ヒュースタ日誌

相談機関「ヒューマン・スタジオ」の活動情報、ホームページ情報(新規書き込み・更新)を掲載しています。

不登校・ひきこもり講演のお知らせ

2019年02月12日 16時00分23秒 | 代表丸山
 名古屋での出張研修から横浜でのイベント開催と、息つく間もない3連休を終えた、代表の丸山です。

 さて、3日後の2月15日(金)に「東海村総合福祉センター絆」で開催される「子どもの未来応援セミナー」で、子どもの不登校とおとなのひきこもりの両方についての講演とグループファシリテーションを行います。

 第1部の講演では、私の不登校とひきこもりの簡単な体験談やご家族の対応についてのお話と、主催の東海村社会福祉協議会の方からの不登校・ひきこもり支援のお話を、第2部では短時間ですがグループに分かれての参加者どうしのフリートークを、それぞれ行います。フリートークでは、私をはじめ子ども若者支援の関係者が各グループのファシリテーターをつとめます。

 東海村社会福祉協議会は、不登校とひきこもりの両方の支援に長く取り組んでいる稀有な社協です。
 そのような社協に講演依頼をいただき光栄に感じるとともに、私も職員の方のお話をうかがい勉強させていただきたいと考えています。

 定員は30人ですので、少人数の良さを活かしたイベントになると思います。同村や隣接地域の方々のご来場をお待ちしております。


主催団体のホームページを見る
コメント

ひきこもりイベントのお知らせ

2019年02月01日 16時24分22秒 | 代表丸山
 今年度はいろいろなことに首を突っ込みすぎたことを反省している、当スタジオ代表の丸山です。

 さて、来たる11日(月祝)、横浜市の戸塚駅前で「ひきこもり つながる・かんがえる対話交流会in神奈川(略称「つな・かん神奈川」)」というイベントが開催され、私が全体ファシリテーター(総合司会)をつとめます。
 
 主催は、ひきこもり家族会「KHJ横浜ばらの会」、共催は、昨年11月29日の本欄でお知らせした新しいひきこもり関係グループ「ひきこもり つな・かん神奈川ネットワーク(つなかん神奈川ネット)」。

 よくある講演会やシンポジウムなど「聴くだけ」のイベントとは違い、全員で話し合い、語り合い、情報交換・意見交換を行う“対話集会”です。

 具体的には、話し合いたいテーマを選んでグループに分かれ、立場の違いを超えて対等に話し合うなかから、地域での「新しいつながり」や「活動のヒント・アイデア」が得られ、ひきこもりに関係する動きや活動が発展したり新たに生まれたりする“苗床”になることをめざします。

 ひきこもりをめぐっては、長く個人の心の問題というふうに矮小化されてきましたが、本来「生きやすい地域・社会づくり」や「分野・立場を超えたネットワークづくり」という視点抜きには展望が開けないと考えています。このイベントを、その視点に立ってあらゆる分野・立場の方がつながる地域ネットワークを創出するきっかけにしたいと願っています。

 「自分の思いを話したい」「対応していての困りごとを相談したい」「活動仲間がほしい」「多職種連携の必要性を感じて」など、どんな動機でもかまいませんので、当事者経験者やそのご家族親族の方々はもとより、ひきこもり分野にかぎらず相談・支援などの関係者から関心ある一般の方にいたるまで、どうぞお気軽にご参加ください。

 なお、前述のとおりグループテーマを用意しますので、参加申し込みにあたり「話し合いたいテーマ」をぜひご記載ください。
 
開催要項ページを見る(「in神奈川(2019/2/11)詳細へ」をクリックするか、いちばん下までスクロールしてください)

 ちなみに、この「つなかん」は、ひきこもり家族会の全国ネットワーク「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」が助成金を得て、一昨年度から今年度にかけて全国35か所で順次開催しているイベントで、これまでに開催された地域のなかには、第2弾以降を自主開催しているところが数か所あり、わが神奈川県でも2年経ってようやく第2弾を開催することになったものです。
コメント

