いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

2010年最終日

2010年12月31日 | 日記
時間がない合間にブログでご挨拶と思ってたら~なにやら投稿画面が変わってるし(@_@;)
動揺しまくり、そして今日も何をしていたんだろう?という状況の中で、2010年の最終日を過ごしておりまする

さてさて、今年は自分にとっては不動?停滞?あまり一所から動かずに、じーっとしてたような年でした。
って、ちょろりんと旅には出てるんだけどね(^-^;
仕事も生活のスタイルも変わることなく、ぽやーんと過ごしていた日々…が、今日ツケになって回ってきているような(ぉぃ

そんな中でも、今年も新しい出会いがあって…ほんのお隣の県とはいえ、故郷を離れて暮らしてる者にとって、こうしてネットを通じて出会い~日々の情報を分かち合っている方々と楽しい時間を過ごせたことが嬉しかったです(*^_^*)
あ、もちろん、コメントを下さってる方&いつまで続くか分からないブログに遊びに来てくださってる方々とも、画面を通じて時間を共有する縁を感じています♪
2010年、どうもありがとうございました

年明けて、気持ちが落ち着いたら早々に更新すると思うけど、今年の更新はこれまで☆
それではでは、皆様よいお年をお迎え下さいませ~(^^)/~~
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

食いまくりの旅~5

2010年12月30日 | 旅・関東
チェックアウトが9時のホテルを出て、ひとまず桜木町の駅前にあるカフェ?で朝食をば。

Bubby's(バビーズ)というお店でモーニングセットにした。大きなツナサンドと紫キャベツの酢漬、フレッシュオレンジジュースのセットで500円。
本当はアップルパイが有名なお店らしいね(^-^;
手前のカフェスペースが結構席埋まってたので、奥のレストランスペースにいってもよいかと聞いたらOKだったので、通勤する人々(9時過ぎても結構いてビックリ!)を見ながら、ノンビリとご飯を食べた。

さて、1泊目を横浜に決めた理由…それはこれから行くところにあった。
本数が少ないながらも、桜木町の駅から直接横浜線乗り入れのJRにゆられること約30分…着いた先は町田!そう町田!!
東京都内のくせに、実際都内(それも23区内)から行くよりも、横浜から行った方が断然近い町田(笑)

…何のために町田?

それは、数年前から私をとりこにして止まないアレを食べるため☆

これまで何度かチャンスがあったというのに、結構な距離だったり~時間に余裕がなかったり~と断念し続けたそれは「焼き小龍包」
私の心の恋人(ぉぃ)石ちゃんが、以前もう一度行きたいランキングか何かで1位につけてた、小陽生煎饅頭屋(ショウヨウセンチンマンジュウヤ)さんへGO!なのだ。

…フフフ、このためだけに町田に行くという贅沢σ(^◇^;)
実は初日(火曜日)にホテルに荷物預けたらすぐに行くという予定だったんだけど、ホテルのキャンセル効かなくなる程度ギリギリに思い立ってお店を調べたら「火曜定休・電話番号非公開」の情報を知ってしまい~「火曜休みじゃ行けないじゃん」とショックに打ちひしがれていたら、ダンナ氏が「何とか翌日差し込めんけ?」と言ってくれて、予定を変えて荷物を持ったまま行くはめになったんだよね(笑)←今だから笑える

町田駅から少し歩いて「え?ココ?」っぽい1本路地を入ったところ…
情報によると12時頃(頃って)~19時頃までの営業らしいが、11時半くらいでもう売り始めていた。時間が早いからか想像よりも全然並んでなくて、3人目くらいで買えそう(^_^)

せまーい店内では、手前で小龍包を焼いて入れる人、中ほどに生地をこねて作る人、奥に包む人と4.5人位がみっちりと働いていらした。

かにたま「焼き小龍包、6つ入り一つ下さい♪カウンターで食べて行きます」

確実に外国なまりの日本語で応対された。いや~皮も作ってるし、楽しみだぞぅ( ̄ー ̄)

