いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

居ろはさん

2016年07月31日 | そとごはん
飲ん兵衛女子会で行くはずだったのに発熱フィーバーで行けなかった「居ろは」さん。
念願叶ってようやく行くことが出来た``r(^^;)
メインは牛鍋…何もこんな暑い時期に鍋とか?と一瞬思ったんだけど、職場の子供たち飲み会(年齢は置いといて、職責の話だ(笑))で提案したらすーっと通ったのでね…これがご縁ということで♪

珍しく待ち合わせの時間前に到着(ぉぃ)今回は時刻表見間違いしなかった(^^;
10分くらい早く着いちゃったので、お店の外観をパチリ☆
場所、今回調べて初めて分かったよ…金沢駅の近くだと思ってたら~六枚の交差点の近くね。北陸銀行と合体してるローソンの道挟んで前ぐらい。くろやさんやTHE ARATAKEさんの前の通りを突き抜けて左側の方が分かりやすいか。

今日は子供たちだけなので、幹事ちゃんが仕切ってくれて3000円のコースにしてくれた。普段張り切って電話とかするタイプなんだけど~こうして仕切ってもらえるのはありがたい♪
念願の牛鍋が出るのか?と内心どきどきしたけれどさっ(*^^*ゞ

うははは、来た!牛鍋さん来た!
みんなの写真で見たような厚切り牛肉さんがごとんと入ってる!
忙しかったからか、最初は何も説明が無かったんだけど、野菜が煮えたら真ん中の味噌をといてGo!らしい。
味付けは甘めのすき焼き、味噌入れるのがポイントなんだろうね~

むっちりとしたお豆腐のつきだし、枝豆、海苔が入ったサラダ、刺身盛り(全体的に厚切り系)、鶏のから揚げが来てて、それを食べつなぎながらの牛鍋煮え待ちだったので、心に余裕があった(笑)
最初から来てた玉子を器に割り入れ、カパカパと混ぜながら待つことしばし…肉食べた♪嬉しい(^.^)

こちらの売りは、土鍋ごはん。
すっごい大きな砂時計が置かれて15分蒸らしで待たれよと言われて放置され~蓋を開けようにも熱くてムリ!とばかり、通りがかりのお店のお兄ちゃんにヘルプ頼んだら、開けてくれた上にごはんよそってくれた。
子供たちチームはみんな既婚者なので「こんな若いお兄ちゃんにごはんよそってもらえるってシアワセ!」とか、えらくおばちゃんちっくに喜んでしまったわ(°◇°)~だって嬉しいんだもの、普段よそってもらえないじゃん。

若い男子によそってもらったごはん(笑)
自分の想像が美味しすぎて、現実はやや追いついてなかったんだけど~それ以上に気持ちが満たされたのでヨシ(え?

ちょうどいい感じの満たされ具合のコースでありました(^O^)/
鍋はもうちょっと甘さ控えめがいいかな~と思いつつも、途中からお酒を忘れて玉子&牛肉&たきたてごはんを頬張れるのはヨカヨカだったよ。また行きたいな…なのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016花火

2016年07月30日 | ぼちぼち
今年も犀川の北國花火へ☆
なんと珍しくダンナ氏から言いだした(@_@;)びっくり!でも嬉しい♪

金沢駅近くに車を停めたので(今年は私の酒熱が前日に満たされていたので、ハンドルキーパーになるのだ)駅の中でテケトーにつまみとダンナ氏の酒と私のサイダー&お茶を買って、花火会場の近くへ。

レジャーシートを敷いて、スタンバイ。暗いので何撮ってるんだ?という感じなんだけど~ポテサラ、砂肝、肉だんご(全てダンナ氏セレクト(笑))それもこれもお寿司を私が選んだから?!まさかの土用の丑の日の鰻をここで解消的な(^^;気持ちだ気持ち。3割引の鰻多め。

