若女将の修行日記

『写真館の若女将・成長記録』のはずが、いつのまにか『若女将のおとぼけな毎日』になっていました。

眼ヂカラ不足

2010-11-27 15:00:11 | 日々雑多

車がすれ違うには、お互いの思いやりが必要な細道を運転中。「どうぞ、どうぞお先に」というつもりで待っていると、前の車が怒った顔をして方向指示器を出しました。どうやら、私が停止した場所の家に用事があるらしい(その家の人なのかな)。「あ、ココ?(と指差し、)ココにご用なんですか?そーですか、そりゃあ失礼いたしやした。先に行かせていただきます!」と、目で語って(たつもりで)発進しましたが、最後までおじさまは怒った顔でした。

 

「あーあ、若い頃は愛嬌たっぷりに、エヘって顔すれば許されたのになぁ。時は残酷だなぁ」なんて思っていたけど、よくよく考えたら今の私は、こんな顔。目だけで一生懸命語っても、気持ちは伝わらなかったんだな、きっと。

 

マスクが手放せない季節ですが、私が使っているマスクは、どうにも大き過ぎ。マスクの端が目に刺さるわ、メガネはくもるわ、暮らしにくいったら。鉄人28号ばりの高価なマスクには『レディー用』があるのですがお財布事情があるし、ガーゼのやわらかマスクは洗って消毒して乾して、とメンドクサイ。暫くサイズを重視して、子ども用の『エセリラックマ・マスク』を愛用していましたが、今度は耳の後ろが擦れて痛い痛い。さすがに子どもサイズだと耳ゴムが短過ぎるようで。で、結局いま使用しているのは、『お徳用100枚入り使い捨てマスク』、なんだけど、いかんせん大き過ぎてベストではないのだ。

 

嗚呼、終わりのないマスク選びの旅。

 

 

コメント (4)

ノロケます宣言

2010-11-26 21:17:06 | 日々雑多
1ヶ月以上続くしぶとい咳に加え、今日はくしゃみ鼻水鼻づまりがスタート。夕方からは、全く鼻で呼吸が出来ない状態になってしまったので、『やっぱり風邪なのか疑惑』を抱きつつ、来週からの激務期間パート2!に備えて、合唱の練習もあきらめ、『鼻水ストップ魔法薬』(コンタック)を飲んで、8時過ぎには布団に入りました。


あまりにも鼻をかむので、鼻がヒリヒリし、真っ赤に腫れています(美人台無し!)。『柔らかティッシュペーパー』を切らしていたことを嘆きながら、ウトウトしてきたら、二代目が枕元にやってきて、ゴソゴソ何かを置きました。


なんと!
コンビニへ行って、柔らかティッシュペーパーを買ってきてくれたそうな。


弱っている私に優しさが染み渡る。ありがとう、二代目さま。このご恩は決して忘れません、多分。



(布団の中にて記す。おやすみなさい。)

黄色い雨

2010-11-25 12:16:27 | 日々雑多

両親が東北に旅行してきて、各地の紅葉を満喫してきたそうです。その際、いわゆるガイドブックに載っていない、地元の人だけが毎年楽しんでいる紅葉ポイントに、タクシーの運転手さんが連れて行ってくれたとのこと。写真を見せてもらいましたが(35型君で私がさくさく焼いてあげたのさ)、確かにとってもキレイ!穴場っていうのは、その独り占め感が、嬉しさを倍増させるんですよね。

 

23日は、足利の各地でお祭りがありました。足利学校という史跡で、式典に参加した方々の集合写真を撮影し、二代目はその仕上げと、七五三撮影のために店に即効飛んで帰り、私が一人残って、機材を片付けていました。裏口にすべての荷物を運び、さぁ、あとは車に乗せて帰るだけ!と気合を入れ直したとき、一瞬強風が!すると、裏口にニョキっと2本立っている巨大なイチョウから、黄色い雨が降ってきました。

 

それは、リハーサル時の大ホールや、下校時刻を過ぎた校内のような、だーれも居ない空間を独り占めする不思議な感覚に似ていて。私にとって、今年一番の紅葉を満喫した時間となりました。

コメント (2)

疑惑

2010-11-24 09:37:51 | 日々雑多

え?疑惑?いい夫婦の日(11月22日)だったというのに、マツモト夫妻の危機!?と思った方がいたかどうか分かりませんが、私の味音痴疑惑なので、ご安心ください。



いつまでも体調が整わない私(でも、普通の食事ができるようになりました。ご心配下さって色々アドバイスや差し入れをしてくれた友人諸君、感謝!)に、実家の両親がノニジュースなるものをくれました。とりあえず、一杯試しに飲んでごらんと小さなグラスに出された液体を私がチビっと舐め、『へー、トロっとしたワインにグレープフルーツジュースを足したみたいな味だなー』と思った途端に、「だめよ!そんなチョット味わったら不味くて飲めないわよ!」と母の一言。



あれ?すっごい美味しいけどな?



