小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ園への道、イングリッシュローズ栽培のコツや土作りに家庭菜園を楽しむ日々を記録してます。

発芽したレタスを畑に移動

2018年08月10日 05時17分24秒 | 家庭菜園

台風の影響も無く安どしてます。

被害に遭われた皆様心からお見舞い申し上げます。

 

冷房で一定温度の室内蒔きしたレタス畑でも朝一回の水やりで何とか高温でも乾きすぎずに育ちそうです。発芽には高温が苦手なのに種まき後4日で発芽しました。

芽だしに冷蔵庫とか使用してません。春先に暖房した部屋でトマトやカボチャを種蒔きしたのと変わらないです。ミニ温室に並べているだけ簡単です。

此処までは簡単。

此処からが高温との戦い。

葉ボタンも発芽

キュウリとインゲンも発芽してました。

いきなり暑い所に移動したらどうなるかしら。大きくなりすぎない方が傷みが少ないカモ。

此処まで5日蒔き直しが出来るので移動して見ます。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 久し振りの雨でシュート伸び... | トップ | ハウス内トマト終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園」カテゴリの最新記事