午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

八ヶ岳ロードを走りコーヒー配達した日、長野県縦断駅伝で全諏訪昨年に引き続き惜しくも2位。

2018年11月18日 23時05分39秒 | 日記
八ヶ岳ロードを走りコーヒーを配達した朝、
コーヒー情報と蓼科情報の打ち合わせを少し長く行う。

女性のお客さんが多い
やや暖かい日曜日。
一人で来店された女性から
「コーヒーがおいしかった」と
お帰りに声を掛けられる。

長野県縦断駅伝2日目の最終結果は、
1)上伊那、2)全諏訪、3)長野市、4)飯田下伊那、
5)上田東御小県、6)松本市・・・
諏訪は昨年に引き続き惜しくも2位、
3位までは昨年と同じ順位だった。

写真は、紅葉と雲に包まれた八ヶ岳主峰。
コメント

名山の麓を走る長野県縦断駅伝。午後の森前を通過し、明日はJ1昇格決めた松本山雅のホーム松本をスタートする。

2018年11月17日 23時29分51秒 | 日記
開店前のコーヒー配達は、
焼き菓子も一緒に東急リゾートと茅野の自由農園を回る。
冬に向かって掃除や水抜きや戸締りに来られた
別荘オーナーが多くいらっしゃった小春日和の土曜日。

昼過ぎにパトカー、報道車両、競技関係車両、
白バイを先導にランナーが走る。
今年も長野県縦断駅伝の季節を迎え、
お客さんのコーヒーを淹れ終わった後、
カメラを持って飛び出し応援する(写真)。
初日の長野市~岡谷市の順位は、
1)上伊那、2)松本市、3)長野市、4)全諏訪、
5)飯田下伊那、6)上田東御小県、7)全佐久、
8)須坂上高井、9)塩尻東筑木曽、10)安曇野市、
11)筑摩坂城、12)中野下高井、13)飯山栄、
14)大町北安曇、15)上水内
明日のコースは松本をスタートしゴールの飯田まで、
北アルプス、八ヶ岳、中央アルプス、南アルプスを望みながら。

ヒヤヒヤしながらスマホでチェックしていた
サッカーJ2松本山雅最終戦、
引き分けでJ1昇格とJ2優勝を決めた。
明日の駅伝スタートの松本はグリーンカラーに燃えている。
コメント

冷え込む2℃の早朝焙煎、明日は野沢菜漬け。

2018年11月16日 23時18分02秒 | 日記
朝6時の2℃と冷え込む中、
焙煎機に火を入れドラムを回し
コーヒーを焙煎する。
終了後、掃除機のモーターを回し、
腕を回しテーブルを拭き
OPENする。

微風小春日和。
鎌倉から来られたご夫婦は、
初冬の午後の森渓谷を眺めるウッドデッキで
食事とコーヒーで蓼科タイムを過ごされる。

朝晩の冷え込みで
お客さんとの会話も
タイヤ交換の情報交換。

夕方、原村の自由農園にコーヒー配達し、
小豆の新豆と切漬けにする野沢菜(写真)を買い求める。
コメント

冷え込む朝、氷点下の跡を白く車に残す。

2018年11月15日 23時38分16秒 | 日記
冷え込む朝、
車のフロントガラスからルーフにかけて
氷点下の跡が白く残る。
それでも開店前には強い日差し射し込み、
窓を開けて掃除をする。

寒い日に流れる曲は、暖かい曲で。
・ビリー・ヴォーン/真珠貝の歌、波路はるかに、白い渚のブルース、夕陽に赤い帆
・リカルド・サントス/真珠採りのタンゴ
・アルフレッド・ハウゼ/碧空

スイーツは、かぼちゃのタルト(写真)をご用意しました。
コメント

いつもは通り過ぎる杜鵑峡(とけんきょう)を歩き、仙郷のひと時を過ごす。

2018年11月14日 23時41分56秒 | 日記
窓を開け、カラマツ紅葉の森からの少し冷えた風を入れ、
掃除をする定休日。
午後にコーヒーを配達途中、
いつも通るだけで入ったことがない
杜鵑峡(とけんきょう)遊歩道の看板に誘われ歩いてみる。
誰もいない一周30分、
高度感ある細い崖路の先に仙郷の雰囲気ある渓谷に出る。
高い崖に挟まれた渕を激流がカーブしながら流れる(写真)。
いつも通るコーヒー配達ロードの丘の上に
春は藤の花、夏の緑、秋の紅葉、冬の樹氷と
四季の輝く自然がひっそりとあった。

ハイキングの後、
東急リゾートと原村・茅野の自由農園に
コーヒーを配達する。
コメント