いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

久々の旅行☆三都物語? ~その3~

2006年11月21日 | 旅・関西近畿
神戸はリッチにというコンセプト(いつの間に!)のもと選んだ「我が家にしては豪華なホテル」…やはり部屋の広さに慣れきれないうちに朝になっちゃった(笑)
朝は定番とも言えようバイキング方式。約30種のメニューから選べるとあって、これこそ小躍りモノだったんだけど、あれこれ目移りしてるうちに気づけばこんなお皿に↓

(自分にしては)あんまりのってない(?_?)
ポイントは普段朝食バイキングではお目にかかれないだろう「目の前でお作りするオムレツ。中の具をお選びください」をその通り作ってもらって、ケチャップで顔をつけたもの…いつも楽しみを忘れない34歳
密かにトーストもちゃんとトーストだし、ホットコーヒー以外にも紅茶のサーバーがあって嬉しかったり、サラダも具を組合せできたりと色々楽しかったんだけど~思いが強すぎたようで(^^;;; 普通な一皿になっちゃった☆

のんびりと朝ごはんを食べて、荷物をまとめて~ちょいとゴロゴロしてからというゆっくりチェックアウト。もうお昼も近いよ(笑)
名残惜しくホテルを後にして、向かうは今日のメインの遊園地!!エキスポランドへ☆


偶然入った裏口っぽいところから、かの有名な「太陽の塔」が見える!思わずパチリ``r(^^;)
さて、エキスポランドへ来た目的は…
未体験ジェットコースター2種にチャレンジすること☆
ジェットコースターといえば、必死につかまって足踏ん張ってのイメージだけど~それがない、足宙ぶらりんコースターの「オロチ」。そして普通なら座って乗るだろうものを敢えて立乗り!の「風神雷神Ⅱ」。あー乗ってみたかったのよ、長年(笑)
その2種だけにしようと思ってたんだけど、休日にしてはあまり人出がないとのことでフリーパスを入手=時間の限り乗りまくり☆

ひとまず見渡すとダイダラザウルスというコースターが距離があって(世界最長級らしい)園内を見渡せそうな感じ…乗る!
見渡せた?気がしたよーな、しないよなヽ(。_゜)ノ他にも手はあった?
そしてオロチへ♪これは足スイングならではの爽快感。意外と首にも優しい設計で、マイベスト3には入る乗り心地(*^o^*)
そして色々乗り継いで~今度は風神雷神Ⅱへ☆うーん、怖いよりも膝にキタ(爆)軽く曲げて、襲い来るGに対抗すべきと体感っ。でも立ち乗りは新鮮だわー
おおよそチビッコは乗れないだろう乗り物をほぼ制覇して、最後に一番ノンビリしそうなビスタライナー(観覧車と並び85年万博当時からある乗物)というモノレールに乗って園内を一周してお終い。
乗り物たくさん(多分12種)ごちそうさまでしたっ(-人-)

ろくにお昼も食べずに乗りまくって、朝ごはんをたくさん食べていたとはいえ腹ヘリ~。そ、そうだ!大阪という都会に来たならアレを食べねばっ

マクドナルドのつめたいごちそう「マックフルーリー」
以前からネットで見て気になってたんだけど、どうやら試験的なメニューらしく(と、県庁前のマックの人)石川では食べられないのよ。
感想は…とにかく多い(爆)でも美味しい♪オレオ入りの方がタイプだったぞ(^.^)
このマックフルーリーにありつくまで、微空腹だったのと疲れ、ホテルまでの迷いで円満夫婦の危機的状況?!プッチ険悪だったなぁ~でも食べたらごきげん回復だったんだけど(ぉぃ

そしてようやくホテル着。今宵はいつも通りの宿セレクトでホテルクライトン江坂へ。ここはホテルなのに展望浴室があるらしい…女子は早朝だったから入れなかったけど(しくしく)
んでもって、夕食はホテルの方が仕事帰りに行くこともあるという近所のお好み焼きやさんへ☆

やき然というところ。店内がこじんまりしてるんで、ちょいと待ったけど~待った甲斐があったよ。特に横丁焼きはサクサクもっちりで美味しい♪
大阪のお好み焼きのソースは甘いけどキレがある感じ…あぁ、出来るなら色んなところのを食べ比べてみたい~
そんなこんなで2日目も無事おしまーい…連休って時間過ぎるの早すぎっ!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

カラオケと記念日

2006年11月19日 | 日記
これまた先日のお話なんだけど…13日でめでたく結婚7周年☆これから8年目に突入するらしいよ(笑)
でもでも豪華ディナーは旅行の時にやっちゃったし、何といっても今年の13日は月曜ってメッチャ平日だしと、Lowな気分バリバリ(^^; 
でもでも(でも多いなぁ)やっぱり節目っておきたい!ということで、小さく乾杯しといたよ。

