若女将の修行日記

『写真館の若女将・成長記録』のはずが、いつのまにか『若女将のおとぼけな毎日』になっていました。

長所

2012-02-29 22:31:24 | 日々雑多

「(二代目と若女将の)お互い、相手の一番の長所って何だと思う?」と尋ねられました。

 

ふむ。突然言われると、考えちゃう。

 

結局、私の答えは、「妥協しないとこ」。なんか、本人的には不服そうだったけど、これは常日頃思ってることで、実は一緒に仕事し始めたころは、ちょっと「どうなの?」って感じてた点なんです。でも、この姿勢こそが、写真って仕事にとって、すごく大事なことだって、最近は分かってきたような気もしてて。多分、センスとか、技術とか、直感力とかと同じくらい大切な、カメラマンの素質なのかなって。だから、二代目の「長所」ってなったらコレ、と言ってみたんだけど。「一番好きなとこ」ってなったら、また別なんだけどね。

 

え?二代目の答えですか?「料理が上手なところですね。特に和食が。」

 

 

 

※写真は本文と全く関係ありませんが、足利もすっごい雪だったよ、の証拠写真、載せときます。

※※勿論、二代目の答えは私によるフィクションです。

 

 

 

 


歩き方

2012-02-28 17:22:10 | 日々雑多

相当笑えました。一人で運転中に、あーいうものを発見しちゃうと妙に淋しいんだな、誰とも共有できなくて。ある犬がね、歩き方がそっくりだったの。私と。

 

クラリーノのCMに出てくるアヒルとか、泳いでいないペンギンとか、よく言われますが、私はあまり歩き方がカッコよくないみたいです。ビデオで撮影した自分を客観視したことないので、何とも言えないのですが、小さいころは親によく直されました。道路の白い線の上をまっすぐ歩いてごらんとか言われたりして。OL時代はヒールのあるパンプスを愛用していた(といっても4~5センチくらいですけどね)から、相当おかしな歩き方だったんだろうなぁ。本人は「闊歩」してるつもりだったけど、「えっちらおっちら歩っとる」程度だったでしょう。恥ずかしい。

 

私のことを、いつも私より正しく言い当てていた友人に、「おぐの歩き方は、前に進むべきパワーを上下運動に使い過ぎなんだよ。だから懸命な動作の割に、遅い。」と指摘されて、妙に納得した記憶があります。今日見掛けた犬は、まさにそんな歩き方。お世辞にもカッコイイ歩き方じゃなかったけど、何だか幸せそうで、ご機嫌そうで、悪くなかったよ?

コメント (2)

ピアノ係

2012-02-26 13:03:05 | 音楽(足利市民合唱団)

昨日は、合唱団でちょうどいい感じにパートが分かれている仲間数人(ソプラノ1、メゾ2、アルト1)で自主練をしました。おやつを持ち寄り、サプライズバースデイケーキとお花をこっそり買って、張り切って集合!(何が主な目的?!と突っ込まないで)。

 

いざ集まってみて、「ずっとアカペラ練習っていうのは無理か。」と気付く私たち。しかも、音とりが危ないところの確認に集まった訳だし、誰かピアノ弾かなきゃでしょ、と白羽の矢を立てられたのは20年くらいリアルピアノを弾いていない私。まぁ、確かにメゾは2人いたので、抜けても練習は成立するため、頑張ってみました。想像以上に弾けなくて、みんなの要望にはちっとも応えられなかったけど(でも、「まつもっちゃん、伴奏弾いてくれるんでしょ」は、あんまりだと思いません?笑)、あの電子ピアノとは全く違う鍵盤の重さと、指の強さで音が全く違ってくる懐かしい感覚が、とても良かったです。それと、別のパートを弾くと、「ふーん、アルトはこんな風に動いてるんだー。」とか、「ひえー。ソプラノのこのシャープ、ヤな感じ!」とかに気付くので、新鮮でした。

 

ただ、不安なのは・・・、妙に他のパートを覚えてしまったこと!かなり頑張って自分なりに練習して体に入れた(はずの)メゾの音が揺らいでいないか不安です。来週の練習時に誤ってアルト旋律とかを歌っている私を発見したら、「まつもっちゃん、メゾメゾ!」と突っ込んでください。

コメント (3)

コーヒーヌガーのチロルチョコ

2012-02-24 10:48:26 | 日々雑多

居眠り運転なんてするの、信じられない。と、思ってましたが、昨日ちょっと分かりました。

 