会場に向かってる途中から花火が打ちあがり始めるのは昨年同(笑)
バチバチバチバチ!とすっごい連打の時に限って建物の陰で見えないというのもお約束かっ(°◇°)~ガーン

昨年きれいだったなーって思ってた炎色のは、結構序盤にあがってしまった上に、あ…って思ううちに終わっちゃった。でもこのタイプの白いのも好きだ。

年々色が増えてる気がする。
ペールカラーというか、白っぽいピンクや青や黄色や緑。
キラッキラで写真で見るよりも実際見た方が目に残る(O.O;)(oo;)チッカチカだわ(笑)

あ、そういや空見上げてたら、結構大きな流れ星見た!飛行機か~って思ったらはじけて消えたという。お隣に座ってた家族連れのお父さんも見えてたみたいで「だよね!だよね!」と心の中で興奮。

煙がなかなか流れなかったからか、途中で2~3分開くことが多かった気が…ただ21時が近づいてきてそうだと「もう終わり?終わり?」と気もそぞろに。周りの子供たちはもう花火に飽きて走りまわっており…もうちょっと落ち着いて観させてくれぃと思いつつも、大物が上がった時にあがる歓声や拍手の一帯感が好きなので、まぁねという感じ。

写真は比較的最後のやつ。
大輪の花火がこれでもかー!ってあがってすごかった♪

日中かなり暑かったから、日が暮れて多少涼しくなったとはいえ汗だくだった(-_-;)
でもやっぱり花火は好きだ。今年は他にも見られるかなぁ~フフフ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今度は餅の杉谷さん

2016年07月29日 | たべもの♪
小学校の時に食べた「あやめ団子」に出会うまでの旅?!
今回は諏訪川原にある餅の杉谷さんのを購入してみた♪

う、うーむ…写真で見ると近いかなと思ったんだけど、いざ現物を目の前にすると確実に違う(^^;

ちなみにあやめ団子と言うのは、富山市でも中心部の辺りで販売されてる一見みたらし団子に似たものである。みたらしと違うのは餡が黒砂糖餡ということ。

で、食べてみた。もぐもぐ。

ビジュアルは違うけれど、かなり好みのお団子だった(^.^)
黒砂糖の餡が香ばしくコクがあって美味しいのだ!

餅の杉谷さん、昔のタバコ屋さんみたいに半間ほどの小さなショウケースの中に並ぶしか売られてないようで、お店が開いていてもそこに何も無かったら「売切れ」という仕組みらしい。
実は一度行って「あやめ団子くださーい」って言ったら「並んでなかったら売切れだよ」と言われたのだ(^_^;)じゃあ売切れって書いておいてと思ったとか~思わなかったとか~

もう一軒気になっているお店があるんだけど、最近開いてるのを見たことがニャイ。
でもまた富山に行ったら、あの味を探して彷徨ってみるつもりなのだ``r(^^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風呂フタ換えました

2016年07月28日 | てきとう
初っ端から汚画像で申し訳ニャイが・・・

ダンナ氏が新しいタブレットを購入して以来、私が我がもの顔で使ってるiPad2さん。
購入当時はピカピカだったカバー(通称:風呂フタ)も、経年劣化と扱う人の雑さでボロボロに…それでも、ほとんど家の中でしか使わないしとカバーされてりゃいいと思って使い続けてたんだけど~最近とうとうフタがずれてくるようになった(写真右)もうフタとして機能しなくなるのも時間の問題状態に(-_-;)

新品のを買うと2800~3000円。
ダンナ氏はこういうのにマメなので、本体を購入したらオプション品を全て装備してから使うタイプ。ドラクエで言うところの、最初の町のまわりで地道にお金を稼いでから武器&防具一式をちゃんとしてから次の町に行くような。ちなみに私はノリでワーって行って、ビビって引き返すタイプσ(^◇^;)

話は逸れたが、さすがのiPad2さんもスーパーヒーローだった頃から結構経って、今じゃご隠居さん系のレベル。ちゃんとしたところに行くと、装備品はまだまだいい値段だけど~ネットで調べたら1/3~1/4ぐらいの価格に値下がりしてた(^^;;;ケチな私も「これなら」と思うような価格(何故だかやっぱりこの色は安かった!)になってたので、ポチってもらった。

チャラララチャッチャチャーーン♪
iPad2さんはレベルが上がった!身ぎれいになった!!

