美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

頭でっかちから行動へ 1

2018-11-08 10:07:22 | 心・体と運命

歴史には季節があります。

約15年で春夏秋冬が移り変わります。

 

今回のパラダイム転換点を

民主党が倒れ、第二次安倍内閣の発足時とすると

2013年の頃ですね。

 

その15年前は覚えているでしょうか?

1990年代後半は

絶対に潰れないと言われた

金融機関が次々と倒れ

大手銀行でさえも合併が盛んでしたね。

 

一方ではIT化が始まり

携帯電話も一般的に普及が始まりました。

 

戦後体制の揺らぎや

既存の価値観が崩れ始めた頃です。

 

自殺者も激増して

未来に対する不安が増大しました。

 

たとえばその15年間を冬の時代とすると

冬の時代には哲学・宗教・思想などが流行ります。

 

不安な時代に心のよりどころが必要になるからでしょうね。

 

2000年代にはスピリチュアルブームが起こります。

 

政治も混迷し、小泉首相による痛みを伴う改革もありましたね。

2008年にはリーマンショックが起こり

一段と混乱を極めて行きました。

 

民主党による改革に期待した国民でしたが

頭の中で考えた理屈だけで、経験がない人達では

現実の問題は解決できません。

 

東日本大震災による原発問題等が決定打になり

民主党も退陣する事態となりました。

 

結局のところ第二次安倍内閣に戻る事になり

小泉改革を継承するような形になりました。

 

民営化・グローバル化・金融の自由化などですね。

 

安倍一強政治と言われる今日ですが

2013年から良くも悪くも改革は進行しています。

パラダイム転換点を超え

約15年間続く、2020年代後半までの

春の時代を迎えています。

 

春の時代は未来の指針を過去の歴史や古人に求め

行動・実践の時代であります。

 

 

 

コメント