キターーーー
6つを2人で分けると分かったのか、小皿とレンゲを2組下さった(^_^)ええ人や

石ちゃんも言ってたように、熱い汁に気をつけて~まずはレンゲに中身をあけてから飲む!
…わー、あんまり肉くさくない(@_@;)
ほんのり甘めの肉汁…そして、ふぅふぅしてから残りをぱくんとすると、まだ中の具に残ってた肉汁が最後のあがきとばかりに口の中で暴れる、あつっ

んまいっ

柔らかい部分と、肉汁じゅわりの部分、揚げられてカリカリの部分がそれぞれ嬉しい食感♪
辛味と書いてあった調味料をつけると、ほんのり辛くなる~。ちなみに味は「じわりとした辛さのあるもろみ」という感じ。

くそぅ、3つじゃ足らんぞ

と、ダンナ氏に追加でもう少し食べないかと提案してみるも、相手は慎重派。
ダンナ氏「奥さん、この後も食べるやろ?もう少しってところで退くのが美味しいげんて」と諭されて、3つで勇気の撤退…。
私も大人になったものよ後ろ髪ひかれまくりながら、お店を後にしたのであった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食いまくりの旅~4

2010年12月29日 | 旅・関東
夜景を横目にゴロゴロ♪
お部屋の時計代わりにしていた大観覧車を見ると20時半を回っていたので、そろそろ夕飯に出かけようということになった。

色々考えて~中華街?とかイタリアン?とか思ってたんだけど、たまたま食の師匠オススメのお店がホテルと同じ建物にあったので、そこに行くことにした☆

スイーツパラダイス…何でもスイーツが食べ放題らしい(^^;;;ま、スイーツ以外にパスタや本格カレーがあるというし、サラダバーもあるそうだからね(笑)

ということで一皿目。
手前には冷製のトマトパスタ、これ結構好きかも♪野菜が少なめなので、がんばって食べなくては~と思ってたところ、店内に鐘の音がして焼きたてクロワッサンをサービスし始めた。
ん~口がしょっぱいものを求めてるのだけど、焼きたてには敵わずにパクリ(笑)
周りがつやつやのコーティングがしてあるタイプで、甘い系。うん、焼きたてはおいしいな。

二皿目。密かにカレーも(^^;;;
リクエストしたパスタを作ってもらえるらしいシステム…が、面倒だったので誰かがお願いしてくれた和風きのこパスタとカルボナーラを食べる。もちろん野菜もね(おかずがほしい(^-^;))
お皿は色とりどり~が、ちょうど自分の順の時の皿が黄色で、カルボナーラをよそうには不適(爆)
そして隣は、やっとのスイーツ皿、かぼちゃプリンとチョコケーキが美味しかった。
あとは~結構同じペースの甘さのため、なかなかのボディブロー。こりゃ、確かにスイーツパラダイスか!?
白玉があったので、餡子を抜いた白玉ぜんざい風のものをつくってみた。黒蜜があったのでウハハとかけたら~白玉自体が甘かった!!くぅ~歯にしみそう(ぉぃ でもきな粉ラブ♪

飲物は基本的にドリンクバーで、コーヒーメーカーやジュースのマシンがあるんだけど、オーダーして紅茶を入れてもらうこともできる♪
キーモンってのを飲んだことがなかったので、オーダー。書いてあるほどマニアックな味ではなくて安心…ちゅーか、あったかいお茶がありがたい(笑)

ちなみにこちらは、ダンナ氏の選んできた甘いもの皿。
スポンジとクリームの組み合わせが好きな王道派…苺が好きなので、何となく赤い色が目立つのがほほえましいよね( ̄ー ̄)

店内に男性一人の方がいらしたんだけど、めっちゃシアワセそうにスイーツと自席の間を行き来していた。うーん、デザートオンリー…負けたわぁ。

常設してあるケーキも多く、パスタやカレーもあって1480円なり(70分、店舗によって制限時間が違うらしい)すごいよねぇ~。
結局、甘いもの皿の後に、口の中が甘くてエライこっちゃになってしまい~冷製トマトパスタで中和…この手のお店でスパイス系があれば嬉しいのに(ぉぃ
それでも甘いものが好きなら、食事も兼ねられるからいいよね♪

