イタグレと暮らす戌年男のブログ

 イタリアングレーハウンド(イタグレ)と過ごす中で、家族、趣味、出来事についての感想などを書きたいです。
 

ベン・ジョンソンが使った薬

2018-01-16 09:22:18 | 陸上競技・ランニング
 昨日の夕方、BSプレミアムで放送していた「アナザーストーリーズ」

 ベン・ジョンソンのドーピング。

 「見つかるはずはないのに」というのは、検査機器に引っかからないという意味だったのがわかりました。

 ソウルオリンピック開催にともない、韓国が新しい機器を導入し、検出できるようになったと。ガスクロマトグラフィーの装置と言ってました。

 ベン・ジョンソンが使った薬というのも画面に出ました。
 7種類。


 そのうち、スタノゾロールが一番問題。筋肉増強剤なんだけれど、それまで検出できなかったと。
 利尿剤との組み合わせですり抜ける方法があったのだと思います。

 コーチが、トップ選手はみなやっていることで、全員の抜き打ち検査を徹底しないならば、不公平な状態が続くというような会見をしていました。

 ソウルオリンピックは1988年。
 ベン・ジョンソンの記録は9秒79で、現在でもトップレベル。
 それだけにすごく目立ったというのもあるけれど、マーク・マッコイも薬を使ったと話していたし、今はロシアの事が一番取り上げられているけれど、薬物使用の実態は未解明というか、未発見というか、未公表というか、埋もれた部分が相当あるように思いました。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランソワーズ・アルディと... | トップ | 訳せない単語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

陸上競技・ランニング」カテゴリの最新記事