ハミアトくんの釣行記

鮎の生息の証ハミアト(食み跡) BLOGによる趣味と郷土に関する私の「ハミアト」です。

5年ぶりのワカサギ

2017年10月09日 | ワカサギ

GFG群馬支部ワカサギ親睦大会に参加してきました。

高崎市の鳴沢湖に32名の有志が集い開会式。ちなみに選挙の街頭演説ではない。

5年ぶりのワカサギ釣りということで道具の準備がたいへんでした。あんな小魚を相手に荷物が多すぎだろう

ボートに乗って目指すポイントヘ。ここまでは

アワセがヘタなので順調とはいえないがポツリポツリハリ掛りするも小型が多い。少し場所を変えると形は大きいが数が伸びない。

そんな悪戦苦闘のなか、腰の痛みが増してきたボートの上で立ったり横になったりしていたので変人に見えたかも。

同時にアタリも無くなってきたので我慢大会を終わりにして早あがり。61g(約50匹)

 

 

やることがないので管理小屋で検量係り、検尿と間違える人はいなかったがハカリとのにらめっこは理科の実験以来かな。

今日の賞品、もちろん全員に。    ストーブはちがいます。

 

koizumiさんが600匹以上釣ってダントツの優勝と思いきや重量でYさんに破れ泣きの準優勝。

上位3名 左から二位koizumiさん、優勝Yさん、三位Tさん   

しかし桟橋で600匹以上釣るとはすごい 

 

 

やはり・・・

ワカサギは腰によくなかった

 

 

   にほんブログ村 釣りブログへ



 

コメント (4)

丹生湖でワカサギ

2011年11月03日 | ワカサギ

丹生湖と書いてにゅうこと読みます。公魚と書いてワカサギです。

知ってらい!・・・ ですよね。 

ワカサギを釣りたいのですが赤城大沼も榛名湖も鳴沢湖も現在出来ません。

 で、解禁3日目の丹生湖へ行って来ました。

ボートは電話で予約してあったのでの~んびりと7時に到着。

すでに出船が始まっていました

祝日なので子ども連れやカップルが目立つが、桟橋は釣り人がまばらで、全体的にお客は少ないようです。

  二の沢 水深8.5m

この時期は、底を釣るとクチボソくんの入れ食いになる。

探しあてた棚(3~4m)で飽きない程度にポツリポツリ掛かる。そして空からもポツリポツリ!

雨具が無いのでビニール袋をかぶりゴミ収集場所のゴミの気持ちになる。

 

釣れないと眠くなるが、管理者のカワウを追い払うための爆竹の音で目がさめる。カワウに対する怒りが伝わってくるようだ。

予想通り腰に痛みが出始めたので、お昼で終了。イテテテ・・・

 

昨年より形はいいようです(7~9cm)

ちょうど家族分?50尾の漁獲量でした。

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ  日記@BlogRanking にほんブログ村 釣りブログへ

コメント (2)

丹生湖 解禁2日目

2010年11月02日 | ワカサギ

富岡市の丹生湖(にゅうこ)に行ってみました。

久々のワカサギ釣りですが・・・

 

平日とはいえ、人が少ないです。

原因は解禁日の不漁か昨晩からの強風か? 

 

  

ニノ沢で仕掛けをセット  まずは底で  クチボソ(モツゴ)

中層で クチボソ  棚1mでも クチボソ  

クチボソ7連荘!

 

たま~に釣れるワカサギはエサ不足でスリム×小型(4~5cmまれに7cmも)

クチボソワカサギ = 5 : 1 

 呆れて、ふて寝 

  Z Z Z

 結果 腰 痛!

 痛みをこらえボートを漕いで岸に戻り。

よく当たると言われている

貫前神社下の石川酒店でを購入して

 帰りました 

当たっても教えませんよ 

 

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へにほんブログ村  日記@BlogRanking

コメント (2)

鳴沢湖のワカサギ

2010年10月08日 | ワカサギ

今シーズン初ワカサギです。

鳴沢湖はさわやかな秋晴れでした

解禁日から一週間たち、だいぶサイズダウンしました。
アタリは頻繁にありますが小さいのでハリに乗ってくれません。















    
      腰が痛くなり1時半で終了です。  がんばりましたが77尾でした。

近くの人は、糸のような竿で、ふかせ釣り?