同じ建物内のコンビニで黒烏龍茶を購入…頼むぜ!ウーロン。
…気持ちだけ、ヘルシー(笑)

こうして1日目が過ぎていった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食いまくりの旅~3

2010年12月28日 | 旅・関東
さて、あかいくつ号が桜木町駅に着いたところで18:30くらい…今回お泊りするホテル、破格プランなので18時以降にチェックインして翌9時アウトという決まりがついている。で、ちょうど時間も経ったことだしとホテルで一休みすることにした☆

まずはチェックイン。
あ、初日のホテルはニューオータニイン横浜というところで、全館禁煙で新しいらしい♪
そして例の破格プランは「お部屋が22㎡以上確定で、ホテルのお任せプラン」というものなんだけどね…

フロント「それでは、お部屋が街側のダブルのお部屋になります」

街側、海側はともかく~ツインで検索して出てきたプランで「ツイン」のマークもついてたはずなのに、文中に「ベッドタイプはお任せになります」って書いてあって不安だったんだよね…やっぱりそう来たか(-"-;)
そのために、申し込み時の通信欄に「ツインで出てきたプランなので、ツインでお願いします」の旨を書いて出したはずなのに…と、さすがのアラフォー食い下がってみたら~フロントのお兄さんが後ろの部屋に確認をとりにいって

フロント「今回は特別で、ツインのお部屋をご用意させていただきます」と♪

聞き間違えじゃなかったら、海側って言ってた様な?!
少々イラッとした感じが見受けられたけど、それを出すまいとしている姿がいじらしいお兄さんからカードキーをもらって、ホテル専用のエレベーターへGO!

外国のホテルみたいに、カードキーがないとエレベーターのボタンが押せない仕組み…りくつなぁ~(←きっと方言。うーん、平たく言うとハイテクだなぁってことか?)

お部屋に入るときも、キーを扉にかざすだけでカギがカチって開く♪
でもって中へ~

おおぅ♪広いぜ~(*^_^*)みなとみらいらしい感じ…え!感じ??

ばばーんと、ステキな夜景が広がるお部屋だった!!(@_@;)
かっちょええーードラマみたい(感想が田舎モノでアレだが(笑)

さっき通った汽車道(写真中央を渡っている橋)も見えるし、車の灯りもちっちゃいなぁ~

ベッドに横になると、体の重みが分散されてるのか~沈みこんでないんだけど沈む感じ♪
うおぅ!寝ちゃいそうだ…ハッ!部屋を探検しなくては!!と飛び起きて

おおートイレもかっこええぞ(笑)

わぁ~浴槽広めだし♪(後でお風呂に入ったときに、思わずシードルの瓶を持ち込んで、お酒飲みながら浸かった(*^_^*)そんな雰囲気)

何だかハイカラよねぇ☆
広いなぁと思っていたら、お部屋は30㎡らしい…ウチの貧乏旅行で広さNo1に躍り出たよ!(今までの最高が神戸の27㎡…って覚えてる所がイヤσ(^◇^;))
そして何よりも、翌日のホテルよりも3500円も安い(東京で普通にシングルぐらいの価格)のに、こんなお部屋になったのが嬉しかったわーい

壁には42インチのテレビがあって、プラズマクラスターの空気清浄機つきの加湿器も置いてある♪ネットの速度は遅くて切れ切れだったけど、もうハイカラさ(お部屋はともかく(笑)と窓からの景色でウキウキだったよ~(*^^*ゞ
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

食いまくりの旅~2

2010年12月27日 | 旅・関東
予想よりも結構な時間になっちゃったもので、赤レンガ倉庫を出ると暗くなっていた☆

色んな所にあるクリスマスの灯り…
ここのには屋台の上と近くに「イエス誕生」を模した人形がおいてあって、本来ならば正解のはずのクリスマスの飾りが妙に新鮮に思えたりして(^^;;;

さて、赤レンガ倉庫を後にして、ひとまず近くのワールドポーターズへ。
かなりずーーーっと前(結婚してたかなぁ~してなかったかなぁ)ぐらい前に行って以来なんだけど、1階のフードマーケットがあるところは相変わらずお酒の種類が多くてホクホク♪
ダンナ氏はコレクションしているという(実は初耳(爆)ミニチュアボトルを買い、私はシードルの2010ヌーヴォーを買った(*^_^*)
あぁ、これが近くにあれば…まだまだ初日、荷物を増やすわけにはいかんのだ!


