今日の「いのちのパン」

毎日の生活の中で、いのちのパンを食べて神様と共に歩きましょう。デボーション(祈り・黙想)のブログです。

誠実さがあるのか

2021-02-22 00:01:50 | 箴言

 

箴言11:3

直ぐな人の誠実は、その人を導き、裏切り者のよこしまは、その人を破滅させる。

 

この世ではイメ-ジが全てです。

ある国のことを考えた時にまず思い浮かぶのは、その国のイメ-ジです。

 

幼い時にハイジという本を読んで、スイスが憧れの国になりました。

 

行ってみたいとずっと思いました。

そして実際に行きました。

 

もちろんハイジに出て来そうな場所もありましたが、都会は全然違う風景でした。

 

自分の目で見ていないものを思う時には、まずイメ-ジで考えます。

 

印象を良くする理由も相手に良いイメ-ジを与えるためです。

 

正直な人、誠実な人はイメ-ジ通りの人であることです。

 

イメ-ジでは誠実そうに見えたのに実際はそうでなかったならば、その人は誠実な人ではないです。

 

史実な人は約束した通りに行う人です。

 

もちろん私たちは約束しても状況が変わることがあります。

 

しかし普段から約束を守らない人は誠実な人ではないです。

 

【祈り】

主よ。主の誠実さを学ぶ者になりますように。

 

【聖句をノ-トに書きましょう】

-誠実、真実-

  • ヨシュア記24:14
  • 詩篇15:2
  • エペソ5:8-9

 

― お知らせ ―

人気ブログランキングへ
(別ウィンドウで開きます)
宜しければクリックをお願い致します♪

 

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 

 おすすめページ

からし種の信仰と成長(礼拝メッセージ)

すべての事について…感謝

※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※‥※

 


この記事についてブログを書く
« 勘違いしないように | トップ | 朝に覚えることば »
最新の画像もっと見る