日伊文化交流会

サークル「日伊文化交流会」は板橋区で生まれ、東都生協登録サークルとしてイタリア好きの人たちが集まり楽しく活動しています

イタリアの生協について知ろう!ACI コミュニティコープ GAS 社会的協同組合 イタリアの生協の特徴等-前半

2019年02月18日 | 東都生協関連・海外の生協
イタリアの生協について知ろう!ACI コミュニティコープ GAS 社会的協同組合 イタリアの生協の特徴等-前半



イタリアの生協ってどんなだろう? そんな興味を持ったきっかけは イタリア文化講座「サステイナブルなイタリア - 持続可能なイタリアの食と生産の現在 -」というセミナーで GAS(団結した購買者の連帯グループ)のことを初めて知ったことでした 
まるで日本の生協の成り立ちを見ているかのようなそんなGASの姿を知り 30年前の自分が生協に入った頃を思い出しました

そして 地域社会と密着したコミュニティコープ 福祉の面を持つ社会的協同組合 協同組合・生協の歴史 ヨーロッパ各国の生協 coop対スーパーマーケット... 興味はつきず 1年半くらいかけて 
本を読んだりセミナーに出たりして勉強し この「イタリアの生協について知ろう!」という記事をようやくまとめました

イタリアの生協ってどんなのがあるの? 2017年に合併してできたACI(イタリア協同組合同盟) 地域社会と密着したコミュニティコープ GAS(団結した購買者の連帯グループ)等
日本の生協がイタリアの生協の発展にも影響を与えてきたのです

イタリアの生協について 外国の生協について知ってみませんか?


        *        *        *

もくじ

1. 協同組合のデータ
2. イタリアの協同組合
3. 2017年に合併したACI(イタリア協同組合連盟)
4. 生協vs企業
5. 生協vsスーパーマーケット 各国では

 - 後半 -
6.コミュニティコープ(地域社会と密着した小さな生協)
7.GAS(団結した購買者の連帯グループ)
8.社会的協同組合 日本の取り組み
9. イタリアの生協の特徴 組合員アンケートより
10. その他 イタリアならではの特色
11. 参考記事・書籍


1. 協同組合のデータ


世界のデータ: 国際協同組合連盟(ICA/International Co-operative Alliance)は 91ヶ国で8億人を巻きこみ 242組織を結集しています (「イタリアの共同組合」はじめに/2014年4月発行)

産業革命から始まるヨーロッパでの協同組合誕生の歴史: オウェンと初期社会主義に続き「ロッチデイル公正先駆者」*(イギリス)では 
子どもが買いに行ってもごまかされない(当時としては珍しい)公正な協同組合店舗ができました
割戻金もここから生まれた制度です 
* 協同組合運動の先駆的存在となった生活協同組合 1844年に設立

フランスでは生産・労働共同組合が「社会作業所」を作り ドイツでは「庶民銀行(Volksbank)が誕生し 信用協同組合に発達してゆきました (「イタリアの協同組合」第3章 ヨーロッパにおける起源)

* 協同組合はユネスコの無形文化遺産にも登録されています
 詳しくは 『協同組合』がユネスコの無形文化遺産に登録されました(2016.11.30)&「協同組合ってなに?ユネスコ無形文化遺産登録から考える」に参加しました(2017.6.9)@東都生協

『協同組合とは、人々が自分たちの願いを実現するため生み出したしくみ・知恵。 
7つの協同組合原則が定められており、ユネスコの「無形文化遺産」にも登録されています。
協同組合がある国や地域は94ヶ国以上、組合員は世界全体で10億人を超えます。
日本には全国で約560の生協があり、2,820万人の組合員が加入し、事業高は約3.4兆円の規模があります。』
  (生協と社会論 第1回講義概要「現代社会と協同」@公益財団法人 生協総合研究所)


2. イタリアの協同組合

2011年にはイタリアには79,949件の協同組合が存在し 131万人が働き(2007年に比べて8%増加) 2008年の経済危機にも関わらず雇用が安定しています (「イタリアの共同組合」巻末資料)

組合員数約840万人、イタリア国内に約1,200店舗を展開し、市場規模も事業高訳130憶ユーロ(約1,6兆円/2015年度)で、イタリア国内の小売業で第1位、約19%のマーケットシェアを誇ります (コープイタリアのHP)

日本の生協は宅配が主軸ですが 欧州の生協は店舗スタイルがメイン
欧州では組合員でなくとも利用できる イタリアは生活に密着する存在として 生協の認知度が高い
組合員が経営に積極的に関わり 生協が市民生活に浸透し 認知されているとのこと
(「海外の協同組合。組合員たちの働き方にヒントあり」アグリビジネス最前線

イタリアには5つの* 協同組合ナショナルセンターがあり うち「レーガコープ/Legacoop(共同組合・教唆組合全国連盟)」(赤い協同組合/左翼系)  
「コンフコーペラティーヴェ
/Confcooperative(イタリア協同組合総連合)」(白い協同組合/カトリック系)が 二極として存在していました

イタリアでは(中小企業がほとんど)協同組合の平均規模は イタリアの一般企業の平均規模よりも大きいです
 (「イタリアの協同組合」はじめに)
* 5つの協同組合の中央会: コンフコープ レガ・コープ AGCI UNCi Uni.coop

イタリアの協同組合は サルデーニャ王国の首都トリノで1854年に生まれた「労働者一般協会」が 
消費協同組合を誕生させたのが その始まりです(イタリア統一は1861年)
1886年には「協同組合全国連合」が成立し 社会党の影響が強く 一方ではカトリック運動も独自に協同組合組織を作ります

北イタリアに多く(ヴェネト、エミリア・ロマーニャ、シチリア、ロンバルディア、ピエモンテの順) 南イタリアには(シチリアを除いて)わずかです
文化的・市民的基盤が協同組合の定着のためには必要とのこと

第一次大戦・ファシズム時代は 暗黒の時代であり 協同組合はファシズムの影響も受けました
第二次大戦後に統一が試みられるも失敗し めまぐるしい分裂の動きがあり ナショナルセンターが設立されてゆきます
業種別ではサービス業(第三次産業)が突出しています (「イタリアの共同組合」第四章 イタリアにおける協同組合)

イタリア発の1854年にトリノに生まれた生協は 当時問題を抱える人々に お金を出し合って支えてゆく SOMS(緊急相互扶助協会/Società mutuo soccorso)運動から始まりました
今もこのSOMSの施設は 中北部に存在しているそうです

ファシズムの暗黒時代を経て 大戦後の1947年に 最初の協同組合法となった「バゼーヴィ法 “ legge Basevi”」が制定され 
さらに1991年には 「社会的協同組合法」が成立しました
(「生協総研レポートNo.76 イタリアの生協の現状について」 Ⅴ イタリアの共同組合史)

また イタリア共和国憲法第 45 条に 相互扶助の性格を有し私的投機を目的としない協同組合の重要性と役割が明記されました
 (「イタリア文化事典」の「協同組合」より)



3. 2017年に合併したACI (イタリア協同組合連盟)

イタリアの国旗と同じく「緑」(マッツィーニ*の考え方を反映した「共和主義的息吹」で 今は消え失せている) 
「赤」(左翼系の) 「白」(カトリック系の)の協同組合のそれぞれの立場や 統一の試みが紹介されています 
(「イタリアの協同組合」第七章 協同組合と政治)
*イタリア統一運動時代の政治家、革命家。カヴ―ル、ガリバルディと並ぶ「イタリア統一の三傑」の一人

2014年現在イタリアには8万以上の協同組合があり うち4.3万がレーガ・コープ(Legacoop) コンフ・コープ(Confcooperative)
AGCI(Associazione Generale Cooperative Italiane)に属しており その合計事業高はGDPの8%に達するといいます

2011年にこの3者によりローマにイタリア協同組合連盟(ACI/Alleanza delle cooperative Italiane)が結成され
 組織の統合は2017年1月になされました
 (「生協総研レポート No.76 イタリアの生協の現状について Ⅱ イタリアの生協の現状について」(2014年11月発行) (財)生協総合研究所発行)

4. 生協 vs 企業

『2008年の金融危機のあと 「最大限に利潤をあげる企業こそが最も理想的な企業だ」という考えそのものを問題にしてゆく必要があり 
協同組合のように「利潤目的の所有構造とは異なる所有構造を備える企業」が 経済危機の影響に対抗する機能を果たしたこと 所得の公正な再配分 
および経済の復調に大きな役割を果たしたことは もっと認知される必要がある』
(「イタリアの協同組合」(緑風出版)序文より)


『イタリアの日刊紙「Corriere della Sera」経済担当記者D.ヴィーコ著『小さきもの 憤る人々(Piccoli, La Pancia del Paese) 」には 
「大銀行の経営者たちが貸し渋りを始めた景気後退時に 小規模信用協同組合銀行の経営者たちは 景気促進をはかる働きをした点で賞賛されるべき」とあります
経済危機の中で 協同組合は生き残った数少ない支柱のひとつだと 
(「イタリアの協同組合」はじめに)

信用 消費(生協のこと) 農業 労働 社会協同組合など 営利ではなく相互扶助目的によって作られたさまざまな協同組合は 自由かつ自発的な加入 組合員による民主的管理
 経済的参加 自治と自立 教育・訓練・情報 協同組合間協同その他を原則としています

