いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

誘惑には弱いのだ

2018年01月17日 | そとごはん
道にあった雪も大分融けてきましたな♪
って、ちょいさかのぼり気味の、まだまだ雪の影響があった時のお話…車通勤を諦めたダンナ氏が公共交通使って会社行ったんだけどね、仏心出して「ちょっとお迎えに行こうか?」なんて連絡したら「ノンアルだけど餃子食べてから帰る」なんて言うからさ…釣られちゃった(°◇°)~

まー裏通りの道の酷いこと!
自分の運転に酔いしれながら、駐車場を探せども~「空」ってなってる場所に雪とかでなかなか停められず、やっとかっと車を置いて向かったのが、六枚町と英町の間にある「立ち飲み餃子 大笑」さん。
先に着いてたダンナ氏がちょいちょい残してくれてたものをつまみつつ、ぐいっとコーラで流し込む(笑)ぷはー!

何はともあれ餃子☆仕上げに油を注ぎ入れてるのか、周りがパリッパリのところとやわらかいところがあって食感もいいのだ(^.^)


中華風おでんとあった…ダンナ氏セレクトが蓮根と大根とか、渋い(笑)
かなり鶏チックなだしで、これにごはんとネギと玉子入れて雑炊にしたいぞね~と妄想にふける。


餃子のお店だというのに、実は私はここのタラモサラダが好き(*^o^*)
っつーか、芋とたらこのバランスがおかしいといつも思うんだ…魚卵好きには特におススメ?!

辛うじて餃子…の皮を揚げたものにのっけて食べると至福♪
きっとハイカロリーだけど、この皮の揚げたののお代わりほしい。口の中でぷちぷち言わせながらコーラ…不健康な組み合わせもたまにはね( ̄m ̄)ニヤリッ

他にも麻婆豆腐やらパクチーのったカレー(!)やら食べたんだけど、後からダンナ氏に写真もらえばいいやって思って夢中で食べてたら、写真保存されてなかったらしい(;゚Д゚)マジカ!!
ノンアルな分、いつも以上にがっつりいっちゃったぜ~お腹いっぱいだったけれど、ホントはもう一枚餃子いけたぜ~(ぉぃ
最近天気と足元がイマイチでやっぱり歩けてないのだが…大丈夫なのか?私??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋 白鷺-shirasagi-さん

2018年01月11日 | そとごはん
最近節制をしているダンナ氏(本当に必要であろう私は自由だ)と久々にラーメン食べたいねという話になり…ラーメン食べるならお昼だよね!と、行き先で御輿さんと迷った結果、別院通りの麺屋白鷺さんに行ってきた。

こっそり狙ってた牡蠣ラーメンは12月限定だったらしく…1月の海老塩は早々に売り切れていた(女王さま情報によると期間激短らしいね

よって、特製香味そば・塩(1030円)に決定♪
ラーメンで1000円越えは鼻血ブーだけど、低温調理されたこのやわらかお肉たちの魅力には抗えぬのぢゃ(-"-;)

ずずぃとスープを一口…鶏さんベースから魚介さんこんにちは☆あっさりしつつもまったりな味で、これでおじや作りたい(どんな感想だよ(笑))
若干味に飽きてきた頃、思い出したかのようにフッと柚子が香って「あれ?あれれ?」と思ううちに、また続きが食べたくなるという。

なるべく手早くをモットーにしてるので、ブレッブレなのはご愛敬で(^_^;)
麺はちょい細めのつるっとした感じのでするりするりと食べられるよ~

ダンナ氏は鶏ラブなので鶏白湯魚介の方を食べてた。私の香味そば・塩を食べてから鶏白湯を味見すると、その濃さにビックリするね(@_@)私はあっさりが好きなので自分のオーダーが正解だったけれど、パンチが欲しいなら鶏白湯も良さそう。

