若女将の修行日記

『写真館の若女将・成長記録』のはずが、いつのまにか『若女将のおとぼけな毎日』になっていました。

大の里関、優勝おめでとう!

2024-05-27 00:18:47 | 相撲
驚いたことに本割でバッチリ優勝を決めてしまいました、大銀杏もゆっていない若い若い力士がスマートに。

来場所は横綱・大関勢揃いで、霧島関がさらっと大関復帰を遂げ、若者がぐんぐん育ち、帰ってきた若隆景関が大活躍……そんな場所になることでしょう。わくわくします。早く来ないかな、名古屋場所♪

千秋楽!

2024-05-26 14:32:22 | 相撲
若手、実力者混在の優勝争いにわくわくです。
私は本当は宝富士関をイチオシでしたが、でも返り入幕勝ち越ししてくれただけで大喜びです。

十両からも目が離せないし(遠藤関も若隆景関も若者も誰でも嬉しい!)、楽しみです。

夜中に録画場所します!

琴の若関、大関昇進おめでとう!

2024-01-31 17:33:28 | 相撲
「プリンス!」や「若っ」などと次世代扱いをしていたら、いつの間にかあんなに逞しい頼りになるお相撲さんになっていました。今場所の時間いっぱいの睨み(と表現してもいいのかな)は痺れました。

明るいニュースを渇望している今日この頃。一気にもうひとつ上まで駆け上れ!

陸奥部屋 <足利合宿>

2023-08-19 11:06:55 | 相撲
お相撲の練習を見学に行ってきました!

佇んでいるだけで汗が噴き出してくる暑さの中、想像しただけでぐったりしてしまうほど激しい稽古風景に興奮しました。やっぱりお相撲ってカッコいいなぁ!

足利出身の力士「大日堂」さんがいらっしゃって(足利でスカウトされたのかなぁ)、すごく力強かった。今度は両国で応援しようっと。

夏は撮影のお仕事が少なくて殆どデスクワーク。毎日気付くと夜で「あぁ、またシャワー浴びる時間か……」と波風無く過ぎていく夏がちょっと切ない。そこで数日前に何かルーティンをしよう!と決心。何するかなぁ。やっぱりラジオ体操かなぁ、ウォーキングは暑すぎるしなぁ(早起きは無理)……って考えてたんだけど、四股だ!四股を踏もう!!



鷗(かもめ)

2023-05-07 19:20:44 | 相撲
車の中でよく聴いているCDがあります。木下牧子さんの作品を集めた女声アンサンブルです。特に合唱の練習へ向かう道すがらは、スポーツ選手の「イメトレ」のように、イメージを膨らませるため聴いています(数十分後に毎週撃沈しますが)。

その中に三好達治さん詩の「鷗(かもめ)」という曲があります。

先日、そのCDを聴きながら車内でぽろぽろと泣きました。花粉症かよ!などと自分で突っ込みながら、とても落ち込みました。

「ついに自由はかれらのものだ」という歌詞があるのですが、以前はもっと明るい気持ちでこの詩を受け止めていたはずでした。でもこのとき、ものすごく自然に、「ウクライナの傷をおった兵隊さんが、どうか自宅のベッドの上で家族に見守られながら最期を迎えられますように」と願ったのです。恐ろしいことを考えている自分にショックを受けました。

世界ではいろいろなところでまだ戦争をしていて、コロナという共通の困りごとを一緒に抱えたのに、それでもまだ殺し合っているんだな。小さいころ、アフリカではごはんを食べられない子ども達がいると知った夜、ごはんが美味しくなかったのと同じ気持ち。のほほんと幸せに暮らしていることに急に罪悪感を覚えるというか、そんな風に思うこと自体おこがましいのだろうと恥ずかしく思うというか。

そんなことをくどくどと考えて勝手に落ち込むことの多い今日この頃です。どうにかならないのかな、せめて戦争くらいは。
 

ブラタモリ「足利編」

2023-01-29 10:09:53 | 足利
「足利がブラタモリに出るよ(出てるよ・出てたよ」と沢山耳にしました。

それほどTVに出るのが珍しい街ではないのですが、これほど話題になっていた(地元の人が楽しみにしていた)番組も珍しいのではないでしょうか。

確かに面白かったです。っていうか地元民なのに結構知らなかったこともあって勉強になりました♪

今日は足利を訪れる方が少し増えるかな?観光はうちの仕事には全く関係ないのですが(笑)、うちの周りが賑やかだとなんとなく心が華やかになるので、ちょっと楽しみです♪
 

汽車ぽっぽ

2022-10-03 10:55:58 | 忘備録
「きしゃ」とタイプすると「記者」「貴社」「帰社」ときてやっと「汽車」が出ました。9月の定休日、汽車に乗ってきました。

