弁護士任官どどいつ集

弁護士から裁判官になった竹内浩史のどどいつ集

ミャンマーと一緒に 見直したなら 日本も危うい「平和賞」

2019年06月25日 21時28分42秒 | その他
批判の多いアウン・サン・スーチーのノーベル平和賞は取り消さないとのこと。
確かに、受賞後の事情で見直したら、他にも対象者は見つかりそうだ。
(写真)甲子園の野球塔。
初代は第二次世界大戦で崩壊し、残骸は軍に供出されたという。

創建当時は「西寺」もあった 東大寺には 西大寺

2019年06月13日 22時31分10秒 | その他
奈良には西大寺もあることは近鉄の駅名でも知られているが、京都には東寺と対になった西寺もあったという。
(写真)評判の東寺展で唯一撮影可だった仏像。

京田辺から 大徳寺まで 頓知で渡った 一休さん

2019年05月30日 19時42分54秒 | その他
今日の毎日新聞朝刊「一休さんの足跡をめぐる」最終回から。
一休さんゆかりの酬恩庵一休寺(京田辺市)と大徳寺真珠庵(京都市北区)を昨秋相次いで訪ねた。
一休さんは両寺の間を輿に乗って通ったというのだが、いくらなんでも遠すぎると不思議に思っていた。
今日の記事で謎が解けた。おそらく木津川を舟で行ったのだろうということだ。

ゴッホ・フロイト 先駆けをした? 京都栂尾 高山寺

2019年05月23日 21時49分26秒 | その他
(写真)中之島香雪美術館での展覧会から。
歌にもなった京都・栂尾(とがのお)高山寺(こうざんじ)の明恵上人は、修業のため片耳を切り落とし、自分の毎晩の夢を記録して分析したという。

踊り念仏 一遍見たら みんな改宗 一遍に

2019年05月22日 23時51分49秒 | その他
京都国立博物館で開催中の展覧会から。
諸国を渡り歩いて布教した一遍上人の人気は凄まじく、踊り念仏を見た各地の武士や庶民ばかりか、他宗の僧侶までもが寺ごと改宗する例が相次いだという。
(写真)同博物館のゆるキャラ

「仏」海戦術 衆生を救う「三万三千 三十三」

2019年05月13日 21時23分58秒 | その他
京都・三十三間堂の千手観音像は左右各五百体ずつで中央の本尊を加えて千一体。
一体が三十三に化身するので、一遍に救える衆生は三万三千三十三人という計算になるという。
とても効率が良く、有り難い。
(写真)千体仏国宝指定記念の写真集。
それぞれ顔も違い、名前もあるという。

短い法律「天皇即位 休日とする」旨 三十字

2019年05月02日 15時38分03秒 | その他
今週の連休の法的根拠は、「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」。
法律の本文は「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日は、休日とする。」というだけの簡潔な法律。
附則により、通常の祝日扱いとなり、祝日と祝日に挟まれた日も休日となるため、4月30日と5月2日も休日となった。
ちなみに「即位礼正殿の儀の行われる日」は、10月22日と決まっているが、20日は日曜日であって祝日ではないので、間の21日は休日にならないようだ。

ケーシー高峰 師匠が死して ミスター梅介 どうしてる?

2019年04月23日 18時30分32秒 | その他
「大正テレビ寄席」の当時からファンだったケーシー高峰師匠が逝去。代々医者一族の生まれで、日大医学部から芸術学部に転じて芸人になったという。
さて、医療漫談と双璧を成すのが法律漫談。
かつて「お笑いスター誕生」で人気者だったミスター梅介師匠は、伊藤塾の講師などもしているという。

西暦年から「018」を 引けば「令和」の 年になる

2019年04月02日 20時42分05秒 | その他
止むを得ず同時に両方使わなければならない場合の換算法。
(写真)大阪・毎日放送のニュース番組で紹介されていた。

力士・弁護士 士業であれば「武士道精神」重んじて

2019年03月27日 21時12分33秒 | その他
新大関貴景勝の口上から。
力士を士業に含めることはないだろうが、弁護士は士業の代表。
弁護士道とでもいうべき倫理は重んじてほしい。同期の弁護士がまた懲戒されてしまった。
(写真)貴景勝ストラップ

どうせ隠れて 出て来るのなら カッパーフィールドに 頼んだら?

2019年03月07日 21時02分29秒 | その他
変装ではバレバレ。
ちなみに、カッパーフィールドは裁判で訴えられて、あのイリュージョンの種明かしを強いられたそうだ。
(写真)これは、カバ。

憲法学者を 反省させた「旅する天皇」象徴像

2019年02月26日 23時34分28秒 | その他
天皇在位三十年。
昭和時代の憲法学会は、憲法に国事行為として規定されていない「象徴としての公的行為」には否定的な説も多かったと記憶している。
平成の両陛下のおかげで、新しい「象徴」像が確立した。
(写真)私の小中学校の同級生の近著。

伊賀の里では「上野市」よりも「忍者市」駅だよ ニンニンニン

2019年02月23日 14時23分30秒 | その他
伊賀鉄道の「上野市」駅の愛称が2月22日の「忍者の日」に「忍者市」駅になった。
これは名案だ。
伊賀上野城もあって歴史は古いが、「上野」といえば普通は東京の上野を思い出されてしまうだろうから。
そもそも、上野市は合併により伊賀市に変わっているから、正式な駅名自体が不正確なものになっている。
この際、愛称を正式名称にしてはどうか。

機動隊対 学生みたい「竹打ち祭り」の 奇祭ぶり

2019年02月21日 19時51分26秒 | その他
一昨日のテレビ朝日「報道ステーション」で知ったのだが、秋田県には「竹打ち祭り」というのがあるそうだ。私の名字と同じ読みなので、親近感を抱いた。
新しいお祭りかと思いきや、重要無形民俗文化財と聞き驚いた。鎌倉時代に京都から伝わったという。
ただし、もちろん昔からヘルメットをかぶっていたはずはなく、江戸時代にも竹を打ちあっていた記録はないとのこと。

先の戦争は「応仁の乱」「蛤御門」はつい最近

2019年02月20日 22時46分45秒 | その他
今年初めて京都へ。
やはり歴史が違う。
(写真)途中で見かけた像。
何をした人かは一言では説明できない。