惜しむようにちょっとずつ低温調理チャーシューを噛みしめつつ、スープを三すすりほどしてごちそうさま。
本当は和え玉も食べたいところなんだけれど(おかわりだと+300円)お腹とお財布が許さねぇし、和え玉オンリー(単品だと720円)だときっと物足りない…いや、ダンナ氏と半分こしたらよかったんじゃない?と、きっとお互いそう思ってたに違いないながらも、先日来の食べ過ぎのツケが回ってきてたのでガマンの子でお店を後にしたのでございましたとさ。

□どうでもよいが気になる□
やっぱり店主さんかっこいい…ちらりとサンドウィッチマンの富澤さんがよぎるんだけどな(*´∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

からあげ迷う

2018年01月08日 | そとごはん
調子に乗ってお外でいっぱい食べてる(・_・;)
日はばらばらなものの~連日食べ物ばかりUPしてて大丈夫?とドキドキ。

比較的最近、久々に行った「いいとこ鳥 本店」さんにて、写真は「いいとこドリの唐揚げ・和風おろし(480円)」にゃり。写真では大きさ分かりにくいけれど、結構大ぶりなのが6つ入り。

メニューには「名古屋風もも唐揚げ(400円)」と「いいとこドリの唐揚げ・ノーマル(420円)、ネギ塩(480円)」とあり…基本的にメニューに写真がニャイので、店員さんに聞いてみると~名古屋風は一般的に想像するタイプの唐揚げで、いいとこドリのはお肉に小麦粉をはたいて揚げたものに甘辛いソースがからんでるものとのことらしい…散々頼んだ後で締めの一品にコレ選ぶってどうよ?と思いながらも、満足(笑)


この日、夜は外で食べようって話をしてて、当初は秋吉さんに行ったんだけどね…まぁ北陸の民は秋吉好きよねぇってな具合でえらい待ちそうだったので、焼鳥つながりで思い出して電話をしたらタイミング良く空いてたので、さらっと行ってきたというワケ。

秋吉さんには秋吉さんの良さがあり、いいとこ鳥さんにもその良さがあり、最終的に満足できたのでヨカッタ♪
店員さんが一生懸命で、かなり気を配って下さるので、多少メニューを間違えちゃったとしてもノープロブレム!なのだ(*´∀`)

えと~当初の目的だった焼鳥?もちろん食べたよ(^^)v
そして、最近ちと外食しすぎだよね~ってなことで、この日は家計でなくワリカンだったのでありましたとさ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四角い写真の外ごはん

2018年01月07日 | そとごはん
昨日UPしたクッキーを下さった同僚さんと、たま~に仕事帰りにごはんを食べに行く。昨年はタイミングが合わなかったんだけど、数年前までなぜか「クリスマスごはん」だった2人(^^;;丁度ダンナ衆が出張だったり飲み会だったりで、奥さん達はフリーダムな夜だったんだな(笑)

で…今日のはいつのだよ?という話、クリスマスに近いある日のごはん。
仕事帰り、1軒でごはんも甘いものも済ませたいと話し合った結果~久々にキャナリィロウ金沢鞍月店さんに行くことにした。

モリモリ(^^;;;
大好きなスモークサーモンは不公平感の無いようなグラスでのサービスになってた…心なしかケミカルちっくな味だったので、お代わりは一度だけにしておいたぜ(したんかいっ)
にんにくががっつり入った、普段は苦手なインゲン豆が美味しい♪鴨も取り放題(^.^)

話し合いの結果、パスタ系1つとピザ1つをとって分けあおうということに。
生パスタらしいフェットチーネ 帆立貝柱と海老のクリームソース(前菜系・デザートのバイキングとドリンク付き2480円)と魚介系のポルトフィーノ(同2180円)というピザ。パスタはやや茹ですぎの感があったけれど、普段うどんが好きでよく行く2人にとっては無問題。それよりも、サラダバーで張り切り過ぎたのか、ボリュームがあって食べきれないのでは?とやや心配になった。

