いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

おつかれちゃん

2015年07月31日 | そとごはん
ぷち残業で遅くなった私+帰宅した後に微妙な用事を思い出したダンナ氏=ヤキトリ
そんな日だった。

ダンナ氏も私も今日が締め切りの仕事を無事にクリアしたということで、妙ちくりんなテンションアゲアゲになってしまい、久々に行った扇屋さんのオトクっぷりにもまたウキウキであった。

ぶっちゃけ「うまーい」ではニャイのだが、そこそこ美味しくて楽しければそれでいいのだ!!

ちょっと遅い時間にも関わらず、同じようなサラリーマンのおっちゃんたちチームを横目に見ながら「おつかれちゃん!」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロールちゃん

2015年07月30日 | たべもの♪
約1年ぶりのロールちゃん♪見たことないコがいたので久々に買ったよ。

マンゴーココナッツ味なんだとか。
ばーばロールちゃん、特設サイトに行ったらいつの間にかフルーツ好きになってた(笑)記憶が確かならば普段のネックレスは真珠オンリーなのだが~南国チックなお花つき。

やや特別感のある水玉仕様のスポンジ。
中のクリームはマンゴー感がうっすらで、ココナッツの方がつよく感じたかなぁ~(*^_^*)
夏っぽい!けれど、何と一緒に食べるのがベストなのか迷う…やはり王道の牛乳かっ!?アイスティーでもいいかな。

ここ数日、気の早いアレルギーで鼻の調子がイマイチなので味覚変わってるかも(°◇°)~
いつもならギリギリまでエアコン点けずにがんばってるんだけど、今年は妥協してエアコンぽっちり♪で外ではマスクだな。これで毎年恒例のに罹らなかったら、治療費思えば逆にもうけものなんだが…どうなることやらなのであーる(えー)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015 桃ちゃま 2

2015年07月29日 | たべもの♪
実は今年の初回の桃ちゃま…私の桃ちゃま史上最若だった。
それで少々気が落ち込んでしまい~今年の桃ちゃま逢瀬は1度きりにしておこうとすら思ったんだけど~ある方がUPされてたのを見て「あれ?熟れてきてる?」と思って「フルーツむらはた」さんへ再出陣することにした。

なかったらパフェだなと思いつつ頼んだタルト(900円)。まだ残ってた(*^_^*)

…ぬぬ、私の前のタルトの桃ちゃまの方が美人だったわ(小声)
それでも1年ぶりの逢瀬に心が逸る♪

まずは添えられたものからパクリ。
ふふふふ、香りはまだ弱いけど~あまぁーーーーい(*^^*)
ぱくん!ぱくん!ぱくん!!
かなりの果汁をたたえた桃ちゃま。色白の割にはいい味だった。

ちょい大胆なタルトの内側。
カスタードとクリームIN。ここのカスタード好きだわ。
多少熟女感のある桃さん…個人的にはもう少し若いのがいいんだけど、それでもこの前のに比べると満足っ(どんだけ)

パフェに鎮座してるソフトクリームが濃くて、それはそれで美味しい!だけどそれがつべたすぎる私としては、やっぱりタルトなんだよなぁ~と(--)(__)
今年はこれで桃ちゃま納めかな?!


ちなみに平日午後遅めに行って15分待ち&25分店内待ちでございました。
そして水蜜桃パフェを頼む方がほとんどと思いきや~地元紙の影響かフルーツパフェのオーダーも多かったよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイカの里

2015年07月28日 | たべもの♪
今年もスイカの里に行ってきた☆

ごろんごろん。
里にいっぱいごろごろしてたのから、Lサイズのを。
ちゃっかり積んでもらったので気がつかなかったけど、大きさの割にズシリとくる(・・;)

他に頼まれてたものなどがあって、里を後にする頃には私の車の後部座席はスイカさんたちでゴロンゴロンだった(笑)

今日で今年の里はおしまいなんだそうな…今年は早いなぁ。
帰り道、ヒグラシが鳴いていた。そういやヒグラシも鳴くの早いなぁ。何だかもう8月の感覚だわ(^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩け歩け隊@宵山 9