私がこよなく愛した食品たち(日本ルナの『プリンヨーグルト』、かつはな亭の『熱っ熱っチキンカツ御膳』、アピタのパン屋さんの『ふわふわドーナツ』、ヤオコーの『スーラータンメンの素』etc.)が、次々と販売されなくなっていくことを考えるに、どうやら私の味覚は世間とズレている?



ま、いーや。ノニジュースを「おいしい」と味わう私の横で、父が「うまいよなぁ」とチビチビやっていたから、気にするのは止めよう。


コメント (2)

紙飛行機

2010-11-22 19:13:26 | マツモト写真

ぷはぁっ!


一息つきました。今日は34日振りに(コレ書くために数えちゃった)仕事予定のない日でした(二代目は、夕方急ぎ仕事が入って、食パンを撮影してたみたいだけど)。


よくこの時期、「何がそんなに忙しいの?七五三?」と尋ねられますが、実はマツモト写真はそれほど七五三は忙しくありません(威張ることじゃない)。じゃ、何がそんなに忙しいのかと言いますと、たとえば。


2泊3日で、千葉・神奈川・埼玉のショッピングセンターのちらし用撮影→地元のホテルで企業の研究発表会のスナップ及び集合撮影→卒業アルバム用の個人撮影→七五三・成人式前撮り、結婚式スナップ撮影→七五三、音楽会舞台スナップ→うちのスタジオで、ショッピングセンターのちらし用撮影→埼玉のショッピングセンターでちらし用モデルちゃん撮影→新築建物撮影、中学校の合唱コンクール撮影



と、こんな日々が34日間続き、その間に、義姉は各学校での卒業アルバム用スナップ・集合写真を撮りまくっており、夜は3人ともそれぞれの締切を抱えて、半/完徹の日々だということです(もしこんなつまらない羅列を、ちゃんと読んで下さった方がいたら、ありがとう!)。


 


そして今日、「さー、溜まっている仕上げ仕事を書き出すぞ!」と『やることリスト』を作ったら、その羅列の恐ろしさに、思わず紙飛行機にして飛ばしそうになっちゃった私でしたが、昨夜になって「明日の朝、歯医者だ(涙)」と、愕然とした二代目に比べれば、まだましかな(笑)。


まだまだマツモト写真の熱い日々は終わりません。そして一息ついたこんな日には改めて感謝するのです、嘆くほど仕事がある現在の状況に対して。



今まで本当にありがとう!

2010-11-21 12:59:26 | マツモト写真

新しい機械を導入しました。何年も検討していたのですが、1.大蔵大臣(=若女将)がなかなか首を縦に振らず、2.二代目の欲しい水準に機械が達してくれず、3.先代が残してくれた機械が出来のイイ奴で、壊れてもいないのに捨てるのが心苦しく……という事情があり、製造中止の部品や備品と闘いつつ、古い機械(23型君)を使い続けていました。

この夏、色々な条件が整い、遂に買う方向で家族の意見が一致。営業の方に来ていただき、説明を聞きました。なかなか人と仲良くなってくれない二代目なので、営業マンとの相性を私は密かに心配していたのですが(実際、今までも相性が悪いせいで購入を見送った歴史アリ)、ちょっとクセのある営業マンお二人とすっかり意気投合し、トントン拍子に機械購入の手続きが整いました。

じゃあ、秋の繁忙ピーク時が終わったころに、機械入れ替えの大イベントといきましょう!と決まった矢先。古い機械が突然、「ガッコン!!!」という音と共に壊れました。今まであんなに元気だったのに、詰まるわ、割れるわ、洩れるわ、止まるわ……(状況についてはご想像にお任せします)、悪夢のような状態に。

この機械は発注したからといって、翌日届くシロモノではありません。少なくとも1か月以上は時間が必要です(受注生産だから)。しかし、その日までにこの機械を使って納品しなくてはならない仕事は山のように控えていました。一同、目の前真っ暗、胃腸ボロボロ。

営業マンさんが駆けつけて下さり気合いで一部を修理、二代目の親友Mがプロフェッショナル技術を駆使して別の部分を修理、睡眠を放棄して二代目が修理……そんなことを繰り返し、まるで路面電車が家の中を走っているのか!というガッタンガッコンな音を響かせながら、23型君は最終日まで何とか働き切ってくれました。

昨日から本格始動した新入り(35型君)は、超切れ者。これから私たち家族と共にマツモト写真を支えてくれる大事な機械です。今度、歓迎会(兼忘年会)しなくちゃな。

 

※写真は去りゆく23型君。ちょっと泣けました。

コメント (2)

あと一歩!

