弁護士任官どどいつ集

弁護士から裁判官になった竹内浩史のどどいつ集

一矢報いる つもりがわずか 六糸かわして 下克上

2011年10月31日 00時51分33秒 | スポーツ
西武ライオンズがクライマックス・シリーズ第一ステージを制した。
西武は、シーズン最終戦に勝って68勝67敗となり、負けて69勝68敗となったオリックスの勝率をわずか6糸(小数点以下、割→分→厘→毛→糸で、「し」と読むとのこと)だけ上回って3位に滑り込んだ。
わずか1勝の勝ち越しだが、一時はクライマックス・シリーズ進出を絶望視されていた。
昨年の千葉ロッテを思い起こさせる下克上だ。こういうチームが日本シリーズに出て来ると怖い。
でも、出て来てほしい。西武ドームで日本シリーズが見られるから。もちろん中日が進出している前提だけど。
(写真)
交流戦の西武ドームで立ち尽くすドアラ

会社がアホやから 選挙も出れへん 怒る業腹 委員長

2011年10月30日 13時35分34秒 | 世相
ナニワの事は関係ないが、困ったもんだ。
「行列のできる法律相談所」どころか「吉本新喜劇」みたいな展開になってきた。

譲り団扇で 相撲を裁く 行司も定年 65

2011年10月29日 00時08分26秒 | スポーツ
今日は、49歳の誕生日。
ちなみに、第35代木村庄之助(昭和21年10月29日生)も、私と同じ誕生日で、65歳の定年を迎えた。

今後慎重 再考期待 「混合診療」 最高裁

2011年10月28日 20時33分53秒 | 判決どどいつ
25日の「混合診療」最高裁判決から。
小法廷判決にしては、異例なほどの長文だった。
それは、5人の裁判官の全員一致でありながら、内4人が個別意見を付したから。
このように、世論も割れる難しい問題が裁判所に持ち込まれる例が増えた。
(写真)
私が通院中の東大病院

ゆっくり起案し 浩然の気を 養う「ステキな 宅調日」

2011年10月27日 20時57分27秒 | 裁判
法廷の期日を入れていない水曜日は、なるべく宅調日にして自宅で判決起案をしている。
昼間から方々出歩く訳にもいかないが、通勤時間を省略してゆっくり仕事ができるので、ありがたい。
昨晩は外食にして、間近に迫った誕生日の前祝いをした。
(写真)
発売されたばかりの芦田愛菜ちゃんのCDも買って来た。

「新人王戦」 創設させた 早見え早指し 委員長

2011年10月26日 00時41分10秒 | 将棋
あまり週刊誌を読まなくなったが、「週刊文春」と「週刊現代」だけは、将棋のエッセイが連載されているので毎号読んでいる。立ち読みばかりでは済まないので、特に面白い号は買っている。
後者の米長邦雄永世棋聖は、最新号で宮本顕治・元日本共産党委員長の将棋を取り上げていた。超早指しで強かったという。
ちなみに「赤旗」紙上の「新人王戦」は、若手棋士の登竜門となっており、7大タイトルに準じる立派な公式戦だ。
今年も今週月曜日に佐藤天彦6段が2回目の優勝を決めた。
(写真)
これは「赤提灯」(赤坂豊川稲荷)

ちゃんとガードし チャンスに拳 ちゃんの仕事は チャンピオン

2011年10月25日 00時01分13秒 | スポーツ
ボクシング世界WBAミニマム級タイトルマッチで、今夜、「音速の拳」八重樫東が新チャンピオンになった。
生放送の時間を残して、10ラウンド途中でTKO勝ちしたため、妻子と共にリング上で喜び合うという、ほほえましいシーンが見られた。
(写真)
ガッツ石松家の墓

