ハミアトくんの釣行記

鮎の生息の証ハミアト(食み跡) BLOGによる趣味と郷土に関する私の「ハミアト」です。

がまかつ新製品展示発表会in群馬

2019年03月31日 | 雑記

改元まで1ヶ月ですが世間ではなんでもかんでも平成最後の〇〇と言ってますね。

平成最後の釣具展示会かどうかわかりませんが「がまかつ」の新製品展示発表会が高崎サンピアで開かれました。

全国?からたくさんの釣りキチが集まり、たくさんの友人知人にも会うことができました。

 竿を買いもしないのに見たり触ったり、そして褒めたり貶したり

テスターさんのお話で学んだり、笑ったり

たいへん有意義な時間を過ごすことができました。

一番の喜びはジャンケン大会で偏光サングラスをゲットしたことでしょうか

これで平成の運を使い切ったようです。

 

 

   

最近ブログ村のマイページにアクセスできなくなりました。なのでリンクバナーも貼れません

コメント

桜が満開でした

2019年03月30日 | 雑記

たまたま寄った高崎市の慈眼寺(じげんじ)の枝垂桜(シダレザクラ)が満開でした。

1250年の歴史を持つ高野山真言宗のお寺です。

 

境内には数本のシダレザクラがあり、今を盛りと咲き誇っています。


手が届く高さなのではなさか爺さんになった気分です。

 

 

 

  

コメント

凶とでた

2019年01月04日 | 雑記

初詣は恒例の水沢神社へ。

お参りしてから今年の運勢を占います。

吉とでるか凶とでるか・・・

 

」とでた

一般的に大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶・と位置づけされているので最悪の運勢か。

このままだと運勢に殺される。

 

ということで神社がだめならお寺へ。

観音山の慈眼院に移動して勢い込んでおみくじをツモ!・・・

 

末吉」とでた

 

凶よりは良いがどちらも喜べない、これ以上悪くならないから、と慰められてもね。

 

2019年は耐え忍ぶ年か・・・

なら、いつもと同じか。

 

 

  

コメント (6)

明けましておめでとうございます

2019年01月01日 | 雑記

本年もよろしくお願い致します

 

 

  にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ

コメント (6)

サンタクロースは誰のため?

2018年12月19日 | 雑記

「いい子にしてないとサンタさんからプレゼントを貰えないよ!」と親は平気でウソをつきサンタクロースが実在するものと信じ込ませます。

子どもが成長することでそれがウソだったことに気づくのですが純粋な子供心をもてあそんでいるようで若干の罪悪感は否めないものです。

(華蔵寺公園イルミネーション)

子どもの立場からすると、親に欲しいものを聞かれてそれをサンタさんが届けるというシステムに、サンタさんは運送屋なのかと思っているかも知れません。

 

子どもにとってはプレゼントをもらえればサンクロースでもカーネルサンダースでもよろしいわけで、納得がいかなくても世間の流れに身を任せているのです。

親が満足で子どもがハッピーで誰も傷つかないならそれでいいのでしょうね。

 

年末は犯罪が多くなります、怪しいサンタには気をつけましょう。

 

 

    

          

コメント

こんな秘密道具があれば・・・

2018年11月21日 | 雑記

ドラえもんが持っている秘密道具はいろありますが、釣りをしていると、こんな道具があったらいいのになー、と思うことがよくあります。

 

その1

タケコプターを少し現実的にしたドローンコプター

別名リアルグーグルアース、上空から人の入れないポイントまでひとっ飛び、実用化される日のために首を鍛えておきましょう。

 

その2

小さい魚もこれで大きくして自慢できます、スモールライトと正反対のビッグライト。こっそり使うのが原則です。

その3

他県に遠征すると訛が強くて言葉が解らないことがよくあります、これを食べておけば会話がスムーズになります。

翻訳こんにゃく なまり対応バージョン

 

もし現実化されても犯罪には使用しないでね。

 

 

 

   

コメント (2)

魅力度ランキング がんばれ北関東

2018年11月15日 | 雑記

魅力度ランキング2018が発表されました。

北関東3県(群馬県、栃木県、茨城県)と埼玉県は相変わらず下位に居座っています。

 

4県ともそこそこの都市を持ち観光にも恵まれ自然災害も人為災害も少ないので比較的暮らし易く魅力が無いとは思わないが首都東京が近すぎるのでその影に隠くされてしまうのかもしれませんね。

