いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

初めての2階

2005年04月30日 | おうち
今日は現場監督のNさんとコディネーターのnちゃんと一緒に電気配線をチェック☆指示した場所にちゃんと入ってるか、高さはこれで大丈夫かと図面を片手に全てのコンセント&スイッチを見てまわった。
比較的階段状ではあるがハシゴしかついてないので、落ちて怪我しては申し訳ないと今まで見ずにいた2階にも初トライ!めちゃへっぴり腰で登って見てキタヨー

想像以上に出来てる!フローリングもついてるし!!
ほぼ工事が終わってるベランダに出て外を見ると遠くに親子連れが歩いてて、見ず知らずの人なのに手なんて振りたくなっちゃうほどのハイテンションだったよ…オイラ

正直書くと「この贅沢モノが!」とお叱りを受けそうだが、やっぱり実際に見るのと図面で思い描いてたのとは違う部分があって「あーこっちにしておけば…」とか「ありゃ、考え及んでなかったぞ」なんて所がチラホラ出てきてて、一瞬潜水モードに入ったけど~思ってたよりもよかったって部分もあって今のところ打消しあってる?!てな具合っす。
ちなみに写真は寝室予定のところ。左側がクローゼット(デカっ(笑))、正面が出窓になる予定…出窓の下がモデルになってた家では棚になってたんだけど~「何仕舞おうか?」と悩んでたので、そのままシンプルに出窓でよかったかもしれぬ

明日もし大工さん達がいらっしゃってたら(ちゅーか、この会社の大工さん方はほぼ毎日働いてるのでは?)ダンナ両親が中を見学しにくるらしい。やっぱり息子の建てる家ってのは楽しいんだろうなぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

始まったな…あぁGWだ

2005年04月29日 | 日記
どうする~どうする~と思ってるうちに黄金週間突入☆入っちゃったよ。
今日はダンナ氏と同期のご夫婦のおうちに遊びに行ってきた。思ったよりも気を使わずに済んだというか、自分が思ってた印象とは違ってた奥さんの実像に一安心して打ち解けたって感じσ(^◇^;)たまにはオイラも人見知りするし、面倒くさがりでデブ…もとい出不精なこともあるですたい。
29日だけにまたも焼肉食べて、久々にカラオケ行ってきた…カラオケ、ホントに最近の歌が歌えなくって、いきなりメドレーを1曲目にしちゃったし(それも2000年とか)天城越えのジャマイカバージョンなんて歌っちゃったし…ナウでポップな私を演出するつもりだったのにぃ~(嘘)途中から目的が「いかに消費カロリーの高い曲をセレクトして歌うか」に変わっちゃってますから

現在プーな私としてはGWも普通の日も休みに変わりはないのですが…ちとワクワクし始めてるかも?でも、ダンナ氏のゲーム熱に放置プレイの予感も…うーん、微妙ナリ☆
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

イスが来た

2005年04月28日 | てきとう
夜11時を回った頃に玄関のチャイムがなった。
「こんな時間にチャイム?お隣さんと間違えたのかな?」と思いながら扉越しに用を聞くと、どうやら宅配業者のS川さん(こんな時間まで働いてるのか!!)で荷物を持ってきたらしい。
とあることから1万円でウチにやってくることになった一人用ソファ…予定ではGW明けになるだろうという話だったんだけど~もう来ちゃったし
「とても大きいのですが、大丈夫ですか?」
そんな心配よりも何よりも、見たかった(ぉぃ)ので「あーいいです、どうぞどうぞ♪」と安請け合い…しかし玄関先に来たものは、私の背丈(ちなみに166cm)と並ぶほどの高さがある大きな箱。

一瞬呆気にとられたんだけど、ここで引き下がるワケにもいかず~冷蔵庫の半分位の大きさの箱が、所狭しと廃品回収の日を待つブツだらけの玄関先に入ることになった
S川さん:「大丈夫っすか?箱不必要だったら、持って帰りますよ」
気の効いたことを提案していただいたのはいいが、これは新居で使おうと思ってたソファなのでしばらくは箱のままがいい…すっかり部屋着(いわゆるパジャマ)のズボンにTシャツ、前髪オールアップのオイラを晒しつつ、ひたすら「大丈夫ですっ大丈夫ですっ(何が?)」と汚部屋への侵入を拒みS川さんにはお引取りいただいた。時間が「?」だけど~お疲れ様っm(__)m

