午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

緊張感漂う朝の保健所に食品検査のパン菓子を持ち込む。

2021年06月16日 22時22分27秒 | 日記
パン菓子類の食品定期検査に
朝の諏訪保健所を訪ねる。
コロナ最前線となった保健所も
感染者数が毎日ゼロか1人で
落ち着いてきたようだが、
食品検査の受付は机を廊下に並べて行われ、
保健所の扉の中は
戦の前の朝の静けさを感じさせていた。

午後、東急リゾートで
新しい企画について打ち合わせをする。
写真は、東急リゾートの森。
コメント

落雷停電恐れながらの焙煎6時間で疲れる。

2021年06月15日 22時55分03秒 | 日記
青空、雨、雷、大雨、雷、
不安定な天気に終日籠り
コーヒー焙煎をする。
落雷停電を恐れながら
6時間の焙煎で疲れる。

コメント

高齢者教習とワクチン接種で改めて齢を自覚する。

2021年06月14日 22時23分15秒 | 日記
ワクチン接種の翌日は、静養日として
コーヒーの袋詰めなどして家に籠る。
午後に訪ねてこられたお客さんと
蓼科暮らしと住宅事情について
情報交換する。
夕方に倦怠感が生じて全身がダルくなったが、
これも副作用か単なる疲労か年か。
免許の高齢者教習と
高齢者対象ワクチン接種で
ここ数日で急遽の高齢者になる。
写真は、八ヶ岳山麓田んぼの彩り。
コメント

ワクチン接種後、夕方の仮眠がとれなかったのも副作用かな。

2021年06月13日 22時45分54秒 | 日記
今朝、話題のワクチンを接種する。
茅野市集団接種会場で
受付、接種待ち、問診接種、経過観察を
15分の流れ作業で完了する。
誘導してくださる方には
長野県の地域医療で活躍する
顔見知りの保健士さんもいて
不安を感じさせない対応でした。

ワクチン接種後の不具合がないようなので
コーヒー配達に走り回る。
夕方に仮眠をとろうとまどろむが
ワクチンの副作用か眠れず、
まどろみの森をボーと見る(写真)。



コメント

信州では春にセミが鳴く。

2021年06月12日 21時25分56秒 | 日記
「カナカナカナ・・・」とハルゼミ鳴く
日差し暖かい午後の森。
高原の薄い空気のような
ハルゼミの声を聞きながら
書類を作成し、
田植の済んだ田んぼに映る山々を見ながら
コーヒー配達する。
移住してきたばかりの人は、
5~6月にセミが鳴くのを不思議に思うが、
これはエゾハルゼミと言われる。


コメント