華やかに見えるけど、作ったのは大皿のサラダだけ。あとはお惣菜屋さんのオードブル(それも仕事帰りに行ったら半額だった)と、ア・ポワンで買ってきたガーリックトースト♪
平日の夜にはハーフボトルが丁度良い(--)(__)

そしてデザートは~お祝いのごとく前日に届いたスイーツ☆なんとラジオの懸賞で当ったのだ(*^^*)
神戸フランツというところの半熟スイートポテトってもので、中心に半生のチョコが入ってる…小躍りするほどではないけど、しっとりとした食感は意外でおいしかった。

なんだかんだと忙しいながらも、こうやって乾杯できたことに感謝!
週末にはカラオケ対戦もしたし…(謎)

見えづらいけど、14.9kcal。(私信:みいちゃん、記録を塗りかえました)
ありがたや~ありがたや~
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

週末のできごと

2006年11月15日 | 日記
ちょっと前のお話になるんだけど…出来るときに書いとけっ``r(^^;)

先週末の11/11、1並びの大安吉日とあってダンナ氏は結婚式に参列すべく小松へ~。式から披露宴まで参加するので、その間5時間ばかしの空き時間が奥様に発生することになった。
マンガ喫茶で時間を潰すか?と思ってはみたものの、何だか勿体なくって一人ドライブ決行♪いけいけーー=3
まずは片山津温泉ちかくのパン屋さんア・ポワンへ。今日も食べてみたかったキュンメルロッケンには出会えなかったけど、目が合ったパンたちをお買い上げ♪
そしてお風呂…と思いきや、私の記憶の中で片山津の湯はとても熱い!ので、おとなりのコンビニにて情報収集をして山中温泉へと移動っ
温泉旅館の立寄りと悩みつつも、ちょっとリッチな価格に手が出ずに…道の駅併設の「山中温泉ゆけむり健康村」でザパーンと湯につかってきたよ(~v~;)温泉感は少ないものの~横殴りの雨の中入る露天風呂が意外にいい感じ(笑)色づいた木々の葉が風にさらわれるのを見ながら、露天風呂一人占め(だって雨ひどいし)。楽しかったー♪
やっぱり温泉だったようで(ぉぃ)風呂から上がるとノンストップほかほか手持ちのスポーツドリンクでは足りずに、急いで小松方面へと戻りソフトクリームを食べるべくMooMooまきばへ。ソフトよりもジェラートに目が行ってしまって、ミルクときなこをオーダーしてみた☆(写真撮ったのに保存しそこねた(ToT))
ミルクは…バター風味?とにかくコクだか何だかしらんが、あまり爽やかではなく~ちょい残念っ。んがっ、きなこはラブーだったお持ち帰りしたかったほど…

さて、そろそろ小松へ~と思ったところ、あったかい色の光に照らされた看板を発見☆ちょいと「美味そうレーダー」が反応したので、寄り道。
ココット(お店の方のブログ)という名前の玉子屋さんだった。
っつーか、店内いいにほひ~(^0_0^)お店の方の話だと、作ってた最中のプリン液では?というんだけど…もっとお菓子な香り!悩殺もんだよぅ(え?)
玉子も並んでるんだけど、お菓子が並んだショーケースに釘付け!プリンが!シュークリームが!!シフォンケーキが!!!

誘惑には勝てず…だって、この↑カスタードの主張を見てたら後には引けんでしょ?(爆)シュー部分はちょっとハードな感じなんだけど、香ばしくて個人的にこっちの方が好き♪そしてカスタードは濃いっっ。どんと来い黄身って感じ。
(あーこれのクリームパンが食べてみたい

そしてプリンも…見た目よりもとろんとしてて柔らか~い他の紅茶や白プリンも食べてみたい(思わず写真のピントがずれてますよ)
玉子も気になってしまい、2種あるうちの「さくら玉子」を少し買っていったんだけど、ゆで卵にしたら黄身が大きくて嬉しかった(*^_^*)玉子独特の臭みがない気がする~
思わぬ出会いにプチ興奮?!小松よりも西に行く寄り道先が増えた週末でしたとさっ

あ…そうだそうだ!結婚おめでとう写真見たけど新婦さんステキやった~末永くお幸せにっ
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の旅行☆三都物語? ~その2~