質感を見たくて、まるで扉を開くかのようにして箱を開けてみた☆
オレンジマンボウちゃん♪座ってみたら大臣みたいだったよ(笑)
ひとまずダンナ氏と試し座りして、また箱の中へ…さてさて、コイツをどこに置いておこうかなぁ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

外壁貼り始め

2005年04月27日 | おうち
有給をとったダンナ氏と現場へ~=3
・・・ん?車がいつもよりも多いぞ なんて思ってたら外壁を貼る職人さんが4人もいらしてたよ!
差し入れのジュース足りるかな~と思ってたら、丁度人数分…が、3時ちょいすぎだったために間に合わずま、いつも来ない曜日だしね…

現場監督のNさんから話は聞いてたけど、いよいよ外壁。色々悩んで決めたけど、思ったよりもいい色でヨカッタ濃い目のミルクティーみたいな色(サイディングだけど)、これに一目ぼれの外壁が加わる予定っす!
(ちなみに写真の建物後ろ側はこれ一色に、ベランダ部分だけ別)
工事と設計が県をまたいでるので、かなり設計を詰めてたつもりだったけど、やっぱり建ってみないと分からないことが出てきて、その都度作戦会議。事後報告的なとこもたまにあるけど、Nさんが機転を利かせてくださった部分がいい加減な仕事ではないので助かってるかも。構造体を傷つけないような配慮がいいのだ(-人-)
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

分かれ道

2005年04月26日 | てきとう
列車の事故、本当に被害が大きくてニュースを見るといたたまれなくなる。
日本に住んでて、尼崎近辺に通ってて、普段使う電車が5分刻みで来るにもかかわらず事故に遭った時間で…それだけではなく、乗った車両によっても大きくその後が変わるなんて、人生の分かれ道(とこういう表現は不適格かもしれないけど)が突然目の前に現れたという感じ。一方には先があって、もう一方には道がない。

亡くなられた方がこの日記を書いてる時点で76人もいらっしゃって、その家族や友人を含めると悲しみの人の数はどれほどか…

以前勤めてた会社に同い年でほぼ同期の人がいたんだけど、その人が突然亡くなったことが5年以上経った今でも、ショックで悲しい出来事として心の中にあるくらいだもん。身近な人が突然いなくなるということがどれほどのことか思っただけでも酷い。

亡くなられた方があまり痛い思いをされなかったことを、その周りの方がいつか立ち直られることを祈ってやまない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本棚ほしい

2005年04月25日 | てきとう
人によっては「えーそれキタナイよ」って思うかもしれないけど…私はトイレで雑誌を読むのが好き
それも読むのは健康系の雑誌か飛行機の機内誌(ダンナ氏からの出張土産)、でも一度に沢山は読めずパラパラしながら適当に見ている。時に南の島へ想いを馳せ、腹の調子の悪い時には腸の記事を読み~と、現在トイレの小物入れの横に当たり前の様に雑誌を置いているのだ。

本があるという面で今まで一番感激したのはHちゃんの家のトイレ。中学時代に東京へ転校していった彼女の家(東京の社宅!)のトイレには、座った時目の前になるような本棚にコボちゃんやサザエさんのマンガ本がビッシリと置いてあったそれも丁寧に一番上には「さも読みかけ」なマンガ置き場まである☆
マンガラブな私として大切な蔵書(ぉぃ)をトイレに置くわけにはいかないけど、そこまで堂々と置いてあった本棚に「すごーいいいなぁ~」と感心しきりだった。

実は今建ててる新居のトイレに本格的に本棚を…と思っていた。雑誌のラックでもいい(ただし中身は健康系か翼の王国(笑))あまり見えすぎると抵抗がある客人もいるだろうから扉で隠れる方がいい…そこまで考えておきながら実際のスペースの関係で扉つきの棚は出来ないことが判明それでもきっと自然に雑誌の置き場は出来ていくと思う…いや、何とかする(-_☆)
…風呂と合体してて水びたしだった実家のトイレでは出来なかった反動が、今来てるのかもしれない?目指せ憩いのトイレライフ☆
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