あまりにも新しすぎてゴワゴワ感が気になるけれど、これでいつまで持つか?と気にしなくて済んで気が楽になったよ(笑)
他のクールな色にしたかったけれど~ダンナ氏が最初に選んだこの色が一番オトクだったので(*´∀`)ふふふ。老眼にも優しいiPad2さんと、まだまだ仲良くしていこう♪なのでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸内流行り

2016年07月27日 | たべもの♪
そろそろ糖分が欲しいなと思ってた午後…上司が「食べる?」と言って下さった。
最近やや餌付けされてる感(*´∀`)

母恵夢(ポエム)といえば、洋風饅頭?ミルキーで美味しいという印象なんだけど、最近は食べやすくこんなミニサイズもあるのね。
何よりびっくり「瀬戸内レモン」の文字。

この飾りっ気の無さ、かえって好印象!?
食べてみるとレモンティみたいな味わい。8月末ぐらいまでの限定発売のものだけあって、夏にさっぱりと食べられそうよ~

それにしても瀬戸内レモン味?っての昨年ぐらいからよく見るね~
イカ天、かっぱえびせん、チューハイにれんこんチップス…画像検索かけたらもっと出てきた!そういや国産レモンって推してきたのも比較的最近だものね(^.^)

□勘違い?□
母恵夢(ポエム)のこと梨恵夢(リエム)とごっちゃになってた。
そして味わいはままどうる(笑)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

とうもろこし

2016年07月26日 | うちごはん
大人になって気づいた自分のとうもろこし好き♪
残念ながらダンナ氏はそうでもないので、ここんとこ、ほぼ自分用に1本仕入れては~チンしてガジガジしてる(笑)

んが!先日の東京旅で、とうもろこしごはんに出会った。
美味しいごはんを食べる時、何か自分のものに出来ないかとギラギラしているので、早速チャレンジしてみた。

土鍋でごはん♪
とうもろこしから水分が出るので、水加減は少なめがいいらしい。
あと、意外なほど味付けしなくていいのね~

食べてみた…うむむ、不味くはないけれど、狙ってた感じじゃない(-"-;)
とうもろこしのバランスが少なかったかも~あと、もうちょい甘い系の品種がよかったかも~

雰囲気もごちそう?!東京で食べた方が確実に美味しかった。くそぅ!シーズン中にリベンジしなくては!なのである。(いらない情熱の持っていき方か?(^^;;;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あっという間の

2016年07月25日 | うちごはん
ついこの前7月に入ったな~と思ってたら、あちこちちょいちょい遊んでるうちに(と書けども、京都日帰りと東京1泊2日…ん?多いか(^^;;)に、あっという間に月末になってしまった。

写真は記録を見たら半月前のものだった。
最近麺類を戴くことが多いので、小さい時にばーちゃんが作ってくれたような、美味しいつけ汁で食べたいなぁと思ってダシとってつくったもの。いやいや、ダシをとるってことが特別ってのがまずいような気もするけれど~手間がかかるものね(O.O;)(oo;)
干し椎茸とスライスした玉ねぎ入り。玉ねぎは透明になるまで火を入れるのがポイント。

…うーん、やっぱりばーちゃんの味にはならない。

何度も作って、ふわっとこういうのが出せるようにならないと出せない味なんだろうな。ばーちゃんのは、もっと優しい味で、食べ終わった後に汁飲み干したくなるようなのだったもの。


ちまちまと旅行記を書いている間に、ここんとこ毎年恒例の鼻炎になった。一週間前である。
今年は酷くなる前にお医者さんに行ったので、比較的軽症で済んでるのだけど~これがいつもだと酷くなってから行ってるので「あぁ〇〇ですね」って感じで診断が確実についてるのが…今年は「んー薬飲んで様子見ましょうか?」的な(-"-;)微妙に辛いのが続いているのだ。
体感としては毎年恒例のなので、もう昨年同でいいんだけど、その辺りがそのお医者さんのこだわりなのかと。
(全然いらん情報だけど、多分稲!きっと一週間ほど前から開花してる!)