2006年11月12日 | 旅・関西近畿
かる~く朝から飛ばしたところで、次は普通の所(ってどこやねん(笑))に行くことに…
天保山にある海遊館=3
正直私は3回目(^^; 以前居た会社の慰安旅行とお友達との旅行、そして今回…で、でも水族館好きだし?!
それにしてもすごい人出!さすがの連休だよぅ~海遊館は平屋ではなく多層階(Map的には8階)建てで、メインの水槽を囲むように上からグルグル回りながら下りてくる観賞法なので、入館してからエスカレーターで一気に最上階にいくことから始まる。というワケで生産ラインにのせられた商品のごとく、みっちりとエスカレーターに流されて上へ。

下に行くにつれて、人混みもなんとなーく緩やかになって、写真を撮る(携帯でだけど)余裕も出来てきた。
左は「うわーこれに刺されると痛そう」と思ったシーネットルという類のクラゲちゃん。そして右は以前居たっけ?と記憶に薄い割にインパクト大なマンタ。
マンタはすごく気持ちよさそうに泳いでるんで、ダイバーが見たがるってのが分かるなぁって思ったよ☆
そして、海遊館の人気者のジンベエザメちゃん…2代目?ちょっと以前の印象と違って小ぶりな感じに見えたのは気のせいかにゃ(?_?)

そしてお次は神戸へ移動!あぁ忙しい
ここで昨晩頑張りすぎたダンナ氏がアレルギー性鼻炎と睡魔にやられてダウン気味…なので、難しいとこを案内してもらってからは、しばらく寝てもらうことにした。ムフフ、起きたら別世界よぅ(と書きつつ、途中薬局に寄ったので、別もなにもナイ)
神戸に行く目的、それは学生時代から見てみたかった六甲山からの夜景を見ること。
調べると夜景ポイントが色々あったので、中から2つほどチョイスしておいた。時間は夕暮れちょい前…夜景をイメージしながら六甲ドライブウェイを上るのだっ!
~まずは鉢巻展望台へ。参考にさせてもらった夜景サイトにあった通り木がしげってて広くは見えなさそうな感じ…ということで、次の候補地へ。
~麻耶山掬星台…どうやらここがいわゆる「日本三大夜景」の一つが見られる場所らしい。車で直接行けないので、ロープウェイで上がるか最寄の市営駐車場から10分ほど歩くかしなくてはいけないのだ(-"-;)
でもね~この景色

着いた頃はまだ明るかったんだけど、だんだんと日が暮れてきて灯りがキラキラしてくる様子を見ることができた☆
ちなみにこれは神戸方面の景色。視線を左に移すと大阪方面まで見られる

とってもムーディーな旅行…と思いきや、車に戻った時点で私の頭の中はこの景色の後へと行っちゃってた。
ひとまずホテル(神戸ポートピアホテル)でチェックインしてから、三宮駅行きのシャトルバス(1時間に3本と便利!)に乗って移動~

行き先は神戸での野望の2つ目、神戸牛!
色んなお店があるんだけど、おすすめだという神戸ステーキレストラン・モーリヤへ。
ここのお店の不思議…それは本店と三宮店の距離。道挟んで斜め向かいじゃん(笑)理由を聞いたんだけど~まぁ、それは置いといて(ぉぃ

目の前で焼いてもらったのをお皿に分けてもらって食べるスタイル。
にんにくチップ(これは増量してもらっちゃったので、本来はこれの半分程度(^^;)焼きながら、苦味がでるという真ん中の部分を抜いている)を作ってからお肉とお野菜を焼いてもらった☆
ダンナ氏は極上サーロインを注文して、私は極上フィレステーキを♪
お肉の美味しさを感じるために、一口目は手前に置いてある赤穂の塩を軽くつけていただく(^人^)フィレやわらかーいし、臭みがニャイ!二口目以降は自家製のタレをつけたり、にんにくチップと食べたりと色んな味を試せる。
そしてダンナ氏のサーロインをちょろんと分けてもらったんだけど、若者テイスト!やはり最近はフィレがよござんしてよ~
とにかく美味しい~ 一緒に焼いてもらった野菜たちも、肉の脂がしみて香ばしくて甘いよっ。
そして、私たちのお肉を焼いて下さってる副料理長さん(若い!けど、手さばきがキレイ!)が楽しいこと(^.^)旅先で良い方に会えるって幸せだよね?
そろそろ結婚記念日だったこともあって、この日は贅沢しちゃったよ~(⌒ー⌒)
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の旅行☆三都物語? ~その1~

2006年11月07日 | 旅・関西近畿
予想外に遅い時間から出発しちゃった旅行0日目、ダンナ氏のセーフティドライブと私のワンダー睡眠学習ナビで、翌早朝には最初の目的地の大阪池田に到着した。