営利企業との比較: 出資金を拠出する組合員が 営利会社の株主に替わります
いかなる協同組合にも 最大限の利潤追求を究極的目的としない(してはならない) 利潤は目的ではなく 自らの資本形成を強化するためのもの という違い
* 例: トレント県の過疎の山岳地帯での店舗の半数が 消費協同組合のものであり 営利企業が進出を手控える地域で 人々の生活を支えている
(「イタリアの協同組合」第一章 協同組合企業とは何か、その可能性)


5. 生協 vs スーパーマーケット


各国では

イタリアの最初のスーパーマーケットは 1957年に ミラノにできた「エッセ・ルンガ(Esselunga)」の前身の 
「イタリア・スーパーマーケット」こことの熾烈な競争で 後手に回るも遅れを取り戻し 大規模化により協同組合の本質からそれてしまった
イタリア最大のスーパーマーケット・チェーン「エッセルンガ」経営者 ベルナルド・カプロッティのベストセラー『鎌とカート』の挑発的な内容が興味深いです
(「イタリアの協同組合」第四章 イタリアにおける協同組合)

イタリアのスーパーマーケット・ハイパーマーケット業界のシェアは 2013年で Coopが第1位の18.5% 大手スーパーチェーンのエッセルンガは 第3位の11%
  (「生協総研レポートNo.76 イタリアの生協の現状について」(2014年11月発行)

ヨーロッパ各国では

欧州6か国生協の経営状況(イギリス フィンランド スゥエーデン デンマーク スイス スペイン)については 欧州での売り上げベスト10に生協は入っていませんが
 ベスト50にはミグロ(スイス) コープ・スイス コープ・イタリア コーペラティブ・グループ(CG/イギリス)の 5大生協(連合会)が名を連ねています

欧州の生協は概してシェアが高く 国外展開するのはフィンランドとスイスのみですが 国内市場で高いシェアを持ち 成長の余地がないため 周辺国に進出しているのです

イギリスのコーぺラティブ・グループ(CG)は 2008年にスーパーマーケットチェーンの買収に失敗し 倒産の危機から再建へと 生協内で7割近いシェアを持ちます

スペインのエロスキ(Eroski)生協も 2007年にチェーンの買収に失敗 2013年に倒産の危機
「Contigo(あなたとともに)」と名付けた生鮮強化の新コンセプトで再建

スゥエーデン生協連(KF)は組織再編 2013年に「コープ・スゥエーデン(Coop Sweden)」と再編し 2015年に黒字化...
事業売却など事業構造の変化が進んでいます コープのシェアは20.5%ですが ディスカウントストアが急成長

フィンランドは シェア42%の生協(Sグループ)と 30%のケスコ(Kesko)の二者寡占状態ですが リドル(LiDL)がシェアを上げているとのこと


デンマークは「コープ・デンマーク(coop.dk)」が31%とトップですが 2位の「ダンスク・スーパーマーケット」と激しく拮抗
 (「生協協同組合研究 (2016.8 Vol.487)の特集記事「海外の生協2016 世界的な環境変化のなかでの歩み」)

デンマークのコペンハーゲンのCoopのリポート記事をネットで読むと カタログもなく 野菜は選べず配給所まで取りに行き 月3時間の労働もあり 組合員参加型とのこと!


スイスの生協について


  ← スイスのCOOP

スイスでは8人に1人が生協に加入 Migros(ミグロ)と コープ・スイス(Coop Suisse)の二大生協があります

ミグロは大型・中型店で チェーン展開 コープ・スイスは小型店が多く 地域ごとの生協の名残が残っています
ブランド好感度は ミグロが1位 コープ・スイスが3位

子どもがスーパーごっこで遊べる「ミニミグロ」は 「食育」にも通じており 高齢者対応「おばあちゃんの革命」やお食事会(タボラータ)等もあります
コープ・スイスは最近「昆虫食品」を売り出しました (肉にとって代わるたんぱく源として開発中)

生協の国民生活への貢献の最高度の実例がまさにスイスであり 消費者の圧倒的支持が事業の支えとなっています
プラスの循環が機能していますが 負の循環の引き金にもなりうとのこと
つまり もしコープがフランスやイタリアの安い牛乳を扱うと スイスの酪農はつぶれてしまうので コープも消費者も政府も「少々高くともスイスのものを扱い」 ちゃんと循環しています
好調な経済と高い国防意識があり 支持されているのですね

スイスは人件費もヨーロッパ一高く 価格の高いものでも購入できますが 国境を越えてすぐのフランス等に買いに行く人も多いのです
スイスでは貧困層は少なく 首切りもなく 取引先への公正な契約が義務づけられており 買い叩きもないとのこと
「クオリティ・オブ・ライフ」というルールを敷き 自分も労働者であり同時にサービス利用者でもあるという意識が高く 営業時間の制限も厳しく守ります

70年代の移動販売車から 2000年頃に店舗に変わりました 
今はアルディ(ALDI)や リドル(Lidl)などの ドイツのディスカウントストアに押されています
(「スイスの二大生協の歴史と現況 ミグロとコープ・スイスを比較しつつ」(2017.9.12)@生協総合研究所)

公開研究会「スイスの二大生協の歴史と現況 ミグロとコープ・スイスを比較しつつ@生協総合研究所
」)のリポートは こちら

イギリスでは

イギリスでは ユニコーン(Unicorn Grocery Workers'Co-operative)という イギリスで最も成功している労働者社会協同組合の一つを紹介しており ベジタリアン向けのホールフードを開始し 原則オーガニック 非GMO  地域コミュニティと協同しています

さびれた地域にできましたが ユニコーンが成功してから環境がよくなったそうです 
面白いのは 職員(組合員は職員であり 同時にそれぞれ経営者)は 3~4種類の複数の仕事をかけもちし 日によって違う仕事をし(マルチ・スキリング) 時給もよいが その時給も組合員自身で決め
 賃金は全員同一とのこと
(「イタリアで設立が進むコミュニティコープ訪問報告&海外の生協 2016」(2016.8)生協総合研究所「生活協同組合研究」の特集記事「ユニークな経営で成功を収める イギリスの労働者協同組合」)


後半へ つづく





イタリア語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント

福井に初めて行き「名勝 養浩館庭園」や柴田神社に行ってきました(2019年1月末)&福井についてイタリア語で話す

2019年02月14日 | 旅行
福井に初めて行き「名勝 養浩館庭園」や柴田神社に行ってきました(2019年1月末)&福井についてイタリア語で話す




福井に友人たちと行ってきました 1月なので寒いかと思って(昨年はすごい豪雪だった) 永平寺(tempio Eihei-ji)までは行かずに駅のまわりを歩いてのんびり観光しました(^.^)

まずは福井城址(rovine di castello Fukui)まで歩き 山里口御門(portone Yamazatoguchi)の中を見学してお濠(fosso)を見て すぐそばの福井神社(tempio shintoista Fukui)に行きました

そして さくら通りを歩いて「福井市立郷土歴史館(museo della storia folcloristica di Fukui)」をだーっと見て すぐ隣にある「名勝 養浩館庭園(giardino Yoko-kan, punto panoramico nazionale)」で回遊式庭園(giardino da girare)のながめをのんびり 都会の喧騒を忘れて楽しみました

そしてまた歩いて福井駅(la stazione di Fukui)を越えて こんどは柴田神社(il tempio shintoista Shibata)まで歩きました 
来た日に福井駅前のウェルカムセンターでいただいた資料は 県発行のよりも 関電発行の原子力のページがくっついたものの方がはるかに豪華で 原発銀座を思い起こさせました

お昼はおろしそば(soba, grano saraceno con rafano bianco grattugiato)をいただきました 
お土産は へしこ(福井のスローフード/塩漬け、糠漬けのサバ/sgombro in salamoia) 地酒(sake locale) 羽二重餅(dolce giapponese a base di riso) そして永平寺に行かれなかったので かわりに永平寺のごま豆腐(il tofu di sesami)その他を買いました♡

東京から 新幹線ひかり号に乗り約2時間 米原で特急しらさぎ号に乗り換えて福井駅まで約1時間でした 遠くに山が見える福井の景色に魅入っていました♡

        *      *      *
行ったところについて:

1.福井城址(rovine di castello Fukui)は こちら

福井城は 徳川家康(lo shogunato)の二男・初代福井藩主(signore feudale)・結城秀康が慶長11年(1606)に築城し 越前(la provincia di Echizen)松平家(clan Matsudaira)の繁栄の舞台となった名城です

雄大な天守閣(maschio del castello)と三重の堀(fosso triplice)は大火(grande incendio)で焼失(scomparso)し 今は石垣(mura di pietrame)と堀の一部だけが残されています
福井の名の起こり(origine)となったという「福の井」と呼ばれる井戸跡(rovina del pozzo)が 天守台下にあります


← 福井城址の山里口御門 

 ← ここを入る

2. 福井神社(tempio shintoista Fukui)は こちら

福井神社は福井藩(dominio)16代の藩主(signore feudale) 松平慶永(号 春嶽)を祀る(dedicato a~)神社として昭和18年(1943年)に創建されました
社殿は総檜造りでしたが わずか2年後の昭和20年(1945年)第二次世界大戦の戦災で焼失し(scomparso per l’incursione aerea)のちに再建されました

 ← 福井神社


3.福井市立郷土歴史博物館(museo della storia folcloristica di Fukui)こちら

ここの松平家史料展示室(sala per esposizioni)では 「美しいきもの」展(la mostra di kimono bello)をやっていました 

ここの常設(permanente)展示室には 縄文時代から昭和時代までの福井の歴史がわかる様々な展示物があります 江戸時代に福井城下(intorno al castello)をにぎわせた正月行事(l’avvenimento al Capodanno) 「馬威し」(I cittadini minacciano i guerrieri a cavallo)を描いた屏風絵(pittura su paravento)などが面白かったです


 ←  福井市立郷土歴史博物館

4. 名勝 養浩館庭園(giardino Yoko-kan, punto panoramico nazionale)は こちら

福井藩主(signore feudale)松平家の別邸(seconda residenza)で 米国の庭園専門誌の日本庭園ランキングでも毎年上位をキープ(primi classificati)しています

優れた水の造形と 庭と屋敷の見事な一体感(collaborazione)がすばらしく 私が行った時は他に誰もいなくて(平日昼前) この素晴らしい庭園を 広い畳敷きの部屋(stanza con tatami)から眺めました

作庭は江戸時代で 福井城下に五重にめぐらされた堀(fosso quuintuplicato)の外堀沿いに(lungo il fossato esterno)あり 豊富な上水(idrico)を最大限に活用した優美(elegante)で幽玄な(misteriosa)岩や木々に囲まれた 大きな池のある庭園です(con un grande stagno circondato da rocce e alberi)

 ←養浩館庭園 庭からの眺め

 ← この広さ!!