今日は尋問 気合いを入れて 自費で乗ってる グリーン車

2011年10月24日 08時46分41秒 | 裁判
私の単独法廷の開廷日は、月曜日と木曜日。
特に証拠調べ(当事者本人や証人の尋問)がある日は、出勤にはグリーン車に乗り、空いた車内で陳述書等を読み直して頭に入れることにしている。
もちろん、そんなグリーン料金は公費で出して貰えない。
遠方への出張の場合は、出して貰える場合もあるようだが、任官してこれまでの約8年半は、一度もそんな機会は無かった。

「中日優勝 バーゲンセール」 上野店では そっと出し

2011年10月23日 00時24分59秒 | 名古屋
名古屋の百貨店はバーゲンセールで盛り上がっているようだ。
東京では、松坂屋上野店がほとんど唯一実施しているのだが、垂れ幕さえなく、雰囲気も今一つなのが残念だ。
(写真)
それでも地下の食品店でドアラのどら焼きを見つけ、買い求めて研究会で振る舞った。

シルト知らずで 大差が出ると「おごれる者は 久しからず」

2011年10月22日 00時27分29秒 | 世相
カダフィ大佐が故郷シルトの潜伏先で見つかり最期。
これでいよいよ、残る独裁政権といえば、あの国か。
独裁者には「平家物語」の触りだけでも読ませたい。
(写真)
TBS「世界ふしぎ発見!」のセット模型(横浜「放送ライブラリー」で展示中)

「契約書どおり」と 言われるならば 異議を述べねば NOVEMBER

2011年10月21日 17時48分49秒 | スポーツ
中日ドラゴンズの公式戦が終了。
本来、落合監督の契約も今月一杯で終了である。
来月のクライマックス・シリーズや日本シリーズは別契約になるのだそうだ。
「契約書どおり」というならば、11月の契約条件交渉では、遠慮なく要求なさればいいと思う。
しかし、試合終了後のファンへの挨拶を聞いていて、この人は本当に中日を愛して下さっていたと判った。
選手としても監督としても、中日優勝に貢献して下さったのに、最後まで外様扱いだったみたいで、ファンとして申し訳なく思う。

法曹三者の 懇親会に 行けん状態 解消を

2011年10月20日 00時19分31秒 | 裁判
最近、法曹三者の懇親会が開かれても、若手の参加が少ない。
年代間の格差が「違憲状態」と言われるほどだ。
若手が余裕が無いのか、参加することに意義を見出だしていないのか、それが問題だ。
(写真)
横浜地方裁判所

黒いブランコ ブルーに染めて 水で割ったら ドミニカン

2011年10月19日 00時03分05秒 | スポーツ
29年前以上に記憶に残る胴上げだった。
中日の先発ネルソン投手が横浜に3点を奪われ、劣勢に立たされた中盤、同じドミニカ出身の4番ブランコが値千金の同点ホームランを放ち、そのまま延長10回、3時間半を経過して今シーズン特別ルールにより引き分け。
(補訂)
この都々逸は、殊勲のブランコ選手の名前から名曲「白いブランコ」を当初連想して作ったが、やはり逞しい黒の方が相応しいと考え直した。
(写真)
優勝監督インタビューを遠景に

29年前 今月今夜 ハマの胴上げ 思い出す

2011年10月18日 00時06分18秒 | スポーツ
1982年の中日の胴上げも、10月18日、横浜スタジアムだった。縁起が良さそうだ。
私はその日も横浜に来て観戦していた。当時、大学2年生でまだ未成年だった。

冴え渡ってて キラリと光る 少数意見の 菊池説

2011年10月17日 17時26分22秒 | テレビ
今回の司法研修所25周年同期会(1987年4月修了の第39期)で初めて、菊池幸夫弁護士が同期だったことを知った。
日テレ「行列のできる法律相談所」で、国会議員になった丸山弁護士の後任を務めているのを拝見して、私より相当先輩だと思い込んでいた。稀に菊池弁護士が少数意見に回ったときは、傾聴に値すると思う。
さて、菊池弁護士も参加したトライアスロンの模様は次回放送。だんだん何の番組か分からなくなってきたが、応援のため見続けようと思う。
(写真)
同番組グッズの「勝訴」タオル