そんなこんなで、あっという間の月末近く。いや、まだ一週間近く残ってるけどな(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の〇〇会 5

2016年07月24日 | 旅・関東
新大久保でスパイスを買いこんでウハウハの私、次の集合場所は12時に新宿の伊勢丹近くのお店。一駅だし、とにかく伊勢丹目指して歩けばいいやってことで、なんとなーくテケトーな方向感覚で向かった。
思ってたより距離があったけれど、意外とすんなり着いた…しかし暑い(-"-;)
向かったのは「バルバッコア新宿店」さん、ブラジルのシュラスコ料理が楽しめるというお店だ☆
って…テナントビルに入るにはエレベーターしかなくって、エレベーター乗るために並んだぞ( ̄□ ̄;)1回見送ってようやく乗れた…ビル内に他に手だてが非常階段以外ないとは…都会めぇ!

12時ちょいまわりで現地着。
が、さすがの北陸組の集合?!一人が新宿迷路に巻き込まれてしまい~出られず(O.O;)と、都会めっ
ようやく揃ったところで、始めることになった。ちなみに本来ここに居るはずのSちゃんは、お店の予約までしてくれたというのに、試験勉強の段取り上シュラスコ料理食べた後に勉強出来る自信がニャイということで泣く泣く我慢の子になった(/_・、)

さて、初のシュラスコ♪
噂によると、肉を串刺しにした兄さん方が周ってきてくれるという話だが~と思ってたら、まずは飲みものを頼んで、サラダを取って待てという感じらしい。
ちなみにシュラスコはランチタイムでワンドリンク付きで3800円という鼻血ブーな価格。んが、これが夕飯だと5200円なんだもの~夜なら飲んじゃうでしょ?で飲み放題つけたら恐ろしい価格になっちゃうのだもの(O.O;)と、みんなの意見が一致して昼シュラスコになったのだ(笑)

その分サラダバーはごきげんな品ぞろえだった♪
火が通ったお野菜が充実してて、面白いものではパルミットというヤシの新芽を煮たものがあった。写真では茄子の頭辺りについてる白い円柱状の形のがそれかな?ホワイトアスパラもいたんだけど、食べ比べると面白かった~食感のあるホワイトアスパラなんだもの(^^;

大好きなフェイジョアーダ(^.^)煮豆料理好き~
コウヴェ・マンティガというケールを炒めた物と、ファロッファというキャッサバ粉をパラパラにしたものを添えてたべるそうな。前に食べた時のは高岡のブラジル料理店で、そこのマンジョカ粉と同じものなんだろうな。

で、まずはお野菜でウォーミングアップしてると、お肉のお兄さんが回ってこられた。

ソーセージとローストチキン、焼きチーズ。
焼きチーズはちょっと後からきたんだけど、肉ばかり続くとチーズの食感と香りがより美味しいのだ。

ランチではこれだけのお肉が回ってくるみたい。

口コミで一番人気で、お店も多分イチオシのピッカーニャ(イチボ)は、こんな風にそいでもらったお肉をトングでキャッチしてもらうのだ。

カリカリの裏っ側はこんな風にいい具合のお肉色(#^_^#)
焼けてる部分に結構濃い目に塩味がついているので、何もつけずとも美味しいのだけど~テーブルに醤油ベースと、トマトが入ったサワーベースのたれがあるので、それをつけて食べてもいいのだ。むはは。