← Il laghetto visto dal palazzo 屋敷から見た池 こうやって暮らしていたのですね~風流!

この庭園は 数寄屋造りの(in stile cerimonia del tè)屋敷をそなえる回遊式林泉庭園(かいゆうしきりんせんていえん/giardino da girare)で 江戸時代初期から中期を代表する名園の一つで 江戸時代には城下を流れる芝原上水(しばはらじょうすい)を引き込んで御泉水屋敷(おせんすいやしき/parazzo con il stagno)となったと伝えられています
池には鯉(carpa)が泳いでおり 御湯殿(stanza da bagno)もありました ここが一番よかったかも💛

5. 柴田神社(il tempio shintoista Shibata)は こちら

戦国時代(Epoca Sengoku)の武将(generale)・柴田勝家公 およびお市の方(Ichi/moglie)が合祀されています(dedicato a~) 
境内には 市の三人の娘(tre figlie)を祀る三姉妹神社があり 氏子(devoto)のみならず全国の勝家・お市の方ファンがお詣りに訪れる(andare a pregare)神社とのこと

お市の方は織田信長の妹で 初めは近江の大名 浅井長政の継室(seconda moglie)となりますが 長政は織田信長に討たれ 後に織田家重臣(vassalo maggiore)の柴田勝家の正室(moglie legittima)となりますが 勝家は秀吉に滅ぼされます 
長政との子に茶々(豊臣秀吉側室/concubina) 初(京極高次正室) 江(徳川秀忠継室)がいます

近くには 北ノ庄城址柴田公園(giardino Shibata)があり 勝家公 お市の方 三姉妹の銅像(statue di bronzo)が建てられています
そして 勝家公の子孫(discendente)であるとされる日本画家 平山郁夫氏揮毫(scritto da~)による記念碑(monumento)もありました 知らなかった~!
 ← 勝家公 お市の方 三姉妹の銅像

観光案内パンフレットは こちら

Guida Turistica di Fukui は こちら

giardino Yoko-kan
は こちら

写真: 福井駅前にある「恐竜王国 福井」の フクイザウルス等の恐竜の実物大の動く模型!!

La piazza di dinosauri davanti alla stazione di Fukui 福井駅前の恐竜広場





エンターテインメントランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

ナポリの隣人(La tentazione di essere felici)ロードショー開始(2019.2.9~3.22)@岩波ホール

2019年02月10日 | イタリア映画・映画
ナポリの隣人(La tentazione di essere felici)ロードショー開始(2019.2.9~3.22)@岩波ホール



父と娘の相克

隣人一家との絆

そして起こる事件

現代の家族のかたちを問い イタリア映画の歴史に新たに名を刻む傑作!


イタリア映画祭2018上映作品(タイトル「世情(La tenerezza)」)

母の死が原因で不仲になっていた父と娘が 父の隣家の家族に起こった事件をきっかけに 関係を見つめなおしていく姿を描いた人間ドラマ
ナポリで かつて家族と暮らしたアパートにひとりで暮らす元弁護士のロレンツォ
娘のエレナは法廷通訳で生計を立てるシングルマザーだが 母の死が父による裏切りのせいだと信じ いまも父を許せずにいた
ロレンツォは 北イタリアから越してきた隣家の若い夫婦と彼らの子どもと仲良くなり 擬似家族のような関係になっていたが ある事件が起こり...

ナポリの人々はとても隣人愛が強く 家族のような絆があることを知っています プライバシーよりも交流を大切にするのですね 
この原作のエピソードはとても深く 家族とは 隣人とは等 色々と考えさせられました 

やはりナポリが舞台の「愛と銃弾」とはまた違った
落ち着いた趣の心に残る映画です

ちなみにイタリアでは 2017年に  Gianni Amelio監督作品として「La tenerezza」というタイトルで公開されています


映画は こちら


映画(全般)ランキング


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント

手作りのイタリア語の動物の鳴き声かるたをみんなでやってみた(2018.7.1)@第4回イタリア語フリートークの集い

2019年02月08日 | 活動の報告
手作りのイタリア語の動物の鳴き声かるたをみんなでやってみた(2018.7.1)@第4回イタリア語フリートークの集い


第4回イタリア語フリートークの集い
は 中級5名 上級3名でした

まずはフリートーク 皆さんシチリア フィレンツェなどにそれぞれいらしたお話など 私はミケランジェロと理想の身体展に行った話をしました 

次にみんなでやったのが 手作りの「イタリア語の動物の鳴き声かるた」!! これはなかなか習う機会がなくて 動物の名前を
一気に覚えるのと 鳴き方やその声もひとつひとつ違うので かるたにして覚えようというわけです♪

これは ジョヴァンニ・ピリアルヴ先生がピアッツアイタリア(高円寺)のセミナーの中で教えてくださったのを覚えていて 自分で今回みんなに披露したくて せっせと手作りしました♪

たとえば...

il gatto /miagolare / miao, miao
とか

serpente/ sibilare/ sssss
シューと音を立てる ← ヘビって泣かないでしょ(笑)

実にたくさんの動物がいるもんですね~ 私の好きなハムスター(criceto)がいないけど...鳴かないのかな??
動物の鳴き声って その動物の単語と音が似ているので けっこう覚えやすいことに気づきました!!
ひとつひとつつぶしてゆき ボキャブラリーの底上げを図りたいと思います 


以下は 動物の鳴き声リストです (2回に分けてやりました):

La lista degli animali (Gruppo A)

A 1 pecora ひつじ    belare beee (agnello 子羊)

A 3 lupo おおかみ  ulurare 遠吠えする auuuhh

A 5 mucca 乳牛、雌牛 muggire muuu

A 7 scimmia さる abbaiare

A 8 elefante ゾウ barrire iiihh

A 10 capra (雌)ヤギ belare beee

A 14 leone ライオン  ruggire (猛獣が)ほえる

A 16 bue 牛 muggire  muuu 

A 18 asino ロバ  ragliare io io

A 21  pappagallo オウム ciangottare ピーチクさえずる

A 24  uccello 小鳥 garrire さえずる

A 26 piccione ハトtubare, grugare クークー鳴く gru gru

A 27 aquila ワシ gridare

A 29 anatra 鴨 gridare ほえる anatrare

A 36 gufo ふくろう gufare ホーホー鳴く

A 38 coniglio うさぎ  zigare (ウサギが)鳴く  squittire チューチュー鳴く

A 40 grillo  こおろぎ frinire cri, cri

A 42 serpente ヘビ sibilare シューと音をたてる sssss

A 44 zanzara 蚊  ronzare ブンブンうなる zzzzz


La lista degli animali (Gruppo B)

B 2 asino ろば ragliare io, io

B 4 maiale ぶた grugnire ブーブー鳴く oink oink
maiale  grufolare 鼻で地面を掘り返す

B 6 cane 犬 abbaiare ほえる bau bau
cane  ululare 遠吠えする auuuhh
cane guaiolare クンクン鳴く
cane ringhiare 歯をむき出してうなる

B 9 agnello 子羊 belare beee

B 11 cervo 鹿 bramire

B 13 tigre トラ bruire

B 15 gatto 猫 miagolare  miao, miao 
     ronfare  のどを鳴らす
         soffiare  フ―と鳴く
       fare le fusa フ―と鳴く

B 17 cavallo 馬 nitrire いななく iiihh

B 19 cinghiale 猪 ringhiare うなる
cinghiare  rugliare うなる

B 22  oca がちょう gracidare ガーガー鳴く cra cra

B 25 pulcino ヒヨコ  pigolare ピーピー鳴く cip cip

B 31 corvo カラス cornacchia ミヤマガラス grachiare カーカー鳴く cra cra

B 37  gallo おんどり  cantare   chicchirichi
gallo chicchiriare

B 39 cicala セミ  frinire cri, cri

B 41 rana カエル gracidare ガーガー鳴く cra cra
rana  gracchiare カーカー鳴く

B 43  topo ネズミ squittire チューチュー鳴く squit squit


ついでに ボツになった動物(笑):

    volpe きつね guaiolare クンクン鳴く

12  orso クマ bramire ほえる
orso fremere うなる

20  gallina めんどり schiamazzare ガーガー鳴く  (gallo おんどり)
 gallina starnazzare 羽をばたつかせる

23 passero スズメ cinguettare チチと鳴く
b(p)isbigliare ささやく
30 pappagallo オウム ciangottare さえずる

32 usignolo うぐいす gorgheggiare トリルで歌う

34 tacchino 七面鳥  gloglottare ゴロゴロ鳴く

35  pavone くじゃく gracchiare カーカー鳴く

普段はなかなか動物の鳴き声なんてやらないので 楽しかったね♡


参考にしたサイト:

le voci degli animaliは こちら


i suoni emessi dagli animali は こちら

クイズ le voci degli animaliは こちら


私も全部じゃないけど けっこう覚えられました! 自分でゲームをオーガナイズして皆にやってもらうのも初めてでした!(^^)!

