頑張れ!!一人娘!再び。

心臓人口弁で要介護3の父。髄膜腫の一人娘の私の、母亡き後の日々の事

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

髄膜腫&すべり症のその後

2018年10月05日 | 髄膜腫
またまた、ご無沙汰しています。
おかげさまで、元気です!
体調は、、、変わりないかなぁ。
相変わらず右顔面は痺れています。
でも、複視にはなっていないので、有り難いです。
耳鳴り?頭鳴り?は、酷くなってきたかなぁ。

月に一回、脳神経外科病院に行き、院長先生に話を沢山聞いてもらっています。
ゆっくり話を聞いてもらい、ゆっくり今後の話をしてくださいます。

大学病院に通院している時の、三ヶ月に一度、しかも10分以内、、、ってこともないので、少し安心です。
ただ、少し遠いのがね〜
電車二本乗り換えて、その後はバス。
車なら自宅から30分なのに、免許の無い私は、毎回一時間半を掛けて病院に。
つまり、かなり不便な所にある病院です。

でも、すべり症の方は手術で良くなっているので、痛みなく歩けていますし、知らない町の探検気分で、買い物したり、ランチしたり。
良い気晴らしになっています。

何より、あの福島先生も、年に何度かその病院で手術をしているので、また診察を望めば、診て下さると思います。
残念ながら、私は手術はしない方が良い事で今に至っていますが、、、
いずれは、なんらかの治療をすることになるとは思っています。
頭の中に、良性とはいえ、腫瘍がある。
それは、間違いなく、、、このまま成長しないでくれたら良いのですが、今の時代、私はまだ医学的に若いから、成長していく確率の方が少し高い。
密閉された頭蓋骨、、、そこが問題。
どうなるかは、、、まだ分かりません。
来月またMRIを撮ります。
福島先生のお弟子さんの院長先生が、ずーっと主治医でいてくださるそうなので、頼って生きたいと思っています。

やはり、正直、日々ツライ。
目の周りの痺れ、頭の圧迫感や気持ちの悪い痛みは、家族すら分からないしね〜
i hornを長く見ていると、目が疲れて霞れるやらウットーシーやら。

でもね、辛がってばかりいてもつまらないし、家事は私しかする人いないし、父も施設で私を待っているし、、、
で、、、なんとか頑張っています。

ま、日によっては、何もせず、もしくは最低限の事しかせず、居間に転がっていますが。


食べたい物を食べ、安物でも服を買ったり、バックを買ったり(笑)
大丈夫。
普通に出来ています。

手術が出来なかったおかげで?旦那とは連休の度に、タンデムツーリングに行けています。
沢山歩いてますよ〜
痛みや痺れはありません。

つまり、すべり症の後方固定術の術後経過は、良好だと思います。


滑り症の手術後はどんなかとコメント頂いたので、次は経過を書きますね。

今もまだ腰の張りと、背中に鉄板を入れた?って感じの違和感はあります。
痛い!って言うより、張る。
でも、姿勢を良くすると気にならないので、もしかしたら、私の姿勢が悪過ぎるのかもしれないですね〜

あまり姿勢が悪いと、固定していない腰椎が滑るってこともあるそうなので、、、気をつけないとと思います。


術後11ヶ月です。
来月には一年検診があります。
早い!!
あ!っと間の一年でした。
術後半年で、タンデムツーリングを再開出来ました。
沢山乗っても、沢山歩いても痛くない。
張りは、、、あります。
たまに腰回りが痛くなったりもしますが、長く続く事は無く、ロキソニン飲んでしまえば落ち着く程度です。

私は、髄膜腫のせいか、こめかみを締め付けられるような頭痛があるので、ロキソニンを。
痺れの緩和でトラムセット、テグレトールを。
この三腫類の薬は、毎食後に服用しています。
だから、実は薬のせいで多少の今みは感じ無いのかもしれないですが、、、
術前、痛み止めなんて全く効かず、とにかく足が痛くて歩けない日もあったので、やはり術後に改善しているんだと思います。

薬で治る痛みなら、メスは入れなかったと思います。

完全にすべり症になる前の身体だ!
元通りだ!
とは言えません。

手術しなきゃ良かったって、、、全く思わないとは言えません。
どのくらいの比率かは、、、場合によって。
シチュエーションに寄って、、、とか。
いろいろ、、、ありますでしょ?

