折句ラッシュ・クリスマス

折句、短歌、言葉遊び、アクロスティック、縦読み
クジラうえリクエストした水族館マダイが歌うスローバラード、クリスマス

【新小説指導】恋愛感覚

2021-01-07 04:40:00 | 新・小説指導
あんたの小説
ちょっと見させてもらったけど
あんた葱切っとったな

トントントン
トントントントントントントントントン

何がおもろいねん
えらい言葉を尽くして
葱ばっかり切って

トントントン
トントントントントントントントントン
トントントントントントントントントン
トントントントントントントントントントン
いつまで切っとんねんっ

「主人公はまな板ですか?」

先生にはわからへん
どういうことや
誰に向かっとるんですか?
まあわかりにくい

「わかってもあかんねんで!」

わかる?
わかりきったことなら
もうみんなも知ってんねんから
読者が望むものは何でしょう?

「それは未知との遭遇です」

わかりきったことは十分です
書き尽くされたこともうんざりされる
人と同じでどうないすんの

わかる?

違うだけでもあかんねんで
わかりすぎてもあかんねん

「わかったつもりはもっとあかんで」

楽したらあかん
わかったようなわかってないような
わかるようなわからんような

何かもやもやっとした

もやもやーっとした

「恋愛みたいなもんですな」

好きなようなちゃうような
わかる?
わかったらあかんねんて
ややこしいの

「小説書くのはややこしいですよ」

わかる?
あかんちゅうねん

正解いうのはないわけやから

伝わってますか?

コメント

【新小説指導】時代

2021-01-06 03:11:00 | 新・小説指導
あんた10万字書いたんか
おつかれさん
で どないしたん

なんや寝かせとんのかいな

もっと字数を踏むんですか
寝かせといてどないすんねん

「書き出し」言うたでしょう

書いたら出す 出したら書く
書いて出す 出して書く

「行ったり来たり猫やで」

いつまでも寝かせてどないなる
出すとこはあんねんから

迷うくらいありますよ

字数ばっかり踏んでたら日が暮れる
時代に乗り遅れんように
はい 
今は遊びの時代言われてます

文字を詰めすぎんように

ちゃんと遊びを作りましょう
行間もよ あんた詰めすぎやねん


もっとすかすかにせな



スペースはあんねんから



「詰めすぎたら渋滞するよ」









どこにも到着しません




書くためには時代をちゃんと読む









行間あけて時代を読む









読み過ぎたらあかんよ



読みながら書く








「カクヨムや」









ほんで 書いたら出す




どんどん出してったらええねん


























そういう時代や
コメント

【新小説指導】見切り発車

2021-01-05 10:40:00 | 新・小説指導
なんやあんた
また寝かせとんのか
書きもせんと

「書き出し」言わんかったかな
書いて出す 出して書く

わかったか?

話がまとまらない?
ちゃんとしてから書くの?
まとまる前に醒めてしまうよ

見切り発車ってわかりますか
わかる?
そんでええねん

「上手く行ったら続ければええ」

失敗したな思ったらやめたらええ
変えたらええ

路線変更や!

スペースはあるんやから
いっぱいあんねんからな
スペースに向かって放り出したらええ
主人公ピサトを放り込んだらええやん

何もためらうことあらへん

「思いついたらそこが始まりです」

書き出しの始まりや
出したら誰か拾ってくれる
どっかに拾ってくれるもんはいますよ

書いたらええねん
はよ走り出しなさい

路線は延びてんねんから

誰か手を振ってくれるわ
コメント

【新小説指導】書き出す覚悟

2021-01-04 08:50:00 | 新・小説指導
小説を書くということは
書き出すということ
書いて出すゆうことやで
書いて終わりじゃありません

「そりゃ隠れっぱなしのかくれんぼや」

ぱなしはあかんねん
書いて出して 出したら書いて
書いたら出す 出したら書くわけや

忙しいで!
メッチャ忙しいんやで!

「食べたり眠ったり猫みたいや」

あんたその覚悟はできてんのか
覚悟なかったらどっちかになる
書いてしまい それっきりや
出したら終わり もうおしまいや

食いっぱなしや
小太り猫やで

ええですか あんた

「小説を書くいうことは人生を忙しく生きることです」

忙しいいうのは難しいで
猫が行ったり来たりするようなもんや
ほんと大変よ

覚悟はできたかな

できたんならはよ書きなさい
覚悟と時間あったら書けんねんから
コメント