 

そんな中、茨城県は6年連続最下位に居座っているのは快挙といえる。 

人口は290万人、海も空港もあるのに新幹線の駅がないというのはなかなかお茶目である。

 

わが群馬県は42位と検討しているが「ゆるキャラグランプリ」のようにうまくはいかない。

        

「草津温泉」や「富岡製糸場」など名前は知っているがそれが何県にあるのか知らない人が多いと聞いている、人の記憶なんてそんなもので自分もハウステンボスが長崎県にあることを最近知った。

 

こうなったら埼玉県を北関東に入れてチーム新北関東でがんばるしかないか

 

 

 

         


 

コメント

避暑地の秋

2018年10月18日 | 雑記

別荘はもってないけど別荘地の軽井沢へ。

 

 

旧軽銀座は真夏のにぎわいがウソのような静けさ。

 

のんびり散策していると、最近多くなったアジア系の海外旅行者の声があっちこっちで聞こえてくる。

男女を問わず声がでかい。

 

行列で有名な「川上庵」にすんなり入店でき美味い蕎麦を堪能する。

 

鴨せいろ1750円はけっして安くない、少しでも元をとるため蕎麦湯をおかわり(笑)

 

 

プリンスショッピングプラザではハロウィンディスプレイが購買欲をあおるが・・・

まんまとそれにはまる。

       

 

 

自分もはまる・・・

       

・・・・・

 

    

コメント

危険な暑さから回避・・・のはずが 

2018年07月19日 | 雑記

毎日暑いですね  猛暑、酷暑、激暑、厳暑・・・とにかく命にかかわる暑さのようです。

鍾乳洞の中はさぞかし涼しいだろうなー」と安易な考えで、上野村の不二洞に向かって車を走らせました。

初不二洞です。受付でチケットを購入(800円)  「入り口はこの先」と案内板がある。

いやな予感が当たり、うだるような炎天下に山道を350m歩くことに・・・

スカイブリッジを見ながら歩き始めるが結構な登り坂。

汗びっしょりになって歩くこと20分で洞窟の入り口に到着、途中2回のプチ休憩が必要だった。

扉を開けて入り口通路に入ると気温11℃のワンダーランド。ウィンドブレーカーを羽織るくらいがちょうど良い。

これでゆっくり涼を感じながら見学という予定であったが・・・

すぐに100段以上のらせん階段を登るという苦行が待っていた。

高所恐怖症なので景色を見る余裕が無い。目は廻るし疲れで膝はガクガク。持っている体力を全部使い果たしてしまった

 

汗が吹き出るのでウィンドブレーカーを脱ぐ。見学通路は赤青緑の着色した光で学園祭のお化け屋敷のよう。

当然であるが鍾乳洞なので坂あり階段あり水溜りありで足元を見て歩かないと転びそうになる、さらに天井は低い所があるので頭上にも注意が必要。話ながら歩いて2回痛い目にあう。

こんなことなら木陰でカキ氷でも食べていればよかった

 

 

出口が見えてきた時はほっとする一方あの暑い世界に出ると思うと二の足を踏んでしまう。

冷気に別れを惜しみながら再び炎天下の山道を歩く、帰りは下り坂なので少し楽であるが距離は倍くらいあるのでまたまた汗だく。

ゆっくり廻って1時間半、かなり体力を使うので高齢者に優しいとはいえない、暑い日はドリンクを持って行きましょう。

 

上野村内の福寿庵本店は臼挽き 打ち立ての本格的手打ちそばが味わえる人気店。ここまで来たら寄る価値ありです。

 

  にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ

コメント (4)

久々の新宿

2018年02月28日 | 雑記

昨日は所用があり電車で新宿へ。

群馬県は地下鉄も路面電車もない車社会、電車なんて仕事の出張以外はめったに乗らなかったので正直めんどくさい。

Suicaというふしぎなカードのおかげで少し楽になりましたが・・・

自慢じゃないが新宿へは何年ぶりだか忘れてしまうほど来ていなかった。

巨大な駅から人込みに流されて南口へ・・・時間があったのでハンズをぶらつく

とにかく人が多い。

西口の高層ビル群を歩いたが昔とすっかり変わった風景に玉手箱を開けた浦島太郎のよう。

都庁が建って27年も経つのかー

某国のようなハリボテではない。

開発はとどまるところを知らないようです。

 

