行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2019 Japan Women's Kenkoubi (31)

2020-03-22 23:31:06 | 観戦記2019


Victory ceremony of 2019 Japan Women's Kenkoubi. (General Class)

そして最後は、健康美一般の順位発表及び表彰式の模様です。
6位小松真梨子選手・5位金子知子選手・4位菅原順子選手・3位竹田博子選手とコールされて、最後は鎗田美樹選手と神谷美由紀選手が残りました。
ここで鎗田選手に2位がコールされて、神谷選手の優勝と決まりました。
そして、神谷選手の頭上にティアラが輝いたのです。
最後の記念撮影は、全体の写真1枚とアップで撮影した写真3枚をご紹介しています。
以上が、健康美一般の順位発表及び表彰式の模様でした。
ポーズダウンがなかったため、健康美の方にあまり力が入らなかったことを、お詫びいたします(苦笑)。

これで、競技のご紹介はすべて終わり・・・ではありません(爆)。
実は、このとき初めて行われた「団体演技」でも、一部の団体で女子選手の参加があったのです。
そこで次回は、その団体演技の模様をご紹介させていただこうと思います。
コメント

2019 Japan Women's Kenkoubi (31)

2020-03-22 23:17:45 | 観戦記2019


Victory ceremony of 2019 Japan Women's Kenkoubi. (50years-)

続いては、健康美50歳以上級ですが・・・
ご覧のとおり、「待機姿勢」からの順位発表でした(涙)。
ビギナーではポーズダウンをやっていたのに、どうしてやらないの?というのが正直な気持ちです。
6位徳田栄子選手・5位川島るみ選手・4位林谷訓子選手・3位椿晴美選手・2位石井ゆき子選手とコールされて、山下智子選手の優勝となりました。
こちらも表彰は、社会人連盟の望月相談役でした。
記念撮影の後、山下選手に拍手を贈る選手の皆さんでした。
以上が、健康美50歳以上級の順位発表及び表彰式の模様でした。
コメント

2019 Japan Women's Kenkoubi (30)

2020-03-22 23:11:27 | 観戦記2019


Victory ceremony of 2019 Japan Women's Kenkoubi. (Biginner)

さて、ここからは日本女子健康美各クラスの表彰式の模様を、ご紹介させていただきます。
まずはビギナーですが、ここではポーズダウン「らしきもの」をやっていました(爆)。
なにぶん「ビギナー」ですからぎこちない部分もありましたが、ここで私は「おお、これはポーズダウン復活か!?」と一瞬喜んだのでした(苦笑)。
6位池守典子選手・5位金田裕子選手・4位田村美紅選手・3位小峯栄子選手・2位原田さゆり選手と次々コールされて、山本悦子選手の優勝と決まりました。
ここでも表彰は、社会人連盟の望月相談役でした。
最後の記念撮影は、「フロントダブルバイセップス」と「サイドチェスト」の2ポーズで行われました。
以上が、健康美ビギナーのポーズダウン及び表彰式の模様でした。
コメント

2019 Japan Women's Challenge Cup (20)

2020-03-22 22:53:56 | 観戦記2019


Pose down and victory ceremony of 2019 Japan Women's Challenge Cup. (Women's Physique)

さらに3位に水野文江選手がコールされ、優勝の行方は星宮有智子選手か大橋聡子選手のどちらかに絞られました。
そして2位にコールされたのは大橋選手で、星宮選手の優勝となりました。
日本女子チャレンジカップの表彰を行ったのは、日本社会人ボディビル・フィットネス連盟の望月秀明(しゅうめい)相談役でした。
2018年はいろいろと天然ボケをかましてくださった望月相談役でしたが(爆)、今回はしっかり務めてくださったようですね(笑)。
最後は「はい、ポーズ」での記念撮影ですが、2種類ポーズをとったので両方ご紹介させていただきました。
以上が、日本女子チャレンジカップのポーズダウン及び表彰式の模様でした。
コメント

2019 Japan Women's Challenge Cup (19)

2020-03-22 22:44:44 | 観戦記2019


Pose down of 2019 Japan Women's Challenge Cup. (Women's Physique)

続いては、日本女子チャレンジカップのポーズダウン及び表彰式の模様をご紹介します。
こちらは7人でのポーズダウンですから、迫力が違いますね。
きゅりあん小ホールの狭いステージだと、7人でもほぼステージいっぱいという感じになるのは、かえってよかったかもしれません(爆)。
そうこうしているうちに、7位から順位のコールも始まりました。
7位池田由美子選手・6位佐藤美香代選手・5位栗原智美選手・4位磯山範子選手とコールは進み、早くも残るはベスト3となりました。
コメント

2019 JSBB Championships (9)

2020-03-22 22:30:42 | 観戦記2019


Pose down and victory ceremony of 2019 JSBB Championships. (Women's Physique)

そして、3位から順位のコールが始まりました。
3位に高橋由香選手、2位に磯山範子選手がコールされて、鈴木宏子選手の優勝が決まりました。
磯山選手と握手を交わす鈴木選手でしたが、日本社会人ボディビル・フィットネス連盟の福島信夫理事長から表彰を受け、さらに後援のスポーツニッポン新聞社からも表彰を受けています。
そして「はい、ポーズ」の記念撮影の後は、鈴木選手に思わず抱き着く高橋選手でした(爆)。
以上が、日本社会人選手権の女子フィジークのポーズダウン及び表彰式の模様でした。
コメント

2019 JSBB Championships (8)

2020-03-22 22:24:19 | 観戦記2019


Pose down of 2019 JSBB Championships. (Women's Physique)

こんばんは。
2019年8月31日の諸大会のご報告も、大詰めが近づいてまいりました。
今日は、各大会・各クラスの表彰式の模様をご紹介したいと思います。
ポーズダウンがある場合は、もちろんそれもご紹介いたします。
まずは、日本社会人選手権の女子フィジークのポーズダウン及び表彰式の模様から、まいりましょう。
3人の出場選手がステージに出そろうと、さっそくポーズダウンが始まりましたが、ここで3人の選手は腕を組んで「バックラットスプレッド」、さらに前を向いて「モストマスキュラー」で揃えました。
やっている選手の皆さんも、実に楽しそうにやっているのがこたえられません。
そこからは普通のポーズダウンになりましたが、順位発表が始まるまでは意外と時間がありました。
この間合いのとり方も、今回の司会者は心得ていたようですね。
コメント