多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!


不可解? 北朝鮮ミサイル発射「失敗」

2017-04-30 | Weblog
昨日の北朝鮮のミサイル発射失敗、不可解なことが多い。

まず今までマスコミは「実験」としていたのが今回はそう言っていませんが、日本か南朝鮮を狙って攻撃した可能性もある。

次に、今まで成功が続いていたのが今回も含め最近になって失敗が増えた。

しかも今回、失敗後は自国内に落下している。

特に自国の内陸に落下、ヘタすれば北朝鮮の人民にミサイル発射失敗がバレるおそれがあるし、最悪、制御不能になって中共領土にでも落下すればエライことになる。

いくら北朝鮮でもこんな危険は予想できるはずなのにあえて発射するとは考えにくい。

そこで出てくるのが米軍工作説。

米軍が電波妨害、サイバー攻撃、あるいは北朝鮮内の工作員を使って失敗させたという説です。

真偽のほどは不明ですが、北からすれば発射後のミサイルが迎撃されて落とされるより打撃は大きいはず。

あと、失敗でなく実は発射後に意図して自爆させたという説もあります。

何をするか分からないトランプを刺激しないよう配慮したというわけですが、あの雑な南北朝鮮がそんな細かい芸当を考えついてしかもうまくやれるとは考えにくい。

そして結論。

要するに真相は不明ですが北朝鮮、トランプに焦ってかミサイル発射を今までよりエスカレートさせているのは確か。

それが準備不足による単なる失敗か、あるいは目に見えぬ米国の工作か何かで失敗が続いている。

しかし数打ちゃの理屈でそのうちミサイル、日本に飛んでこないとも限らない。

それも精密な制御などできずどこに落ちるか分からない未完成品が、です。

一応こう考えておいた方がいいのでは。

この記事についてブログを書く
« 藤の花の季節です | トップ | 40時間保温の炊飯器で保温し... »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事