満足してきたところでデザートタイム。
ガラスのコップに入ってるのは、アホースドーセというお米をコンデンスミルクで煮込んでシナモンをふったというブラジルではメジャーなデザートらしい…これ好きヽ(^o^)丿
んが、これは好き嫌いあって、一緒に行ってたYちゃんは苦手だったようで~こっそりと横流ししてきたよ(笑)
左下のチョコボールみたいのも、普通にチョコレートじゃなくってコンデンスミルク系。甘いけどうまい♪

この辺りで地震がっ!震度3。
北陸の民は地震慣れしてないので動揺しまくり、緊急地震速報の音初めて聞いたよ。そして周りの都会の民は「あぁ揺れてるね」的に平然。これ以上揺れたらどう逃げよう?だってエレベーターしかないじゃん!あの横の非常階段開くのかなとか色々妄想(-"-;)思ってたよりも揺れなかったけれどね。

タイムリミットが近づいてくるとラストオーダーを聞かれた。
みんな意見が一致してお願いしたのは~なんと焼きパイナップル!!私は当初「これだけは苦手だろうな」と思って食べるまいと思ってたんだけど、シュラスコMVPあげたいほど美味しかった!なぜだーーー!
みんなも同意見だったようで…(笑)いや、お肉もちろん美味しいんだけどね、ギャップって大切よねっ!

他に今回まわってこなかったラムレッグとペッパーステーキをオーダー。こっちに来た時にステーキ500g制覇してたD氏は両方、ペッパーステーキは塊ごと食べてたんだけど~ラムはどうも苦手だったようで、それは私にまわってきたぞ(^_^;)美味しいのに~

最後にこのプレートを赤い牛さん側を上にして席を後にした。
ちなみにこの裏は緑の牛さん…信号機と同じで緑はGo、赤はStopなのよね。

昨日も食べて、今日もがっつり(°◇°)~毛穴から何か出てきそう!
この後18時の便まで品川界隈をぐるぐるする予定が~みんなお腹いっぱいで動けず(爆)地味ぃ~にカフェでお茶しただけで帰ってきたのでありましたとさ。

1泊2日短かったけれど贅沢したぁ!おかげで?今週末は大人しく…大人しく…
てなわけで、食べてばかりの夏の〇〇会(〇〇はちょっと恥ずかしいので書けない(笑))次は秋?らしいよ。Sちゃんのゴール間近の秋合宿まで、またね☆なのだ。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の〇〇会 4

2016年07月23日 | 旅・関東
さて、大井町から東海道本線に乗って品川へ~そして山手線に乗り換えて駒込へ(検索かけたら田端まで並行して走ってるのね)普段外回り側で移動しがちなので、内回りが新鮮で仕方がなかった(^^;;そして結構遅い時間だったので、意外と電車内に人が多いこと多いこと!都会ってすごいな(そこか?

そして駒込駅の東口から徒歩1分ぐらい?本日のお宿「プラザ駒込」さんへ。
…っつーか、駒込って初めて降りた(O.O;)
山手線沿いとは思えない、何となく漂う昭和感とちまちまとした店舗の多さ。夜遅いと人通りが少ないのでちょっと不安になるけれど、住みやすそうな雰囲気だった。

で、ホテルは~昔からあるんでしょうねって感じ。それでも24時間開けてますよ!とこじんまりとした造りの割にチェックインが相当遅くても大丈夫っておっしゃってた。
お部屋はかなーりコンパクトだけど、あちこちにコンセントがあって…「え?どうしてここにスイッチが?」と思うようなこともあったけれど、総じて使いやすかった。

そして同系列の24時間サウナ使い放題?!
フロントで宿泊者用のチケットをもらって、着替えの用のパンツだけ持っていけば~斜め前に建ってる「カプセル&サウナ ロスコ」さんの施設を使うことができるのだ。
サウナって初めて入ったけれど、新鮮だった(^^; 昔仮眠したスーパー銭湯みたいな感じ。
ちゃんと女性フロアがあるので、どーでもいい感じでウロウロできるのもいいね(笑)ここもまた造りが古目だったけれど、備え付けのもので全て何とかなるのがありがたかった♪さっぱりして寝るのだ!


