多摩川雑学事典 by元林徹(文と写真)

名前の通り多摩川の話題ブログ。それとなぜか保守の立場から政治・社会も取り上げますのでこちらもどうぞ!


体罰に頼るのはバカである

2013-01-31 | Weblog
体育会系で体罰をやっていたのが問題になっています

まだあんなことやっているとは、聞いて驚いた

蒸気機関車やホンカワウソみたいにとうの昔に絶滅していたと思うておった

そこで、それでも体罰必要です、という先生に一言

旧帝国陸海軍では体罰が横行していたじゃないか、と反論するかもしれないが、百歩譲って軍隊内の体罰が許されるにしても、それは命のかかった戦闘の極限状況に臨むからで、ガキのしつけや太平の世のお遊びの体育会なぞとは次元が違う

それと生徒さん、体罰受けて心にそんなに溜め込んで思い詰めるのはよくない

無意味な体罰をふるう教師をわざと挑発して殴らせて、感情に流される無能教師に仕立てておとしいれる、なんて高等作戦もありましたよ

ただしここまでくるともう謀略で、犬をからかって吠えさせるみたいで、もはや師匠と弟子の信頼関係は破綻していますが、そんなことされる教師もその程度のものだから仕方ないでしょう

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

焼肉のにおいが不快だ?

2013-01-30 | Weblog
ウナギのかば焼きをかがされて、というたとえがありますが、焼肉のにおいをかがされて、とは言わない

要するにおいしそうな香りとして万人にはまだ認められていない

あのにおいが不快でたまらん人が結構います

牛肉を焼くならステーキもありますが、こちらはあまり気にならないのだから微妙です

ただ焼肉屋には無煙なんとかがついていて、店の外にあまり漏れませんが、問題は最近流行の焼肉丼物屋

さあどうする

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

歌舞伎座以外で歌舞伎?

2013-01-29 | Weblog
四月に歌舞伎座が新装オープンですが、それまでは他の劇場で歌舞伎です

では歌舞伎座以外の歌舞伎はどうか

京都などもありますが話は東京に限らせて頂きます

それと新橋演舞場は歌舞伎座のお隣りですので、ここもパス

結論から言えば、新春浅草歌舞伎の人気というか認知度が上がったみたいです

浅草歌舞伎と言っても昔は何それ?だったのが、今では歌舞伎を知っている人なら大抵知っていて客も増えている

理由は海老蔵さんが出たから等々、色々言われますが値段が安いのもかなり効いているのでは

では、人気は本物かどうか

これは歌舞伎座が再開する来年が正念場では

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

ピンク電話は不滅です

2013-01-28 | Weblog
公衆電話が絶滅危惧種となっていますが、ピンク電話は不滅です

ピンク電話と言ってもエッチな電話ではなく、色がピンクの公衆電話です

この電話の強みは発信だけでなく着信もできること

だから貸事務所や貸しスタジオ、居酒屋などに設置すれば、自分の携帯の番号を教えるリスクなしに連絡ができる

特に若い女性とかには、実に便利な機能ではありませんか

プリペイドの携帯電話と違い、持ち運びできないので悪用のおそれも少ない

電話ボックスだのが消えてなくなっても誰もどうとも思わないでしょうが、ピンクがなくなっては大変困る

このくらい長く使われている公衆電話、珍しいのでは

20世紀日本が後世に残した最大の通信遺産の一つではないでしょうか

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

あなたの中の雲

2013-01-27 | Weblog
話題のないときは多摩川の雲の写真となります

この写真みたいな雲、別に冬に限らず見られるでしょうが、やはりこの時期に際立っている

サッとひと筆でシンプルに描いたみたいな所がいいですね

これは実はあなたの心の中、なんてキザのことも言ってみたくなります

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

作務衣はおしゃれ?

2013-01-26 | Weblog
本来の用途のようにお坊さんが着るなら立派なファッションになっていると思います

しかしそれ以外ならせいぜいラーメン屋か居酒屋のユニフォームくらいがいいとこでは

和の道とか日本的な世界に通じていることを作務衣でアピールする、というのはかえって胡散臭く見えます

柔道着がユニフォームのラーメン屋や、柔道着を部屋着にしている人はいないでしょうが、作務衣も本来の持ち場であるお寺の外へ出すのがそもそもの間違いでは

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

道が分かりやすいのが強み? 浅草

2013-01-25 | Weblog
東京に初めて来た人が、新宿の西口から東口に行くのに40分かかったとか、池袋の地下で同じ所を迷って歩き続けたという話、よくあります

しかしこの類の話をあまり聞かないのが浅草

修学旅行生でも難なく浅草寺まで行けるようですし、外貨国のお客さんもあまりお困りなのを見かけません

ではそのわけは?