多分きちんと目の前で見たこともなかったと思うのでとても楽しみにしていたのですが、一番驚いたのは音。ぽっぽーなどというかわいい音ではなく、ぶおっごぉぽぽぽぽーーー位でした。実際、電車のTシャツや靴をお召しのちびっこ達もその音に怯えて号泣、せっかくの近距離写真も皆さん泣き顔で写っていました(それは多分めちゃめちゃいい思い出)。

ちょっと無理して仕事を一段落させ、「明日行こう!」と思い切って決行の夏休み(それでも夜中にチケットを予約できるネット社会の有り難さよ)。素敵なお蕎麦やさんにも巡り会えてとても楽しい一日になりました。なにげに二代目はネットで美味しいお店を探すのが得意なんです。っぽくないけど。

東武鉄道「大樹」

日光「報徳庵」天ぷら蕎麦と味噌おでん

自分たちの乗ったSLを車で追いかけて至近距離で吹っ飛ばされる
日光ミルク&日光羊羹ジェラード@道の駅




美味しいものをおうちでも<スターバックス>

2022-08-11 09:04:03 | 美味しいもの
遂に足利市にもスタバ上陸となったけれど、まぁ足利には素敵な珈琲やさんがたくさんあるから敢えてスタバが出来なくても……と思っていました。が、義妹がお誕生日に「スタバチケット」なるものをLINEで送ってくれまして。洒落てるなぁー、こりゃ行かなけりゃ♪と感心しながら、大事にとっておきました。

ふと気づいて確認すると、使用期限が8月末!大変だ!と行ってきました。

せっかくのプレゼントなので、何チャラフラペチーノの「何チャラ」が3つ位連なっているゴージャスな飲み物と、かわいいドーナツを購入しました。

見た目ほど甘さがきつくなくて、とっても美味しゅうございました♪ もうこの手の「クッキー&クリーム」的なものには財布の紐がゆっるゆるになる私にはこの上ないごちそうでした。一人で早起きして(笑)、優雅な朝ご飯をキメました、とさ。

※写真奥の珈琲は翌朝自分で作った普通のカフェオレです涙。




美味しいものをおうちでも<ケーキ屋さん>

2022-05-24 19:05:33 | 美味しいもの
伯母のお誕生日祝いを延期延期していて、やっとケーキを買いに行きました。

ケーキって食べるのは勿論美味しいけど、このウィンドウの前に立って「えー、ちょっと選べなーーい」と内心であたふたする時点でもう美味しい。

個人的には「チョコの中にフルーツの酸味が際立って」いるような複雑な味わいというよりも割と単一味で「がっつりチョコレートどっしりケーキ」や、「ブルーベリーソースかけないで下にクッキー生地のチーズケーキ」的にシンプルなものが好み。小さくて単一の味をじっくり「むふん」と楽しむ派です。

ケーキってそんなにしょっちゅう食べるものでもないし、ケーキ屋さんのウィンドウではいつも真剣勝負。絶対美味しいのを選ぶんだ!と気合が入ります。

今回は「生チョコキャラメルバナナパイ」頂きました。

……あれ?結構複雑なケーキでした、ね?(笑)



zoo な休日

2021-09-23 11:25:40 | 美味しいもの
ワクチン2回打って3週間。もしかして今私たちは最強時期なのではないか?

それに、「無コロナ」はもう夢物語なのかもしれないって考えると、いつまでも閉じこもってる訳にもいかないのではないか?

……とそれほど真面目じゃなく考えて、お昼ごろから出掛けてみました、定休日(水曜日)。

宇都宮動物園は春休みにも1回行って、その時生まれたホワイトタイガーがまだお披露目前だったので会いに行ったんだけど、想像以上にデカくなってた!(でもヤンチャぶりがなるほどコドモ感あって、超かわいかった)。そして安定のキリンエサあげ体験。もう昨日はセレブ買いしてエサやり、堪能しました~(だって、全然人いなかったから、いいよね。人気独占してもって思って(笑))。

で、ここからがコロナ禍以降初挑戦だった「デパート」(宇都宮の東武デパート)。ちょうど北海道物産展してたのもあって、今までで一番興奮したデパ地下でした(笑)。旅番組を観ていた私が「栗おこわ」に興奮して羨ましがっていたことを覚えていてくれた二代目が、「宇都宮の東武デパートにおこわ専門店があり、季節限定栗おこわがあるらしい」と調べてくれたのでした。

お化粧品売り場がすべてカバーされてる様子など、初めて盛り場のコロナ対策を見て、afterコロナではなく、withコロナを本気で考える時期なんだな、と実感しました。

うん、いい定休日でした♪(←遠足の作文の〆って感じ(笑))