追記:
東都生協だより MOGMOG2018.7&8月号に イタリア語フリートークの集いの記事が載りました(2018年7月10発行)@東都生協






イタリア語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村


コメント

今年もやりますイタリア文化セミナー「イタリア統一の歴史とイタリア語の誕生(前半)」開催のお知らせ(2019.3.17)@吉祥寺LCI

2019年02月05日 | イタリアの歴史
今年もやりますイタリア文化セミナー 「イタリア統一の歴史とイタリア語の誕生(前半)」開催のお知らせ(2019.3.17)@吉祥寺LCI

毎年春の恒例のLCIイタリア文化セミナー 今年は「イタリア統一の歴史とイタリア語の誕生」です!


イタリアという国はいつ頃 どのように誕生したかご存知ですか
世界でも最も愛されているこの国の 興味深い歴史にご興味のある方はぜひ 3月17日(日)の文化セミナーにご参加ください

セミナーでは イタリア半島を占領していたヨーロッパの大国 また 占領下から独立をもたらした革命運動など
イタリア統一前の地理的・政治的状況について見ていきます。

1861年に統一されたイタリアですが まだ当時 単一の言語と単一の文化を持った国ではありませんでした
今日話されているイタリア語は 長い改革と変化の過程の後に生まれました

それ以前のイタリアでは 人々はどんな言語を話していたでしょうか?
この画像を見ると 1859年から戦後までの間の 政治的地理の変化がわかります
この区分は地理的なものだけでなく 言語的なものでもありました

3月のセミナーでは イタリア統一の歴史とイタリア語誕生について イタリア人講師の視点でお話し 
日本語の通訳・解説付きで分かりやすく学べます

【日時】2019年3月17日(日)12:00~14:00  
【参加費】一般:4,500円 LCIイタリア語生徒:4,000円
【講師】Veronica Serrao (日本語通訳あり)
於 吉祥寺LCI

セミナーは こちら

毎年参加していますLCIの文化セミナー!! とても分かりやすく教えてくださいます


* どんな予習をしようかな~ とりあえず「ガリバルディ」についての講演録 「イタリア文化辞典」これは近所の図書館にありましたよ!! ぶ厚いのでその部分だけ読んでもよし♪ あとは「Che storia!」というイタリアの歴史についてのテキストを読んでおこうかな~💛

日伊協会監修の「イタリア文化辞典」...2011年に出版されてから何年もたっていますが 今は当時よりイタリアに詳しくなった(はず)なので かえって内容がすっと頭に入ってきます(笑)

     *       *       *

こんなコースも見つけました こちらは 「ベリタリア イタリア語・文化教室」主催の【イタリア歴史コース】(全5回)です:


<日程> 火曜 10:30~12:00 3/5スタート (3/5, 4/2, 5/7, 6/4, 7/2 ) 全5回 中級~
【内容】分かりやすいテキストとCD-ROMを用いて、1600年に渡る時代の歴史をたどりながら、魅力的な旅をしていきます。
全5回/月1回のレッスンです。*要入会金
講師:Matteo Schenone  マッテオ・スケノーネ    22,600円


コースは こちら

べリタリアは こちら

* 長年勉強していると イタリアの歴史を知らないとイタリア人とまともにしゃべれない...と痛感したという話を聞くようになり自分もそう思います 
なので始めました ← じつは日本史も世界史も苦手なんですよ私(笑)





イタリア語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村
コメント

バレーボールのイタリア語-②@板橋区がオリンピックのイタリアバレーボールチームのサポートシティに決定したことを記念して

2019年02月01日 | イタリア関連の催し
バレーボールのイタリア語-②@板橋区がオリンピックのイタリアバレーボールチームのサポートシティに決定したことを記念して


さて「バレーボールのイタリア語」その2は バレーボールの入門書2冊から 主な表現をイタリア語に起こしてみました

その1は こちら


迫力あるプレーヤーは観客を魅了する
Il giocatre potente affascina i pubblici/spettatori.

ひとりの優秀なプレーヤーがいてもチームワークがなければだめ
Senza ottimo lavoro di squadra non va bene, se ci sia un giocatore bravo.

ボールの落下地点にすばやく入る
spostarsi rapidamente sotto la palla che cade.

腰を低く落とす
abbassare il centro di gravità (重力)

身体の中心をボールに向ける
voltare il centro del corpo alla palla

ダッシュ
slancio(はずみ), corsa veloce

左右のフットワーク           
gioco di gambe a destra e a sinistra, essere mobile sulle gambe

ボールから目を離さない
non distogliere lo sguardo dalla palla

パスはバレーボールの基本
Il passaggio è il fondamento di pallavolo

トス
palleggio , alzata


トスは、スパイカーにボールを送る(上に上げる)プレーだ
Il palleggio è alzare la palla allo schiacciatore

セッター
un alzatore


ひじ 上半身 ひざを伸ばす
stendere il gomito, il busto, il ginocchio

タッチネット(反則)
fallo di toccare la rete

セッター(トスを上げる役目)
bagher, palleggiatore, alzatore

セッターはチームの司令塔の役割を果たす
il palleggiatore esercita il ruolo come torre di commando della squadra

相手サーブを打つ時は、背中で数字を示して攻撃パターンを示す(相手に見えないように)
Nel caso del servizio del giocatore avversario, fare vedere il tipo dell’attacco presentando il numero con la mano dietro della schiena perché loro non possano vederlo.

スパイク
schiacciata


スパイカーはチームの花形プレイヤーだ
schiacciatore/ice è il giocatore/ice fiorente della squadra

絶対に決めるという自信をもってスパイクを打つ
schiacciare con fiducia del successo absolutamente

ジャンプの頂点でスパイクを打つ
schiacciare al vertice (cima) del salto

ブロックアウト: 相手のブロックにわざとボールを当てて、コート外にボールを出して得点する
mani fuori”: l’attaccante indirizza la palla sulle mani del muro avversari in modo tale che venga toccata dal muro e cada rapidamente a terra

フェイント: ゆるいボールを送る
finta: mandare la palla lenta

サーブ
il servizio


相手コートに必ずボールを入れること
lanciare la palla ad ogni costo nel campo avversario


ブロック
muro


跳ぶタイミングとジャンプ力が大切だ
saltare al momento giusto, e la potenza del salto sono importante

サーブレシーブ
ricevere il servizio


必ずボールの正面に入ってレシーブする
ricevere la palla sempre di fronte alla palla

守備攻撃の第一歩
la difesa è il primo passo per l’attacco

ボールから決して目を離さない
non perdere mai l’occho dalla palla

スパイクレシーブ
ricezioni della schiacciata

ボールに食らいつく気迫が大切
il vigore di abbocare la palla è importante.

レシーブしたボールは できるだけ高く上げる
alzare la palla ricevuta il più alto possibile

回転レシーブ: 回転するのはレシーブしたあと、すばやく起き上がることが大切
Ricezione con capriola(でんぐり返し): dopo la ricezione cone carpiola, è importante alzarsi rapidamente

リベロ
(レシーブ専門プレーヤー)にレシーブを任せる(中学・高校では2名まで) affidare la ricezione della palla a Libero (ricevitore spezzializzato) (nella scuola media, liceo fino a 2 persone)

最後まであきらめない精神力チーム全体で持つこと
avere la forza d’anomo di non rinunciare fino all’ultimo in tutta la squadra

オフェンス(攻撃)
l’attacco

ジャンプのタイミングに気をつける  
fare attenzione al tempo giusto per il salto

ポジション
la posizione

味方のミスをフォローして得点につなげる
seguire l’errore e collegare al punteggio

身長、精神力、体力、機敏性、判断力等 適切な能力に応じてフォーメーションを作る
Secondo della capacità appropriate come statura, forza d’animo, forza fisica, prontezza, capacità di giudizio, facciamo la formazione.

ローテーション: サーブ権を得た時に右回り(時計回り)でひとつずつポジションを変える
Servizio in rotazione: quando un giocatore ha diritto di servizio, si sposta ogni posto in senso orario.

スーパーエース:  チームで一番得点力のあるプレイヤー。後衛にいる時でもバックアタックで攻撃できる。
Super-Ace:  il giocatore che ha la più capacità di segnare i punti. Si può fare l’attacco posteriore nel difensore

攻撃は相手の裏をかくことが基本
Perché nell’attacco è fondamentale sventare il piano dei giocatori avversari


    *      *         *


フェイント: スパイクと見せかけて軽く落とす 
Finta: fare la finta di schicacciare, ma fare cadere la palla leggermente.