で、翌朝。駅近くのコンビニで買っておいた赤飯おにぎりとヨーグルトで朝ごはん``r(^^;)朝ごはんつけなくてよかったー全然お腹減ってない(そりゃそうだ)
チェックアウトが11時だったので、10時過ぎまでのんびりとして出発☆
同行してたKちゃんは大きな荷物を持って歩くのがイヤだということで、絶対使うであろう品川駅の構内のロッカーに荷物を預けに出かけ~私は別行動で小さな野望の地へ向かった。

向かったのは新大久保!
お隣の新宿駅迷路に比べると、出入り口が一つという親切駅の新大久保…は、コリアンタウンとして有名なんだけど、一つ道を入るとスパイスいっぱい売ってるお店が並ぶ通りになるのだ。
ペイント図の左上、新大久保駅降りてマツキヨの横をすいーっと入ると~明らかにコリアンタウンの方々と雰囲気の違うイスラム系の方々が集うお店が…

以前は下調べがイマイチで、結局ネパール居酒屋のモモさんで「モモ(ネパール風の餃子)」を食べてうはぁ♪って感激しただけで終わったけれど、今回はちっと違うよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

何件ハシゴしたかなぁ~お店によって価格も品ぞろえも少しずつ違うので、面白かった♪
・バスマティライス
こっちでなかなか買えないので、旅先の荷物としてはどうよ?と思いながらお買い上げ。
勢いで5㎏いけばよかったか?と思うほど…ちなみにレシート見たら500円だった(安っ)
・ビックカルダモン
現地に行かなくちゃ無い系その1 お取り寄せでも置いてあるの見たことない。
・パスポラン
ホールスパイスを5つ(5=パンチということでパンチポランともいう)組み合わせたもの。
それぞれの家庭によって調合が変わるらしいが、教室で使ってるのと似てたので。
・ターメリック
そろそろ無くなりそうだったから。100g200円
・ひよこ豆
これはお取り寄せしてもよかったんだけど、まさかの300円/1㎏と破格だったのでつい(^^;
・ジンブー
現地に行かなくちゃ無い系その2 これも見たことニャイ…先生のおうちで見たぐらい?
切り昆布やお茶っ葉みたいなビジュアルのこちらはネパールでいうところのお味噌汁的な存在のダールには欠かせないスパイスらしい。大好きなダールに使ってみるのだ!

お店によって得手不得手があるようだけど、個人的に一番よかったのは通りの左側にある八百屋さんのお隣の小さなお店「THE JANNET HALAL FOOD Tokyo」さんだった。小分けのスパイスが一番充実してて、総じてお買い得だったな。
あとは有名な「GREEN NASCO」さん。入りやすいのと、お隣でケパブ焼いてていい匂いだった(笑)
細々としたお店(なんかケータイやさんとくっついてる感やアジアンフード店の一画とか)も見たことないもの売ってて面白かったな(^.^)

と、12時までに巨大迷路の新宿駅界隈に集合にも関わらず、スパイスエリアでほくほくウキウキしていたのでありました(*´∀`)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の〇〇会 3

2016年07月22日 | 旅・関東
さてさて、恵比寿の後は~何故か大井町へ。
初日の夜の飲み処はSちゃんがしばらく東京にいて、いいと思ったお店へ☆という話でほぼお任せだったのだが…Sちゃんの拠点は池袋-所沢界隈のはずが、何故かの大井町(笑)
久々に行ったけれど、あまり明るい時間にうろついたことがなかったので新鮮だった♪駅から歩いて5分ほど?今日のお店である「魚肴由良2号店」さんに着いた。ぎりぎりまで試験勉強に励んでたSちゃんはここから合流で、お店の前で待っててくれたよ~おまたせ(^O^)/

