希望&夢

希望や夢あふれる社会になるといいな!
明日や将来のことを思うと、おもわずぼやいてしまいます。

「1人殺害」と放送 「イスラム国」運営ラジオ

2015年01月28日 | 国際問題・紛争

過激派「イスラム国」が運営するラジオ局アルバヤンは1月25日、インターネット上にニュース番組を配信し、男性のアナウンサーが「イスラム国は日本に最後通告していた日本人の人質1人を殺害した」と伝えた。

湯川氏殺害を認めた内容とみられる。

菅官房長官は1月26日の記者会見で「ラジオ局はイスラム国関連の広報の一つであると承知している」と説明。

一方、内容に関しては「イスラム国の犯行声明について政府として判断する立場にない」と述べるにとどめた。

番組は約14分のアラビア語による音声放送で、アナウンサーは「もう1人の日本人人質は、自分の解放と引き換えに、ヨルダンで拘束されているリシャウィ(死刑囚)を釈放するよう日本政府に圧力をかけてくれと懇願した」と伝えた。

さらにこの人質が「ユカワは殺害されたと語った」と報じた。

番組は、この人質が後藤氏であるかどうかには言及していない。

イスラム国のゆさぶりが続く。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ナッツ姫 初公判でも「ほお... | トップ | 「慰安婦報道で被害」 市民... »

コメントを投稿

国際問題・紛争」カテゴリの最新記事