サーブ
servizio


ルールなど  
regole

一人の選手が連続してボールに触れてはいけない
un giocatore non deve toccare 2 volte continuamente

タイムアウト: 30秒間タイムでチームの戦術を見直す 1セットにつき2回まで ブザー・ジェスチャー
Time out (sospensione del gioco): 30 secondi per riesaminare la tattica, 2 volte durante 1 set, con il campanello o con i gesti.

1セットにつき6回の選手交代が可能 監督(ゲームキャプテン)が主審・副審に交代を求める
Ad 1 set si può cambiare i giocatori fino a 6 volte, l’allenatore chiede all’arbitro la rotazione.

チャレンジ: 1セット2回まで 審判の判定に対してビデオ判定を要求できる
Challenge: fino a 2 volte ad ogni set si può chiedere (domandare) il giudizio tramite videoregistrazione.

ドリブル
palleggio, dribbling


ドリブルする 
palleggiare, dribblare

バレーボールは1895年に、テニスをヒントにアメリカで生まれました。
Il pallavolo fu nato in America nel 1895 prendendo un spunto da tennis.

日本には1908年に伝わりました。9人制から6人制となりました。
In Giappone fu introdotto nel 1908. Prima la sistema di 9 giocatori, e dopo cambiato di 6 persone.


参考: 「みるみる上達!バレーボール 基礎からマスター」(Gakken/2015年)

基礎からのバレーボール」(ナツメ社/2002年)より伊訳

地元の体育館でイタリアチームが練習する日が待ち遠しいですね(#^.^#) 

* 日伊協会会報「CRONACA 160号(2019年1月25日発行)」に「女子バレーボール世界選手権、イタリアが望外の銀メダルを獲得(Mondiali pallavolo femminile, l'Italia ci regala un magnifico argento)」という記事が載っています 2018年10月は毎晩よくテレビで女子バレー見てましたっけ!!




イタリア語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村




コメント

バレーボールのイタリア語-①@板橋区がオリンピックのイタリアバレーボールチームのサポートシティに決定したことを記念して

2019年01月27日 | イタリア関連の催し
バレーボールのイタリア語-①@板橋区がオリンピックのイタリアバレーボールチームのサポートシティに決定したことを記念して




広報いたばし(2018.9.1)によると 地元板橋区が オリンピックのイタリアバレーボールチームの練習会場に決まったとのこと

il Comune di Itabashi è stato scelto come il luogo dell'allenamento per la squadra italiana di pallavolo ai Giochi Olimpici e paraolimpici di Tokyo nel 2020.

1981年の「第1回ボローニャ国際絵本原画展(Prima mostra internazionale degli Illustratori)」をきっかけに 毎年ボローニャから寄贈される絵本で 「ボローニャ・ブックフェア(la Fiera del Libro per Ragazzi)」も開催されています

そして 2005年に締結された「板橋・ボローニャ友好都市協定 (l'accordo d'Amicizia e Collaborazione della municipalità di Itabashi con il Comune di Bologna )dal 2005」が 2020年には15周年を迎えます (Nel 2020 ricorre il 15o anniversario)!

   参考: 「マラー/サド」パンフレットより 板橋区長挨拶(日/伊語)

       *      *      *

というわけで 「バレーボールのイタリア語」をざっとまとめてみました:


オリンピック競技     i giochi olimpici

オリンピック競技場    lo stadio olimpico

オリンピック種目     la disciplina olimpica

FIVB/ Fédération Internationale de Volleyball 国際バレーボール連盟

FIPAV/ la Federazione Italiana di Pallavolo   イタリアバレーボール連盟
  
zona d’attacco     アタックゾーン (コートの前のゾーン)

zona di difesa     ディフェンスゾーン (コートの後ろのゾーン)

i giocatori avanti (in attacco) アタッカー

difensore        ディフェンダー (in seconda linea)

rete di pallavolo    バレーボールのネット

antenna         アンテナと呼ばれるネット両脇の棒(bacchetta)

l’ordine di rotazone  ローテーションの順番

tie-break       タイブレイク  同点決勝戦

Rally point system   ラリーポイント制 (スパイクを決めた時や、自チームあるいは相手チームにミスがあった時に、サーブ権の有無にかかわらず点数が入る制度)

severamente vietato toccare la rete
ネットにふれるのは厳しく禁じられている

rotazione in senso orario/antiorario
時計回り/反時計回りのローテーション

libero         リベロプレイヤー (守備専門の選手、後方でチェンジ、違う制服、アタックできない等制約が多い)

palleggiatore      セッター (トスを上げる役目)

schiacciatore      スパイカー

battitore        サーバー

centrale         ミドルブロッカー (ブロックをする役目)

martello, schiacciatore-laterale
ウイングスパイカー (banda バンド, ala つばさ) スパイクを打つ役目

opposto, schiacciatore-opposto
       オポジット、スーパーエース(守備には加わらず攻撃のみ専念する選手)

Palleggio       (パス) トス    

Passaggio       パス (トス) alzata, palleggio di costruzioneともいう

Bagher, appoggio    (支援) サーブを受ける役目

salto           ジャンプ
attacco di seconda linea セカンドラインからのアタック 

schiacciata        スパイク   (i giocatori più alti 背の高い選手)

servizio o battuta  サーブ

il servizio deve essere effettuato entro 8 secondo dal fischio di autorizzazione de primo arbitro
最初の審判のホイッスルから8秒以内にサーブしなければならない

muro  ブロック

muro a tre  3人のブロック

mani e fuori , tocco fuori ブロックに応酬する作戦

pallonetto 相手を驚かせる片手のトス

rincorsa 助走、ダッシュ

il colpo d’attacco アタックの一撃


出典は こちら

イタリア語での説明は こちら

参考サイト: イタリアバレーボール連盟 ← 2018年秋の世界女子バレー選手権等のニュース記事が読めます

バレーボールの世界大会は こちら

* 私がママさんバレーボールをちょっとやっていた昔(20年くらい昔!!)は まだリベロなんてなかったので ひっさびさにバレーボールの入門書読んでビックリ( `ー´)ノ





イタリア語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村



コメント

「チャンブラにて(A Ciambra)」ロードショー開始(2019.1.26~)@新宿武蔵野館

2019年01月25日 | イタリア映画・映画
「チャンブラにて(A Ciambra)」ロードショー開始(2019.1.26~)@新宿武蔵野館



南イタリアのスラム街を舞台に、たくましく生きる少年の姿を活写した人間ドラマ

『地中海』のジョナス・カルピニャーノ監督が ロマを取り巻く過酷な現実を映し出す
2011年にカルピニャーノ監督が 現地で盗難に遭ったことがきっかけでピオ・アマートらと出会い 彼を本作の主人公に抜てきした

南イタリアのスラム チャンブラには 昔から差別を受けてきたロマの人々が暮らしている
まともな職に就くことのできない彼らは 窃盗で生計を立てていた
14歳の少年ピオ(ピオ・アマート)は 兄のコジモ(コジモ・アマート)から生活する術を学び 家族や仲間を支えていた
ある日 父と兄が警察に捕まり ピオに負担がのしかかる...

2017年/イタリア=アメリカ=フランス=スウェーデン/118分/原題:A Ciambra/R15

作品情報は こちら 

映画は こちら


映画「ゴモラ(Gomorra)」でも少年たちが巻き込まれてゆくシーンを見ました 切ないですね...



映画(全般)ランキング


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント

「歴史で学ぶイタリア語(中級)」で古代ローマのおさらいをしました(2018年)@(公財)日伊協会

2019年01月23日 | イタリアの歴史
「歴史で学ぶイタリア語(中級)」で古代ローマのおさらいをしました(2018年)@(公財)日伊協会



ファビアーナ先生の「パエストゥム」のセミナーに参加したことがきっかけで イタリアの歴史をおさらいしようというコース「歴史で学ぶイタリア語(中級)」に 体験レッスンを受けて申し込みました! 

レベルは中級ですが なんといっても内容が面白いのです それに簡単なイタリア語で説明してくださるので 複雑な日本語の本をたくさん読むよりも はっきり言ってわかりやすい!!