2015年07月27日 | 旅・関西近畿
当初はそんなに時間かからないだろうとタカをくくってたお庭散策。
想像よりも素敵だったので、ついつい…(^^;;;

例によって、また慌ててランチのお店に向かう…やっぱり時間がおしたので電話。今回のお店は外で待ってらした方もいたので、遅刻は迷惑だよなぁ~と反省しつつ、お邪魔したのが錦市場の通りから一本北側、蛸薬師通りにある「ベトナム料理コムゴン京都」さん。

京都らしい?間口の狭くて奥に長い造りのお店。
席についてすぐさま決まったメニューは「コムランチ(1280円)」サラダと春巻きと麺類のセットにゃり。
ゴンランチ(1950円)も人気そうだったけど、コムランチ+メイン+デザ-ト+ドリンクはちょっとボリューム多いなということで。

比較的待たずに来た春巻きのセット。
何だかベトナムの舟乗ってる人みたいな設えがかわいい(^_^;)

揚げたのと生のと両方あるのが嬉しい♪
ニョクマム系のソース(醤油味と言ってた記憶)と甘めのお味噌みたいなソース(ナッツ入り)とソースも2種。って揚げの方はニョクマムでって言われてたから素直にそうしたな。揚げの中はすり身、サクサクで美味しい。

続いて涼しげな器に入ったサラダが来た。蓮の茎のシャキシャキサラダとな。
蓮の茎…頭の中でズイキが浮かんだけど、あれはイモの茎だしなぁ~と思って口に運ぶと、何だかゴボウ感(O.O;)で、食感が蓮根ぽくないのに、あの独特のほそーい繊維みたいのがあって摩訶不思議。
お皿の周りに揚げ海老せんがあって、それにのっけてどうぞということなのでそうして食べた。
甘酸っぱい味が好きだわ~

メインの麺。フォー・バインガン・フーティウ・ブンボーの4種の中から選べ…と言われてもフォーしか知らんがなと思い、それでも冒険だと思ってフーティウにしてみた。
麺がもちもちで冷麺みたいな感じで好きだった(*^_^*)
って、出されたから何のためらいもなく食べたけど~今になってメニューの写真を見ると「フォーと同じく米粉を使った平麺」とある…あれ?あれれ?平麺?まぁ美味しかったからいいんだけど(笑)
豚肉うどんとあって、薄味だけどコクがあるスープ。レモンと香草がついてきたけど、レモン…はちょっとしぼって違うと思ってお水に入れてやったぜ(-_☆)
香草以外に麺の上にどどんとセロリ葉。好きでよかった。

部長はベーシックにフォーを食べていたよ。スープは部長の方のが優しい味わいでホッとする感じ(味見したんかぃ)私の方が塩気の強い味わいだったわ。

春巻きも麺も食べたかったから、このコースで満足☆
お隣の席のお姉さんたちは麺だけのランチを注文されてたけど、春巻きにこだわらないならば、かなりのボリュームでオトクっぽかった。あ~このお店近くにあったら色々食べてみたいなぁ(^-^)

いい感じで満腹。
願わくば、もうちょっと車の停めやすい場所にあればよかったなと(^_^;)近くに車高150㎝までの車なら300円/1時間という破格の駐車場があって、表示をみると153cm!「私の車いける!」って思ったけど、駐車場のおねーさんにダメダメって言われちゃった…慌ててたからついついお店の目の前の600円/1時間のとこに停めちゃったぜ(くすん)まぁ車で行くなって話なんだろうけど(笑)


微妙に帰路につくには時間が早いよなぁ~と思いつつウロウロ。
旅の打ちあわせの時に部長が言ってた「美味しい豆餅」を思い出して、混んでなかったら買ってかえろうと寄り道。

部長ありがとう!!!!
…というのも、混んでないと見えてたお店の前の列、実はきれいにZというかうねうねとコンパクトに収まってて、結構並んでたんだよね?私は車を少し離れた場所に停めるために転回してうろうろしてたけど、部長はお店の前でじーっと並んで下さってたのだ。暑いのにごめんよm(__)m
てなわけで行ったのが(かなり有名らしい)「出町ふたば」さん。

