コンサルタントのためのコンサルタントが、長年の経験に基づき、経営やコンサルティングに関し、毎日複数のブログでお役立ち

戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本で最初にできた「経営士」資格付与と育成の経営コンサルタント団体

◆【経営コンサルタントの独り言】12月14日(水) つぶやき改訂版 正月事始め 気が早い?

2016-12-14 14:44:46 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】12月14日(水) つぶやき改訂版 正月事始め 気が早い?

平素は、ご愛読をありがとうございます。つぶやきの改訂版をここにお届けします。

傘

 正月事始め 

 12月も中旬になり、そろそろ今年も残り少なくなりました。

 正月事始めとは、正月を迎える準備を始めることをさし、かつては旧暦12月13日をそう呼び、準備を始めました。

 現在は新暦12月13日に行われるようになりました。

 昔からの習わしですので、「鬼が笑う」などとおっしゃらないでください。


 
  ※ 未発信のブログを含みますので、時間になりましてから再訪問をお願いします。


◇ 深夜発信 午前1時頃
今日のつぶやき】 前日のつぶやき一覧、後刻改訂版も発信

◇ 早朝発信 午前7時頃
今日は何の日 経営マガジン
【今日は何の日】【映像に見る今日の話題】【一口情報】など、ビジネスに活かせる情報を満載したマガジン

◇ 午前発信 午前9時頃
経営コンサルタントの独り言】
 前日のつぶやきのトピックスから、その日の思いつきでひと言


◇ 正午発信 毎日異なったテーマでお届け
  【 注 】 出張のため、表示がいつもと異なります。
 14日 お節介焼き情報】 カシャリ!一人旅 京都比叡山延暦寺 御山中央の西塔エリアは渋みがある

◇ 気紛れ便
 日により発信時間・内容が異なり、休刊もあります。

◆ 悪名の理由は「生類憐れみの令」だけではなかった 2016/12/06

 12月5日は、犬将軍と言われる徳川綱吉が、生類憐れみの令を出した日として知られています。

 16万坪にも及ぶ犬小屋を作ったといわれています。

 そのために犬公方などとあだ名され、迷将軍という悪いイメージの将軍でした。

 日本人にとっては、犬公方と共に赤穂義士を引き起こした将軍としても知られています。

あんぐりピスケ

 


この記事についてブログを書く
« 12月13日(火)のつぶやき | トップ | ◆【お節介焼き情報】 カシャ... »
最新の画像もっと見る

経営コンサルタントの独り言」カテゴリの最新記事