さらにこの時期 ピアッツアイタリアの「ローマ歴史講座」(月1回)まで取っており歴史漬けでした(笑) ここでは「ローマ人の物語」(塩野七生)も順番にお借りして読みました

ここピアッツアイタリアの歴史講座で習ったことが 日伊協会のレッスンで数か月あとにちょうど出てくるので よい復習になりました! ちゃんと記事にまとめているのに忘れるんですよ...
君主制の7人の王の名前を聞かれて とっさに一人しか思い浮かばなかった私...(;´∀`)
 

以下は特に覚えておきたい言葉等です:

Sumeri シュメール人
Cartaginesi カルタゴ人
Fenici フェニキア人 (ギリシャ人の呼んだ名前)
celta ケルト人
sannita  サムニウム人
lucana ルカ―ニア人 (今のバジリカータ州)
popoli italici 古代イタリアの民族

metallurgia 治金学
agrimensore 土地測量技師

fonti orali 証言等の言葉の情報源
fonti scritte 手紙等の書かれた情報源
fonti materiali ミイラや寺等の物の情報源
fonti visive   壁画やモザイク等の見ることのできる情報源

città-stato 都市国家
lucumone エトルリアの各国家の首長
il sarcofago 石棺

la periodizzazione 時代区分
Monarchia 君主制 (7人の王がいた時代 509 a.C.まで)
Repubblica 共和制 (509 a.C.~27 a.C.) カエサル暗殺は44 a.C.
Impero 帝制 (27 a.C.~ 476 d.C.) 西ローマ帝国が滅ぶまで

patrizio パトリキ 古代ローマの貴族 (padreを表すpaterが語源)
plebeo  平民、下層民
schiavo 奴隷
cliente  クリエンテス 特定の貴族の保護を受ける平民
clientelismo 縁故主義
comizi curiati クリア民会
gens  ゲンス 族 
senato 元老院
liberti 解放奴隷
oligarchia 寡頭政治 少数独裁政治
la cittadinanza romana ローマ市民権
servo della gleba 農奴
colonato 小作農 コロナ―トゥス


centuria  百人隊 ケントゥリア (80人だったそうです)
manipolo  中隊
coorte 歩兵隊  (数百人)
legione 軍 レギオン (数千人)

mamertini マメルティニ (マルスの子たち)
mercenario 傭兵
casus belli 開戦理由
quinque remi 五段櫂船 
corvo コルウス 
assediare 包囲する


テキスト"Che storia!"は こちら

歴史で学ぶイタリア語(中級)」は こちら
イタリアの歴史をエトルスキから現代までイタリア語でざーっとやるそうです ここには息の長いコースがいくつかあるのですよね ^^) _旦~~

素晴らしいコースを開講してくださいました(公財)日伊協会様に 心よりお礼申し上げます


* 写真はコロッセオと ティトゥスの凱旋門(2008年10月)



イタリア語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村







コメント

「ジェラート マンマミーア(Gelato Mammamia)」に初めて行ってきました(2019年1月)@ジェラート・マンマミーア(文京区湯島)

2019年01月19日 | イタリア料理・イタリアン食材
ジェラート マンマミーア(Gelato Mammamia)」に初めて行ってきました(2019年1月)@ジェラート・マンマミーア(文京区湯島)


イタリア人の先生に教えていただいた 先生のご友人がやっていらっしゃる「ジェラート マンマミーア(Gelato Mammamia)」(文京区湯島)に行ってきました

まだ寒い時期なので チョコラータ・カルダをいただきました♪

 ← チョコラータ・カルダ

1600年にコーヒーがヴェネツィアに伝わり 今はチョコラータ・カルダと呼ばれています 
ホットチョコレートやココアと異なり チョコレート カカオ ミルク 生クリームをふんだんに使っています
とても濃くて 上はふわふわのpanna(生クリーム) 下はアツアツのホットチョコレートで スプーンでいただきます

ジェラートもいろいろあります 私が行った時は ストラッチャテッラ コーヒー ヘーゼルナッツ チョコレート 
ピスタッチオ マスカルポーネ
などがありました

時期によっては ゴマのジェラート ミントのジェラート その他いろいろあり
有機自然素材で手作りのジェラートが楽しめます!!

 ← ジェラートいろいろ
sapore 味
gusti classici クラシックな味覚
gusti particolari 特別な味覚
fatto a mano 手作り
ingredienti naturali 自然食材

cioccolata calda チョコラータ・カルダ
stracciatella ストラッチャテッラ 
caffè コーヒー 
nocciola ヘーゼルナッツ 
cioccolata チョコレート 
pistacchio ピスタッチオ
mascarpone マスカルポーネ

sesamo ごま
tè matcha 抹茶


店主のアンドレア(Andrea)さんは トレヴィーゾ出身とのこと 日本でこのジェラテリア・マンマミーアを始めて約3年半になるそうで お店をひとりできりもりしてらっしゃいます

 ← アンドレアさん

いっぱいイタリア語でおしゃべりして assaggiare(味見)して 初めて食べたチョコラータ・カルダもおいしかったし とても楽しいひとときでした(#^.^#)

ちっちゃなお店で 外に2人掛けの椅子があるくらいですが 店主のAndrea氏とイタリア語でおしゃべりしながら ジェラートを楽しめます♡

また行こうっと♪


ジェラート マンマミーア
は こちら
文京区湯島3-42-11 中山酒店ビル1階
Facebookは こちら

午後2時~8時まで営業 月曜休みとのこと
上野駅から御徒町に行く途中にあります 私が行った時はまだ開いてなくて上野公園そばで少し待ちました(笑)

上野の美術館帰りに少し歩いてゆくのもよし 御徒町のアメ横を抜けてたどり着くのもよし(^.^)


イラストは 開店の時にイタリア人の友人が描いてくださったそうです



レストラン・飲食店ランキング


にほんブログ村

コメント

「板東俘虜収容所」の世界展 -100年前の収容所に花開いたドイツ文化と日独交流の歴史-」に行ってきました(2019.1.15)@Bunkamura Box Gallery

2019年01月17日 | ドイツ語・独検
「板東俘虜収容所」の世界展 -100年前の収容所に花開いたドイツ文化と日独交流の歴史-」に行ってきました(2019.1.15)@Bunkamura Box Gallery




今日はひさびさに渋谷の文化村へと...ただし「ロマンティック・ロシア展」も「私はマリア・カラス」も素通り...ドイツ好きな夫と「板東俘虜収容所」の世界展」を見に来たのでした~(入場無料)

坂東俘虜収容所とは 徳島県鳴門市にある 第一次大戦の千人あまりのドイツ兵捕虜収容所です 

残された膨大な資料の一部が展示され ドイツ語の映像も流れておりました ←ドイツ語のみ!!何度も聞いちゃった( *´艸`)
最後に第九を日本人たちが歌うシーンは圧巻でした

ここは2018年10月に 徳島県初の国指定史跡(戦争関連施設として)に指定され 今は世界遺産の「世界の記憶」への申請を目指しているとのこと

松江所長による博愛の精神のもとで 収容所とは思えない自由な気風あふれる収容所運営だったそうで ドイツ人捕虜たちは第九の演奏やスポーツ 演劇や作品展などの文化活動に取り組み リトグラフやガリ版も残されていました
収容所でありながら 華やかなデザイン性あふれる作品が多く ウィーン世紀末美術の影響が残っているのですね

地元の人々との交流もありましたし 解放され帰国が決まった捕虜が 翌年使う版画のカレンダーを作って地元の人にプレゼントし それを寄贈されたものも展示してありました 戦時下の敵対する関係にありながら 互いの尊重と理解を通じた交流があったのですね 

ちなみに展示してあった「4 1/2 Jahre hinter in Stacheldraht 鉄条網の中の4年半」の本は 昭和54年の発売当時に 夫がすでに買っておりました~ ← ドイツの資料がうちに膨大にあるのです...

← いただいたチラシ類 右下はうちに40年前からある本


「板東俘虜収容所」の世界展
」は こちら(2019.1.12.~1.20)


    *    *    *

このあとすぐ近くの 移転なった日伊学院・欧日協会へと初めて行ってきました!! よかった~新しいパンフに自分の写真がまだ載ってて(笑)

前は大部屋で見晴らしがよかったから 違う言語の先生とも交流できたけど 今度は5階建てでフロア自体は狭いので コンパートメントみたいですね~ でもきれいですね~(#^.^#) ピアノスタジオやホールにキッチンスタジオもあるのですね!!

このあたりはオリンピックのための再開発で いつも待ち合わせしていた本屋さん等もなくなってしまい寂しい... 




ドイツ語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へにほんブログ村



コメント

ローマ歴史講座⑫「La tragedia di Pompei ポンペイの悲劇」に行き噴火10月説等を聞いてきました(2018.11.18)@高円寺ピアッツァイタリア

2019年01月12日 | イタリアの歴史
ローマ歴史講座⑫「La tragedia di Pompei ポンペイの悲劇」に行き噴火10月説等を聞いてきました(2018.11.18)@高円寺ピアッツァイタリア




ヴェスヴィオ火山
の噴火(eruzione del Vesuvio)が 実は8月ではなく 10月だったということ (ついこの10月の調査結果で) そして 噴火でやられたのはポンペイ(Pompei)やエルコラーノ(Ercolano)だけじゃなくて スタビアエ(Stabia)オプロンティス(Oplontis)もあったんだということも 私にとっては新発見でした

2014年秋に行ったポンペイ(わずか1時間でしたが) その時のことや 日本で見たポンペイのテレビ番組のことを思い出しながら 大変興味深く聞きました 

辞書にはヴェスヴィオ(Vesuvio)火山の噴火は「79年8月24日」とありますが それがひっくり返るかもしれないなんて...

  ← 噴火の地図 当時の地名はラテン語

79d.C
.の噴火よりも前の 62d.C.に 実は大きな地震(terremoto)があったこと また ヴェスヴィオが休火山(vulcano dormiente)であることを知らずに人々が住んでいたこと また いったんは噴石等がやんで 人々が戻ってきてしまったこと ガスで窒息死したこと たくさんの軽石(pomici)が降り積もり 逃げようにも扉等が開かなくなったこと

のちに発掘で人型の空洞が見つかりセメントで型を取ったこと 山の形が噴火前と後で変わってしまったこと 溶岩(colata di lava)が海まで流れこんだこと等...

