ヒュースタ日誌

相談機関「ヒューマン・スタジオ」の活動情報、ホームページ情報(新規書き込み・更新)を掲載しています。

「しゃべるの会・不登校編」オンライン開催のお知らせ

2021年01月07日 13時00分00秒 | ハートプロジェクト
 緊急事態宣言が発出される日を迎えましたが、皆様ご無事でお過ごしでしょうか。

 さて、そのような現状のため標記家族会は会場開催を断念し、会議アプリ「ZOOM(ズーム)」を使用して開催することになりました。

 そこで、お申し込みは明日中を締め切りとし、当日申込は受付できませんので、事前申込が可能な方は、ぜひ今日明日の間にメールで下記のとおり記載してお申し込みください。

【お申し込み要領】
アドレス:husta.maru@@gmail.com(@をひとつにして送信ください)
件名:しゃべるの会申し込み
記載事項:お名前、ご住所、緊急連絡先(メールの場合不要)、お子様の年齢

 つきましては、すでにお申し込み済みの方、ならびにこれからお申し込みくださった方に順次メールで「ZOOM入室に必要なURL」「今回のテキスト」「参考号がお読みいただけるURL」という3種の情報をお送りいたします。

 なお、ZOOM管理者は任意団体「ひきこもり発信プロジェクト」代表の新舛(しんます)秀浩氏にお願いしております。不登校経験者(ひきこもり当事者)として発言やご質問への回答が可能です。

 以下、昨年12月18日の本欄に掲載した開催情報を一部変更して再掲いたします。

==========
 
 テキストは、最新の245号のコラム(本文)です。筆者であり当会の担当者である丸山が「答え」のない新型コロナ禍に関連して、やはり「答え」のない不登校対応への考え方について書いたものです。

 これを最初に丸山が読み上げて補足説明をしたあと、自己紹介を1周して休憩し、後半はテキストの内容にとらわれないフリートークを行います。

 「答えがほしい」と願うご家族様はもとより、あらゆるお悩みを出し合っていただけます。

 筆者を囲んで同じ立場のご家族どうしで考え合ってみませんか。

【第61回「不登校編」】

期日:1月9日(土)
時間:午後1時30分〜4時30分
会場:各自のZOOMが使える場所
対象:学校に行けない方のご家族(当事者の方はご参加いただけません)
定員:5名(申込先着順)
費用:おひとり500円(メールで振込先口座をお伝えいたします)
開催:ZOOMの使用方法を詳しくレクチャーできませんので、最低限「説明してくれれば使える」という程度にネットスキルのある方が対象です。
申込:件名を「
しゃべるの会申し込み」とし「お名前・ご住所・緊急連絡先(メールの場合不要)・お子様の年齢」を記したメールを、前日までに下記宛て送信ください。

※お申し込み・お問い合わせはこちらへ
メール husta.maru@@gmail.com(@をひとつにして送信ください)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 『ごかいの部屋』バックナン... | トップ | 業務カレンダーに1月の予定... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ハートプロジェクト」カテゴリの最新記事