あんこ嫌い詐欺?!
餅感たっぷりで塩気のきいたエンドウ豆とこし餡のバランスが良かった!美味しい(^.^)こりゃー並ぶわ。
お茶なくても1つまるっと食べられそう。思いだしたら食べたくなってきた(ぉぃ

満腹などと言いながらも、ちゃんとデザートも食べて至福♪
京都も結構北の方にいたので大原の辺りを抜けて滋賀ルートで帰路に…結果的に山はあんまり涼しくなく(え?笑)高速代もさほど安くならなかったけど(国道混んでた!爆)歩け歩け隊の地獄の夏京都旅は無事に幕をとじたのでありましたとさ。

部長は「地獄の一丁目のおさそい」って私がのんきにOKした時に思ってたって話だけど…宵山アリだわ(^O^)/
いや、確かに暑いよ…つべたいもの飲み過ぎてお腹調子悪くなったけど(出せば治る(謎))、今回部長に教えてもらった所はどこも想像以上によかったのだ。いつかまたタイミングが合ってお財布が許せば、夏の地獄旅にGOなのであります!
って旅レポ9(苦)で締めるのもどうかと思いつつ、ダダ漏れにおつきあい下さった方々にも感謝なり☆


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

この前の夕焼け

2015年07月26日 | 日記
今日は所用でMy実家に行ってたんだけど、帰り道の夕焼けがびっくりするくらいの青~黄色のグラデーションで、空に雲ひとつなくてキレイだった♪
…運転中で車を停めるにはちょっとだったので写真はニャイ(ぉぃ

その代わり、この前撮った夕焼けの写真をば(^^;;;

何だかこっちっぽくない景色がよかったの♪

夏の京都旅、もう終わりかけなんだけど~時間に余裕がないのでお茶濁してみた。うふふふふ
それにしても空の色ってバリエーション豊かだよねぇ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015花火

2015年07月25日 | ぼちぼち
石川に来てから15年ちょい…これまで何度か花火を観に行ってたんだけど、実は北國花火は初めてという(^^;(確か…いやきっと(笑)
出張から戻ってお疲れなダンナ氏を拉致り(え?)お疲れのダメ押ししてきた~

20時からだと思ってたら10分ぐらい前からバンバンあがり始めて、気持ちが急く。
毎年花火の日にはフィーバー状態になってるサークルKのはじけっぷりにびっくりしながら、市民芸術村の芝生広場を目指した。
レジャーシートに扇子、夕飯代わりのおつまみを持ってスタンバイOK!

これまで見てたのは北陸中日花火。どんな違いがあるんだろうとワクワク☆

大好きなしだれ柳。
この後すっごくビカビカしてたけど、そんなに頑張らなくてもいい(^^;;;

ブレブレだけど、赤黄緑橙とカラフルフィーバーだった花火。
昔と比べたら、本当に色合いが増えたよねぇ~

今回個人的に一番好きだった花火。
炎色でもなく、オレンジでもなく、不思議な色合いの大花火だった。
まだ7月だというのに夏の終わりみたいな感じ。

21時近くになって、ぼちぼち「そろそろ終わり?」ってな雰囲気に…
ラストを告げるナイアガラ花火っぽい灯りが見えたので、そろそろ?って帰り支度をする方がぞくぞくと。
でも、ナイアガラで終わるにしては~ラストの連発がイマイチしょぼかったよなぁ~

と思ってたら、やっぱりキタ(爆)
帰ろうとしてた人たちも「だよねぇ?」とばかり振り返りの連打!気持ちのいい爆発音と閃光をきらめかせて終了。

北國花火はとにかく華やかだった。そして人出が多いのねぇ~(・・;)
いつもの北陸中日の方は川北と分散するからか、何となくほっこりと見れてたなと。
若者も多かった!華やかさの北國か?ほっこりまったりな北陸中日か??まぁ見られるなら両方行っとけってことかしらね?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩け歩け隊@宵山 8

2015年07月24日 | 旅・関西近畿
大寧軒つづき…

池泉回遊式庭園と言われてるこのお庭、470坪の中心にどーんと池。
そして珍しいのが、三柱鳥居という鳥居を3つ組み合わせたものがあること。

この鳥居の下から水が湧き出ているそうな。
流れがすごくきれい(*^_^*)