また一方 ヘルクラネウム/エルコラーノ(Ercolano)は小さい街(まるで熱海のような)ですが 今は骸骨(scheletri)が発見されており その写真も見せていただきました  

外にいた人々は一瞬で燃えて(煮えて)しまったそうです(Le persone all'aperto sono state vaporizzate all'istante) かれらは1981年に発見され 船で海から逃げようとしたのだとのことでした 新しい街は噴火の跡の上に建てられました

 
皇帝ティトゥス(Tito)は 壊滅してしまったポンペイの街を立て直すのをあきらめたとのこと 1700年代末には 新しいポンペイの街が発掘されてできました
ヴェスヴィオ火山は現在まで 長い期間を置いて5回程噴火したそうです

地鳴り(boato)とともに始まった この大噴火のマグマ(magma)が冷えて固まった火成岩(rocce vulcaniche)はポンペイ市を埋没させました

ポンペイとは異なり エルコラーノ(ヘルクラネウム)は火砕流(piroclastici)に襲われ 当時の木製の階段や縄などが 炭化した(carbonizzato)状態で保存されています

大プリニウス(il Vecchio Prinio)のこと

小プリニウス(Plinio il Giovane)
が 叔父の大プリニウスが見た噴火の様子を 友人である歴史家タキトゥス(Tacito)に送った2通の手紙が 重要な証言となりました 学術的に記録してあったためです

海軍大将(generale ammiraglio) でもあった大プリニウス(il Vecchio Prinio/ガイウス・プリニウス・セクンドゥスGaius Plinius Secundus)は ヴェスヴィオ火山噴火の時に ミセヌム(Misenum)に駐留していましたが 船でスタビアエ(Stabiae)に向かい 友人たちを助けに行きますが 友人ポンポニウス(Pomponiano)の家に泊まり 翌朝噴火の様子を外に出て見ようとして あるいは家にいるのは危険と判断して外に出て 有毒ガスの蒸気を吸って亡くなってしまいます(è morto soffocato da vapori tossici)
 
これらの手紙によると大プリニウスは ヴェスヴィオ火山の山頂の火口付近から 松の木のような形の 26kmもある暗い雲が火砕流となり 山の斜面を急速に下り 海にまでなだれ込んだのを見たと記録していたそうです

地震のあとで海の水がみるみる引いていった後に 津波がおきました

噴火前のフレスコ画には 噴火前のヴェスヴィオ火山が描かれていますが 山頂はひとつでした 

それが噴火のあとは山頂が2つに分かれてしまったのです その低い方のmonte sommaは噴火によってできた山で それほど激しい噴火だったことを物語っています 

10月説について

小プリニウスの手紙には「9月の9日前 すなわち8/24」と書かれていたそうです: "nonum kal septembres", cioè nove giorni prima delle Calende di settembre, data che corrisponde a 24 agosto.

ですがおそらく修道士たち(monaci)が何度も書き写しているうちに 最初の古いものはagostoとあったが 他はすべてottobre と書かれていたとのこと
古いものの方が信ぴょう性が高いことから 今までagostoと考えられていたのですが 少しずつ夏ではなかったのではないかとの様々な調査結果が出てきて 10月説が浮上したそうです

たとえばfrutta secca carbonizzata(乾燥したフルーツの炭化したもの)が発見されたり 寒い時に使うbracieri(火鉢)が発見されたり...

いちじく(fico)の実や くるみ(noci)は秋ですね そしてドリア(dolia)というたるに入ったワインの原料であるmosto(villa Reginaにて) そして下の記事にあるような壁の落書き(契約についての日付が書かれていた)も発見されたのです

また ティトゥスの戴冠式(79年6月28日)のあとの15回目のacclamazione(民衆の同意)が9月8日であり そのmoneta(貨幣)も見つかったともあります

詳しくは こちら

当時のラテン語のカレンダーは 15日を起点としており その何日前とか何日後と数えたそうです それによって10月24日ではないかとの説が取られました
ちなみに講師の先生の高校の歴史の教師は 当時から10月だと考えていたそうです!やっぱりそう考える人はいたのですね~

      *      *      *

 ← 2014年11月に行った時のポンペイの写真

エルコラーノの発掘(Scavi archeologici di Ercolano)

1738年にヘルクラネウム(現在のエルコラーノ)が また1748年に ポンペイが再発見されました

エルコラーノにあるvilla di Papiri は 地下30メートルに彫られた家で 一階にギリシャ語の図書館 2階にラテン語の図書館 3階はまだ未発掘 
papilo(パピルス)は炭になってしまったのですが 巻物(rotoli di papiri)を広げなくとも 今はレーザー技術で読めるようになったそうです

ボスコレアーレBoscorealeの発掘は1700年代半ばから始まりました Torre Annunziataに続く道を作る間に作られたmura romane(ローマ時代の城壁)等です 

農業もあり 土の中から仮面(maschera)が出てきたり 劇場(teatro)も発見されて まだ未発掘の部分も多く 保存だけでも膨大な予算がかかるのですね

埋め戻されたものもある中で Villa Reginaは 今も唯一見られるvillaだそうです 


オプロンティスでは トッレ・アヌンツィアータ(Torre Annunziata)の中心に遺跡がありますが "di Poppea"という villa d'otium(休暇用の別荘)があり 他にも発掘中のところもあります 

スタビアエ(Stabia)にある villa di Ariannaはvilla d'otium  そして Villa San Marcoなど ほんとにポンペイだけじゃないんだなって思いました

ポンペイの遺跡の発掘(gli scavi archeologici di Pompei)


そして 私も行ったことのあるポンペイの街の地図を見てゆきました:

 ← ポンペイの遺跡を歩く(2014年)

多くの発掘品(reperti recuperati)は Museo Archeologico Nazionale di Napoli(ナポリ考古学博物館)に収蔵されています ← 私も行きました~

アボンダンツァ通り(Via dell'Abbondanza)
 馬車が通れるようになっている石造りの幹線道路 私も歩きました 懐かしいです...

その他 Casa di Lora  Casa di Tiburtino Casa dei Vettii 衣服の洗浄をしていた Casa di Fullonica  teatro di Iside(イシスの神殿) 世界遺産となったので 新しい発掘の前に今の遺跡を守ることが大切とのこと 

スタビアエ(Stabia)は美しく お勧めの街とのことです 知らなかった!! 今までポンペイしか行ったことがなかったのです...

pompei.it
は こちら

最後に当時のビデオを見て終了しました 噴火前は実に美しい街だったのですね...


世界遺産「ポンペイ、ヘルクラネウム及びトッレ・アンヌンツィアータの遺跡地域(Archaeological Areas of Pompei, Herculaneum and Torre Annunziata)」は こちら 

ピアッツアイタリアのローマ歴史講座は こちら ←  次は1月20日(日) ドミツィアヌスです!

先生からいただいたポンペイ他の遺跡のプリントより:

ラテン語 建築専門用語等の 単語は こちら

思いがけず ローマ時代のラテン語や建築様式等の単語に出合うことができました! いただいた資料十数ページ読み込んでよかった( `ー´)ノ


 *      *      *

10月説について 予習編:

記事は こちら
"dell'eruzione: avvenne il 24 ottobre del 79d.C." 

これは ポンペイのヴェスヴィオ火山の噴火は 実は79年10月24日だった という記事です

今までは8月24日だと考えられていたのですが...

"La scritta è datata al sedicesimo giorno prima delle calende di novembre corrispondente al 17 ottobre." とあります

家屋跡に刻まれていたのは「11月の最初の日からさかのぼって16番目の日 すなわち10月17日」という文字だとのこと
これは イタリア語の記事の方には10月17日が「噴火の1週間前」とありますので 17+7=24日となるのですね 
また 当時使われていたユリウス暦では 10月は31日まであります これで計算が合いました

壁にその記述が残されていたのと 秋に小さな実をつける枝の鋳型が残っていたことなどから 8月ではなく10月説が明るみに出たそうです 
この家は噴火の前にちょうど改修中で operaio(作業員)がたまたま日付を壁に書き残していたおかげなのですね!!

日本語の記事は こちら

記事: 西暦79年8月24日ではなく、同年10月17日以降だった可能性が出てきた
同遺跡にある家屋跡に この日付を意味する文字が書き残されているのが新たに見つかったのだ 考古学者チームが2018年10月16日発表した

また行ってみたくなりました ポンペイ... 

* 写真は2014年11月に行った時のポンペイの家のかまど



イタリア語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村


コメント

「ベルナルド・ベルトルッチ監督追悼上映」決定! (2019.1.12~25)@恵比寿ガーデンシネマ

2019年01月10日 | イタリア映画・映画
「ベルナルド・ベルトルッチ監督追悼上映」決定! (2019.1.12~25)@恵比寿ガーデンシネマ


2018年11月26日、享年77歳でこの世を去ったイタリア映画界の巨匠ベルナルド・ベルトルッチ監督の逝去を悼み 1月12日(土)より『ベルナルド・ベルトルッチ監督追悼上映』を実施いたします。

■日程:2019年1月12日(土)~1月25日(金)
於 恵比寿ガーデンシネマ
アクセスは こちら

■上映作品:『暗殺の森 デジタル・リマスター版』『暗殺のオペラ デジタル・リマスター版』
『ベルトルッチの分身 デジタル・リマスター版』『革命前夜 デジタル・リマスター版


■料金:一般1500円 学生1300円 プライベートシート2000円
    *CLUB-SPICE会員割引適用あり

【上映スケジュール】
1月12日(土)  『暗殺の森 デジタル・リマスター版』 
1月13日(日)  『ベルトルッチの分身 デジタル・リマスター版 』
1月14日(月・祝)『革命前夜 デジタル・リマスター版』
1月15日(火)~1月18日(金)『暗殺の森 デジタル・リマスター版』  
1月19日(土)~1月23日(水)『暗殺のオペラ デジタル・リマスター版』 
1月24日(木)  『ベルトルッチの分身 デジタル・リマスター版』
1月25日(金)  『革命前夜 デジタル・リマスター版』

詳しくは こちら


「孤独な天使たち」も見ましたが なんといっても私は1976年にロードショーで見た「1900(novecento)」の衝撃は 初めて見たイタリア映画の印象を私の人生に刻みこみました...