業務カレンダーに2月のスケジュールを掲載

2019年01月31日 14時42分29秒 | 外部活動
 今夜初雪が観測されそうな湘南地域ですが、皆様のところはいかがでしょうか。

 さて、本日来月の業務日程を入力しました。

 来月は代表の丸山に講演やイベント運営、さらには宿泊研修などスタジオ外での用件が多いため、土日月祝の「原則休業日」をすべて完全閉室(「お問い合わせ・ご利用 不可」と表記)するほか、平日も臨時休業日や一部休業日を複数日とらせていただいております。

 また、来月はメールマガジン「ごかいの部屋」の配信月で、予定日は6日(水)となっております。確定しだい内容を含めてカレンダーに記載いたします。

 なお、今後の予定に流動的なものがあり、一部休業日や臨時休業日が1,2日増える可能性がおりますので、カレンダーを随時ご確認くださいますようお願いいたします。

 以上のように来月はご利用にご不便をおかけする日が多く恐縮ですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


【業務カレンダーの表示について】

 当スタジオの業務時間(原則)である午前10時~午後4時を基準として、そのなかの一部をお休みする日は「一部休業日」と、すべての時間をお休みする日は「臨時休業日」と表示されています。

 毎週土日月曜と祝日は「原則休業日」と表示されています。これは「丸山の都合が悪ければ開室しなくてもよい日」という意味であり、必ず休業するわけではなくお問い合わせ・ご利用の両方またはお問い合わせが可能な日や「一部休業日」と同様の日がありますので、ほかの休業日と同様カレンダーの表示をクリックしてご確認ください。

 代表の講演等が入っている日は「丸山が講演/登壇/出演するため」などと記載しています。詳細は当ブログで順次お知らせしていますのでご確認ください。 

 業務スケジュールは月の途中で変更になることがあります。お問い合わせ・ご利用の可否はなるべくカレンダーをご確認ください。
コメント

「しゃべるの会」第47回、第48回開催のお知らせ

2019年01月12日 10時39分42秒 | ハートプロジェクト
 開室スケジュールを変更して11時半まで開室している本日の当スタジオです。

 さて、 さて、登録読者様が1400人を突破したメールマガジン(メルマガ)の新しい号をテキストに使用する独自の家族会として3か月ごとに開催している標記の会、次回「ひきこもり編」は1月19日(土)、次々回「不登校編」は同26日(土)のそれぞれ午後1時半から「横浜市教育会館」で開催します。

 テキストは、先月配信した233号のコラム(本文)です。筆者であり当会の担当者である丸山が、不登校・ひきこもり対応で基本にしている目標について、前号で執筆した内容を受けてさらに詳しく延べています。

 これを最初に丸山が読み上げて補足説明をしたあと、自己紹介を1周して休憩し、後半はテキストの内容にとらわれないフリートークを行います。

 「学校/社会復帰をめざしているがうまくいかない」といったご家族様はもとより、あらゆるお悩みを出し合っていただけます。

 筆者を囲んで同じ立場のご家族どうしで考え合ってみませんか。


【第47回「ひきこもり編」、第48回「不登校編」】

期日:ひきこもり編=1月19日(土)/不登校編=1月26日(土)
時間:いずれも午後1時30分〜4時30分
会場:横浜市教育会館(桜木町駅徒歩12分・日ノ出町駅徒歩10分)
対象:ご家族(当事者の方はご参加いただけません)
選択:おおよそ20歳の上下または学校在籍の有無でお選びください。
定員:10名(申込先着順)
費用:おひとり500円(席料)
お断り:連続講座「ヒュースタゼミナール」受講者が見学します。
申込:電話・メール・FAX(チラシ裏面の申込欄使用)のいずれかで下記に
参加:当日にならないとわからない方は、当日午後1時までに電話で残席の有無をお問い合わせください(担当者移動中のためつながらないことがあります)。