写真の右奥に滝が見えるかな?
あの滝が琵琶湖疏水からの流れらしい。琵琶湖からここまで…地図みて分かってはいるけれど不思議だわぁ。

三柱鳥居は上から見ると△になっているのだ。
この写真を撮った場所の後ろ側に休憩所みたいなところがあって、そこでボランティアガイドの方がこのお庭のお話をして下さっていた。
お茶の家元の方が造られたお庭とあって、お水をとても大切にしてらしたそうな。
そう思うと、この鳥居の意味もなるほどなぁ~と。
かなり暑い日だったけど、休憩所の中は風がすーっと通って、とても気持ちがよかったよ♪ここがおばあちゃんちとかで、夏休みにお庭見ながらお昼寝できたら最高だよなぁと妄想(^^;;;贅沢すぎるな(笑)

帰り際、もう一度振り返ってパチリ☆
すてきやなぁ~(--)(__)

昨日の屏風祭のおうちもそうだけど、こうしたものを受け継いでつないでいく人がいらっしゃるからこそ、見られるんだなぁとありがたい気持ちになった。
そして京都、今更ながら見どころ多すぎ!
最近はちょっと諦めがついてきて「今度行った時に見よう」って思えるようになってきたからな(^_^;)ははは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩け歩け隊@宵山 7

2015年07月23日 | 旅・関西近畿
旅2日目。昨日黒メックさんで買ってきたパンで朝ごはん♪

BLTならぬBLTAサンド…B(ベーコン)L(レタス)T(トマト)&A(アボカド)らしい(^^;
それとパンチェッタ(だったかな)のフーガス。ふふふ、朝からよく食べるわ~

宿のチェックアウトが11時だったんだけど10時に出て、近くの京都駅の伊勢丹地下でお土産物を物色♪昨日下見してたので、なんとなーくお互い自由に途中つかず離れずな感じでお買い物して、ちょうど1時間程度でホテルに戻って車を出した。
んでもって、今日の行き先は~南禅寺近くオンリー!
穴場的駐車場に車を停めて(南禅寺周辺は本当に駐車場代がバカにならん)ちょいと歩いてこちらへ↓

大寧軒。普段は非公開のお庭らしいのだけど「夏の文化財特別公開」で特別に見せてもらえるらしい。
現在のお庭は明治時代に茶道「藪内流」の家元だった藪内紹智という人がしつらえたというお庭らしいよ~。今もそうらしいけど、この辺りの立派なお庭を持つお寺や別荘なんぞはイロイロ時代によってあるらしい。

1枚目の写真の門を抜けてすぐにこの流れ。好みすぎるっ!
受付にはボランティアだろう京都通っぽいおじさんがいらして「暑いですね~」と声をかけあいながら中へ。時折このおじさんが、大きな柄杓でざばーっと苔たちに水を遣ってたのがいい感じだったよ。

何て書いてあったかなぁ~部長がまるで関や結界の門みたいだと言ってた小さな門をくぐると、最初に飛びこんでくるのがこの景色…ヤバイ、2・3歩で前に進めなくて見入ってしまった。iPodTouchで撮ってる写真だから?私の腕もそうだけど、本物はものすごくかっこいいのだよ、本当は(;´д`)

これでも時間が早かったからか、それとも運がよかったのか、それほど人出もなくちょうどいい塩梅でお庭を楽しむことができた。

数歩進んでまたパチリ…琵琶湖はきれいだとは思わないんだけど(ぉぃ)琵琶湖疏水からくる水がたっぷりと流れ込んできて、こちらのお庭に流れてるのは清らかに感じる不思議。いや、琵琶湖って今もうきれいなんけ?(ぉぃぉぃ)

茶道の家元が造られたとだけあって「環翠庵」という茶室があった。苔をよけて飛び石をちょいちょい行くと、にじり口のそばまで行くことができる。
…着物着てさ、このにじり口からスマートにこの茶室に入ることって可能なの?
なーんて素朴に思っちゃったσ(^◇^;)