めずらしく女子らしいデザートもモリモリ♪
クリスマス近かったからか仕事中から「苺とクリームが食べたい」と思ってた私には2時ぐらいの位置にある苺がのったムースがドンピシャで、4つぐらい食べちゃった(*´∀`)あとめっちゃ甘いけれど、スプーンにのってるキャラメルも好きだ…デザートだけでなく、キャラメルマキアートもどきも作れるよ♪
あ!緑色の抹茶ムースはめっちゃ濃いぃので注意!!(°◇°)~濃すぎて震えた(笑)

ちょーっといい値段だったけれど、1軒で全て賄えるので、普段うどん会で丸亀さんばかりだったらたまにはエエかな( ̄ー ̄)ニヤリッ
アタリハズレがありそうながら~好きなものをセレクトして上手に食べると吉☆という感じでございましたとさ。

あ!金沢南店さんは知らないけれど、鞍月店さんはかにバイキングやってなかったよー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

執念か?!

2017年12月21日 | そとごはん
雪の影響で車通勤できなかったダンナ氏を仕事帰りにピックアップ~かなりいい時間で、家帰ってごはん作ったら何時になるんだ?という話し合いにより、久々に第7ギョーザさんに行くことに…

ホワイト餃子は中で!なんと半分こ。
みんなオーダーすることを見越してか、めっちゃ早く来た(笑)
辛いの苦手なくせに、何故かラー油は大丈夫な私(・_・?)ラー油の底から赤いザラリとしたつぶつぶを中心に小皿に盛り、お醤油と酢ちょっぴり=ほぼラー油で食べるのがお気に入り。

…熱っっ!

いつもはパンみたいなホワイト、今日のはちと皮が薄目でクリスピーだった♪皮の重なりのサクサクを楽しみながら、中にふぅふぅと息を送り~冷ましたところをパクリといくのがいい。見極めを誤ると、熱くてどうしていいか分からなくなるので注意しつつも勢いも大事的な。

2人とも焼き餃子が好きなので、大を各自で(爆)
これも熱いが、もっちりとした皮の食感がたまらんので火傷上等とばかりにパクつく。何がどこが美味しいとは分からんのだけど(もっちり皮か?)好き。

普段こっそりと一人第7してるので、改装した店舗は数度めだったりするのだけど~ダンナ氏は初だった(・_・;)へへ
一人だと厳選で2品がやっとなのが、二人で来るともうちょっと頼めるのが嬉しい♪サラダと水餃子も頼んだぜ~水餃子は昔実家で働いてらしたリンさんに教えてもらった食べ方をするのが美味しいと思ってるんだけど、ダンナ氏にも試してもらったら気に入ってもらえたよう。ふふふ。

昔まだ姪っ子が小さかった頃、一緒に焼き肉屋さんに行った帰り道に「私、次来たらね~〇〇を一番に食べるの!」と次の算段をしてたのがかわいくもあり、どれだけ食いしん坊なんだと血の濃さを感じたりしたのだけど…お腹いっぱいの帰り道、おっさんおばさん夫婦も負けじと「次は…」といつ来るか分からない日の作戦を立てていたのでありました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行善寺やぶそば

2017年12月17日 | そとごはん
いや~起きて外見たらすごい雪積もっててビックリした(@_@)
昨日結構夜更かししてたんだけど、雪の気配なんてしなかったぞ…と思ってたら、どうやら明け方から降ってたらしいね~

で…タイトルのお蕎麦屋さんに行ったのは、コストコさんでタイヤ交換してた時。初雪にはまだ早い頃だったけれど(でもタイムリーに予報は出てた)何せ混むということで無理やり入れてもらったのだ…条件は「空き時間に替えますので、何時に終わるか分からない」ってことで(^^;;

さて、車を預けて足が無くなった。
何時に終わるか分からんということで、朝一からでもひとまず昼過ぎまでは確実にかかるだろ~と、風呂の準備をしてきてたので、バスに乗って行善寺温泉に向かうことにした。コストコさんから歩いて5分ちょい?最寄りのバス停からバスに乗れば、15分弱260円で行くことが出来るのだ。

お風呂に入ってさっぱり♪
前回おんせんとーでとりあげた時は森の景色みたいな壁画の「山の湯」だったけれど、今回はタイルでちょいレトロな「海の湯」だったよ。

風呂上がりにアチアチになりながら食堂である「行善寺やぶそば」さんへ。
この日は何か別の部屋で集まりがあったみたいで、バカみたいに沢山の生ビールが配膳されてて…湯あがりアチアチには目の毒じゃった(°◇°)~ビール今日は飲める気がする!