※お申込み・チラシのご請求はこちらへ
電 話 0466-50-2345
メール husta@@nifty.com(@をひとつにして送信ください)

※訂正:テキストに使用するメールマガジン233号「1・2月のスタジオ」欄に掲載した当会のお知らせで「ひきこもり編」と「不登校編」の順番を逆に表記しております。正しくはこちらのお知らせのとおりです。お詫びして訂正いたします。


テキストを読んでみる

会場の地図を見る
コメント

業務カレンダーに1月の予定を掲載

2019年01月06日 13時56分39秒 | ホームページ
 厳しい寒さが緩んだり戻ったりしている神奈川県東部ですが、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、本日今月の業務日程を入力しました。

 今月は家族会「しゃべるの会」の開催月であるうえ、代表の研修などもあり、土日月祝の「原則休業日」が完全閉室(「お問い合わせ・ご利用 不可」と表記)の日が多いうえ、平日も臨時休業日や一部休業日が複数日ありますが「原則休業日」のなかで本日のように完全開室する日を数日おとりしてあります。

 なお「しゃべるの会」は19日(土)に「ひきこもり編」を、26日(土)に「不登校編」を、それぞれ開催いたします。「ひきこもり編」が第2土曜日ではなく第3土曜日になっておりますのでご確認ください。

 では、今年も当スタジオ各業務のご利用ご参加、ならびにご支援ご参画のほどよろしくお願いいたします。


【業務カレンダーの表示について】

 当スタジオの業務時間(原則)である午前10時~午後4時を基準として、そのなかの一部をお休みする日は「一部休業日」と、すべての時間をお休みする日は「臨時休業日」と表示されています。

 毎週土日月曜と祝日は「原則休業日」と表示されています。これは「丸山の都合が悪ければ開室しなくてもよい日」という意味であり、必ず休業するわけではなくお問い合わせ・ご利用の両方またはお問い合わせが可能な日や「一部休業日」と同様の日がありますので、ほかの休業日と同様カレンダーの表示をクリックしてご確認ください。

 代表の講演等が入っている日は「丸山講演日/登壇日/イベント出演日」などと記載しています。詳細は当ブログで順次お知らせしていますのでご確認ください。 

 業務スケジュールは月の途中で変更になることがあります。お問い合わせ・ご利用の可否はなるべくカレンダーをご確認ください。
コメント

新年の業務開始

2019年01月04日 17時33分13秒 | 運営
 本日午後1時、当スタジオは2019年の業務を開始いたしました。

 昨年は、研究開発業務の一部再開や神奈川県内の新しいひきこもり支援ネットワーク立ち上げを主導するなど、当スタジオの役割がいっそう重要さを増すとともに、代表の丸山もイベントや家族会の講師・シンポジスト・助言者などのご依頼が、著書出版の2014年に次ぐ回数になりました。とりわけ、教員・支援者など関係者を対象にした研修会の講師依頼が、5機関・計8か所と急増し、講師としての新境地を拓きました。

 反面、6~7月にかけてお知らせしたような経済的困窮に加え、人手不足の進行による運営的困難、および入居している家屋の所有者の死去といった、存続の危機に直面した年でもありました。

 そのため今年の前半は、人手不足の解消と不採算部門の整理はもとより、移転先の確保によるスタジオ存続に全力を挙げて取り組んでまいる所存です。

 なお、当スタジオは明日から3日間が土日月曜日の「原則休業日」に当たっておりますが、明後日のみ通常どおり開室いたします。その日に今月の業務カレンダーに入力いたしますので、業務予定のご確認はそれまでお待ちください。

 2019年の当スタジオにご利用ご参画お力添えを賜りますよう、心からお願い申し上げます。
コメント

年末年始休業のお知らせ

2018年12月28日 14時47分53秒 | 運営
 本日午後1時をもちまして、当スタジオは年末年始休業に入りました。

 今年度は1月4日(金)午後1時までお休みさせていただきます。

 そのため「業務カレンダー」には、休業内容を全日「お問い合わせ・ご利用 不可」と記載しておりますが、年内に消化できなかった作業やスタジオ内のレイアウト変更作業などを行うため、代表の丸山が多くの時間をスタジオで過ごす予定ですので、できるだけ電話やメールに対応いたします。

