折句ラッシュ・クリスマス

折句、短歌、言葉遊び、アクロスティック、縦読み
クジラうえリクエストした水族館マダイが歌うスローバラード、クリスマス

盗人と太陽

2011-03-10 18:01:56 | ショートピース
背中に縫い付けられた男の名前を夕日は赤々と照らしていました。「今日は大漁だ!」船を川岸につけると男は引き上げた網の中から金目の物を抜き取り始めました。「ネコババだ!」太陽の子が叫んだので盗人は慌てて逃げ出しました。太陽の子は大声を出した罪で島流しにされました。 #twnovel

コメント

始まりはPK

2011-03-09 23:15:33 | ショートピース
腹を割って生まれ出た目の前には10人の敵が立っていた。選ばれた執行人が進み出て弾丸をセットするが、僕にはグローブがあるだけだ。反応は及ばず、大きな傷を負ってしまう。「これからだ!」その一声で、僕は味方という存在を知った。そうだ、これからだ。これは始まりなのだ。 #twnovel

コメント

予定変更

2011-03-03 23:29:11 | ショートピース
「すまないが、しばらく眠っていてもらうぞ。」まさに主役として舞台に上がろうとした矢先のことだった。男はそれに手をかけた。「いったいどうするつもり?」女は男の不可解な行動の前で不安げに立ち尽くしていた。冷たい倉庫の扉が開けられる。「カレーはやめてパスタにしよう。」 #twnovel

コメント

冬眠 

2011-03-01 16:13:43 | ショートピース
いつまで起きてるのと怒るお母さんに、「だって雪が降らないんだもの」と子供が駄々をこね続けていたということもありついにお父さんが一際高いところから雪を降らせ、「ほら降った! 雪が降った!」とはしゃぐ両親に、「紙じゃないの?」と抵抗する内、つい子熊は眠ってしまう。 #twnovel


コメント

回復の泉

2011-03-01 15:23:40 | ショートピース
全治3週間ですと言われたのはちょうど3週間前、手の痛みはまだ引かない。黙っていても幸運がやってくる日、ともがチョコを持ってきてくれ、厨房からは山のように焼きそばが届き、田中さんがまだ熱いたこ焼きを差入れてくれる、歓びが凝縮した、翌朝、左手の骨は完全に固まった。 #twnovel

コメント