とら・とら・とら

2005年04月24日 | 旧 旅・たべもの
ご利用券をいただいたのがキッカケで、Y家族(夫婦+Kちゃん(3歳)+Sちゃん(6ヶ月))とウチの夫婦とで金沢市長田の「寅亭」に行ってきた。
フリーペーパーにクーポンがついてたので、ひとまずダンナ達に飲み放題(90分1000円)を注文しようとしたら「3名様からです」と軽くアウト(°◇°)…しかーし、ビール・チューハイ・ウーロン茶を頼むと焼肉とサイドメニューの一部が25円/1皿になるというので、それでトントロ等をゲット☆併用可のもう一つのクーポンで極上カルビもオーダーした。
味の方は全体的にちょい甘め。特にタレは「焼鳥焼くんかーいっ」とツッコミを入れたくなるような秋吉味(笑)これにはネギタン塩で余ったみじん切りネギ(結構大量についてくる)を入れると美味しくなるので、タン塩を頼むならネギ付きで!とオススメしたい
スタミナセットがあったのですかさず注文☆チーム内臓(ホルモン系大好きな人達)なYオットと私でがっつり食べた♪シロはイマイチだったけど、レバーと軟骨はうまかったヨ
オーダーして出てきた肉の量を見て「ホントにこれだけ食べられるんか?ウチら」と思ってたけど、持久戦でピッタリ完食会計してもらったら~図ったかのごとく、もらった金券13000円+アイス1つ分くらいだった(笑) ちなみにダンナ達はビールやチューハイをガンガン飲んでいる

さて、会計を済ましたところでチビッコには「飴のつかみどり」がサービスであるらしい。最近人見知り入ってるKちゃんに店員さんが「どうぞ~」と箱を差し出すと、軽くムシ…(汗
店員:「じゃあお兄ちゃんがひいちゃうぞ~」おいおい、大人の男の手でひいてもええのか?とツッコミたかったけど、彼はかなりのガッツの持ち主だったようで…(その前にも軽くムシされてたのが悔しかったのであろう(笑))ビニール袋にいっぱいの飴をKちゃんに手渡し
Kちゃん:「…。」恥ずかしそうにしながらも、飴は手に取った!
店員さん:「♪♪♪」かなり嬉しそうだ!!
チビッコとの交流を果たして満足げな店員さんに背を向けて、ニヤリとKちゃんは笑っていた!やるなぁ~(爆)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サービスが充実しててサイドメニューも多かったので、多分また行くと思う。チビッコ対応がしっかりしてて(チビいすや食器)いの一番に座敷に通してくれたのが嬉しかったし、ちびっこラーメンセットはラーメン以外におもちゃ、オレンジジュース、ミニご飯、杏仁豆腐(後の二つは奥さん達で消化(笑))で500円しないのでメニュー的にも好印象☆
3人以上飲む人がいれば、コスト的にかなりお得に…とまるで宣伝屋のようだけど(汗)楽しいな、嬉しいなと素直に思ったので書いてみた。行くならクーポン持ってGOっすよ!
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

風呂ついたー

2005年04月23日 | おうち
一昨日搬入がはじまってたお風呂がついてたヨー
我が家の風呂大臣が待ちに待ってたし、今日は土曜日で休みだから一緒に見に行け…と思ってたら仕事だそうで、写メして送ったわい。

お風呂はタカラさんにした。ぶっちゃけデザイン的には「…。」なところもあるんだけど、何せ丈夫で質感が高いのでイイ
棟梁が「風呂の扉とは思えんようないいのが付いとるし、しっかりしとるわ」と感心してた。ワシもそう思った(--)(__)見積もり額はドカーンとはね上がったけどね。

見積もりが上がったとは言え、最初の見積もりについてたT○社のFRP製のから材質からして変えたから、上がってしかるべき分のUP幅なんだけど(と書いたがやっぱり高い!いや、品質がいいんだ・・・いいんだ・・・ゴニョゴニョ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6歳になりました