最初の目的地は~チキンラーメンでお馴染みの日清食品のインスタントラーメン発明記念館
旅のガイドブック(家族でおでかけシリーズ)に載ってたのを見つけて面白そうだったのと、自分のオリジナルラーメンを作るってのをやってみたかったから。
ウフフ、楽しみぃ~♪

館内のいたるところに、このプリティちゃんがいてラブリィ
最初の即席めん誕生の話から現在の話題まで、大人だけでなく子供もちゃんと楽しみながら見られる工夫(と書きつつも、ちょいと要労力(謎))がしてあって、へぇ~とばかし見ることができる。

壁面いっぱいにインスタントラーメンのパッケージが!
ん?よく見ると「スパゲニー」なんだか歴史を感じるザマス(ホントかいな(笑))

そしていよいよお楽しみのオリジナルカップめん作りのコーナーへ。
入口で容器を買って(¥300)まずはお絵かき♪マジックでキュキューっと書いて、世界に一つの容器が完成。

んでもって、列に並んで麺を入れてもらって~

スープ(4種から一つ)と具(期間限定のものを含めたものから四つ)を選んでパッケージしてもらって完成☆お、そういえば期間限定かもしれないけど、携帯からメール会員になると具がもう1つ余計に選べるのだ。

普段カップめんはあまり食べないんだけど、奥の試食コーナーで東北限定の「どんべえ芋煮うどん」食べちゃった(笑)
お土産として、地域限定のカップめんからチキンラーメンのキャラひよこちゃんのグッズも買える…一瞬人形に手が伸びるが~ガマン!でもラブリぃ
あと予約をすれば、チキンラーメンを生地から作れる体験コーナー(有料・お土産にバンダナ付)もアリ。今回は麺作り体験はしなかったけど、それでも想像以上に楽しめたよ
ただ駐車場が23台なので、早めに着いた私たちは大丈夫だったけど~行くなら朝からか、公共交通機関(最寄の池田駅から徒歩10分)を使うのがいいかも。

うっ、最初の目的地だけで濃い(爆)どうなるの~っ☆そして多分続く
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の旅行☆三都物語? ~序章~

2006年11月06日 | 旅・関西近畿
たーびーがーすーきぃーーっ(・o・)/
と、色んな所へ行ってきてるんだけど、ここしばらく夫婦での旅行をしてないことに気づいた(笑)

かにたま:「どっか行きたいねぇ~どこか行きたいところある?」
ダンナ氏:「そうだねぇ~どこいいかねぇ~」
かにたま:「じゃぁさ、目的から考えようよ☆したいことない?」
ダンナ氏:「遠くに行って、美味しいもの食べたいかな」
かにたま:「それじゃー私と一緒だけど…場所決まらないじゃん」

こんなやり取りで進展まるでナシ。
どうしたもんかと思いつつも、ひとまず三連休になる11月の頭に行こうってことは決まって…

かにたま:「そういえば、四国って行ったことないわ。うどん食べたいっ」
ダンナ氏:「いいねぇ~」

さっぱりと四国に行くことになりそうだった。
チラシの裏に仮の予定表を作って、高速道路の料金や走行距離、所要時間を調べてみる。
まぁ四国に行くなら大阪や神戸にも寄りたい、あ!あそこにも行ってみたい
色々考えて予定に織り込んでいくと、かなりムリムリでパンパンの道中になってきた。連休明けから普通に一週間仕事をすることを考えると(ここが年の功?)かなりリスキー
橋を渡って四国へ行って、滞在時間が半日。それも走ってばかり

どちらが言い出したのかは覚えてないんだけど(多分ダンナ氏な気がする)四国に寄るという理由が9割方「讃岐うどんを食べたい」だったということに気づいて、
「四国は時間があるときにしよう。」と、これまたさっぱりと方針転換(^^;
ということで残った予定をホイホイと組んだらば、うまいこと収まった♪そうだそうだの三都物語かも~

 旅の予定 
2日(木)仕事が終わってからご飯を食べて出発。一路大阪へ
3日(祝)日中は大阪、夕方から神戸へ移動。 神戸泊
4日(土)大阪へ戻り、一日童心に帰って遊ぶ。余裕があれば大阪の街へ 大阪泊
5日(日)お土産を買いつつ、ゆっくりと帰宅

蓋を開いてみれば、行き先はほとんどが以前にダンナ氏が「行ってみたい」と言ってたところだった。まぁ普段頑張ってくれてることだし、たまには(え?)そんな至れり尽くせり旅でもエエんでない?と言うことで…久々の夫婦旅が始まるのだった。

いやーそれにしても3連休の宿って取れないもんだねぇ(-。-) ボソッ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加