今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

いつ報いを受けるのか

2021-07-28 00:02:40 | マタイの福音書

 

マタイの福音書25:33-34

羊を自分の右に、山羊を左に置きます。

そうして、王は、その右にいる者たちに言います。『さあ、わたしの父に祝福された人たち。世の初めから、あなたがたのために備えられた御国を継ぎなさい。

 

神を信じた後の方が、信じる前よりも多くの戦いがあります。

 

捨てなければならないもの、変わらなければならないこと、守らなければならなないものが増えます。

またそして礼拝と奉仕で自分の時間もささげないといけないです。

 

みんなが歩む広い道ではなく、狭い道を歩まないといけないのです。

そこに戸惑って信仰を捨てる人たちもいます。

 

昔のほうが楽かも知れないです。

主に仕えても報いを受けない時もあります。

 

しかし神は何一つ忘れていないです。

どんなに小さな働きでも主は報いを供えてあります。

 

神の国に入る祝福だけではなく、神の国で報いを受けるようになります。

地上で受けるより、天国で受けるのが一番良いです。

 

永遠にその祝福を楽しむことが出来るからです。

 

【祈り】

主よ。主からたくさんの報いを受けられるように努力します。

 

【聖句をノートに書きましょう】

-報い-

  • ヨハネの黙示録11:18
  • 箴言11:31
  • 詩篇31:23

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« いつも主を恐れる | トップ | 偽りのない愛 »
最新の画像もっと見る