                小さなアタリを確実にハリに乗せていました。

                ワカサギ釣りも進化しているようですね


                                      禁煙続いていますよ
                                                             にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
 
コメント (6)

本日鳴沢湖解禁!

2010年10月01日 | ワカサギ

只今、ニコチンを解毒中ですので、タバコを勧めないで下さい

koizumiさんのBlogと被りますが 高崎市の鳴沢湖 本日解禁!でした。 

まだワカサギの準備ができていないので、今日はリサーチのみです。

意外とお客さんが少ないです。

      右側の手バネ竿の名人は     10時現在350尾でした

今年はいいぞ” 

4~5cmの当歳魚が中心で6~7cmが少々混じる、管理人のさんによると、ボートだとポイントが掴みにくいので、試し釣りで実績のあった桟橋の方が数は安定しているそうです。

 

ついでに9月1日に解禁した榛名湖を見てきました

湖の東側「沼の原」棚1~2mで釣れていますが、水温が高いので場所によってかなり釣果にムラがあるようです。この辺は湧水があるらしいです。

なお、11月1日が解禁の丹生湖は今朝9時の電話で解禁日のボート予約が出来ました。

 

今日は山歩きが目的だったのですが・・・・なんだかな~


 にほんブログ村 釣りブログへ  日記@BlogRanking  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村

コメント

鳴沢湖のワカサギ解禁

2009年10月01日 | ワカサギ

高崎市公営鳴沢湖ワカサギ解禁に行ってきました。

6時ごろに現地到着。すでにボート乗り場は長蛇の列です、小雨が降り少し寒い

桟橋で釣る人もいっぱいです

昨年の解禁で実績のあるいちばん左(管理小屋から見て)のワンドに入りたかったがすでにボートで満員                                   

その手前の8番ロープの中ほどにボートを固定!水深8m 仕掛け投入

無反応・・・・

朝一番だし春から手つかずのはずなのに・・・

誘いをかけること15分、やっとアタリ、しかもダブル、もう一本の置き竿にはトリプルでヒット、型も7~11cmと昨年よりだいぶ大きい

が、すぐ仕掛けを落としても続かない       またしばらく沈黙           

魚探によると4mの棚に小さな群れが時々通過。止まることなくすぐ消える      (置き竿を5本出したい!ダメ?) 群れが来た時だけ忙しい。

お昼にあったか~いカップラーメンを喰い(おいひい!) 休息

だんだん沈黙の時間が長くなる。(最大40分)

まわりにいたボートが半減。自分も三桁釣っているはずなので2時半で終了

 

家で数えたら112尾でした。隣のボートの人は特殊な仕掛け(秘密)で群れ狙い。 200尾オーバーです(勉強になります)

昨年の鳴沢湖はマッチ棒のようなワカサギが半分以上を占めていましたが今シーズンは型が揃っていて大きいです(2年魚?)だが当歳魚が居ないということは

・・・・来年が心配です

日記@BlogRanking にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
        にほんブログ村

コメント (2)

突然榛名湖へ

2009年09月04日 | ワカサギ

まだアユの釣れるシーズンですが、9月1日に解禁した榛名湖ワカサギ情報をブログで拝見すると絶好調らしいのでいたたまれず行って来ました。

砂押し~ゆうすげ前が釣れているとの事なので、ロマンス亭から湖を縦断、ボートを漕ぐこと25分、大混雑のゆうすげ前に紛れ混む。

開始早々手作りの電動リールを湖の底へポチャン、神が出てきて「あなたの落としたリールは金のリールですか、銀のリールですか?」とは行かなかった。

 

調子の悪い方の手作りリールで急場をしのぐがトラブル続出、バックラッシュ・ハリ絡み・おまけにBASSか何かに仕掛けを持っていかれること2回。今日は天中殺か?

それでも評判通り水深8m前後で大小混じりの入れ掛かりが続く。10時過ぎると1尾づつ小さなアタリを捕らないと掛からなくなる。午後に用事が有るので12時で終了。釣果は2束弱でした。

 

桟橋に帰るため道具を片付けていると霧が発生!戻る方向分からず途方に暮れる。 仕方なしに岸伝いに帰還、帰りは45分。疲れた・・・明日以降に腰と腕が痛くなる予感。

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村             

コメント (9)