今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

勘違いしないように

2021-02-21 00:02:38 | コリント

 

第2コリント9:6

私はこう考えます。少しだけ蒔く者は、少しだけ刈り取り、豊かに蒔く者は、豊かに刈り取ります。

 

少しだけ蒔いて豊かに刈り取りたいと思っている人は欲張りの人です。

 

欲張りの心を持っている人は危険な誘惑に引っかかることも多いです。

またある人たちは現実がすべてで、未来のための投資に対して惜しむ人たちもいます。

 

惜しみながら蒔くとどんな結果が出てくるでしょうか?

 

惜しい収穫しか私たちに提供しないと思います。

 

ある人は、今が大変で蒔くものなんか無いと思っている人もいます。

現実的にお腹が減っている時には未来のために備蓄することは本当に難しいです。

 

しかし神の恵みが共にあるならば、何としてでも私たちは種を蒔かなければなりません。

 

未来に何も投資しないならば、残念ながら未来に収穫を期待することは難しいです。

 

自分が何を蒔いたかによって何を刈り取るのか次のことばも読んで下さい。

 

箴言11:18-19

悪者は偽りの報酬を得るが、義を蒔く者は確かな賃金を得る。

このように、義を追い求める者はいのちに至り、悪を追い求める者は死に至る。

 

【祈り】

主よ。未来のためにも良い投資が出来ますように。

 

【聖句をノ-トに書きましょう】

-与える-

  • 申命記14:28-29
  • 箴言11:24-25
  • 箴言19:17

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 主の力で使命を果たしていく | トップ | 誠実さがあるのか »
最新の画像もっと見る