午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

桜咲く蓼科から頑張る東京へパンとコーヒーを発送する。

2020年04月30日 23時46分17秒 | 日記
予約をいただいた山型食パンとフランスパンを朝から焼き、
フランスパンが焼ける音と香りが午後の森に流れる。
あまりにもいい天気に
今日も桜咲くウッドデッキで
ハンバーグホットサンドと
スープとコーヒーのランチタイムを過ごす。
写真は、午後の森渓谷から見上げる
オオヤマザクラと自粛中の午後の森。

夕方に東急リゾートに天然酵母パンを配達し、
感染恐怖の中で頑張る東京のお客さんに
パンとコーヒーを発送する。
コメント

ボーと八ヶ岳見ながらコーヒーを配達する。

2020年04月29日 23時14分39秒 | 日記
朝のコーヒー配達に
静かな八ヶ岳ロードを走る。
GW初日の昭和の日は、
八ヶ岳頂上付近の雪も融けそうな
眩しい快晴の一日。

午後は、窓から見える桜と梅とウグイスの声を聞き、
渓流の流れを見ながらコーヒーを袋詰めし、
予約の天然酵母パンを仕込む。

写真は、コーヒー配達しながらボーと見る八ヶ岳。
コメント

Stay Home Cafe gogonomori。

2020年04月28日 23時36分55秒 | 日記
Stay Home Cafe gogonomori、
快晴のウッドデッキで
午後の森渓谷に朱を差す
オオヤマザクラを眺めながら
コーヒーを味わう(写真)。
午後の森前の国道152号大門街道は
静かな9割自粛ロードとなる。

25日に八ヶ岳阿弥陀岳で遭難した東京の単独行登山者は、
新型コロナ感染の疑いで山岳救助隊関係者10名ほどが自宅待機となった。
今後は感染が疑われる症状があった場合は、
使い捨ての防護服を準備しなくてはならないので
すぐに救助に行けない場合もありそうです。
長野県は、県内登山口の駐車場の閉鎖を要請している。
八ヶ岳の閉鎖中の登山口駐車場(5月6日まで)は、
蓼科山登山口、蓼科山七合目登山口、奥蓼科登山口、天狗岳登山口、桜平登山口(上中下)、美濃戸口登山口、美濃戸登山口、麦草峠登山口、白駒の池駐車場。
山小屋も閉まって、ほとんどでトイレも使用できません。

コメント

オオヤマザクラ、そろそろ見頃の午後の森。

2020年04月27日 23時56分31秒 | 日記
名古屋の大学の先生に
いつものコーヒーを発送する。
通常の対面での授業に代わって
オンラインでの画像配信なので
スマホで録画してアップロードする。
この作業が大変で神経を使うようです。

午後、食材卸会社から大量のバターを購入し、
夕方、コーヒーをセルフテイクアウトして
霧ヶ峰を訪れる。
写真は、そろそろ見頃の
午後の森渓谷のオオヤマザクラ。
コメント

蓼科の隠れ仙郷、杜鵑峡(とけんきょう)を歩く。

2020年04月26日 23時59分15秒 | 日記
焼き菓子とコーヒー配達の途中、
蓼科の隠れた仙郷、杜鵑峡(とけんきょう)を歩く。
幾重にも折り重なった落ち葉で滑りやすい急な山道を登り下り、
吊り橋を渡り、渓流沿いを歩き、急な山道を登る。
狭隘な30分のコースには、
マイナスイオンが目に見える濃さで漂っているよう。

杜鵑峡は昨年の台風以来、
先月位まで進入禁止になっていた。
今日歩いてみると木の吊り橋がスチール製に変わっていて、
被害の大きさが想像された。
写真は、右側に吊り橋のある杜鵑峡。
コメント