これは、嫌な書きかたかもしれませんが、してみないと分からないかなぁ。と思います。
医師も言っていますが、人それぞれの気持ちは、やらない人にはわからない。
医師にも分からないそうです。
実は、まだ私自身が、一番分からないかもしれない。

命にかかわる重大な影響を与えることがないならば、メスは入れないってのもありだと思います。
動くはずの場所を、動かなくするわけですから。

それと、、、術後2日目までは、しなきゃ良かったって程、私は、私はですが、痛かったので、大後悔しました。
でも、足が痛くないって事を実感した3日目は、感動(笑)
もちろん、寝ていても痛いって事も今は全く無いです。

しつこいですが、沢山歩けます。
登り坂は少し歩きにくい感じがありますが、平面ならかなり歩けます。

ちなみに、9月の連休は、旦那とタンデムツーリングで清里まで行ったのですが、、、

翌日も同じくらい歩きまわってましたが大丈夫でした。

私にとっては、かなり歩いた感じです。
私にとっては、上等。

だから、、、手術をして良かったと思います。
やりたい事、好きな事、わりと出来ています。
気持ちが付いて行かず、ダラダラしたり、ウダウダしたりの私なので、本来なら、もっと動けるんだろうなぁと思います。

それが、すべり症の術後の感じです。

術後の私の状態は、こんなです。

何より、信頼できる医師に手術してもらう事が一番かなぁと思います^_^
私、整形外科の先生には、なんでも話せちゃえます。
バイク、まだ乗ったらダメですか?
とかね〜よく聞いてました(笑)
いー歳をしたオバちゃんが、、、とは絶対に言わなかった先生です。

乗れるようにしてあげるよ!
って言ってくれたから、手術しました。

で、今も乗れてます^_^


バックミラーにいる私^_^
これが、全てかなぁ。



うまく書けなくてすいません!
長々とごめんなさい。
ちょっと目が疲れてきたので、このへんで。


気候の変動、台風、地震、自然には敵わない事もあると思います。
どうか、くれぐれも、お身体に気をつけて、ご自愛下さい。

皆さまに、楽しいと思える日が沢山ありますように。












コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 髄膜腫、手術延期。 | トップ | 空と雲と富士山 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ウルル)
2018-10-06 01:42:55
うん。
うん。
うん。

うなづきながら読んだよ

そう。
目に見えないから、
自分にしか解らない辛さってあるよね
でも、
こうして話してくれてありがとう

ぼやけばええねん
喋り合おうね(*^^*)
ウルルちゃんへ (久美子)
2018-10-06 06:31:18
おはよう^_^
ウルルちゃん、ありがとう。
あらら、、、また眠れていない?
少し涼しくなってきたから、眠れるといいね。

みんな、いろいろあるよね。
どんなサプリを飲んだら、元気でいられるかなぁ?
痛みが取れるかな?
と、、、ママ友のランチ会でも盛り上がりましたよー
出会った時は、皆んなバリバリの子育てママ達も、皆んなアチコチ痛み始めてて、、、子供の話題から身体の話題へ変わってた笑笑
とりあえず、今ある身体で頑張らないとね〜〜
何に頑張るかは、またまた人それぞれだけどね。
私は、ひとまずダイエットかな笑笑
ありがとうございます(*^_^*) (空ママ)
2018-10-21 18:36:16
お忙しいのにコメントの返信とブログの投稿
ありがとうございました。

すぐにでもお返事したかったのですが、一人暮らしをしている実家の母が急に歩けなくなって、帰省しておりましたので、昨日ようやく拝見させていただきました。

経験した方々でも、ここに感じ方は違いますものね。
一概に言えませんよね。


今の私は、スーパー一周がきつくて、レジを待っている間もの、痛くてしゃがんじゃうことが多くなってきています。
ただ、安静にしていれば痛みもおちつくので、毎日ゴロゴロしては、悶々としてるんです。

それでも、固定してしまうことへの恐怖があり、手術に対して躊躇していますが、ブログを読ませていただき、行動範囲が広がることへの期待が大きくなっていますので、そろそろ先生に相談いてみようかな?って思ったりしています

本当にありがとうございました。
これからも、何度も同じ記事を拝見しては、いずれ手術に踏み切ろうと思います。


その時にまた、不安になったらお話のお相手をお願いできましたらとっても嬉しです。

空ママ
空ママさんへ (久美子)
2018-10-26 18:01:15
こちらこそ、返信が遅くてすいません。
この年になると、自分の事以外の事でなく、家族にも、いろいろ起きてしまいますよね。
本当に、いつになったら、穏やかで和やかな暮らしが出来るのかなぁ、、、
と、ごめんなさいね、、、私もまた、バタバタいろいろ動き始めて、テンパっています。
大した願いではなく、ただ、穏やかに笑って暮らしたいだけなんだけどなぁ。
やっぱり、それこそが大した願いなのかもしれないですね、、、

これから日に日に寒くなってきますので、神経の痛みもあるかと思いますが、痛み止めが少しでも効くのなら、飲んでくださいね。
薬に頼る事を、怖がる方もいるようですが、痛くなるちょっと前に飲むのが一番効くらしいので、、、
痛みから逃げられるなら、是非逃げて下さい。
と、私の主治医、整形外科医も脳外科医も言ってました^_^

お母様も、大変そうですね。
我が父も、いろいろ大変です、、、
なるべく、自分の事を一番に考えて、、、とはいかないところもあるし。
とにかく、お身体を大切に、あまり無理なさらないようにしてください。

固定術については、ゆっくり考えてみてください。
ボルトを入れちゃったら、抜けないですから^_^

いつでもお話しくらいは聞きます^_^
ただ、、、返信が遅くなってしまう時もあると思います。
ごめんなさい🙏

コメントを投稿

髄膜腫」カテゴリの最新記事