気を取り直してメニューを見る。
天丼が好きなので「かえし黒天丼」ってのが気になったけれど、アチアチならつるっとお蕎麦でしょ♪と思い、天ぷらせいろ(850円だっけかな)にした。麺は太いのと細いのが選べるそうだが、細いので。

きたぁ~いいぞぅ(^.^)
ブータンのそば粉で作ってるというお蕎麦、ちょい硬めで喉越しもよく美味しい。かえしも甘すぎず、鰹の香りがしてて好きな感じだった。はもはもと蕎麦を戴き、想像よりもからりと揚がってた天ぷらに満足。

調子に乗って黒いなりも…どうやら1つからでも注文が出来そうだった(*^^*ゞ

それにしても…バスで来れるということが分かった以上、いつか温泉→昼飲み→お蕎麦のコンボにトライしたいなぁ~。丁度乗ったバスが松任の駅も経由してたので、JRとバス乗り継げば行けるんだよね。温泉宿にも行きたいっちゃ行きたいが、そんな気分を楽しめそうと妄想中…なのでございましたとさ☆

あ、ちなみにタイヤ交換…温泉からバスでコストコさんに戻ってすぐに仕上がってたよ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とら屋食堂さん

2017年12月16日 | そとごはん
色んなところを旅しながら料理を作ってるという「とら屋食堂」さんのご飯が食べられるイベントがあるという情報を、アンテナ高いK先輩がキャッチ!声をかけてもらえて行くことができた。行き先は~なんと富山の射水市にある櫛田コミュニティセンター…ちょいと大きめな公民館みたいなところである(^^;
イベントは昼ごはんの部(ベジミールス)と夜ごはんの部(ノンベジミールス)で各40名ずつで、それぞれ調理補助として10名準備から参加できるというもの。食いしん坊なので、もちろん調理補助から♪お肉食べたいってことで夜の部に参戦することになったよ。

現地に着いたら家庭科室みたいなところがあって、調理補助の面々がお野菜を切ったり、食器を準備したりということをお手伝いすることになっていた。調理についてはプロがいらっしゃってるので、それを横目でチラリチラリ(いや、ジトーっとだな)見ながら…準備時間が3時間ほどあったんだけど、あっという間だった。

同じ日にアジアハンターさんという食器や調理器具などを扱ってらっしゃる方が臨時で店開きをされてて、仕上がった料理を販売されてるカトラリーに盛りつけるというデモをされてたよ~こうしてぐるりと丸く盛ってあるとカッコイイ!

参加者はバナナリーフを模した大皿にこんな風に盛りつけられて出てきた。
…盛りつけられてってのも調理補助から参戦してたら変な話だが~何せ10名もいたので盛りつけ担当の方々が頑張って下さったということだ(^^;;←何してたっけ?何かはしてた(笑)
てなわけで、欲しい情報なのか微妙ながら、後で自分で思い出したい時のために記録ぅ(-_☆)キラーン


お皿の左側の部…下から上に向かって
・レンコンピックル
・白エビのアチャール
まさかの白エビ登場!富山っぽい(^.^)優しい海老の風味とカレーリーフががっつり入ってるののバランスがよくってめっちゃ美味しかった!
・南瓜のポリヤル
ポリヤルって炒めものって言う意味らしい…普段ネパール料理でサブジって書いてるのとほぼ同義っぽいな。気のせいか地味に辛かった。
・ポテトボディマス

