若女将の修行日記

『写真館の若女将・成長記録』のはずが、いつのまにか『若女将のおとぼけな毎日』になっていました。

栗ったら、もう栗!

2015-09-29 22:41:41 | 日々雑多

今年は秋刀魚や赤とんぼや焼き芋や十五夜お月様を差し置いて、ものすごい勢いで「栗」が私の毎日に秋を連れてきてくれました。

四の五の言わずに、頂いた美味しい栗の数々、ご紹介して本日のブログとさせていただきます。栗ライフ2015、いってみよー。

 

「珈の香」@足利のモンブラン 甘すぎずちゃんと甘い。渋皮煮をサービスで頂いちゃいました♪ 

「竹風堂」@小布施の栗おこわ 文句なし!日本人に生まれて良かったっす。

「㐂なり旬粋」@小布施の栗クレープ 女子4人旅でしたの。私は栗アイス黒蜜クレープでしたの。

「カフェ茶蔵」@小布施のモンブラン・ソフトクリーム。この色気は置いておいて、美味しさを追及したシェイプには脱帽致しました。

「ル・ボンヴェール」@足利のモンブラン スタジオ撮影のお客様から頂いてしまいました。嬉しいなぁ……。

 

さー。秋はまだまだ、これから!次は何の栗をたーべーよーうかなーー。

 

 


川島なお美さんへエール

2015-09-23 14:03:46 | 日々雑多

最近Yahooを開くと、ニュースの部分に 「なお美 舞台を降板」 や 「なお美 病床からメッセージ」 のような、一瞬どきっとするタイトルが並んでいます(若女将のファーストネームは「なおみ」なもんで余計反応)。勿論わたしは関係なくて、そのニュースは有名な女優さんの「川島なお美」さんに関するものです。ご病気のようで、ちょうど舞台ご出演の時期だったのかな?随分、話題になっている様子。

 

実は川島さんにかかわる、ものすごく小さい思い出が。

 

銀行を退職後、「とらばーゆ症候群」と言われるほど転職を繰り返した私が、足利に戻ってくる前に働いていたのは当時ハヤりの「女性サイト」(女性誌のインターネット版、と説明していました)。最初は事務・会計部門で応募したのですが、気付けば「営業・編集のお手伝い兼務」という立場になっていて、さすがベンチャー企業!という感じでした。その中で役得だったのは、映画の配給会社さんの担当をさせていただいていた期間、マスコミ用の試写会へのご招待をいただけたことでした。編集の方が忙しいと、私にもそのお話がまわってくることがあり、ドキドキしながら、映画会社の小さな会議室くらいの試写室で出来立てほやほやの字幕つき映画を観せていただきました。

「マレーナ」という映画のとき、私の近くに華奢で、ものすごく綺麗な女性が座っていました。それが川島なお美さんでした。なんとなく、ちょっと怖い方なのかな?なんて想像していましたが(美人はみんな怖いと思ってしまう傾向が)、係員の方が気を遣ってなお美さんにブランケットを持ってきたところ、姿勢を正してとても丁寧に「あら。ありがとうございます!嬉しいわ。」と仰ったんです。当たり前のことかもしれないけど、私は小さく感動。『こんなに綺麗で、有名な女優さんなのに、とってもいい感じだな~』って。

 

それ以来、川島さんの結婚やら、ご活躍やらのニュースをYahooで知るたびに、「おめでとうございまーす。」と心の中で小さく思っていました。そんな一方的なご縁を感じ、親戚のお姉さんが病気になっちゃって的に、勝手に心配しています。どうぞ一日も早く 「なお美復活!リベンジ舞台で笑顔爆発」 って感じのタイトルをYahooで見付けられますように。栃木の片隅から小さくエールを送っています。

 


にっき~族

2015-09-21 14:34:16 | 日々雑多

世の中シルバーウィークとやらで連休中?マツモト写真は休まず(水曜日の定休日も今週はなし♪)営業中でっす。

 

