漢方談話 (埼玉県日高市にあります漢方専門薬局 環のブログです)

フェルデン グループ稽古第三月
個人稽古 第四金
営業時間:10時~16時

お雛寿司

2018-03-05 14:27:52 | 行事お料理
心はともに
みなさま こんにちは

土曜日はお雛祭りでした

環家伝統の

お雛寿司がありまして、
毎年毎年、私たち三姉妹は子供の頃から 
この組み立てが たまらなく楽しい時間でした

私にも娘ができまして、
その伝統は脈々とうけつがれることに!?

と、思いきや
酢飯が No Thank you
と、いうお年頃で

かしわ飯で作りました。



でも、これが意外とおいしい!!

一歳半になった娘は、
「あ」「あ」と、言いながら、お顔を

つんつん

いつもより、ずいぶん食べてくれていました。

ビジュアルって大事なのか~

お母さんがたが、キャラ弁を作ることをバッシングする声がありますが

私もとてもあんなお手間はかけられん!っと思っていましたが

違うんですよ

食の細い子が、「いつもりたくさん食べてくれた」

この喜びが、母を奮闘させるんだと 思うんですよね~。

ただ
「子供はたくさん食べるのが良い」


これも 思い込みかもしれません。

食が細いと、それだけで、周りからの目が冷たく刺さるという方も
多いかもしれません。

でも、本当にそれって駄目なのことなんでしょうか?

野口では、少しで満ちる のが良い なんていう言葉を聞くと
どれだけ ほっとされる方が増えるかと思います。

食べてもよし
食べなくてもよし

大人はついつい知識が邪魔して胃袋の決定権を奪いがちですが

子供はちゃんと、身体が分かっているのだと思います。


ちなみに漢方では

胃が強い方は大食いです。
胃が強くても 脾が弱い方は、やせの大食いです。
胃も脾も 弱い方は、少食で、少し食べすぎるとお腹を壊します。
胃に熱がこもっている人は、早食いで、口臭があります。
脾が冷えている方は、食べるのが遅く、口臭があるけれど、便は臭いません。

私は胃が強くて、脾が弱いタイプで、ず~~っと食べていられるタイプです。
でも、太るんですけどね。(笑)

皆様はいかがですか?


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このごろの体調に  イワシ... | トップ | スゴイ人 クラムチャウダー »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです。 (midoaocha)
2018-03-05 16:45:00
こんにちは。
お顔が可愛い~~♪
お雛様の髪の毛やお内裏様の帽子は海苔ですか。
うちの子のお弁当も、海苔の顔やサッカーボールなど、毎日大活躍でした♪懐かしい!

ちなみに私は、胃・脾ともに弱いので腹八分目を心がけています。お腹を壊してしまうので(笑)
Unknown (環)
2018-03-09 14:37:52
aomidochaさ~ん
ご無沙汰でっす!うわぁ、コメント嬉しいです。
そうですか、Tちゃんのお弁当にいろいろ頑張られて
いたのですね、しかし、のりでサッカーボール模様とは
私には、めまいがしそうな技術ですわ。
aomidochaさんのお弁当が食べられたTちゃん、幸せですね~。

脾胃の件も、しっかり把握され養生されているのは
素晴らしいことでっす!!さすがです~!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。