2005年04月22日 | 日記
姪っ子が今日6歳になりました
先日ダンナ氏と一緒に見に行った色鉛筆セットを大層喜んでくれて、早速お絵かき…最近の傾向としては、私が下絵にしたもの(大抵プリキュア、細かくてムズイ)に姪っ子が着色するというのがパターン☆

おばちゃんバカといえばそれまでですが、大きくなるにつれて色の使い方や選び方がうまくなってきた気が~ま、それもあって色鉛筆にしたんだけど。
小さいながらもこだわりがあって、キャラクターの周りにうすーくハートを書いて
「この周りにちっちゃいお星さまとハートを書いて~上はフリフリね」とのご注文付き(笑)
ヘタに間違うと「色ちやうよ(「=違うよ」とはどうも発音できてない(^_^;))」と叱られるのだ。
写真はほぼ完成した今日の絵。携帯で撮ろうとしたら、こっちに向けてくれたわい。

誕生日を目の前に昨日散髪に行ってきた姪っ子は、例えるならサランラップのCMの女の子みたいになってました(爆)ミニトマトみたいな頭やわ~。プリキュアのケーキを食べて、みんなの所からしっかりと苺をもらってご満悦…来年の今ごろはランドセル…早いなぁ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

結婚で変わること(長文)

2005年04月21日 | てきとう
個人的な見解で偏見に満ちる内容になるかもしれないけど…と前置き(^_^;)

大抵の場合結婚すると、女性の方の苗字が変わる。そのことによって「あぁ、私は奥さんになったのね~」なんて喜ぶだけの人って、よっぽど幸せな人かあるいはデキた人だと思う(笑)
私の場合は、旧姓で過ごした27年間がリセットされた気分っていうか…知らない土地に来たってこともあって、ホントに真っ白だった。
結婚したっていう実感も薄いのに、自分が呼ばれる名前は新しい姓で…ぶっちゃけ今まで実家におんぶに抱っこ状態で家の事なんて「お手伝い」程度しかしてなかったのに、いきなりメインで家事担当になっちゃって…(@_@;)えーーーこんな風に思うなんて、変わるなんて想像つかなかったヨー状態だった。

何故に今更こんなことを書くのかと言えば…「結婚します。ひとまず籍を入れるだけで、式は考えてないんだけど」っていう殿方にまたも出くわし「オマエモカーー!」的気分になってしまい、ダンナ氏に「チミの仲間がいたよ」と報告したことがキッカケ。

そりゃ考え方なんて色々で何が一番なんて言えないんだけど…出きるのならば、式等はやっておいた方がいいぞってね…
後から文句言われるとかそんなことじゃなくって、ひとまず何かを通過することによって今後の自分に納得していくような気がするもん。新しい名前になることも、生活がガラリと変わることも…それにね、親戚とかにもちゃんと会っておいた方がいい。葬式や何やで(ってまぁ会うことなんて少ないけどね)会うのが初めてってバツが悪いしね。
こういう話をしてたら、珍しくダンナ氏が私の話に納得をしていた(笑)そそ、きれいなおべべを着ることだけが目的じゃないのだよ

結婚式を挙げるお金があれば、その分ハネムーンや新居の資金にまわした方がいい

うーん、確かにごもっとも☆でも私は敢えて「式は挙げとけ、せめて晴れ姿を娘親に見せてやれ」って言いたい。「女:えー面倒だし、勿体ないじゃん」って何だかんだ言ってても「男:挙げよう」って言って嫌な顔をする女子はほとんどいないだろうから

何が忙しかったのかイマイチ分からなかったけど、すごくバタバタしてた結婚式まで…世の中には結婚して初めて住み始める家が新築だって人もいるから感心だ。結局結婚して変わることなんて人それぞれだろうけど「式は挙げない」と言う殿方には「よく話し合ってね」と、どうも最近オバチャン化してきてる(と書くのもイヤだけど)自分としては念を押さずにはいられないのだ。ふんがっ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加