ちょっとプラプラしただけでは腹も減らず~かといってお茶をするわけにもなぁと思い、ワールドポーターズの前から、中華街辺りまでぐるっと回るという「あかいくつ」という100円バスに乗ることにした。
車窓観光がてら、時間をかけて桜木町の駅に戻ろうという作戦…

あかいくつ号という名の通りの渋めの赤色の車体。中は結構レトロな感じで、木枠でビロード地の布張りがしてあるような感じだった。
が…クリスマスだからでしょうねぇ~

外から見るときれいなんだけど、中に乗ってると妙にこっぱずかしいイルミネーションがキラキラ(笑)
天井の灯りには、キャラクターがサンタクロースに扮したものが貼ってあり、さながら走るツリーのような…(O.O;)(oo;)ハハハ

それでも港の見える丘公園やマリンタワー、中華街近くをぐるりとまわってると~観光気分が味わえていい感じ♪うーん、お昼の方がいいかな(おぃ
歩けば15分程度のところを40分かけて回り道して帰った(笑)酔狂だなぁ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

食いまくりの旅~1

2010年12月26日 | 旅・関東
実は旅の出発ぎりぎりまで「ダンナ氏の仕事がちゃんと終わるか?」と心配してた(^^;
もし何かあったら~と思って小松空港発の朝の便ではなく、昼の便にしたんだけどね…昼便って乗る人が少ないっていう設定なのか、席の配列が通常の2-3-2もしくは3-4-3ではなく、3-3というえらくコンパクトな造りのものだった。

何だかちっちゃな翼(笑)
そして~結構揺れる(@_@;)ちっちゃいから気のせいかな?とも思って、飛行機に乗りなれているダンナ氏に「これって揺れてる方?」と聞くと「そうかも」の返事…
ちょっと怖い時は目をつぶって「これはジェットコースターだ(ぉぃ」とか「これは雷鳥(JRのね)なんだ」と自分を騙している小心者。


さてさて無事羽田に着いて、一路横浜・桜木町へ☆
ホテルに荷物を預けてから、お散歩とおやつを兼ねて赤レンガ方向へ。

観光地図に汽車道とあったので人は通れないのかと思ってたら、レール跡が残っている状態で遊歩道になっていた。昔は港へ物資を運ぶための臨港鉄道があったらしい…
てくてく歩いて15分ほど~最初の目的地に到着した。

さて、これはなんでしょう?

写真見てたらあーんってしたくなる(笑)

正解は、「bills」というお店のリコッタパンケーキ☆
ニューヨークタイムズ紙で「世界一の朝食」と評された(らしい)スクランブルドエッグが有名なんだけど、俳優のレオナル・ドディカプリオがはまって太ってしまった!という逸話がある「リコッタパンケーキ」も名物らしい。
ディカプリオ氏のファンってわけじゃないけど~そんなに美味しいのか?と気になってね(笑)

このパンケーキ…実はお値段1400円!!

あまりのステキ価格に鼻血ブーしそう
なので庶民派としては、これを2人でシェアして~お飲物(500~800円ほど)をそれぞれ頼んでみようと目論んでいたのだけど~赤レンガ倉庫のお店でしか食べられないというコレも気になって…↓

ベリーベリーパンケーキ(1400円)

当初の予定を恥ずかしくも覆す「オーダーはパンケーキのみ!」飲物は「お水で♪」戦法でいくことにした(O.O;)(oo;)あはは、だっておやつで2人4000円って無理(いや2800円もハードだが)だからっ!