ちょっと忙しくて、不規則な日々に戻っています。昨日も、仮眠をとったあと、4時半から作業し、そのまま一日中学校巡りをしていました。夕方、最後の学校へ向かっている途中、あり得ない位に眠くなってきました。コンビニの駐車場で仮眠をとるわけにもいかず(この狭い町、数日後には実家の両親から、「コンビニで寝てたって?」と言われることでしょう・・・)、『眠いときは、ブラックガムを噛むんだよな、たしか!』と、持っていたのど飴を口に放り込み、ガリッガリッと噛みまくりました。そして、窓を全開にして、「さっむーーーー。ひえーーー。」と、運転しました。

 

帰り道。またしても眠くなってきちゃったので、コンビニへ寄り、『とにかく、チューイーなものだよ。』と、チロルチョコのコーヒーヌガーを2個購入。駐車場でクチに入れて、ぐずぐず切り返してたら、クチの中から無くなっちゃった!!走り始めてから、『もう1個をクチに入れなくちゃ!噛まなくちゃ!早く赤信号にならないかな!』と焦っていたら、いつの間にか眠気も飛んでました。

 

チロルは、車の灰皿に隠しておくことにしました。いざという時のための、置き傘ならぬ、置きチロル。


初アッシー

2012-02-22 17:37:52 | 日々雑多

友だちとゴハン、隣町でコンサート・・・といった時に、私の友人たちは何の迷いもなく、「何時に拾えばいい?」と聞いてくれます。ありがたいことです。運転下手は、自他ともに認める周知の事実で。

 

しかし、ペーパードライバー歴10年の壁を破って、今ではあっちこっち行きたい所へブンブンと運転していくようになったのですから、我ながら大したもんだと密かに思っていました。そして更に先日、人生初アッシーに指名され、任務を果たしてきました。

 

みどり市にある近藤酒造(ホームページの最初にどどーんと輝くお酒は二代目撮影)という蔵元さんの蔵開きにお邪魔してきました(ファンクラブの新酒味見会って感じだったかな)。呑兵衛の叔父と叔母と義姉を乗せて、ブンブンと片道1時間の旅です。基本的に「足利・太田・佐野」3大都市限定ドライバーなのに、3人も乗せて別の街を走るのか!と、その重責にふるえ、前日から地図上でシュミレーションし、お昼を食べるお店もリサーチ、駐車場も決めて、いざ出発!無事お役目を果たしました。3人はよく呑み大変ご機嫌で。何よりでした。

 

とはいえ、お友だち各位様、どうかこれからも私も乗せて下さい。よろしくお願いします!

コメント (2)

貯金箱

2012-02-20 00:58:31 | 日々雑多

お財布の中を見たら、異様なほど50円玉がたくさん入ってました。それで、ふと思い立って、久しぶりに50円玉貯金を始めてみました。

 

小さいころ父のベッドの枕元に、手のひら位の大きさの、外国人がはくブーツの形をした陶器の入れ物が置いてありました。そこにはいつも、500円玉がじゃらじゃら入っていました。父はお財布の中に500円玉を見付ける度にその陶器へ入れ、それは1年に1度、母のお誕生日プレゼント資金になっていたようです。それを見て、「大人って凄っ!私も真似しよう!」と、暫く50円玉貯金をしていたことがあるのです。でも、何かスペシャルなものを50円玉貯金で購入した記憶はないなぁ。多分、「友だちとミスドに行く資金」とか、「ユニコーンのニューアルバム資金」とかに化けてしまったんだろうなぁ。

 

小さいピアノの形をした貯金箱、いっぱいになったら幾らくらいになるのかなぁ。いっぱいになったら市役所の募金箱に持っていきましょう。たまには、勇気を出して500円玉も入れてみましょう、もう私も大人ですから。

コメント (2)

表面上だけでも。

2012-02-18 09:49:06 | 日々雑多

気付けばもう2月半ばを過ぎ、3月の足音がひたひたと。震災からもうすぐ1年が経つのか、早いな、と感じるのは、私がそのことに関して、何もしてないし、考えていない証拠だと分かりました。

 

一昨日、原発の避難区域で家に帰れない方のインタビューを見ました。その方の街は中間処理施設を造る候補地に挙げられていて、町長が反対を表明したばかり。私は今までこういったニュースを聞く度に、「本当につらいだろう。でも、もうその土地に住むのは不可能なのであれば、早く発表してあげて、次の生活を補償することに全力を傾けるべきなんじゃないか。処理施設が必要なのであれば、その土地に造るしか、仕方ないんじゃないだろうか。」と、考えていました。

 