2010-11-20 03:52:42 | 音楽(足利市民合唱団)

久しぶりに合唱の練習に復帰しました。咳は相変わらずですが、風邪ではなく、人さまにうつるものではないので、思い切って歌いに行っちゃった。笑うと一番咳こみ本当につらいので、この合唱団の練習は結構カラダに負担がかかるのですが(?)、めっちゃたのしかった~。久しぶりにゆっくりみんなの顔も見られたし。最近新しく入った団員のおじさまに「ブログを書いていますよね?」なんて話しかけられてしまったし!

で、家に帰ってから、足唱ガールズの間を他愛ないメールが激しく行き交うのも、いつも通り。12時を過ぎて、メールも静まり(みんなおとなしく寝たかな)、私はパソコンの前へ。合唱団の練習で充電してきたゲンキを素にバリバリ仕事モードになり、無事明日締切の仕事をいま(4時)終わらせることができました!!

 

色々と本当に大変だった11月(何がどんだけ大変だったのか、追々書かせていただきたい)。気付いたらもう20日!?うわ。

23日まで頑張れば、月末までは少し息をつけるはず。あと3日間!頑張ります!

 


こんにちは

2010-11-16 03:02:20 | 日々雑多
どんなに忙しくてもブログだけは気分転換に書いていたのですが、今週だけはお休みします~。

来週からはまた毎日くだらない戯言を楽しく書きますので、是非遊びに来てください!

一瞬先は闇

2010-11-11 19:09:41 | マツモト写真

昨日まで2泊3日の出張撮影でした。

ホテルのフロントで、私が目を皿のようにして『ご自由にお持ちください!女性用アメニティグッズ!』カゴの中を物色していたら、フロントのお兄さんがそーっと「ココに全種類入っておりますので、どうぞ」と小袋を渡してくれました(一緒に行ったクライアントさんに、「それがホテルの作戦なんだよ」って笑われたけど)。

貧乏性なのでお土産にしようかなーと思いましたが、ゴージャスに使っちゃうことに。まず、お風呂には『オレンジの香り、アロマバスソルト』をたっぷり入れ、『ハーブの香りシャンプー』と、『リラックスアロマのボディソープ』を使い、お風呂上がりには、その名も『Q10』という、化粧水ひったひたの顔型パック(鏡で写真を撮っておけばよかったね)も施して、「ひゃー、これじゃあリゾートだよ」とご満悦の私。

で、お風呂上がり用にバッチリ用意しておいたプリンをコンビニ袋から取り出すも……スプーンがない。エコなのかなぁ?いつもコンビニで「あー、割りばし要らないですって言いそびれた~」って悔しがるのに、こういう時に限って……と、べそをかきながら、歯ブラシのおしりでプリンを食べました。

リゾート気分、台無し。

コメント (1)

『聴く』に集中

2010-11-09 18:51:21 | 音楽(足利市民合唱団)
金曜日、約1ヶ月ぶりに合唱の練習へ行きました。ただでさえも劣等生なのにこんなに休んでたら首になる!と危機を感じ、まだ咳が出るので嫌がられるだろうなと思いつつ、しかも一時間も遅刻で申し訳ないと思いつつ、行ってしまいました。


で、お休みの初谷先生のピンチヒッター高橋先生の、爽やか且つ愉快なレッスンを堪能しました(何故か初谷先生のお仲間はみんな愉快な方ばかり。類は友を……?)。


歌うのは無理だと分かってましたが、口パクの為のブレスを試みただけで激しく咳き込む私。咳のせいでクーッと痛むカラダを横断している層があり、『多分ココが噂の横隔膜。しめた!ブレス練習のチャ~ンス』と思ってたのに、そんな些細な願いも叶わず、ただじっとその場に座っていることしか出来ませんでした。


が、割りきって『みんなの歌を聴く』→『先生の指示を聞く』→『みんなの歌を聴く』→『先生がいい!と言う(残念な顔をすることもある)』……そのやり取りに集中すると、ものすごーい先生のご指導がビビッドに分かるのです。自分も歌っちゃってると色々余計な事(欲)が邪魔して、素直に先生の言うことを聞いてなかったのかな、と反省しました。


今週の日曜日は足利市民音楽祭。客席で、邪念を捨てた耳で仲間の歌をじっくり聴こうと思います。仲間諸君。私の講評をお楽しみにね。うっしっし。