お皿の真ん中上部、左上から
・ラッサム
平たく書くときっとトマトスープ。温かくて酸味が強くて(タマリンドがあったから、入ってるのかな)体に良さそうなの。
・クミンティ
お皿にそぐわない感じながら湯のみのお茶っぽいのが入ってるんだけどね、普通のじゃなくて、なんとクミンシードから煮出したお茶なのだ。胃腸の動きを活発にさせる効果があるらしく、食べるぞ!って時に飲むといいみたい。匂いはクミンだけじゃなくって香ばしい感じもあるから、抵抗なく飲めたよ~
まさかクミンがお茶に!と思ってビックリした。そして食後にはまた別のお茶が待っていたのだ。
・カキのモイリー
クリーミーな牡蠣のカレー…かなり好きだった。普段ココナッツ系の味わいって苦手なんだけど、これはゴキゲン♪後で書くけれど、レモンライスと一緒に食べるのがおススメらしい。確かに酸味とクリーミィーでうまうま。
・キャロットコサンバリとレタス(左にいるのはポテトボディマスなので割愛)
よく見ると豆が混ざってる、こんな使い方もありなのかっ(°◇°)~ガーン

お皿真ん中下の部
・バスマティライス(白い長いお米)
・レモンライス
以前別のお店で食べてものよりはシンプルな作りながら~中にピーナツ等が入ってて香ばしいの。あ!ピーナツの皮むいたな(*^^*ゞ
・パパド
サクサクの薄いおせんべいみたいなの。海老を揚げた油で揚げてたのか、何故か海老風味で旨味UP(笑)

お皿右の部~ここは肉肉しいのだ!上から
・ポークウラティヤトウ
豚肉?!ってのが新鮮だった。低温調理された肉がやわらかくて、それほど辛味がなかったのでオアシス的な存在
・レバーマサラ
レバーと書きながら実際はハツだったという(笑)それもまた食感が良くてヨシ
・チキンチェティナドウ
・ニルギリマトンクルマ
・ケララフィッシュフライ
カレーのソースの素みたいの、チキンもマトンもフィッシュもガーーーッとミキサーで材料をぱぱぱと入れてペースト状にしたものを使ってらした。お肉はどれも低温調理(専用の温度キープする機械が持ち込まれていた)そしてお魚はさすが富山だサスを使ってらした模様。
ちょいとキムチみたいな味と香りのするペーストをペタペタと切り身に塗って焼いたもの。辛旨系。

…としつこいやろ~ってぐらい沢山食べた(#^_^#)
本当にいっぱいの種類の色んな料理が載ってたので、食べきれない分はテイクアウトされてた方もいらっしゃったけれど、そんな用意もなかったので私は全て胃の中に収めてまいりました♪
辛いの苦手な私がギリギリ頑張れる辛さ…美味しい辛さが続く優しさのある味で、今思い出してもまた食べたくなっちゃう一皿だったよ~
南インド料理ということでココナッツを使うって事は知ってたけれど、それ以上にびっくりしたのがカレーリーフをこれでもか!と色んな料理に入れて活躍させてたこと…一生分のカレーリーフ見た気がしたよ(笑)

食後にはフェンネルで煮出したフェンネルティー。なんと食べ過ぎた時の消化を助ける働きがあるのだとか(@_@)スパイスってすごいね~

そしてそして、最初にちらりと触れたけれど、イベントにいらしてたアジアハンターさんで~以前から欲しいと悩みつつも買ってなかったものに出会って、思い切って買っちゃった(*´∀`)やっちゃった~
チャクラ(丸い台)とベルナ(のし棒)
ネパール料理教室で先生の家にあって、ロティやプリやチャパティ作る時に使うもの。家では大きなまな板と麺棒で代用してたんだけれど、欲しいなと思いつつも迷って買ってなかったの…K先輩の「餃子も作れるぜ」の一言に背中押されちゃった☆

普段スパイスと仲良しのK先輩と食いしん坊仲間のGさんと…実はお昼軽くしようねと言ってたこの日の続きだったりすることは~確実にセレブミートさんに記録され証明されておりましたとさ(O.O;)増やすのカンタン?!よねぇ~でも悔いなし!なのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々のホテルバイキング

2017年12月14日 | そとごはん
えと、この前シュラスコUPしたばかりやんというツッコミは受け付けませぬ~m(__)mあれは結構前なのよと前置き(笑)