茶の庭だけあって、手水鉢が沢山あるらしい(緑が濃すぎてここしか分からなかった(^^;)かなり実用的な雰囲気のもの。

真っ白な桔梗がが凛と咲いていた。
奥は真っ黒に見えてるけど、とにかくいい天気なのだ(O.O;)(oo;)昨日ほどじゃないけど暑いよ。

こんなに写真ばんばん貼ってて、実はまだお庭の半分も行ってないという(笑)
見どころたっぷり!こんな場所があるなんて知らなかったよ~さすが部長!ついていくだけで申し訳ないけど楽しいぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩け歩け隊@宵山 6

2015年07月22日 | 旅・関西近畿
長刀鉾を見送ったところで、祭りの喧騒が薄れてきた。
夕飯に予約を入れた所は京都市役所前辺り…地図で見るとそれほどでもなかったんだけど~歩くと結構ある(爆)これ書くのに調べたら2.5kmだとよ~(°◇°)~そりゃ時間かかったわ。
お昼に続き、こりゃー間に合わんとお店へ電話…宵山からそちらに向かってますって言ったら、あらあらという感じだった。ほんと申し訳ニャイ。絶対行くからー!とお願いして電話を切ったんだけど、こういう電話ってかけて却って忙しいのに迷惑とかならんのか、それとも(遅れるのが悪いんはもちろんだけど)遅れるけど行くアピールをするべきなのか、時間によっては迷うところだよね。

てなわけで、汗だらだらになりながら着いたのは~「Sidra(シドラ)」さんというスペインバル。(おっと、今これ書くのに検索したら姉妹店がもっと近くにあったぞな(^^;Chuleta(チュレタ)さんというらしい)
お目当ては~店名にもなってるシドラ…シードルという方が一般的だと思うんだけど、色んな種類のりんごのお酒がおいてあるんだそうな。シードル好きだから嬉しい(*^_^*)

かけつけ一杯とばかりにメニューの一番上にあった「エルガイテロ(480円)」という一番スイートなタイプのシードルを頼んで乾杯♪甘めの冷たいシュワシュワが疲れた体にしみるーーー!うまーい(*^o^*)

テリーヌがおすすめとのことらしいので、ひとまず盛り合わせ(980円)を。
キラキラの女子ウケしそうなのが来たよ~ケークサレみたいのと、トマト、野菜たっぷりのとがっつり豚さん系。それぞれの味が特徴あって面白かった…けど、もっと来てもよくってよという感じ(ぉぃ

スペイン産おつまみの盛り合わせ(1240円)
ふふふ、ビギナーは盛り合わせで攻めるのよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
オリーブが好きならたまらん、オリーブ祭りグラスを中央に、生ハムやドライフルーツ、きっとヤギさんチーズとナッツ。

珍しかったのが、この殻つきアーモンド。
ピスタチオみたいなノリだけど、食べるとやっぱりアーモンド的な(笑)地味に食べる…この前の貝祭りが蘇るわ(^^;

お約束のアヒージョ(多分800円)もね♪
海老・タコ・マッシュルームとあって「どうする?」って相談したら「ミックス!」の鶴の一声(笑)その日タコが品切れだったので、季節ものの鱧かあるものでという話になり、遅刻してきたくせに「恩情ミックスで」とワガママ言ってみる酔っ払い。
海老さんもマッシュルームもモリモリだったよ。別添えでチャバタパンも頼んで、危険なオイルをじゅわっとしみこませーのでパクリ。うふふふふ。

シードルを何種類か飲んだけど、甘さのバランス的にこちらのマヤドールってのが一番タイプだった(^-^)

どちらかというと、1軒目じゃなく2軒目や3軒目にきて、小さくつまみながら楽しむ感じのお店だったよ~部長は食感が色々でお腹いっぱいって言ってたけど、私は「何か米食わせろ」的な気持ちがフツフツとあり…帰りにホテルの最寄でおにぎりを買ってしまった( ̄□ ̄;)この辺がイカンのだな?!
夕飯前にちょい休憩挟んだというのに暑さにやられたのか?それとも単に酔っ払いか??お互いの部屋の前で「明日10時なー」と旅先にしては随分ゆっくりな集合時間を確認して、1日目は終了となったのでありましたとさ。おにぎり食べて寝落ちしたことは言うまでもニャイ(え?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加