第一に、通りが升目状で分かりやすい

それに雷門に浅草寺、仲見世通りに隅田川みたいな強烈なランドマークがある

最近ではこれにスカイツリーが加わりました

東武・地下鉄・つくばエキスプレスと駅が小さく分かれていて、渋谷や新宿みたいに各線が団子状に固まった複雑巨大な駅もない

道が分かりやすいということ、観光地の強みかもしれません

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

多摩川の暗い冬の日

2013-01-24 | Weblog
この写真、天気が崩れ始めた多摩川の河原です

どの季節も天気が崩れるときは暗いが冬の今頃は特に暗さが身にしみる

しかし大平原と違いここは東京都調布市

雨や雪が降ってない限り人や車の音がいつもガーガーとうるさく、不安だの孤独だのと世迷い事を言い出す前に目が覚めます

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

釣りに役立つ?双眼鏡

2013-01-23 | Weblog
双眼鏡と言えば、天体観測、バードウォッチング、観劇、それに昔の戦争のイメージです

双眼鏡をもって釣りをする人はあまりいません

実際、多摩川の釣りでも一度も見たことがありません

ただ、魚がいるかどうか見るのにかなり使えます

いるかいないか、いたらさらに種類は、と結構役立つ

いちいちスポットまで行かなくても済むし、魚に気づかれることはまずない

魚だけでなく、遠くの釣り人が何をしているか観察するのにも使えますが、ここまでやるとのぞきの世界かも

釣りに限らず多摩川を歩くときは便利な小物でしょう

ではどういうタイプがいいか

道具ものなのでピンキリですが、やはり軽くて小型で値段も手頃なのが、となるのでは

それと釣りの状況によっては防水型がいいかもしれません

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

二子玉川の名物松

2013-01-22 | Weblog
この写真、二子玉川駅近くの多摩川の土手の松です

ただ、再開発で伐採反対運動が起きた例の松林とは別物です

以前、近くの会社の寮か何かにあったのを、伐るのは惜しいとかで、ここに移植したとか

それも数年前の話でそんなに昔ではありません

ところがご覧のように最近、布をかぶせられました

何かトラブルがあったのでしょうが、芸術オブジェのようにも見えます

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

ジョウビタキは都会が嫌い?

2013-01-21 | Weblog
渡り鳥のジョウビタキは各地の田舎でみられます

人間をあまり警戒しない野鳥ですが、多摩川沿いも含めなぜか都会には少ない

これは都会より田舎のほうが、自然と人間の距離感が成熟しているので、ジョウビタキも人付き合いのわずらわしさがないからでしょう

都会と違い、地球の果ての極地の希少動物だろうとペットと区別がつかず、自分の欲望に合えば、「カワイイ!」と叫んで抱きしめるような独善バカがいないからでは

自然との距離感が成熟、と書きましたが、里山だの棚田の景観だけでなく、こういうのも文化であり伝統の一部なのでしょう

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

年賀状お年玉 当たらないワースト記録?

2013-01-20 | Weblog
お年玉付き年賀状の当選番号が決まりました

毎年、世間並みに数十枚に1枚の確率で当たっていますが、年によってはまるで当たらない年もある

知っているので最悪のケースは、300枚くらい年賀状が来たが1枚も当たらなかったという家がありました

よほどクジ運の悪い家と思っていたら、はたして受験の結果も芳しくなかった

こうなると、数学の確率からしてどうの、と分かったような顔はしにくくなります

神も仏も確率もない世界、ひょっとしてこの世にあるのかも

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

なぜか溶けない?多摩川の雪

2013-01-19 | Weblog
この写真、昨日の金曜日の多摩川、狛江と世田谷の間付近です

土手の上の道の雪はすっかり乾いているのに、ご覧のように河原にはまだかなり残っています

おかげで河川敷で野球やサッカーができないようですが、そんなの、私の知ったことじゃない

それにつられてかどうかは知りませんが、土手の上のランニングやウォーキング、自転車人も少ない

これは寒さが厳しいのもあるからでしょうが、軟弱、根性のねえ奴らだなあ

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

鳩山由紀夫は国賊です

2013-01-18 | Weblog
中共に媚びている鳩山由紀夫を「国賊」と言いたいが控える、との趣旨の発言をした大臣がいたそうです

思った通りズバリ言えばいいのに

その大臣さん、日本人らしく謙虚で遠慮深いですね

鳩山由紀夫が稀代の国賊・売国奴であるのは誰の目にもハッキリしています

本来なら売国奴鳩山糾弾の国会決議をして当然

鳩山は二度と日本に戻るな、決議だってしてもおかしくない

問題はそう断言するのを遠慮し控えるような言論風土

鳩山の行動に疑念を抱いていても、そうした一見謙譲の美徳がある限り、鳩山や第二・第三の鳩山をのさばらせることになります

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ

教育産業は二流業種である?

2013-01-17 | Weblog
目下新入生大募集中の、学習塾などの教育産業のお話です

結論から言えばこの業界、タイトルみたいに位置付けられているのではないか

二流とは、業種として世間から認知はされているが評価は高くない、という意味です

例えばパチンコや風俗がそれで、堅気の企業人のサークルには原則、入れてもらえない

しかも教育産業従事者は「先生」で、パチ屋さんや水商売さんより総じて高学歴だから、社会的評価の低さはパチやお水よりもっと悲劇的

教育は大事なことなのに、何という無理解か、と教育産業界の方は憤っていることでしょう

しかし世間の冷視線の原因はまさにそこで、「教育」よりそれを「産業」利用していることにあるのでは

教育と子どもを食い物にする業界とみる風潮だか偏見だかも今も根強い

しかも教育産業側はそれに対する釈明というか、存在意義を世間に向けて積極発信してこなかった

「教育産業」の語が定着してから長いですが、肝心のここをハッキリさせない限り、二流扱いのままでは

ご意見・お問い合わせは→ golijaf○mail.goo.ne.jp
○をアットマークにしてどうぞ