 相談業務につきましても、次のとおりお受けいたします。

*相談ご利用中の方
 都合のつくかぎり緊急のご予約・ご相談をお受けいたします。

*相談ご利用のご検討またはご希望の方
 ご相談はお受けできませんが、1月4日以降のご相談に関するお問い合わせまたはご予約は、連絡がつきしだいお受けいたします。

 ところで、今年の当スタジオは、2年目を迎えた連続講座「ヒュースタゼミナール」が再募集のすえ定員超過の盛況となり、出し物が増えた「フリ・フリ・フェスタ」も実習として多くの受講者がスタッフをつとめたことにより盤石の態勢で臨むことができました。さらに、中断していた「研究開発業務」も、昨年度の受講者が「発達特性支援」の研究グループを立ち上げて順次再開の先鞭をつけるなど「ヒュースタゼミナール」2年目にして早くも成果が出始めた“新展開の年”となりました。
 また、代表の丸山も複数のひきこもり関係者研修会で講師をつとめたり、初体験のスケジュールやプログラムでの登壇を経験するなど、講師業の幅を広げることができた、やはり“新展開の年”となりました。

 反面、レギュラースタッフが事情により途中からスタジオ勤務できなくなり、スタジオ業務や丸山の講師業が増加しているのに人手が減るという運営上の問題が進行し、一部の利用者関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、深く反省しお詫び申し上げるしだいです。

 来年はこの人手不足の解消を最優先課題に位置づけ、業務内容に見合った運営ができる体制づくりに取り組んだうえで、当スタジオをとりまくネットワークを活かしながら不登校・ひきこもり支援の流れを変えていくべく精励してまいります。

 来年も皆様のご利用ご支援ご参画をよろしくお願い申し上げます。

 年末年始は厳しい寒さが続くとの予報です。どうぞご自愛のうえよい年をお迎えになりますようお祈り申し上げます。
コメント

イベント出演のお知らせ

2018年12月21日 11時14分20秒 | 代表丸山
 寒さが緩んでいる昨今の神奈川県の陽気にひと息ついている、当スタジオ代表の丸山です。

 さて、来たる26日(水)、横浜市の地域福祉施設「東寺尾地域ケアプラザ」で『「“ひきこもる”ということ」ファイナル!』というイベントが開催されます。

 この施設は今年、ひきこもり経験者の長谷川氏と、氏を支えた相方の和出氏の漫才コンビ「キラーコンテンツ」による体験談と演芸の会を、元ひきこもりミュージシャン哲生氏と共演する回を入れながら毎月開催してきました。このイベントはその最終回ということで、ゲスト漫才コンビふた組を加えた3組の演芸、および哲生氏との対談ほか楽しいプログラムが組まれています。

 このイベントに「特別ゲストとして開会宣言と閉会宣言をやってくれ」と依頼を受けたのが私です。
 本欄でもお知らせしたとおり、私は9月15日にこの施設でひきこもり講演会の講師をつとめたのですが、定員オーバーの大盛況だったことを評価して再びお招きくださった、ということのようです。
 それにしてもゲストとしてのお役目が「開会・閉会宣言」というと、なんだか“ひきこもり界の重鎮”扱いですが、そこは身の程を知っている私のこと、形式ばらずに楽しい開会・閉会宣言をするとともに、一部のプログラムにも飛び入り出演することを担当の方と検討しています。

 申込不要・参加無料ですので、年末のひととき、忘年会に参加する気分で楽しみながらひきこもり体験にふれてみませんか。
 2度目のイベント出演となるこの施設で、ひとりでも多くの方との出会いと再会を願っております。


施設のブログで開催要項を見る
コメント

「出張ヒュースタin宇都宮」のお知らせ

2018年12月18日 18時12分42秒 | 外部活動
 ようやく冬らしい天候になった神奈川県ですが、皆さまのところはいかがでしょうか。

 さて「ヒュースタに相談したいが遠方で無理」という栃木県の方に耳寄りなお知らせです!

