行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2019 Japan Women's Challenge Cup (11)

2020-03-14 23:36:38 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Japan Women's Challenge Cup. (Women's Physique)

比較審査が終わり、最後にもう一度全員でラインナップをとって、予選終了・選手退場となりました。
この結果、決勝には6番佐藤美香代選手・7番水野選手・8番栗原選手・9番星宮選手・12番磯山選手・13番大橋選手・14番池田由美子選手の7人が進みました。
残念ながら決勝に進めなかった選手の予選での参考成績は、8位16番佐藤とく子選手・9位10番山中選手・10位5番黒崎選手・11位6番木村選手・12位11番池田さおり選手・13位15番高橋選手、という結果でした。
以上が、日本女子チャレンジカップの予選の模様でした。

次回からは、おまたせ日本女子健康美のご紹介となりますが、まずは50歳以上級の予選から始めたいと思います。
コメント

2019 Japan Women's Challenge Cup (10)

2020-03-14 23:32:02 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Japan Women's Challenge Cup. (Women's Physique)

4回目の比較審査は、1回目にも受けている4番佐藤美香代選手・13番大橋選手・9番星宮選手の3人により行われました。
1回目のいわゆる「ファーストコール」に呼ばれた選手たちですから、おそらく決勝進出は堅いところでしょう。
特にこの3人が、上位入賞有力なのかもしれませんね。
以上で、比較審査は終わりました。
コメント

2019 Japan Women's Challenge Cup (9)

2020-03-14 23:28:33 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Japan Women's Challenge Cup. (Women's Physique)

次に3回目の比較審査は、2回目から5番黒崎選手と8番栗原選手が残り、そこへ6番木村和美選手・11番池田さおり選手・15番高橋由香選手の3人が加わって、5人で行われました。
これで、13人の出場選手全員がひととおり比較審査を受けたことになります。
しかし、比較審査はもう1回行われました。
コメント

2019 Japan Women's Challenge Cup (8)

2020-03-14 22:44:25 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Japan Women's Challenge Cup. (Women's Physique)

続いて2回目の比較審査は、メンバーが総入れ替えとなって5番黒崎清美選手・8番栗原智美選手・10番山中智視選手・14番池田由美子選手・16番佐藤とく子選手の5人で行われました。
なお、黒崎選手は正確には「黒﨑」と書きますが、機種依存文字のため見られない方もおられるかもしれません。
ちなみに、日本女子チャレンジカップの出場選手の年齢層は、40代6人・50代6人・60代1人となっています。
「日本女子新人選手権」の流れを継ぐ大会ですが、裏腹に30代以下の若手が1人もおりません(苦笑)。
コメント

2019 Japan Women's Challenge Cup (7)

2020-03-14 22:32:53 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Japan Women's Challenge Cup. (Women's Physique)

こんばんは。
それでは今日は、昨日に引き続き2019日本女子チャレンジカップの予選の模様をお送りします。
今日は、比較審査の模様を中心にご紹介したいと思います。
さっそく1回目ですが、4番佐藤美香代選手・7番水野文江選手・9番星宮有智子選手・12番磯山範子選手・13番大橋聡子選手の5人が、対象になりました。
審査は、規定ポーズにより行われています。
お気づきかもしれませんが、私はこのときステージ向かって右端の方の席から観戦・撮影していました。
コメント