午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

彩り待つ午後の森は、カラフルなお客さんで賑やか。

2018年04月01日 22時53分21秒 | 日記
早朝に予約の天然酵母パンを焼き、
モーニングコーヒーにマンデリンとケニアを飲んでから
名古屋に帰るお客さんに
両手いっぱいのパンをお渡しする。

ストーブ点けずの暖かい日曜日、
ウッドデッキは早くも人気席で
皆さん店内よりも長く午後の森を楽しまれる。

公民館が茅野市中央公民館に名称が変更になった記念のイベントがあり、
家の奥さんはオカリナ演奏に参加し、
午後の森営業は一人でテンテコマイル。

写真は、春の装いのお客さんでカラフルな
ウッドデッキから見た
春の彩りを待つ午後の森渓谷。
コメント