿武松

2019年05月26日 21時21分36秒 | スポーツ
今朝のTBS「サンデーモーニング」のスポーツコーナーで、張本さんから「喝」を食らったのは、大相撲の審判部長を務める阿武松(おうのまつ)親方だった。
確かに一昨日の栃ノ心−朝乃山戦の「行司差し違え」は疑問が拭えなかったが、何よりも問題は、協議結果の説明が拙い。
「行司軍配は甲に上げましたが、同体ではないかと物言いが付き、協議しました結果、乙の勝ちと致します。」といった支離滅裂なものが目立つ。親方も練習が必要だろう。

「弘法」に代わる 新ことわざは「日本リレーも バトンミス」

2019年05月12日 00時58分45秒 | スポーツ
今夜の「世界リレー」から。
優勝も期待された男子4×100mリレーは、まさかのバトンミスで失格し、予選敗退。
男子4×400mリレーだけは翌日の決勝に進んだものの、生中継のTBSは大誤算に頭を抱えているだろう。
(写真)東寺の弘法大師像

「令和元年」国民よりも 先に使って「御免」札

2019年04月29日 18時11分23秒 | スポーツ
国技館では今月半ばから既に新元号を使用している。
昔ながらの「御免蒙る」の高札で来月の夏場所の日程を周知しているから。
(写真)先月、春場所が開催されたエディオンアリーナ大阪。

平成時代で 終わりにしたい 女性・外国 人差別

2019年04月28日 20時52分04秒 | スポーツ
一昨日の朝日社説から。
私も子ども時代からの大相撲ファンとして同意見。
横綱を譴責する前に、協会・横審の側も誠実かつ真摯に再考してもらいたいところだ。
(写真)土俵が穢れるなんてトンデモナイ。

ノートルダムの 尖塔こえる「オリンピック」の 高さかな

2019年04月21日 13時06分28秒 | スポーツ
あの値段で本当に売れるのだろうか。
コンサートチケットの買い占め防止のため、思い切って値段を高くするという対策の実験にはなるだろうが。
とは言いつつ登録だけはしておいた。
(写真)大河ドラマ「いだてん」の衣装展示。

夫婦だったら 銀婚式の 盟友「ドアラ」と「つば九郎」

2019年04月20日 22時07分09秒 | スポーツ
首位ヤクルトと0.5ゲーム差で同率2位の中日との首位攻防戦。
人気の球団マスコットは共に25周年ということで、ナゴヤドームを仲良く盛り上げた。

呼ばれて飛び出て 初サヨナラの 楽天「ウィーラー 大魔王」

2019年04月17日 21時59分19秒 | スポーツ
今年のプロ野球は、中日・楽天ファンとしては出足好調。
特に首位を走る楽天は、昨日もウィーラーが元気だった。
それにしても「サヨナラ打が人生初」というのは意外だ。
(写真)風貌から「ハクション大魔王」とよばれているが、口の大きさは、こちらにも似ている気が。

辞退回数 まで新記録 樹立か?「国民 栄誉賞」

2019年04月05日 18時15分58秒 | スポーツ
まさかの3回目の辞退。
でも私の記憶が確かなら、前回までは「現役引退時に」とおっしゃっていたような。
勲章を欲しがる人たちとは大差。
私は、国民栄誉賞はなるべく生前に授受するようにしてほしいと思っていたのだが。遺族が辞退した先例もあるようだから。
(写真)神戸に帰って来てくれるのは、まだ先か。
愛知県に帰省した時には「イチロー記念館」を見に行くことにしよう。

ホテルで伝達 口上述べて テレビの各部屋 巡業へ

2019年03月28日 21時24分10秒 | スポーツ
貴景勝の大関昇進伝達式の盛り上がりには驚いた。
部屋や宿舎ではなく、ホテルを借りて挙行したばかりでなく、その後、各テレビ局が待機している部屋を一巡して生中継でワイドショーの取材に対応したようだ。
ご当地場所での昇進とはいえ、これだけの扱いは初めて見た。
人気爆発の予感。
(写真)珍しい押し相撲の横綱誕生に期待。

優勝したのに 万歳しても 三本締めでも 叱られる

2019年03月25日 23時23分31秒 | スポーツ
験のいい大阪場所で白鵬が全勝優勝。
しかし、横審からはまた叱られた。
(写真)大相撲と同じNHKの番組本。
なんで外国人横綱には厳しいの?