そんなわーわーしている数日間ですが、昨日の夜、突然一本のお仕事がキャンセルとなりました。普通であれば「ドタキャンかぁ……」とがっかりするところですが、そこは気持ちを切り替えて、「せっかく時間が空いたんだし、ちょっと遊びに行こう!」と隣町の大きなショッピングモールへわざわざ夕ご飯を食べに出掛けました(っていってもたった20分ドライブだけど)。ラーメン屋さんにしようか~とスタートしたのですが、それはそれは沢山のお店があるので、目移り目移り、結局どうやら数日前にオープンしたばかりであるらしい「仙台牛タン」のお店にしちゃいました(ウチの夕ご飯予算としてはちょっぴり贅沢)。二代目は牛タン定食にしたけど、わたしはタンシチュー♡

 

我が家は、「ちょっとくたびれちゃったね(或いは凹んじゃったね)。」という時に、よくお肉を食べます。二代目がどこかで読んだか聞いたかしてきた「肉を食べると愉快になる」という説を気に入って、実行しているのです。全くもって信ぴょう性の怪しい説ではあるのですが、確かに効くような気がします。「喰った!喰った!」の満足感が、カラダを元気にしてくれる感じが気持ちいいし、「ごちそう食べたんだし!よーし、がんばって働くぞ!」の単純な発想も大切なので、「どう?今夜にっきーする?」などと、たまに食べます。お肉。

 

昨夜、若女将はお財布を持って行かなかったのに、「好きな物を買ってもよろしい」とカルディというお店で放たれたので、ハロウィーンのお菓子にあれもこれもと目移りして、結局これだけお買い上げ。 蔵王の食堂で惚れたクッキーと、ココアに入れるようのマシュマロ。えへへ。夜なべ仕事中のテンションUP用食材♪

 

あーーー、楽しかった♪ さ、仕事しよ。


この可愛さは罪

2015-09-07 13:12:37 | 日々雑多

オムライスを作るとケチャップで顔を描きますよね。そして、二代目をよくご存じの方には想像が難しくないと思いますが、とても喜びますね。しかし、私が調子に乗って、「こんにちは♪ ぼく、オムライス。食べないでー。痛いのいやだよー。」などとお芝居をしようものなら、皆様にもお馴染みの怒り権化の顔になり、「そーいうことを言うんじゃない!!!」と、結構マジメに叱られます。

 

昨夜、「多分、たっくんは食べられないと思うんだけどさぁ……」という枕詞と共に、彼の長年来の親友が持ってきてくれたケーキ。私もさすがにこの可愛さには少しぐっとくるものがあったので、お芝居は自粛いたしました。ご馳走様でした。大変おいしゅうございました。


今日はアイス抹茶ラテのミラノサンドセットにしました。

2015-09-02 17:02:14 | 日々雑多

今年も9月になったので乳がん検診(マンモグラフィー)を受けてきました。私の暮らす足利市では、市からハガキが届いて、1,000円で受けられます。若い頃から小さなシコリがある私としては、毎年1回の安心を1,000円で確認できるのは有難いことだな、と思ってます。

 

モーニング娘のヒット曲の中で、「選挙の日は外食するんだ!」という歌詞があってとても気に入っていました。そういうノリで若い内に家族みんなで投票にいくクセをつけとくって実はどんな啓蒙活動より効くように思えて(笑)。で、そんなノリで、私は何となく行くまでは気が重くても、「乳がん検診のあとはドトール寄るんだ!」と思って日赤へ向かいます(足利の日赤入り口には足利唯一のドトールコーヒーがあります)。ドトールのミルクレープは私の大好物♪ ちょっとしたニンジンなんです。

 

今日も無事、「はい。大丈夫。では、また来年検診にいらしてくださいね。」というお医者様のお言葉で、無事ドトールに移動できました。

 

迷っている方がもしいらしたら。検診に行こうね。何かニンジンぶら下げて、ね。