Sちゃんが撮っててくれたのをもらっちゃった。お店の外観はとってもシンプル

庶民派のん兵衛メンバーにぴったりの、一番お安いコースに飲み放題(3時間!)つき(爆)
とにかくいっぱい出てくるという噂なのだが…さてさて(^^;

と、お料理が出てくる前に、会えなかった3ヶ月の間に「こっちに来たからできること」でSちゃんが最近お気に入りという鎌倉のお土産などなどを分け分け。そして乾杯したら、宴のスタートなのだ。

涼しげなグラスに入った素麺やじゅんさいや鶏肉の和えもの。あまり期待してなかったら意外とキレッキレだったお造り(どうしてもやっぱりこっちのが美味しいという先入観があるから…)、トマト感満載のゼリーと岩中豚とゴーヤの卵とじ。
細やか~なお料理、和食系ということで脂っこさが少なくて、実はそれほどお腹が空いてなかったんだけど、すいすい入る。

鴨のくわ焼、島らっきょや瓜などが面白い盛り合わせ、蓮根のふわふわ揚げに冬瓜のすりながし。
えと…まだ出るのかな?とにかく小皿系でちまちま来るのが楽しいんだけど、ちょっと不安になってきた(O.O;)

お店のお姉さんに「お茶椀洗うの大変じゃないですか?」って聞いたら「まぁ、ええ」というお返事で、大変だよなぁ~と思ってたところ、今度は小鉢(爆)
もずく酢やトウモロコシのお豆腐、筍まんじゅう(葛よせみたいの)のチリソースがけ、鶏の香味ソースがけ。
ふふふ、色んな味があって楽しい。そしてこれまで全てハズレなし!(個人的に写真2つ前の左下、トマトのゼリーはぎりぎりだったが…トマトの種っぽい味が苦手なのだよ)

ちょっとお腹いっぱいになってきた。まだ来るのか?と思って不安になって、お店の方に伺うと「これから鍋2種類と一品、締めにごはんがつきます」と…( ̄□ ̄;)マジかっ
と思ってたら、鍋その1が来た。
これはドレッシングのしゃぶしゃぶ鍋らしい。お野菜いっぱいたべるのだ。鍋に火を入れながら汁をちょい味見…確かにドレッシング味!大丈夫か?

ドレッシング鍋はサラダ菜で野菜たちとベーコンをくるりんと巻いて食べる。意外と薄味で味見した鍋の汁の味と比べればすいすい食べられる。なんとなーくお腹いっぱいなんだけど、入る。怖い!
あとは鯖の燻製と鶏つくねの豆乳鍋。ちょっと…もうこのコースだけで何種類の食材を食べてるんだろう?

そして締めのごはん…白ごはんじゃなかったー!
とうもろこしの土鍋ごはん、蓋を開けた瞬間歓声が(*´∀`)だってまだ入るんだもん。みんな同じ気持ちだったようで、とうもろこしごはんのこの姿に色めきたった。
…今見ても食べたい(笑)美味しかったー!

デザートが付かないってのが逆に好印象だった。もうね、完走した!って満足感がハンパないし、どれもこれもいい味で美味しかった~。Sちゃん、大井町ちと行きづらかったけれどナイス!てっきり池袋近辺かと思って駒込に宿とったけれど、ナイス(ぉぃ(・・;)
これで料理が4000円で飲み放題(しつこいけど3時間)1500円の5500円だったのだ。いや普通に夕飯と思えばリッチーだけど、飲み放題のこの満足感だったらすごいコスパだと思う。アリガトーSちゃんっ。
ちなみにお隣のテーブルは結構ゴージャスな感じで、仕上げは牛肉のしゃぶしゃぶだった…お姉さま方はどうやら一番リッチーなコースだったよう。でもあそこまで食べきる自信がニャイ(O.O;)(oo;)すげぃな!

うわーお腹いっぱいだねーってみんな満足でお店を後に。
2次会のお店を何件か近所でピックアップしてたんだけど、結局お茶して解散になった。大井町の駅でまた明日ね~♪なのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加