で、実際食べてみた感想…リコッタの方はふわふわのオムレツのよう、ふんわかとした香りがして美味しい♪(*^_^*)が、途中で同じような味に飽きてくる(ぉぃ)のでシロップをたらすんだけどね、そやつがあまり甘くないもので「おやつ」としてのくくりでは2枚がベストかなと☆
ベリーベリーの方は生地自体にもベリー入りで新鮮♪こちらは基本的に甘くて、端がちょっと香ばしい感じ。こちらはベリー!っていうのが全面でやはり2枚がベストっぽい。
どちらも特製のバターがのってて、それがすごいなぁと…素人ちゃんとしては、これらが2枚の商品で1000円程度(土地柄1200円ほどか?)に飲物つけて1500円くらいがありがたいかなぁ~(*^^*ゞそれでもご褒美的なものだけどさ。

このお店、最近テレビで見ることが増えたからか、休日ともなるとすごい列らしい。
ちなみに今回は平日で3時すぎに行ったんだけど~待ち時間が20分ほど(20人ほど並んでいたと思う)で、オーダーしてからパンケーキを焼くそうなので、その後の待ちが2~30分…まとめて焼くっぽくて、その波にうまく乗れると「待つなぁ」という気は薄いかも☆
もちろんウチラは「待った方」だったけどね(ーー;)
帰る頃には席に空きがあったので、平日の夕方がいいかも♪お店の方の話だと平日の朝も空いてるらしいよ。

思ってたよりも待って、そしてパンケーキ3枚でおやつ通り越した感(^^;;;
夕飯、食べ放題に行こうとしてるんだけど~大丈夫?あ、歩いて消費するしか?!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

食いまくりの旅~助走(序章)

2010年12月25日 | 旅・関東
昔はアレコレ気にせずに、仕事を調整しながら取っていた「ダンナ氏のゆとり休暇(※)」
今の係だと、年間を通じて色んなお仕事が満遍なくあるみたいで、辛うじて余裕ができるのがこの時期になってしまうらしい…(ーー;)冬確定なの?長期休暇ってな具合。
まぁでも、今の係になって間もないし~教えてもらうことだらけだろうからね~前からやってくるものを一つ一つこなす事からスタートなんだろうけど。

さて、何となく長めの休みが取れるかも?ということになった12月の後半…お金はないけど、久々に二人で旅に出ちゃおうということを決めた☆
で、どこに行こうか?という話(^^;;;

候補に挙がったのが~
①北海道:以前行ってよかった余市の蒸留所とスキーを楽しむ旅
 が、荷物が面倒っぽそうなのと、交通費がべらぼうにかかりそうだった(あぁマイルがANAだったなら)ので却下。

②四国:うどんと高知リベンジ!
 が、平日移動では、高速道路と四国に渡るための橋の料金が高すぎると却下(え?(笑)

③名古屋:名古屋メシを食べようツアー
 近いし、米原回りなら雪も心配すくないのでは?と候補にあがるも、後が続かずアウト。

④神戸:美味しい肉を食べよう♪色々見ようのツアー
 実際これが最後まで悩んだプラン。神戸のホテルが意外とリーズナブルな割によさ気なところが多かったんだよね~でも、結局却下。

ということで、実際候補に挙がって最後まで頑張ったのが…「東京」だった。
そう!10月に日帰り&一人旅で、近々に2回も行ってた東京(°◇°)~でも、仮のプランを立ててみたら、一番しっくりきたんだもの…
ちょっくらMy実家関連で心配なことがあって、直前まで「休みは自宅でゴロゴロして過ごすか?」と旅自体をやめようかとも思ったこともあったんだけど(東京行きすぎ?って思ったし)おかんが「行ってこい」というので、エイッといくことにした☆
「悩むくらいなら、行っちゃいな!」のココロなのだ(--)(__)

ヒマがあれば、旅のことを考え~(と言いつつも具体的なことではなく妄想(爆))ホテルを検索しては「いいプランがないか?」とギラギラ…チラシの裏にスケジュールを組んでみたり、リーズナブルな移動手段を検討したりと、年末にかけて「しなくてはいけないこと」をそっちのけでネット依存しまくったσ(^◇^;)
前回と前々回で出来なかったこともしたいなぁ~と思ってチラシの裏に書いては、ダンナ氏に「こう思うんだけど」と相談…つっこまれて、再検索を繰り返す日々…2日前のブログに書いたけど「面倒くせぇ」と思うこともしばしばだったなぁ(笑)


さてさて、お休みが取れたのが12/21~24♪(これに土日がつく感じ)
実際出発確定したのは4日前の17日(なけなしの飛行機マイルをはたいて、特典航空券を手配できるギリギリの日程)で、ホテルはキャンセル料がかかる寸前まで悩んだけど~後先考えず楽しんできた3泊4日(^_^;)
毎度毎度の垂れ流しレポですが、年末年始にかけてダラダラ書き続けるので~よかったらおつきあい下さいましよぅ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス☆

2010年12月24日 | 日記
ということで(?)旅に出ていた(^^;;;

最後はちょっと惜しかったことがあったんだけど~珍しく全体的に順調に事が運んだ旅だった☆
そして、きっと贅沢な肉を体に貯えまくって帰ってきた…食べまくったなぁ(ぉぃ



で、メリークリスマス
みなさま良い時をお過ごしくださいませ~(*^^)/
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

2人で一人前

2010年12月23日 | てきとう
旅のプランを練っている☆

自覚はないんだけど~私ひとりの時の旅は波乱万丈らしい(^_^;)
そういえば(当たってるのか当たってないのか分からんけど)昔流行った動物うらない…全般的には「ひつじ」なんだけど、意思決定は「ペガサス」。結果は「束縛を嫌う自由なところがあり、放浪癖がある」とか(笑)
ということで(え?)私は大体の場所を決めて、宿さえなんとかなってればOKなんだけど、ダンナ氏に「ひとまずこんな感じ~」って話したら、えらく慎重な答えが返ってきた。

ダンナ氏「仮にさ、〇〇で行けなかったらどうする?」
かにたま「え…なんとかならんけ?」
ダンナ氏「〇〇への行き方は?」
かにたま「んーんー、し、調べてみようか(^_^;)」

ってな具合。(実はここでちょっと面倒になってイライラし始めている(笑)

いやね、きっと実際に旅に行ってみると~いつもよりも安全に旅ができること請け合いなんだろうけど~予定を見てると「何だか時間が余るんじゃ?」なんて思ってしまう…ここで私だけだと、かっつめ過ぎたり~思いつきで行っちゃったりするから、いつもギリギリになっちゃうんだろうね(~_~;)

いつもなんとかなるって思ってる私と(一応心配性のつもり)、最悪の状況を想定して動く慎重派なダンナ氏…最近2人そろってやっと一人前なんだろうなと思う(^^ゞほんと、歳だけは一丁前に重ねているんだけどねぇハハハ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もういくつ寝ると

2010年12月22日 | てきとう
今日じゃないんだけど~丸くなっていく月を眺めながら、何故か「あ、そろそろ冬至だよなぁ」と思い…今まで短くなっていってた昼の時間が、明日からまた長くなり始めると思うとウキウキ♪
って、それとはまた裏腹に~今度はいよいよ年の瀬も押し迫ってきた!(@_@;)え?いつの間に?

働いているわけではないので、年末の大掃除よヨユー☆のはずが、気持ちの中では「あそこやって~これ使って~」が妄想のまま(笑)
ちなみに先日、ぼろぼろになってしまった和室の障子を張り替えようとはずしてはみたんだけど、実際まだ半分しか張りおわってなかったり…(^_^;)ハハハ

何だかちょっと焦り始めてきたいや、気持ちだけで実際動いてないんだけど(ぉぃ

こういう気持ちになることが、まず第一段階か?

こんなこと書いちゃイカンのだろうけど、このモードのまま年越しそうな気もしてきたぞ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加