でも、その方が、「本当は分かっている。でも、表面上だけでも反対していなければ、故郷を捨てることになってしまう。」と言ったのです。

 

どれだけ自分がこの事故を、他人事だと思っていたのか、思い知らされた気がしました。

 

本当に大変なことが、あの日、日本に起きたんだ。どうすればいいんだろう、これから、日本は。何をすればいいんだろう、どう考えればいいんだろう、私は。


大好きなのに・・・

2012-02-17 11:59:21 | 日々雑多

うまくいきません。大好きなのに・・・。どこへ行っても目で追ってしまうほどに・・・。もう何年も努力してるけど、報われません。

 

 

 

 

 

 

 

なーんちゃって。ちょっと意味深だった?だった?(苦笑い禁止)。

 

ハンバーグを焼くのがすごい苦手です。「宮」だって「どんさん」だって「万世」だって迷わず『ハンバーグ』のページを開くし、「ステーキ」より「焼肉」より「すき焼き」より好きだし(まぁ、焼肉は「焼肉行くぞー!ひゅーー!!な盛り上がりが好きだから、それはそれで好き)。ハンバーグのときは、白米とか何も無しで、それだけ脇目も振らずに食べるのが好き。じゃがいもとかニンジンの付け合せがあれば、もう大満足。

でも、自分で作ると美味しくないんです。多分、性格が災いしてると思うんです。焼き過ぎちゃうんです、どーしても心配で。

 

また挑戦しよう。だって大好きなんだもん。秘密の技がある人は、こっそり教えてね。

 

 

コメント (1)

ナオミも見たい。

2012-02-15 16:20:09 | 日々雑多

都内で日比谷線や東武線を利用する方は見ているかもしれないけど、先日東京に行ったとき、ある電車吊り広告コピー「ナオミに見せたい。ヒロシと見たい。」に目を奪われました(ラジオCMでは、突然男性の声で、「ナオミ、」と呼び掛けてくるので、もっと驚く)。よくよく読めば、「ナオミ」さんと「ヒロシ」さんは、イルミネーション見学で入場無料になるそうな。同じ名前の先輩に早速メールしたら、きっと昭和世代がターゲットなんだろう。ナオミって名前、最近の子に居ない、と。・・・そうだったのか。ナオミって懐かしい名前になりつつあるのか・・・。

 

私はこの名前、実はすごく気に入ってます。「な」も「お」も「み」も、丸くて柔らかい印象があるのが、響き的にも見た目的にも好きなんです。それに、外国人に自己紹介するときも(ま、日常で滅多にそんな機会ないけど)、"Naomi, as Naomi Campbell"っていうと、多少自虐ネタ気味だけど、大抵ウケるし。

 

この「東武ワールドスクエア」、10年以上前に一回行ったことあります。様々な世界の有名建築や世界遺産が同じ縮小率で再現されているので、大きさを比較できて、期待を超えた面白さだった記憶があります。クリスマスシーズンのイルミネーションって仕事で忙しくてどこも行かれないから、ここはいっちょ鬼怒川へイルミネーション・ドライブ、どうかな?お。近くには温泉地もあるみたい。1泊しちゃうとか・・・どうかな?二代目?

 

 

注:Naomi Campbell  ナオミ・キャンベル。アメリカ出身の超スーパーモデル。何年か前に日本でもCM出てちょっと有名でした。

コメント (4)

セクシー

2012-02-14 09:31:33 | 日々雑多

友人が、「この星で一番セクシーな男」にディビット・ベッカムが選ばれたのは、どーなのー?と書いていました。私もそれ、どーかなー?に一票。私はセクシー(色っぽい)にうるさいよ、結構。

 

女優さんも俳優さんも、好きになる理由は大抵「色っぽいか、否か?」。セクシーって、別に露出ハンパないとか、流し目が涼しい、とかそういうんじゃなくて、何か『訴えかけてくるものが強い人』、というイメージがあります。たとえば、目が合ったときにこっちがそらすまで絶対そらさない人、とか。アンディ・ガルシアに、駅の反対ホームからじーーって見られ続けたら・・・んね?セクシーでしょ?

 

冒頭の「この星で一番セクシーな男」、そのブログを読んでからずっと考えてますが(とりあえず、彼女のコメント欄には『ステファン・ランビエール』と書いておきました)、星って言われるとなー、迷うなー。『鬼平犯科帳』のころの中村吉右衛門とか・・・、『ブリジット・ジョーンズの日記』のときのヒュー・グラントとか・・・。

 

うーーん(どーーーでもいいことを考えるのって楽しいよね)。

 

コメント (2)