鐔鑑賞記 by Zenzai

鍔や小柄など刀装小道具の作風・デザインを鑑賞記録

扇の的図小柄 廉乗 Renjo Kozuka

2011-04-12 | 小柄
扇の的図小柄 廉乗


扇の的図小柄 銘 紋廉乗光美(花押)

 水際を境界とした対峙が続く中で、舟上の平家の女房が扇の的を掲げ、波に揺れるこの的を射てみよと挑発する。義経は、誰か腕に自身のあるものはおらぬかと言う。そこで名指しされたのが那須与一。激しく揺れる舟上の扇を見事に射抜いたこの場面はあまりにも有名。
 小柄は後藤宗家十代廉乗の作であることを、同十五代光美が極めたもので、後に紹介予定の義経八艘飛図笄とは二所物の一つ。


扇の的図笄 無銘

コメント   この記事についてブログを書く
« 継信最期図小柄 Kozuka | トップ | 扇的図鐔 後藤栄乗 Eij... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