てなわけで「久々にホテルのランチバイキングに行きたい」という卯月さんの声で、行ってきたのは~なんと富山!ANAクラウンプラザホテル富山さんなの。いまだに私の中で「元富山市公会堂」のイメージが根強いあの場所…初めて中に入りましたわ``r(^^;)

大きなクリスマスツリーがある1階ロビーのお隣にあるレストラン「カフェ・イン・ザ・パーク」にて。
なんとなーく、朝食バイキング会場チック…な感じも否めないけれど、まずは一皿目~

部長が「これ食べたら、私のバイキング終わる」と言って手を出さなかったハンバーグを載せてしまった(笑)一口だけ横流ししたけどな。
サラダ系、後からちゃんとボウルにとればもうちょっと積めたんだがと反省?!小龍包はちとハズレでござったが、ハンバーグはボリュームがあって煮込み系…温泉たまごがあったんで、アレンジしたらロコモコ丼風に出来たかも(妄想膨らむ)

びっくりだったのが、少々薄目ながらもステーキをその都度焼いていただけたこと。これ書くのに調べたらオーストラリア産リブロースとあったけれど、輸入っぽい香りが薄かったので国産牛だとばかり思ってたよ(^_^;)ふふふ
リブロースならではの切りにくいところもあったけれど、美味しかった♪願わくばもうちょい焼きつけてほしかったな~

サラダコーナーの横によく見るとトルティーヤが置いてあり…サルサソースもあった。これは…と思い材料的なものをちょいちょいと。鴨は違うけどのせてみた。

ふふふふ、巻いてみた♪
これするとお腹膨れちゃうんだけど、好きなんだよね~チキンカチャトーラっぽいのがあって、それをメインの具にしたよ。

どうやら同じものが補充されるのと、無くなると別のメニューになるのとがあるらしく…「次食べよう」って思って見逃すと、もう会えないってのがいくつかあった。デザートもそうで、私は未チェックながら部長が「ロールケーキが目の前で独り占めされてた~」と嘆いてたな。

てなわけでデザート。緑色のゼリーっぽいのがのった洋ナシっぽいケーキと手前のベリーのケーキが美味しかった♪苦手なスポンジのパサパサが少なくて良かったわん。

全般的にいわゆるバイキングっぽい料理が多かったけれど、牛スジの煮込み(写真に撮ってないけれど、もうちょい食べてた)や鰤めしみたいな珍しい系もあった。これでお値段2000円…のクーポン利用で10%オフだった。ちなみに金沢のANAさんは平日2300円、週末2600円ホテル日航金沢さんは平日2400円、週末2800円…まぁ立地や雰囲気が違うんだけど差があるなぁ~とビックリしたよ。まぁ内容を思えば相応なのかもだけどね…久々に日航さんにも行きたいなぁ(クーポンあった♪(-_☆)キラーン)

3人で「昔ほど食べられなくなったね」なんて言いながらホテルを後にした。
明るいテラスみたいなレストラン、時々窓の外を通る市電を眺めながらのランチはまた一興でございましたとさ~
あ!ランチ利用で駐車場2時間無料になるから、結構ゆっくりできるのはポイント高しよね☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富山でシュラスコ

2017年12月11日 | そとごはん
いつもは金沢で集まってる飲み仲間との会、以前東京で食べたシュラスコが富山にも出来たってことが話題になってしばらく、ようやくタイミングが整い行くことになった(^O^)/

場所は富山城近くの市民プラザの2階…集合が夜7時なので、こっちでちょい街ブラ(って方言?繁華街をぶらつくことさ)してから~なんとお初!高速バスで向かうことにしたよ。
バスは便利な事に、市民プラザ近くの総曲輪(そうがわと読むよ)に停留所があり、JRで行くよりも多少時間はかかれども便利で安価♪(930円)日銀前の香林坊バス停から乗って、お友だち2人とも金沢駅の停留所から合流してビューンとな~。バス、意外と乗ってる人が多くてビックリ!助手席を出すほどではなかったにしろ、ほぼ満席だったよ。

市民プラザ入って、正面から見えるエスカレーターをのぼり右手にこの看板がある。写真にあるソファーはめっちゃ身が沈むので、酔っ払いさんとスカートちゃんは注意ね(笑)

てなわけで、行ったのが「BBQ・BAR・CAFE シュラスコトヤマ」さん。黒を基調としたクールな内装、ちょっと大人のロッジ風?!

テーブルについて一通りの案内を戴いたら、ひとまずビュッフェで野菜を調達(^^; 
調子に乗ってシュラスコ(90分3800円)に飲み放題(1680円)つけちゃったので、完走するためには助走が必要よね~ということで。

黒いお皿にのっけると、何だかフォトジェニックぅ~♪
お肉を食べる時はすっぱいものがいい口直しになるので、小さく写ってる人参のラペさんにはお世話になったぞ。パンやごはんの炭水化物から、フルーツやヨーグルトなどのデザート系もあるので迷うわ。

かんぱ~い(*^^)/ヽ(^o^)
えと、とりあえずビールが出来ないお子チャマですみませぬ~苦手なのだビール。

乾杯後間もなく、黒い服のお兄さんが肉を携えてやってきた。テーブルの端には直径6cmぐらいのチップがあり、まるで信号機みたいに青だとGo=頂戴、赤だとStop=いらないと意思表示ができる。青にしている間は、肉がいい具合に焼けるごとにテーブルにお兄さんがやってくるという仕組み。

次から次へとお肉が来る~(°◇°)~
どうやら私が座った席がアタリというかハズレというか、お兄さんがお肉をカットするのをトングで受け止める役の席だったらしく…とにかく忙しかった。お兄さんから見て右手の人はその役になっちゃうから注意ね!(笑)

結構ひたすら飲み喰いしてたら、あっという間に90分経ってた!どんだけっ。
途中回ってくる焼きパイナップル、知らないと「うげー」って思うけれど、これがシュラスコタイム中のオアシスになるからね、来たら呼びとめてでも食べるべしっ。ちなみにお肉は鶏ハツ、鳥のハツ・手羽元、豚ロースとバラ、牛ロース・ランプ・イチボやったかな、あウインナーもいたな。東京のお店に比べると少々種類が少ないけれど、足りないという感じはなかったよ(^.^)

帰りはみんなで市電(富山の路面電車)で富山駅まで。近くの電停で待ってると私が富山にいた頃にはなかったセントラムが来た~石川組は珍しくて写真タイム(*´∀`)

何度見ても、市電がこう富山駅の中に引き入れになってるのが不思議でならない。違うとこに来たみたい~ちょいと外国チックだよね?

普段は金沢の街中から流れ解散なのだけど、この日は富山駅から金沢行きに乗って、高岡まではみんな一緒だったのが新鮮だった♪(メンバー1人が高岡、もう1人が実家が城端線)何だか美味しいだけじゃなくって、隣県ながらプチ旅気分だったので、また富山方面に飲みに行こうぜ!と帰りの車内で盛りあがったのでありましたとさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある日のおやたま

2017年12月09日 | そとごはん
ぜーったい夕飯多くなりそうだから、お昼は軽めにしようね。
なーんて言ってたのに、ついつい…ついつい…(・_・;)

小矢部インター近くの「おやたま食堂」さん、お初の方々と一緒に行って、本当ならば玉子かけごはんのセットだけにすれば正解だったのに、日替わりが「からあげ、小鉢つき」とあってフラーっと食券ボタンを押してしもうた。
そのくせ野菜不足かな?と思うのがお味噌汁に大量投入したネギに表れてる?(笑)

気持ちは少々後悔しておりますが、お腹は大変満足していたようです。

ちなみに玉子は濃厚からあっさりと3種類から選べるんだけど、類は友を呼ぶのか3人が3人とも打ちあわせ無しに「濃厚なの!」とオーダーしてたのにはニヤリとしちまいましたとさ(*´∀`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加