JSP_Blog

JSPから発信するビジネスブログ

倍返しだ!!

2020-08-11 12:14:31 | 日記
みなさんは、どんな映画やドラマが好きだろうか?
恋愛モノ?ホラー?韓国系?アクション?

時代によって流行もあるし、その人の状況によってみたい映画やドラマが変わることもあるだろうと思う。季節などの影響もあるかもしれない。

その時に流行っているものと自分の好みが合っているとなんとなく、ストレスが溜まりにくいような気がする。

私の好みは、ジャンルというより「笑い」と「勝つ」という要素が入っている作品が好きだ。

最近は、流行りの「福田監督作品」に子どもたちとはまっている。
「今日から俺は!!」の映画は、すでに子どもと一緒に見てきた。
「今日から俺は!!」は、ドラマに子どもたちがどハマりして、我が家の録画一覧ではロックがかけられて保存版になっている。
この作品は「笑い」と「勝つ」の2つが入っていてサイコーだ。大人も子どもも楽しめる。

最近は日曜22:30が福田監督枠になっているようだ。
現在放送中は、「親バカ青春白書」で、もちろん毎週見ているが問題が1つ。
放送時間が遅すぎて、子どもが翌日起きてこない。子どもたちのためになんとか20時くらいからにならないだろうか?

「勝つ」要素は特に重要だ。

これがないと映画やドラマが終わった時にモヤモヤした気持ちを引きずってしまい、ストレスが溜まってしまう。

「勝つ」にもいろいろあるが、特にアクション系のものは分かりやすくて好きだ。
「悪者」と「正義の味方」がはっきりしていて、最後に悪い奴をやっつける。
ストレス解消にはもってこいだ。

考えてみれば、「アンパンマン」や「水戸黄門」もこのパターンだ。
小さい子供からお年寄りまでわかりやすい「勝つ」要素は、日本人のストレス解消にかなり貢献していそうだ。

今やっているドラマでは、「半沢直樹」が「勝つ」要素でスカッとできて好きだ。ただし、1話完結でないのが少しモヤモヤするが。。。

最後に私が好きな作品を1つ紹介したい。
それは、「イコライザー」という作品だ。この作品は、とにかく勝ち方が気持ちいい。

コロナ禍の夏休みに自粛でやることがない方は、ストレス解消に是非おすすめだ。

(岳)

シンプル入退室管理
  限りなくシンプルなタイムカードシステム

WhitePlug
  手のひらサイズのLinuxサーバ

monipet
  動物病院の犬猫の見守りをサポート
  病院を離れる夜間でも安心

Smart mat
  重さセンサIoTで在庫管理に革新を。
  自動発注&メールアラートで欠品・発注ミスを防ぎます

RealStocker
  リアルタイムに在庫を見える化!
  スピーディかつ正確な入出庫管理を実現します

株式会社ジェイエスピー
  横浜に拠点を置くソフトウェア開発・システム開発・
  製品開発(moniシリーズ)、それに農業も手がけるIT企業
コメント   この記事についてブログを書く
« 私のストレス解消法 | トップ | さあ歩こう »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事