 

   

コメント

釣り場がだんだん遠くなる

2018年01月13日 | 雑記

昔の話をすると若い人に煙たがられますがよろしかったら年寄りのひとりごとにお付き合い下さい。

♪ うさぎ追いしあの山 小鮒釣りしかの川♪ ・・・いい歌ですね。うさぎや小鮒と遊んだ記憶はありませんが幼い日をすごしたふるさとはすっかり変わってしまいました。 

アユ釣りを覚えた昭和の後期は前橋の利根川でもよくアユが釣れました。

それも琵琶湖産のけんかっ早い元気なアユが瀬でパカパカ釣れたもんです。早朝に釣りをしてから会社に行くなんて事もありました。8月下旬になると県庁裏でも尺を超えるアユが釣れました。

そんな群馬県の県魚であるアユですが現在の利根川ではメディアに情報さえも載らない寂しい川になってしまいました・・・

 

釣れなくても近くで楽しむか、釣れる川に遠征するか、を選択することになりますが数やサイズにこだわるのが釣師の性なので情報を頼りに遠くの川に行くことが多くなります。なので「チョット釣ってくらー」というわけにはいきません。

 

燃料と高速料金は軽いサイフをますます軽くします。時間と体力も昔の何倍も必要なので年寄りにはたいへんです。

それでも辞めないのはアユ釣り依存症という病気だからです。この病気は伝染しますが特に予防は必要ありません。むしろ感染すると人生を楽しいものに変えてくれるでしょう 

 

不便でも楽しかったあの古き良き時代を懐かしむ今日この頃です。  

 

  にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

コメント (4)

みんな元気でクラス会

2017年11月22日 | 雑記

某中学校を卒業して約半世紀。

2年前に行われたクラス会、再会を望む声が多かったので再び開かれました(事情により名前、校名等は伏せました)

新たに参加した人、参加できなかった人、参加したくない人、連絡がとれない人、などいろいろありましたが、クラス44名の中、男7名、女7名、計14名の同窓生が集まったことには驚かされます。そして連絡をとった幹事さんには頭が下がる思いです。

 ←拡大可

第一次ベビーブームの後に生まれたとはいえ同世代のライバルが多い中で高度成長期を支え、バブル崩壊を乗り越え、同時に子育ての使命を果してやっと心身が休める年齢に達しました。 

そーです、我々が今の日本を創ってきたのです(笑)

酒が入ると青いネコ型ロボットの力を借りなくても脳内タイムマシンで過去の世界へ戻ります・・・

懐かしい話や恥ずかしい話が飛び交う中、病気の話が出るのは避けられないようでした。

みんなで長生きしようね  

 

 

  

コメント (4)

注射そして虹

2017年11月04日 | 雑記

インフルエンザの予防接種をして来ました。 

准高齢者なので1000円です。

犬の予防接種と比べるとかなり安いですがそれが生存価値を決めるものではありません

 

午後、赤城山をバックに幅広の大きな虹が出ていました。

ショッピングセンターに着いたころにはかなり薄くなっていました。

 

時計を見たらニジでした。 

 

   

コメント

芝生に頭がい骨?

2017年09月23日 | 雑記

ガイコツ?   事件に遭遇か!・・・・と恐る恐る近づいてみた。

白くて直径12~20cmくらいのボール状の物体が4個、指で触るとスポンジのように弾力があり発泡スチロールのように軽い・・・これはキノコだ!

ガイコツではなかったので一安心だがキノコは薄暗い森の中の湿気っぽいところに群生しているものだ、こんな目立つキノコは見たことが無い。

調べたらホコリタケ科のオニフスベ というキノコで明るい草原や竹やぶを好み最大50cmくらいに成長するらしい。

若いときは食えるらしいが、絶対食べたいとは思わない。

 

目と口を付けたらディズニー映画に出演できるかも。

一週間後には跡形もなく消えていた。

 

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ

コメント

巣立ち

2017年03月28日 | 雑記

娘が巣立ちしました。

新しい人生の門出ということでたいへんめでたいことですが、親としたら複雑な心境です。

 

子が成長しても親の気持ちは成長していません、子どもはいつまでも子どもなのです。

 

 

子を持つ親の宿命ですが・・・

 

人気ブログランキングにほんブログ村

コメント (8)