 来たる23日(日)、代表の丸山がひきこもり家族会例会の講師をつとめるため、宇都宮市を訪れます。そこで、面接相談を2件お受けする時間を設けることになりました。

 滞在先で面接相談を行うのは8月に続いて2度目ですが、過去には「テレコム(電話またはメール)相談」ご利用者の地元への出張時、あるいは出張講演の前後などに時間をとって行い、ご好評をいただいておりました。
 そこで、今年度から研修や講演で出張する際まとまった時間ができる場合には、面接相談を当スタジオが通常業務で行っているのと同じ手法・費用で行う「出張ヒュースタin〇〇」を実施していくことになったものです。

 不登校/ひきこもり状態についての面接相談は、1度利用するだけでもその後の経過に大きく影響することが少なくありませんので、当地のご本人やご家族からご関係の方まで、必要な方はこの機会にぜひご利用くださいますようご案内申し上げます。

【実施要項】
 期日:12月23日(日)
 場所:JR宇都宮駅あたりの飲食店(詳細未定)
 時間:1コマ目10時半~12時
    2コマ目17時~18時半
 費用:テレコム(電話またはメール)相談ご利用中の方は通常相談料4500円+出張料1500円
    初めての方は事前相談料3000円+出張料1500円
  ※いずれの場合も経費(部屋代等)が出張料を超過する場合は、超過分が加算されます。
 申込:ご希望のコマをお電話かメールで当スタジオにご予約ください(先着順)。
 〆切:メールは12月21日(金)まで。お電話は1コマ目が前日まで、2コマ目が当日正午まで。
 連絡:お申し込み・お問い合わせは、下記宛お願いいたします。
電話0466-50-2345(丸山の携帯に転送されることがあります)
メールhusta@@nifty.com(@をひとつにして送信ください)


ホームページの相談業務の案内を見る

新聞に掲載された面接相談風景を見る
コメント

業務カレンダーに12月のスケジュールを掲載

2018年12月14日 14時41分25秒 | ホームページ
 暖冬との予報を裏切る寒さが続いている今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 さて、代表の多忙により2週間遅れての今月分と年末年始休業期間いっぱいを入力しました。遅くなりまして申し訳ありません。

 今月も代表の丸山の業務や活動が立て込んでいるため、土日月祝の「原則休業日」のほとんどを完全休業(「お問い合わせ・ご利用 不可」と表示)とさせていただいております。そのほか、一部の時間をお休みする「一部休業日」と全日お休みをいただく「臨時休業日」も若干設けさせていただいております。

 また、仕事納めは常識どおりの28日で、前半の13時までで閉室し、年末年始休業に入らせていただきます。
 
 そのほかの日も、月の途中で変更する場合がありますので、随時ご確認くださいますようお願いいたします。

 冬将軍が到来している折、くれぐれもご注意ください。


【業務カレンダーの表示について】

 当スタジオの業務時間(原則)である午前10時~午後4時を基準として、そのなかの一部をお休みする日は「一部休業日」と、すべての時間をお休みする日は「臨時休業日」と表示されています。

 毎週土日月曜と祝日は「原則休業日」と表示されています。これは「丸山の都合が悪ければ開室しなくてもよい日」という意味であり、必ず休業するわけではなくお問い合わせ・ご利用の両方またはお問い合わせが可能な日や「一部休業日」と同様の日がありますので、ほかの休業日と同様カレンダーの表示をクリックしてご確認ください。

 代表の講演等が入っている日は「丸山講演日/登壇日/イベント出演日」などと記載しています。詳細は当ブログで順次お知らせしていますのでご確認ください。 

 業務スケジュールは月の途中で変更になることがあります。お問い合わせ・ご利用の可否はなるべくカレンダーをご確認ください。
コメント