映画(全般)ランキング


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント

通訳ボランティアガイド準備セミナー(Olimpiadi Tokyo 2020 Seminario per i volontari)セミナー第2弾に参加してきました(2018.11.28)@吉祥寺LCI

2019年01月07日 | 日本文化紹介
通訳ボランティアガイド準備セミナー(Olimpiadi Tokyo 2020 Seminario per i volontari)セミナー第2弾に参加してきました(2018.11.28)@吉祥寺LCI

吉祥寺のLCIで開催された「通訳ボランティアガイド準備セミナー」第2弾では すでにオリンピックのボランティアに申し込みされた方等も参加され 具体的な内容に入りました:

【CAPITOLO 1】応急手当について Primo soccorso


- 症状についての表現 Spiegazione dei sintomi
 
まずは 救急(primo soccorso)  体の部位の確認 医者の名称 〇〇が痛い という症状の表現 そして痛み止めや下痢止めその他の 日伊の薬の比較(名称など) 救急車を呼ぶ 薬局や病院を案内する 等具体的内容でした


【CAPITOLO 2】観光名所案内について Luoghi da visitare


- イタリア人が興味を持つ観光名所 Luoghi interessanti per gli italiani
- 寺院の説明 Templi
- 日本人の習慣やマナーの説明 Usanze giapponesi nei luoghi sacri e negli spazi comuni


次は楽しい話題(^.^) イタリア人にとって東京で関心がある場所は?
2つのグループに分かれて 5分でリストアップしてみました 今まで連れて行ったところや自分で行ったところ等 どんどん書いてゆきます

浅草や銀座などの他にも 若い方向けのメイドカフェとか お台場のガンダム等 スーパー銭湯 新宿にできたロボット・レストラン 移転となった豊洲市場等々...

次は東京近郊の 日光や鎌倉等の観光地... 実際に友人が通訳案内士として活躍しており 最近は特に忙しそうです 

← 上野の西郷さんの銅像

そして神社仏閣(Templi)について これはバッチリ予習済み!!
神社の名前 参拝の方法 日本人の宗教観がイタリア人とは違う話(これは昔からいつも聞かれる) そしてイタリア語で神社等の名称を当てるクイズも!

参拝andare a pregare(初詣・おみくじ)についてイタリア語で話す(日本文化紹介レッスン予習として)」は こちら ← 予習編です♪


【CAPITOLO 3】イタリア人の関心事 Cosa chiedono spesso gli italiani

- 経験談による イタリア人のよくある質問  le domande più frequenti
- その他  Curiosità


次にはマナー編 イタリア人・外国人観光客が日本でしてはいけない事などを おさらいしました

日本人はマスクをしますが イタリア人は病院でしかしないそうです 歩きタバコや歩きながらの飲食も日本とイタリアでは違いますね

タクシーのドアが自動で閉まるのも イタリアでは手動ですし エスカレーターの乗り方もイタリアは左側とは特に決まってないし 温泉等での入れ墨について 電車等での居眠り 日傘(日本人は日焼けしたがらない) 行列に並ぶ 右側運転等々... 

最後は イタリア人にさせてあげたい体験をリストアップ!!

相撲観戦 茶道や生け花体験 食品サンプル作り 和食体験 書道 着物体験 温泉に入る おみこしをかつぐ あとは100円ショップや駄菓子などもイタリアでは人気だそうで 外国人から見た日本の観光名所等のSNSを見ればよくわかりますね♪ かえってこちらが知らないものも多かったです!

あっなーんだ 私が通っていた日伊学院・欧日協会にあった 渋谷外語学院の日本語科でいつもやっているイベントばっかりだねと 途中から気づきました(笑)

通訳ボランティアガイド準備セミナーは こちら ← 2019年1月14日(月/祭)に追加開催します!!

とても役立つセミナーを開催してくださいましたLCI様に 心よりお礼申し上げます 

おまけ
おもてなし講座 Eラーニング」(東京都)は こちら ← 簡単な心構えと英語コミュニケーション例です
 
* 写真は 地下鉄の浅草駅に展示してあったお神輿 



イタリア語ランキング

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へにほんブログ村

コメント

演劇への入口講座「はじめての文楽 その魅力」の思い出@日比谷図書文化館&文楽についてイタリア語で話す 

2019年01月05日 | 日本文化紹介
演劇への入口講座「はじめての文楽 その魅力 - 解説者と人形遣いの立場から - 」の思い出@日比谷図書文化館&文楽についてイタリア語で話す



日比谷図書館文化館主催の文楽の講座に初めて参加し 聞いてきました「はじめての文楽 その魅力 - 解説者と人形遣いの立場から - 」

最初に イヤホンガイド解説者の高木先生のお話を聞き 文楽の歴史や特徴をおさらいし 後半は人形遣いの吉田勘彌先生が 人形を遣いながら実施で「人形遣い」を見せてくださいました 

世界各国に様々な人形芝居がある中で 「三人遣い」方式は日本だけ
(ただし3人で動かすため 1人の時よりも大きな人形を作り大勢見られるようになったが 3人分のギャラを払うことになったという話...)

文楽という名前は明治以降 「文楽座」から来ており それまでは「人形浄瑠璃」と呼ばれた
人形の遣い手を傀儡師(かいらいし)と言った  琵琶法師により浄瑠璃が奏でられ(平家物語など) やがて人形と浄瑠璃がドッキングした(江戸時代)
近松門左衛門は 作者の氏神とも呼ばれた 
また歌舞伎作品の約3割が 人形浄瑠璃で演じられたものとのこと 

世話物 時代物 景事
(けいごと) を それぞれの映像と共に見せてくださいました
太夫三味線人形遣いによる「三業一体の芸」です

人形を動かすのは 主遣い(おもづかい) 左遣い 足遣いの3人  触れた身体を通して「気」が伝わり ぴたりと息が合い 見ている方には人形しか見えなくなるという域に達する...

また人形のさまざまな「からくり」を実演してくださり 女の面が一気に鬼の顔に変わり 角が飛び出すしかけには驚きの声を挙げてしまいました!

人形は人間の8割の大きさでかなり重く この機会に解説の方も初めて実演され会場は驚きでした!! 
着物の下は案外何もないので それが「生きているかのごとく」動くのに 足遣い10年 左遣い10年 そしてようやく主遣い10年で到達すると伺い 芸の深さに感じ入りました 

次は本物を見に行きました(*´ω`*)

すばらしい講演を開催してくださいました日比谷図書館文化館様に心よりお礼申し上げます(2016.1.31)

日比谷図書文化館は こちら

文楽「義経千本桜」観劇の思い出@国立劇場」は こちら

   *   *   *

文楽についてイタリア語で話す

文楽 
bunraku, teatro tradizionale giapponese dei burattini acoompagnato da canto jō
ruri

浄瑠璃 
recitazione drammatica con l'accompagnamento musicale

人形浄瑠璃 
teatro dei burattini (手遣い人形)

文楽 bunraku
Il bunraku è un teatro di marionette accompagnato dalla musica dello shamisen e da canzoni dette jōruri.
Deriva da gidayū-bushi, un tipo di jōruri composto da Takemoto Gidayū nell'epoca di Edo.
Takemoto e lo scrittore Chikamatsu Monzaemon trasformarono il jōruri in un'arte teatrale.

文楽は 三味線の伴奏で語る浄瑠璃と 人形劇を合わせたもの
浄瑠璃は 江戸時代に竹本義太夫が 義太夫節をつくり、作家 近松門左衛門と組んで 戯曲として完成させた

人形 marionette

Le marionette sono composte di testa, corpo, braccia, gambe e costume.
Le marionette dei personaggi femminili non hanno le gambe, e si usa il kimono per simularne i movimnti.
Gli occhi, le sopracciglia e la bocca vengono mossi con dei fili.

人形は かしら 胴 手 足 衣装から成る
女人形は足がなく 衣装の裾をさばくことで 足があるようにみせる
糸で操作すると 目 眉 口が動く

人形遣い burattinai

Ogni marionetta è mossa da tre burattinai: Omozukai (tiene il corpo e muove la mano destra), Hidarizukai (muove la mano sinistra) , Ashizukai (muove le gambe)

Kurogo 黒子 
l'hidarizukai e l'ashizukai indossano abiti e cappucci (頭巾) neri

Butaigeta 舞台下駄
scarpe con suole (ソール) di 15-20 centimetri, indossate dall'omozukai


出典: Il Giappone a coplo d'occhio (現在絶版)


また 文楽は2009年に そして シチリアの人形劇(opera dei Pupi, teatro delle marionette siciliano)も ユネスコの無形文化遺産(i Patrimoni Orali e Immateriali dell'Umanità)となっています(2001年)


イタリアの無形文化遺産は こちら


*写真は 会場に置かれた文楽の人形 実際に動かしてくださいました!!



芸術・人文 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント