いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

彦根ぷちドラ 2

2013年04月30日 | 旅・関西近畿
彦根城といえば…例のあの「兜かぶったゆるキャラ」さんよね(^^;;;
ひこにゃん」は季節のいいときは1日3回お出ましするそうで、私達が行った時間は(サイトには)彦根城本丸前に現れるというのが、現地に着いてみると彦根城博物館玄関前に変更されていた。
下調べバッチリだったMは、ひこにゃんが現れる午前のタイミング(10:30~11:00)に本丸前に行けるようにと計画を立てていてくれてたんだけど~予定が変わったおかげで、お城まで上った後に券売所(博物館の横にある入口、表門)まで戻ってこなくてはいけなくなってしまった。

「ひこにゃん」に会いたい人は、博物館の玄関前?というか中庭へと誘導されて、わらわらと中へ。
平日の人出が少ない時はふれあいタイムっぽいノリらしいんだけど、さすがのGW…人出が多いために博物館横の渡り廊下でのパフォーマンスという形になると係員の方から説明があった。
「予定される30分、音楽等もございませんし…あと、ひこにゃんもゆるーくしか動けませんので…もしかしたら、寂しい雰囲気になるかもしれません。皆様ご声援下さい」とやや悲壮感ただようアナウンス(^-^;

時間になると、遠くの方からひこにゃん登場!わきあがる会場!
すっごいポテポテと歩いてくる(笑)

転ぶんじゃなかろうか?と思うほどのスローっぷりに見ててドキドキ。
…ちょっとここまでとは想像していなかったけど、ゆるすぎる!(;´Д`)
そして、なんだろう…中に動力源な方がいらっしゃるとは頭の端で分かりつつもカワイイ(笑)

もっさーと動いたと思ったら、たまにクイックな動きをしてポーズ!
白くてもっちりした姿が、たまに機敏に動くものだから可笑しい。まんまとひこにゃんの術中にはまってしまう。

会場は気づけばこの人だかり。
そりゃーふれ合うなんて、事故が起こるわっと納得(O.O;)(oo;)

スロー、スロー、スロー…クイック!!
そんなノリで微妙な笑いを誘うひこにゃん。
が、このまま30分ガマン出来るわけもなく~後から後から人がいらっしゃるので、見たい方に譲って休憩することにした(え?
いやーでも、可愛かったわ。生ひこにゃん♪これでミッションの半分は終了したようなもんだよ☆

と、ひこにゃんだけで引っ張ってみたσ(^◇^;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

彦根ぷちドラ 1

2013年04月29日 | 旅・関西近畿
てなわけで、連休中日に彦根城に行くことになった☆
誰が決めたわけでもなく、毎年なんとなーくGW中に学生時代のメンバーと集まってるんだけど、マメに連絡をくれるMが「思い付きなんだけど」って提案してくれたのがキッカケ…ちっと朝が早かった(5時半集合)ので、みんなどうかなぁと思ってたら~ノリノリだったので、朝弱い私としては「こりゃ遅刻なんてできねぇ」と焦った次第で(;´Д`)

5時半砺波集合が辛かったので、6時過ぎに徳光SAから合流にしてもらい~奇跡的に間に合って彦根へ。
Mの運転で9時ちょい前には彦根城の駐車場に着いていた…ちなみに城周辺には駐車料金1日400円の公営っぽい駐車場が3か所(約200台分)朝の8時から開いているのだが、この到着時間でぎりぎり入れた感じ。休日に9時過ぎ着だと、もしかしたら駐車待ちか離れたところに停めることになるかも。

ちびっこたちは元気いっぱい。
小学生のRちゃんが、KくんとAちゃんの手をひいて頑張ってくれたよ(^-^)
ずーっと前にダンナ母と日帰りバス旅行で来たっきりの彦根城。当時はあまりの石段に辟易気味だったのが~最近やや石段慣れしたからか(?)思ったよりも息切れもせず…

お城へ~。
…ん?記憶よりもこじんまりちっくに思える(^^;;;
中は改修されたのか、以前よりものぼりやすくなっていた。とはいえ、ちびっこ達大丈夫かなと思ってたら、意外と大丈夫で

無事に天守閣にのぼることが出来たよ~♪
ちなみに途中、昔はどうやって上り下りしてたんだ?と思うほどの急な階段があるので、高所恐怖症のひどい方と膝が痛い方は覚悟がいるかも。

ラブ小屋裏(*^o^*)昔の建築物は潤沢に大きな木材が使われてるので萌える♪
さすが長年の友達?同じく小屋裏萌えしてたNちゃんとニヤニヤしながら眺めてた(笑)
そうそう!連休中で人出が多かったからか、場内の見学時に急な階段前で少々列を作って待ったなぁ~ゆっくり上って、端の方の駐車場から天守閣までの所要時間は30分ほど。

「これ、崩れんがかね?」とBちゃん…確かに(O.O;)(oo;)
後で調べてみると、彦根城の石垣の積み方は築城時と幕末の改修時とで変わってるらしく~たまたま撮ったこちらは築城時辺りのものっぽい。

すっごい大きな椿。
城周辺には桜の木もいっぱいだった~春は桜に囲まれてきれいな景色だったんだろうな(^.^)

ラブ苔&石垣♪
本当は表門側に大人しくUターンして下りるつもりだったのが、子供たちが走って行ってしまい西の丸の奥の方へ…さすがにそれはきついと少々戻ってはみたんだけど、結果的に黒門側に下りることになった。
写真は黒門側に下りた子供たちを追いかけて行ったNちゃんとMを待って、残されたBちゃんとぼんやりしてた(Uターンのために戻ってくるかも?と労力を最小限にしようと待ってた)時のもの。結果的に追いかけることになった(笑)
心なしか表門側からのルートよりも黒門側の方が石段の感じがランダムで段差が大きく膝に優しくない感じ。なので膝が心配な方は表門ルートがいいかも~って、膝ヤバ目の方はそちら側からでもゆっくりどうぞor写真で見てねという具合。

結局堀をぐるり。子供たち…元気すぎる(+o+)
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

GWなので

2013年04月28日 | 
学生時代の友達との定例会?!
いつもなら、友達の家に集まってからお昼を食べて、時間が許すまで話をして~という感じなんだけど、Mの提案によってお出かけすることになった☆


さて、どこでしょう?(^^;

すっごい日射しの中、石の階段をエッチラオッチラと~元気余りすぎの子供たちと一緒に上ったアラフォー4人組(笑)
…明日、動けるかどうかが心配でつ( ̄□ ̄;)

また、ぽつぽつとUP予定。
今日新しいMyオモチャ(謎)も届いて、お出かけ疲れ+頭湧きそうなので、こんなもんで(ぉぃ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

青空ポックル

2013年04月27日 | たべもの♪
ずっと前に北海道旅行に行った時に大流行りだった「じゃがポックル
もちろん今も北海道の定番みやげとなりつつあるくらいに、お菓子のお土産として人気なんだろうけど~良く似たじゃがビーを食べることで「まぁいっかぁ」ってなっていた。

が…先日出張に行ったダンナ氏がお土産にこんなのをくれたよ↓

空色の箱に入った「じゃがポックル」
中には小袋が3つで、ぶっちゃけると300円らしい。
ちなみにダンナ氏の出張先は~神奈川。
北海道展があったというわけではなく、ANAの機内販売スナックなんだそうな~(@_@;)ビックリ!

久々に食べた♪気のせいか、やっぱりこっちの方がほくほくした気がして美味しい(*^_^*)
3袋というのも小憎らしい量である(笑)
そうそう、ANAの機内販売のページ見たら「ちんすこう」や、機内販売とプレミアムクラスだけに提供されてるという「いわてまり」というクッキーの取り扱いがあるらしい。いわてまり…気になる☆

流通が整って、遠くのものもある程度お取り寄せ出来るようになったこの頃だけど、ケチケチさんとしては「送料がねぇ(^^;;;」なんてなりがち。
まぁ飛行機乗らなきゃ買えないものなんだろうけど、GWでチャンスある方がいらっしゃれば~と思って書いてみたよ。私も飛行機乗ってどっか行きたいぞね( ̄ー ̄)ニヤリ


□そういえば□
カルビーさんのサイトに面白いものあった。
よくいただく質問→じゃがポックルとじゃがビーは同じものなんですか?
へぇ~へぇ~へぇ~(←古い?(;´Д`))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒ひよこ

2013年04月26日 | ネパール料理・教室
先日もチラリと書いたのだが~調子に乗って豆(乾物)を大量買いしてしまった私。
何を思ったのか、今までのネパール料理教室でまともに使ったことのない「黒ひよこ豆(ブラックチャナ)」をひよこ豆と同量買ってしまってた…弁解するならば「チャナダル」というひよこ豆を皮むき半割した豆の元が黒ひよこ豆だった→丸のままのが美味しいんじゃない?ってノリだったのだろうと(;´Д`)

さらにシツコク書いてる「乾燥豆の戻しがヘタっぴ」ってコト。
これをクリアするために色んなレシピを調べて、今回は悔しいながらも「圧力鍋」に頼ることにした。
「圧力鍋で豆を戻す」はきっとプロ主婦からしたら至極当たり前のことなんだろうけど~初挑戦(笑)トラウマになったある事件(※)を思い出してドキドキしつつもチャレンジ?!

1月の教室で習った「チキンとひよこ豆のマイルドカレー」の黒ひよこ豆バージョン。
前にも作った(この時は通常のひよこ豆とのブレンド)んだけど、やはり圧力鍋でしつこく戻した豆は食感が良かった♪
…まぁ、皮つきの豆なので、どうしても皮が口に残りがちなんだけどね(-"-;)味がよかったのでOK!

こうして豆の戻し方云々で日々学習と思って調理してるのが、ダンナ氏にどの程度通じてるのか?
出すもの出すもの、何のためらいもなく食べてくれる事を幸いと思うべきなのか~微妙な心境ですわ(^_^;)


□圧力鍋のトラウマ□
今から考えれば「どうして?」と思うんだけど、里芋を圧力鍋にかけて煮たことがある。
シュッシュとふりこが揺れ始めてすぐに、ビジュルジュルジュル~と濁った音と共に、里芋の粘った白濁した煮汁が振り子のところからあふれ始めて止まらなくなった( ̄□ ̄;)パニック!!
ひとまず火を止めたものの、一旦あふれた煮汁は鍋の中の圧力のままに出続けて~ガス台一帯が煮汁まみれになった…急冷(鍋ごと水をかけて冷やす)も知らなかったので、もう見てるだけだったよ(;´д`)トホホ

今じゃーしないけどね。里芋は。
いやぁ~調理の上達っぷりって、いつまで経ってもゴールが見えないもんだよね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春は抹茶?

2013年04月25日 | たべもの♪
クーポン券が当たってたので、仕事帰りにサークルKサンクスのコンビニへ☆
当たったものだけもらうのもなぁ~と思って、ちみっとデザートでも買って帰ろうと思って棚を見たら(まんまと策略にはまってるのかσ(^◇^;))窯出しとろけるプリンの新顔ちゃんがいた!

京はやしやさん監修 窯出しとろける抹茶プリン
一口目すくったところは、写真で見ると固そうに見えるんだけど~名前に違わず、下の方を掘り進めるとともに、やんわーりとした食感になっていったよ。
あまり抹茶!然としすぎてなくって、プリンらしく美味しい(*^_^*)
(たまに抹茶アピールしすぎてて、ナンダコレ?みたいなノリのない?気のせい??)

ん?あれれ?気づけば窯出しシリーズのチョコが消えた?(O.O;)(oo;)
てなわけで、もしかしたらこちらも春の商品なのかなぁ~と。えと、他にもシュークリームとスティックチーズケーキに抹茶味登場っぽいっす!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギラギラエスカルゴ

2013年04月24日 | たべもの♪
月一珠洲遠征帰り(?)のお楽しみ、輪島のパン屋さん「ベイビーブレッド」への寄り道☆

エスカルゴという名前のパン…えと、私の写真のせいでギラギラして見えてるけど(^^;;;ホントはこんなに攻撃的な外観ではニャイ(笑)
このパンは季節によって中身が変わるっぽい。
冬はピスタチオのペーストが練り込まれたオレンジ風味のもの(Myベスト!大好き)だったのが、春になったからか「春まみれ」なのに変身してた!

中には五色豆。この豆の甘さ(どうやら白餡も入れられてたらしい)と、ほんのり塩気とたっぷりバターを含んだデニッシュ生地の出会い…カロリーを考えたらぷるぷるしちゃうけど、美味しいよね(*´∀`)たまらん♪
パンの上にはフランボワーズソースとなんと抹茶粉。異種格闘技っぽい感じもしないでもないけど(失礼な!)口の中で「春ですよー」って感覚になる不思議。

季節が変わるとフレーバーが変わるので「あれ、美味しかったなぁ」と思っても、ヘタしたら一期一会?作り手さん次第で1年後にまたというノリなんだけど、ポジティブに考えれば「季節ごとに新しい出会いがある」パンなのだ☆

最近どこでもドアが本当にあればいいのにと思いがち(;´Д`)困ったねぇ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

料理教室・22度目☆

2013年04月23日 | ネパール料理・教室
桜は早かったけど~4月も半ばなのに何だか寒い?(ーー;)
教室がある珠洲までの道中、モヤってモヤってな濃霧だった…

てなわけで、今月のネパール料理教室のメニューは~こちら↓

今回のメインになるのは「アルゴビマッタル」というカレー。
アル(じゃがいも)ゴビ(カリフラワー)マッタル(グリーンピース)というワケらしい。

左上から時計回りに…
・チャナダール
最近My課題の豆料理。豆のスープ☆
先生が作られると、香ばしくて豆もいい具合に煮込まれているのだ…ちっとコツ的なモノが見えたよな?!
・塩麹チキン
塩麹に漬け込んだ鶏肉をグリルで焼いたもの。こっそりとローズマリーついてて、香りプラスな技アリなのだ。
・アルゴビマッタル
日本の感覚でジャガイモとカリフラワーってなかなか合体しないんだけど、これがカレーになると~まぁホックリな組み合わせっぷり♪それにグリーンピースが加わると春色満開っぽいよね(^.^)
・青菜の炒めもの
今回の青菜は、蕪の菜っ葉がメイン。
下茹でせずに風味をつけた油でざっと炒めるこれは、最近我が家でも真似て作ってる。野菜たっぷり食べられるぞー

メインはアルゴビマッタルのはずなのに、気がつけばチャナダールが気になって仕方ない。
そして自分が今まで何度も「豆の調理って難しい!」って書いてることに気づいて「そんなに思ってたのか」とびっくりしてるこの頃(笑)


先月のサモサの時ほどではなかったけど、おかわりしてたのでかなりお腹いっぱい(*´∀`)
でもやっぱり、デザートは別腹(はぁと
先生が入れて下さったチヤ(スパイシーなミルクティ)と
お手製の苺タルト。タルトはアーモンドプードル(までも手作りなんだとか)の香ばしさと苺のいい酸味で美味しい!

このところ、同じ曜日の教室に通うメンバーが何となく同じ顔触れで、そしてみんなで勉強熱心?!(^^;
本当はアルゴビマッタルだけのレシピなはずなのに、デザートタイムが終わるとじわじわと勉強会に(笑)みんなで質問して復習するってのも楽しい♪食いしん坊の集まりってステキね(え?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つれづれと私信

2013年04月22日 | てきとう
今日は夕焼けがきれいだった~♪

まぶしいなって思ってチラリと見たら、写真では小さいけど~肉眼ではかなり大きく見える夕日が沈んでいくところだった。車を停めてパチリ☆
気がつくと、もう田んぼにお水張ってるのね~
写真には上手に撮れないんだけど、夜に空と田んぼの水面に浮かぶ月を見るのも好き(*^_^*)田植えしてしばらくまでの期間限定な眺めだよね。

そういえば…私信。

数は減ってたっぽいけど、まだ残ってたー!
密かにコレクションしてる「単管ゲート(バリケート)」たち。ちなみにこの子はトキっぽい。
教えて下さってありがとーー初めて見たよぅ♪かわいい(笑)

UPすること他にあったけど、夕焼けきれいだったから今日はこんなんで(^^;;;
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

しあわせおやつ

2013年04月21日 | たべもの♪
久々にMAKAN(マカン)さんのケーキ♪

今回はころ柿のパウンドケーキ。
それもわがまま言っちゃったので、伝票には「とくべつバージョン」と(*^^*ゞ

がっつりラム酒にに漬けたころ柿とナッツ(くるみだ…よね?)がこれでもかー!と入ってて、口の中がウハハとなって~後からふわっとバターの甘い香りが抜ける。
色々入ってるぞという話は聞いてたんだけど、メイン食材ががっつりなので、そっちの方が気になってしまうま~美味しい♪

願わくば、もう少し生地の甘さを控えても…と思ったり、いやいや~これくらいは甘い方が美味しいはずと思ったり( ̄ー ̄)←わがままかっ

一撃で半分食べちゃった(お、お客さんもいらしてたからさ)ので、続きはちびちび楽しもうっと(笑)次のおともは牛乳かな?紅茶かな??
贅沢パウンドありがとう☆なのだ(*^_^*)


□追記□
甘いなぁと思ってたのは、生地ではなく、きっところ柿さんの力だったっぽい!
ころ柿強し!!そしてなんたる贅沢(;´Д`)たまらん

そして、パウンドケーキの本領は日が経つごとに味に深みとまろやかさがでること。
コーヒーよりもお茶(それも煎茶)と相性のいいケーキでござったよ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加